星野リゾートトマムを180%満喫する3泊4日プランを、ヘビーリピーターが口コミする

 

2017年の夏も、星野リゾートトマムを訪問してきました。これで、3年連続での星野リゾートトマム訪問です。

毎年違った楽しみがあるのが、星野リゾートの良いところ。2017年はゴルフ場の営業が終了し、カートでのゴルフ場走り放題や、グリーンキッチントマムキャンプでの屋外バーベキュー、本格的な打ち上げ花火などの新たなサービスがスタートしていて、これまでにも増して楽しむことができました。

 

でも、実際にトマムに滞在していると、1泊2日の方とかって意外に多いんですよね。

多分、「夏の北海道旅行で星野リゾートトマムに行きます。星野リゾートトマムには1泊2日。ミナミナビーチ行って、雲海テラス行って、ラフティングして・・。そして、翌日は旭川動物園に行きます!」って感じだと思うのですが・・・。

 

残念ながら、こんなせわしないプランでは、星野リゾートトマムの真骨頂を味わうことはできないと思います。

星野リゾートに3泊4日宿泊して、食事も、お土産も、アクティビティも、雲海テラスも、ジンギスカンも、帯広豚丼も180%満喫する方法をヘビーリピーターの私が紹介します。

 

スポンサーリンク

目次

星野リゾートトマム 3泊4日旅行 検討の前提条件

 

  • 1日目朝千歳空港着。4日目夕方千歳空港発
  • 星野リゾートトマムに3泊
  • 移動はレンタカーを使用

こんな条件で、星野リゾートトマムの3泊4日をプランニングしたいと思います。

 

星野リゾートトマム3泊4日の具体的なプラン

一日目 二日目 三日目 四日目
早朝 北海道へ移動 雲海テラスへ(雲海発生時のみ)
朝食 二ニヌプリで海鮮丼食べ放題
午前 フライングドルフィンズさんでラフティング 富良野・美瑛or帯広観光 帯広観光+お土産ゲット
昼食 千歳で回転寿し フォーレスタモールで昼食 レストラン白樺でジンギスカン 帯広市内で豚丼
午後 ミナミナビーチ(プール) トマムリゾート内のアクティビティを遊びたおす ミナミナビーチに再度訪問
夕食 フォーレスタモールでジンギスカン フォーレスタモールの北海道バルで乾杯 グリーンキッチントマムキャンプでバーベキュー 新千歳空港で松尾ジンギスカン
ウェルカムコートでシャンパン&花火! 飛行機で出発

 

3泊4日のモデルプランがこちらです。

ちなみに太字は食事系。海鮮、ジンギスカン、豚丼を満喫できるプランです。では、さっそく一日目から解説していきます。

 

一日目 回転寿しランチ+ジンギスカンで満足!アクティビティは控えめに

 

さて、一日目です。

かなり早朝の飛行機で新千歳空港に到着したとしても、荷物をピックアップして、レンタカーを借りると・・11時前後にはなっているのではないかと思います。

 

昼食 早めのランチには地元民が通う回転すしがおすすめ

 

北海道到着後の早めのランチには、千歳市内「北々亭」の回転寿司がおすすめです。

「わざわざ千歳市内まで出なくても、新千歳空港で食べていけばいいんじゃないの?」と思われるかも知れませんが、ちょっと待ってください!

 

新千歳空港は正直観光地価格というか若干お高めです。私も新千歳空港でいくら丼とか食べてたんですが、親子4人で余裕で1万円とか取られます。

一方、地元民も熱愛の回転すし「北々亭」さんなら・・・。

 

真ホッケ▲180円。

 

活ほっき貝320円。

 

韓国海苔のおつまみいくら寿司320円。

どうですか?北海道っぽい新鮮なネタが現地価格でおトクに食べられ、これがめちゃくちゃうまいんです!新千歳空港の食事ならツアーで来ても食べられますからね。

 

せっかくレンタカーを借りたのなら、新千歳空港からたったの10分ですので、少し足を延ばして地元民に大人気の「北々亭」さんで回転すしを食べてから星野リゾートに向かいましょう。

 

新千歳空港のグルメといったら回転寿司!千歳市内の北々亭が価格もおトクでおすすめ!レンタカーなら約10分です

2017.08.17

スポンサーリンク

札幌方面からの星野リゾートトマム最寄りの高速ICは「トマム」ではなく「占冠」が正解

 

