【SPGアメックス】ゴールド特典のアップグレードを「期待しないで」とメールしてきたデザインホテルの話

陸マイラー、そしてすべての旅を愛する旅行者御用達のカード。

それが、SPGアメックスカードです。年会費3万円超のカードですが、発行して保有するだけでマリオット+SPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)グループホテルのゴールドエリート会員資格が獲得できる、旅好きにはたまらないカードです。

この「ゴールドエリート会員」の宿泊特典を目当てに、旅行といえばSPGもしくはマリオットホテルを利用している、という方も多いのではないかと思います。

もちろん私も上記特典・・特にお部屋のアップグレードを期待して、今回SPG系列の「デザインホテルズ」を予約したところ、いきなり「ごめんね」「期待しないでね」・・という趣旨のメールが届きました。

若干びっくりはしたんですが、このメールにはどう意味があるのか?について、若干深堀してご紹介します。

スポンサーリンク

SPGアメックス付帯の「ゴールドエリート特典」の概要

ゴールドエリート特典 お部屋のアップグレード(スイートを除く)
レイトチェックアウト

SPGアメックス付帯の特典については、このブログでも何回かご紹介していますので、ここは簡単に解説します。

上記が、SPGアメックスに付帯するマリオット/SPGゴールドエリート会員資格による、宿泊時の主要な特典です。もちろん、ゴールドエリートの特典は他にも数多くあります。SPG/マリオットの会員資格別の特典の内容は、下記の関連記事に詳しく解説しています。

SPGアメックス無料宿泊特典はハワイで使うと超得!解約せずに2年目も継続した理由

2018.09.30

そして、この特典の中でなんといってもお楽しみなのが、お部屋のアップグレードです。

プラチナエリート会員資格でないと、スイートルームへのアップグレードはできないんですが、ゴールド会員資格でも、最下級の眺めの良くない部屋から、眺望の良い部屋にアップグレードしてもらったりすることはできます。

これ・・・なんか、滅茶苦茶得したような気分になりますよね。

このように、旅行先でもかなりハイな気分になれるのが、客室アップグレードの良いところなんです。

SPGアメックスのウェスティンリゾート・グアムのアップグレード特典が凄すぎた話

2018.04.08

私も実際にグアムでアップグレードしてもらって、滅茶苦茶ハッピーな気持ちになりました。

スポンサーリンク

公式サイト経由で予約したら・・「特典には期待しないでね」的なメールが!

この「ゴールドエリート特典」への期待って、実は結構大きいんですよね。

海外・国内旅行問わず、SPGアメックスホルダーなら、他にもっと安いホテルがあるにもかかわらず、何となくマリオット/SPGのホテルから宿泊先を選んでしまったりするのは、この特典目当てのことが多いはずです。

何しろこのクレジットカードは年会費が3万円超のカードですから、折角なら特典アップグレードとかで元を取らないと・・という気持ちが働いちゃうんですよ。

このため、私も旅行や出張での宿泊時にはついつい、マリオット/SPGのホテルから宿泊先を選んでいます。

今回の旅行でも当然ながらSPGホテルの中から宿泊先を選んだのですが・・いきなり、とんでもないメールが送られてきて、少々ビックリしてしまいました。

今回の宿泊先は「デザインホテルズ」

今回、マリオット/SPGの公式サイトから予約したホテルは、上記「デザインホテルズ」です。

デザインホテルズは、1993年に誕生した、合計300を超える独立系ホテルとリゾートを抱える団体で、そのホテル群は優れたデザイン性を有した・・いわゆる「スタイリッシュ」なホテルとして有名です。

スターウッドは、2011年以降デザインホテルの過半以上の株式を取得していましたが、独立系のホテルということもあり、経営には深く参画していませんでした。

しかしながら、2016年の初めから、これらホテルのうち一部(当初は40箇所のホテル)をSPGのサイトからの予約対象に加え、同時にSPG会員資格と同様の特典も付与することになり、現在に至っています。

ちなみに、全世界に存在するデザインホテルズグループのうち、SPGと予約および特典付与の提携対象となっているホテルはいまだ50程度しかありません。

スポンサーリンク

デザインホテルもゴールド会員と同様の部屋のアップグレード、レイトチェックアウト特典は受けられる

上記のとおり、デザインホテルズはSPGの傘下のホテルグループですが、SPGのオンラインから予約ができるホテルはいまだその一部です。

しかしながら、これらSPGのサイトから予約できる一部のホテルは、正真正銘SPGとの提携ホテルですので、上記赤枠内の通り、客室アップグレード特典、そして優先レイトチェックアウト特典を受けることは可能です。