「北々亭」さんで早めのランチを済ませたら、早速星野リゾートトマムに向かいましょう。

 

ここでプチネタですが、上の地図の赤い三角が星野リゾートトマム。

道東道でトマム方面に向かうと、最寄りのICって・・・どう見ても「トマム」でしょっ!て普通思いますよね。

 

でも、トマムで降りるのは不正解。星野リゾートトマムの最寄りのICは赤い矢印「占冠」です。

占冠を降りてトマム方面はほぼ一本道。国道237号経由、道道136号を通って向かうのですが、国道はまだしもルートのほとんどを占める道道136号には、信号は全くありませんし、下手すると対向車を含め一切車を見ません・・というくらいガラガラです。

 

高速と同じくらいのペースで、楽々星野リゾートトマムに到着できます。

そして、高速料金は実はトマムで降りるより700円も(平日の場合)お安いので、北々亭で2~3皿多めに食べても大丈夫です。

 

占冠ICで下りて、星野リゾートトマムに到着です。千歳市街地からここまで約1時間30分くらい。

到着は14時~15時くらいではないかと思います。

 

チェックイン後はウェルカムドリンクを

 

14時くらいに到着だと、まだお部屋の準備ができていないこともあります。

え~、その間どうするの・・・?ちょっと到着が早すぎるんじゃ?と思われるかも知れませんが、慌てることはありません。

 

星野リゾートトマムといえば、ウェルカムドリンクサービスです。

 

真夏でも日陰のテラス席は涼しいので、お部屋の準備が整うまでゆったりとウエルカムドリンク(スパークリングワイン)をいただきましょう。

 

そして、2017年からは子ども向け(もちろん大人も)にいつでも食べられるアイスのサービスも始まっています。

ウェルカムサービスを満喫していれば、チェックインまで待ち時間があったとしても全然大丈夫です。

 

星野リゾートトマムの無料サービスまとめ(2017年版)

2017.08.13

スポンサーリンク

15:00~から夕方まで楽しめるのはミナミナビーチ

 

チェックインが終わって部屋でまったりしていると、すでに時間は15時過ぎだと思います。

ここから何する?結構時間的に中途半端ではあります。

 

この時間から夕食まで楽しむのに最も時間的に好都合、そして子どもも大好きなのが、星野リゾートトマムが誇る全天候型波の出るプール「ミナミナビーチ」です!

 

ちょうど1時間半~2時間ほど遊ぶと、フォーレスタモールでの夕食にぴったりの時間になると思います。

【2018最新】ミナミナビーチのタオル、混雑状況、利用システム、レンタルを徹底口コミ

2017.08.14

 

フォーレスタモールは時間帯によって大変込み合うので、到着した日はお疲れだと思いますし、2時間くらい遊んで、17時くらいにフォーレスタモールに繰り出すのがおすすめです。

夕食 フォーレスタモールの白井(Shirai)でジンギスカンはいかが?

 

1日目の食事でおすすめしたいのがフォーレスタモールのジンギスカン「Shirai」(白井)

えっ?バイキングスタイルのビュッフェレストランじゃないの?と思われるかと思いますが、ビュッフェスタイルのレストランはお値段が飛んでもなく高くつきます

 

ビュッフェレストランって、入場時点でもう価格確定なんです。一番お安い二ニヌプリでも大人1人3800円。幼児が1900円。大人2人+幼児1人で9500円確定です。アルコールドリンクを注文すると12000円くらい軽くいきます。

それなら、自分で好きなものを頼んで、アルコールを頼んでも10000円ちょっとで抑えられるフォーレスターモールのレストラン街が確実におすすめです。

 

 

ジンギスカン食べて・・

 

ビール飲んで・・・

 

たらふくいただいて親子4人で11000円。注目は生ビールのところ。生ビールだけで3600円ですから、食事に集中すればもっとお安くいただくことが十分できます。

施設利用券9000円を使って実質の支払いは2000円で済みました。

 

このジンギスカン白井。正直帯広の名店「白樺」と比較してもそんなに違いはないくらい、本格的なジンギスカンがいただけます。

メニューとしては「たれ漬けラム」だけを注文しておけば間違いありません。焼肉屋のようなメニューやセットメニューもそろっていますが、(ご飯類、野菜類を除く)を注文する必要はないですね。

フォーレスタモールのジンギスカン白井(SHIRAI)で夕食を食べたので口コミするよ

2017.08.15

 

夜 ウェルカムコートでシャンパン+花火が定番

 

早めの夕食を終えると、ちょうど暗くなりかかって、ガーデンテラスがいい感じになっていると思います。

 

売店に小樽Kerner Sparkling(確か2,000円くらい)など、スパークリングワインが売っていますので、買ってきてお好きな席でさわやかな夜を満喫しましょう。

 

バイオリンの演奏や・・・

 

マシュマロの配布などがありますので、大人も子どもも楽しめます。

 

20:30にその日のフィナーレを飾る花火が上がりますので、花火が終了したらお部屋に戻る・・くらいがちょうどよいですね。

楽しかった1日目はこれで終了です。

 

星野リゾートトマムの無料サービスまとめ(2017年版)

2017.08.13

2日目・3日目は天候次第で

 

2日目、3日目の行程ですが、天候次第で組み合わせてください。

これが3泊4日の醍醐味です。

 

雲海が出れば雲海テラスに行けばよいですし、天気が悪ければ屋内のミナミナビーチで楽しんだり、帯広までお買い物+食事に行ってもよいと思います。

ポイントは星野リゾートトマム内のアクティビティをうまく活用することです。帯広や富良野まで観光に行くのもよいですが、帯広・富良野まで片道1時間半はかかりますので、結構な時間を取られると思ってください。

 

行程のどこかに昼食込みで半日程度組み込むだけで充分だと思います。そうしないと、移動だけでかなりの時間をロスします。

 

早朝 星野リゾートトマム名物 雲海テラスでティータイム

 

まずは星野リゾートトマム名物の雲海テラスに行きましょう。

ちなみにゴンドラ乗り場(リゾートセンター)への行き方は、絶対に自家用車(レンタカー)が便利です。

 

えっ?無料バスで行けばいいんじゃないの?と思われると思いますが、バスで行くと同乗者が同じタイミングでゴンドラに乗ることになりますので、激こみあいます。

本当の裏技は、「始発バスの前に自家用車でゴンドラ乗り場に行く」方法です。

 

これを知っていると、かなり混雑を回避でき、皆さんが激こみのゴンドラで待っている間に、悠々と下りてくることができます。

 

雲海に出会えるかは・・運しだいですが、3泊4日だと3回チャンスがあります。3日もあれば、1日は確実に雲海に出会える・・というのが、私の感覚です。

【2018最新】星野リゾートトマムの雲海テラスに混雑を避けて行く方法と寒さ対策

2017.08.22

スポンサーリンク

朝食 「海鮮丼食べ放題」のビュッフェレストランを狙え!

 

 

星野リゾートトマムの朝食レストランのチョイスは本当に重要です。

ほとんどの方が宿泊料金に含まれている朝食券を使ってビュッフェレストランで朝食を食べる思います。「自分の宿泊しているタワーの近くで、空席のある好きなレストランに行こ!」と思われている方、ちょっと待ってください!

 

星野リゾートトマム内の朝食ビュッフェは、どこも基本的に値段は同じ(2200円)ですが、メニューが決定的に違うんです。

例年1か所だけ、「海鮮丼食べ放題」「イクラかけ放題」のレストランがあるんです。

 

イクラやエビ、たらこ、サーモンなどが取り放題。

朝食は、絶対にこの「海鮮丼食べ放題」レストランを狙うべきです。

 

ちなみに2016年は「ビュッフェダイニングhal」でした。2017年は「森のレストラン二ニヌプリ」。

3日間も毎朝いくら丼を食べ続ければ・・「もう当分イクラはいい」ってくらい、イクラを食べられます。新千歳空港で数千円も払ってイクラ丼食べる理由はもうありません

 

実質無料の朝食レストランでしっかりいただきましょう。

さすがに3日は飽きるわ!!って方は、2日は海鮮丼、あと1日は他のレストラン・・とか分けてもよいですね。

 

星野リゾートトマムの朝食レストラン。halと二ニヌプリおすすめレストランの選び方【2018最新】

2017.08.07

森のレストランニニヌプリの朝食バイキングを徹底口コミしてみた【星野リゾートトマム】

2017.08.13

 

午前 ラフティングならフライングドルフィンズアドベンチャーサービスさんが絶対的におすすめ!