ただし・・なんか気になる括弧書きはありますね。括弧内を読むと、客室アップグレードと、レイトチェックアウトは「空室状況により可能な場合」のみ適用される、と書かれています。

ただ、これは別に他のホテルでも同一ですからね。他のSPGホテルやマリオットでも、空室も無いのにアップグレードやレイトチェックアウトはしてもらえません。

このため、ここは特段問題はない表記だと思っていた・・のですが・・。

スポンサーリンク

デザインホテルズから届いたメールの内容

今回、デザインホテルを予約して、デザインホテルズさんから届いたメールがこちらです。

まずは、上記は予約へのお礼。これはまぁ・・普通ですよね。

アップグレード/レイトチェックアウトは多分無理!とのギブアップ宣言

私たちはデザインホテルのメンバーで、SPGとはパートナーシップ関係にあります。

ただ、私たちは限られたサービスしか提供できません。お部屋のアップグレード、アーリーチェックイン、そしてレイトチェックアウト、またその他のサービスについて、私たちは保証しかねます。

私たちは、皆様のリクエストに最大限お答えしたいと思っています。しかしながら、我々のホテルは〇〇室しかないんです。わかるでしょ?

デザインホテルから届いた衝撃のメールがこちらです。吹き出しの中に、超簡単な翻訳を掲載しています。

超簡単に要約してしまうと、「我々のホテルは部屋数が少ないので、あなたがSPGのゴールドメンバーってことは知っているけど、アップグレードとか、レイトチェックアウトとか、そういうサービスはできないかもしれないんで、ごめんね!」ということです。

いや、そりゃまあご事情はわかるんですが、予約すぐにいきなり送られてきたところが、ちょっと衝撃的でしたね。

スポンサーリンク

いきなり白旗をあげた意味

ここからはもう考えすぎかもしれず、さらにこのメールの送付先が世界的なのか、それとも日本限定で送ってきているのかわかりませんが、もしかするとSPGアメックスユーザーの「特典クレクレ攻撃」が、実は中小規模のホテルにとっては重荷なのかもしれませんね。

確かに、部屋数〇〇室(秘密ですが、50室未満でかなり少ない)では、宿泊者が集中したりした場合、なかなかアップグレードやレイトチェックアウトは難しいだろうな・・とは思います。

ただ、これって、当日宿泊者に対して言えばいい話ですよね。「今日は満室なのでアップグレードできない」「明日は早期チェックイン客が多いので、レイトチェックアウトは難しい」って。

ただ、SPGゴールドエリートの中には、このアップグレード特典が「当然」と思っている方が一部いて・・「なんでできないんだ!」って怒りだしてしまうお客さまとかがいたりするのではないか。

その予防線のために、わざわざメールを送ってきた。そんな気も、若干してしまう。

そんなメールの内容でしたね。

スポンサーリンク

まとめ SPG特典は「あって当然」の特典ではない

デザインホテルズからのメールのとおり、SPGアメックス付帯のゴールド特典はあくまで「空室があった場合」の特典であって、保証されたものではありません。

特にデザインホテルズのような、スタイリッシュな一方で、室数規模的には小規模なホテルの場合、客室のアップグレードや、レイトチェックアウトのリクエストには応えられない可能性がある。

このことは、十分承知しておく必要があると思います。

そして、宿泊者としての我々も、アップグレードはあくまで「ラッキーな出来事」である、ということは忘れてはいけないように思います。

空室状況によってはアップグレードやレイトチェックアウトが難しいこともありますし、どうしても眺めの良い部屋に宿泊したいなら、その部屋を予約するのが一番手っ取り早いってことです。

当然のことですが、なんか身に詰まされるメールでしたので、ご紹介してみました。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちら▼から

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下▼にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ

2018.04.22

私はポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちら▼も併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める、たった2つの方法。

2016.12.22

ANAマイルだけでなく、JALマイルも年間15万マイル貯めることができますよ!JALマイルは特典航空券の発券が簡単なマイルですので、ぜひ貯めてみましょう!

JALマイルの貯め方!誰でも年間15万JALマイル貯められる方法を解説します

2018.07.15



AD