 

せっかくトマムに宿泊しているなら、ラフティング体験もしたいですよね。

星野リゾートトマムさんと提携している「遊び屋」、「NRA」、「リトルトリー」・・・がメジャーだし安心、しかもリゾートセンターで予約もできるのでお手軽!と思われますが、それ、不正解です。

 

私の絶対的なおすすめは「フライングドルフィンズアドベンチャーサービス」

じゃらんから申し込みができ、クーポン等を使うとかなりお安く体験できます。

 

このフライングドルフィンズアドベンチャーサービスですが、何がいいかってまずラフティング体験の距離が長い!!

「これ、いつになったら終点に付くの?」ってくらい、かなり長い距離を体験させてくれます。前述の各業者さんと比べると・・体感的には約1.5倍は長いです(笑)。

 

また、正直まだあまり知名度がないので、お客さんが少ない!私が体験したときは一家で貸し切りでした。

若干の不安はガイドさんがほとんどネパールの方で、日本語が若干怪しいこと(笑)。でも、なんの問題もありませんでしたよ。

 

午後 星野リゾートトマムのアクティビテイを満喫

 

午前中ラフティングを満喫したら、午後は星野リゾートトマムのアクティビティを満喫しましょう。

 

おススメはカートドライブ。2017年から営業を終了したゴルフ場をゴルフカートに乗って自由にドライブです。

 

これが最高に気持ちいい!

 

放し飼いの動物などをみながらゆっくりとカート道をドライブしてもよいですし、もちろん芝生にも入れます。

 

慣れてくるとちょっとした高台からカートを走らせたりして・・・子どもも本当に楽しめるアトラクションだと思います。

1時間3000円ですから、お手軽ですよね。

 

フィッシングポンドで釣り!というのもよいですね。

ただし、フィッシングポンドには日中(16時くらいまで)に行っても釣れる可能性は極めて低くなります

 

このフィッシングポンドで釣れる魚はニジマスなのですが、もともとは水温の低いところにいる魚。天気の良い日中だと水温が上がりすぎて活性た低くなり、ほとんど釣れないのです。

おススメは、カートドライブを楽しんだ夕方から。

 

こんなきれいなニジマスに出会えるかもしれません。

釣り餌は虫エサではなく「いくら」ですから子どもも安心ですし、親子そろって楽しめます。

 

夕食 グリーンキッチントマムキャンプでバーベキュー

 

夕方になってきたら、グリーンキッチントマムキャンプでバーベキューをしましょう。(要予約のため注意)

北海道民にとっては屋外バーベキューは定番だと思いますが、旅行者が屋外バーベキューをしようと思うとかなり大変です。

 

解放的なテラス席で・・・

 

手軽にバーベキュー!

 

ホタテも新鮮でうまい!

 

ビールも冷えてます!

 

夜までしっかり楽しんで、ホテルに戻ってまたマシュマロ焼きして花火見て・・。

楽しい2日目も終了です。

 

【星野リゾートトマム2017】北海道でリッチにバーベキュー!レストランでお手軽夕食バーベキューが楽しめますので口コミします!

2017.08.11

スポンサーリンク

雨の日の過ごし方

 

晴れた日ばかりなら良いですが・・・雨の日というのも十分考えられます。

雨の日のプランも併せて紹介します。

 

早朝~朝食 雲海テラスはパスしてゆっくり朝食

 

雨の日は雲海が出る可能性が高いことは確かですが、行くのも大変です。

また、雲海というより雲の中、という確率も高いです。雨の日は雲海テラスはパスしてゆっくり起床し、朝食を食べることをおすすめします。

 

毎日海鮮丼で飽きたら、ビュッフェダイニングhalで朝ラーメン、というのもありです。

3日とも雨予報・・という悲惨な天気予報でなければ、またどこかでチャンスがあるはずです。

 

午前~昼食 雨の帯広でお菓子作り体験+ジンギスカン白樺で昼食

 

雨だとどうしても行動が制限されるので、そんな時に時間のかかる帯広まで出向く、というのがおすすめです。

 

三方六で有名な「柳月」さんでは、子ども向けのお手軽なお菓子作り体験(要予約)を実施しています。

ここでお菓子づくり体験して・・お土産を買って。

 

柳月スイートピアガーデンお菓子作り体験工房は雨の帯広観光に最適な話!

2017.09.01

 

ここからちょっと距離はありますが、昼食は帯広郊外の白樺さんに行くのもよいですね。

 

ジンギスカン白樺さんの本店は本当においしいのですが、帯広のかなり郊外にありますので、行くのに意外に時間がかかります。

どうせなら雨の日に行ってみるのもおすすめです。お菓子作り体験込みなら子どもも満足ですし、お土産も買えて一石二鳥です。

 

帯広土産の最高峰は、有楽町のジンギスカン。白樺もおすすめなので口コミする

2017.08.18

午後 キーホルダーづくり体験+ミナミナビーチで遊ぶ

 

午前中から帯広に行って、昼食を食べて戻ってくると、すでに15時近くにはなっていると思います。

その時間から屋内で遊ぶのであれば、まずはキーホルダーづくり体験がおすすめ。

 

9:00~16:00までやっていて、1人1,000円で2個作れます。

 

いろんな形にカットされた木の中から好きな形を選んで・・。

 

好きに色を塗って・・・。

 

完成!

子どもはこういう工作ものが本当に大好きですので、小一時間はゆっくり遊ぶことができます。

 

キーリングペインティングが終わったら、また屋内型プールであるミナミナビーチに行くのもありです。

そうこうしているうちにもう夕方・・という感じだと思います。それくらい、帯広方面に行くのは時間がかかります。

 

もちろん晴れの日に行くのもよいですが、時間がかかるならいっそ雨の日に行くのもありです。

 

夕食 フォーレスタモールの北海道バルには一回行っておくべき

 

雨の日の夕食もフォーレスターモールがおすすめです。

別に雨の日でなくてもよいのですが、その中でも一度行っておくべきなのは、「北海道バル」さんです。

 

そして、絶対に頼むべきがなのがこの「エビのアヒージョ」。これで680円はリゾート価格としては破格のお値段です。

 

エビがぷりぷりで美味しい・・・!

 

「牛タンの炭焼き」も忘れてはいけません。絶対に頼むべきメニューです。

 

牛タンが厚切りでうますぎます・・・。

 

お会計は12000円。夕食券を使ってお支払いは2500円でした。

 

星野リゾートトマムの北海道バルでの夕食を口コミするよ

2017.08.16

 

その他のフォーレスタモールの店舗の相場感やメニュー等は、以下で紹介しています。

 

星野リゾートトマムのレストラン メニュー情報まとめ【価格・予約・子連れ】

2017.09.09

 

最終日

 

楽しかった星野リゾートトマム滞在も最終日です。

 

北海道土産の最高峰は「お持ち帰りジンギスカン」

 

朝食を食べたら、早速帯広に向かいましょう。

帯広では六花亭本店や柳月などを訪問し、お菓子をお土産に買う・・・のもよいですが、最近は北海道のお菓子はどこでも手に入りますので、本当の意味で喜ばれるお土産とは言えません

 

私が真に喜ばれるお土産としてイチ押しするのが、「有楽町」▲のお持ち帰りジンギスカン

 

私は毎年5kgを買って、しっかりパッキング。ちなみに、事前に持ち帰り予約の電話をしておいて、5kgを1kgずつ小分けにしてもらっておくとお土産用として便利です。

機内手荷物としてお持ち帰り。クール宅急便で配達もできますが、本州までだと送料だけで2000円以上かかるので、思い切って機内手荷物で持ち帰ってやりましょう。

 

帯広土産の最高峰は、有楽町のジンギスカン。白樺もおすすめなので口コミする

2017.08.18

 

 

併せて帯広のドンキホーテでジンギスカン鍋を購入すれば・・・。

 

自宅であの本場帯広のジンギスカンが手軽に楽しめます!

もちろん、友人、親戚へのお土産としても死ぬほど喜ばれます。

 

お菓子の土産ももちろんよいですが、ジンギスカンをお土産にすれば本当に喜ばれ、かつ本州ではほぼお目にかかれない最高のお土産になります。

スポンサーリンク

昼食 帯広豚丼の名店「いっぴん」で豚丼を

 

昼食はもう一つの帯広名物豚丼を食べておきましょう。帯広郊外の名店「いっぴん」の豚丼がイチ押しです。

帯広郊外にあって観光客が少なく、地元の人でいつ行っても超満員。しかも、私のイチ押しはこの写真にもある白髪ねぎ!

 

白髪ねぎとセットで食べるとさっぱりいただけるんですよね~。

 

やっぱ豚丼はうまいんだこれが!

せっかく帯広に行ったなら、豚丼は食べておくべきです。

 

帯広で豚丼食べるならおすすめは「いっぴん」。地元民に愛される味を観光客が口コミ

2017.08.20

午後 サプライズでもう一回星野リゾートトマムへ!

 

お土産ジンギスカンも買って、豚丼も食べて・・さ、そろそろ空港へ・・と思っているあなた!

甘い!甘いです!

 

ここからもう一度星野リゾートトマムへ向かい、ミナミナビーチでプールに行きましょう。

子どもは絶対に朝星野リゾートトマムを出発する際に「さみしい」「また来たい」と言っているはずです。だったら、早速また行ってあげましょう。星野リゾートマムでは、チェックアウト後も当日中であればミナミナビーチは入り放題です。

 

子どもたちも大喜び。最高のサプライズになるはずです。

 

さようなら星野リゾートトマム・・。来年もまた来るからね!このサプライズで子どもたちの未練(笑)も吹っ切れます。

帯広に行ってまた戻ってくる!このサプライズはおすすめです。

 

星野リゾートトマム~新千歳空港はレンタカー返却入れて約2時間

 

ミナミナビーチで最後の星野リゾートを満喫したら、新千歳空港に向かいます。

星野リゾートトマム~新千歳空港はレンタカー返却時間+移動を考慮しても約2時間です。

 

時間から逆算して、最後の星野リゾートトマム滞在時間を決めてください。

 

夕食 新千歳空港のフードコートの松尾ジンギスカンで〆

 

新千歳空港での夕食はフードコートがおすすめです。

専門店はもちろんよいのですが、高くつきますし、人気店は結構な行列です。

 

一方、フードコートはこういった空港のフードコートとしては珍しく、意外に空いているんですよね~。ぎりぎりまで星野リゾートトマムにいて時間がない場合は、フードコートがおすすめです。

やっぱり最後も松尾ジンギスカンですよね!

ジンギスカンで、楽しかった4日間の旅行も終了です。お疲れさまでした。

 

3泊4日をおすすめするもう一つの理由

 

3泊4日はないとリゾートの隅々まで楽しめない・・・・というのはもちろんなんですが、それ以外にも大きな理由があります。

途中で「施設利用券」「夕食券」という単語が出てきましたが、べストレートな公式サイトからの予約なら、3泊4日以上宿泊すると、夕食券(1万円相当)+館内利用券(1万円相当)がもらえるんです。

 

どちらも夕食に使えますので、ほぼ2回分の夕食券として利用できます。

これは、3泊4日以上の宿泊者限定です。

【星野リゾートトマム】夏休みの旅行予約はお早めに!公式HPがベストレート、連泊でさらにおトクな話

2017.03.29

 

2018年3月追記

 

上記「館内利用券」と「施設利用券」ですが、2018年夏シーズンの予約では含まれないことになりました。でも、その分宿泊代金は安くなっていますので、トータルとしての値段には変わりありません。追記終わり。

関連記事:星野リゾートトマム2018夏シーズンの予約スタート。過去3年の公式サイト価格を比較してみた

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたか?

星野リゾートトマムを180%楽しむベストプランを紹介してみました。

 

ポイントは「富良野」「帯広」観光は時間がかかりますよ!ってことです。移動時間が結構長くなりますので、かなりの時間を移動に取られます。

リゾート内のアクティビティやプールなども十分楽しめますので、うまくバランスをとって楽しいリゾート滞在を満喫してください!



AD

2 件のコメント

  • 来週から四泊五日でトマムに行きます!
    初トマムなので色々参考になりました!

    • コメントありがとうございます!ご参考になれば幸いです。
      四泊五日ですか、うらやましいですね~。トマムを満喫してきてください!