【近況報告】2020年SFC修行もハワイもコロナでキャンセルしました

新型コロナウイルスの感染拡大で完全にコロナの猛威に翻弄された2020年上半期

正直、私個人の予定もまさに「ぐちゃぐちゃ」になりましたね(笑)。

一時はPP2倍の誘惑に負けて?SFC修行の旅程を予約したんですが、結局そもそもフライトが欠航になってしまい、全部キャンセル

さらに、夏休みのハワイ旅行もそもそもANAのハワイ便は夏休み期間中全て欠航ですので、当然ながらキャンセル

そして、SFC修行とハワイというかなり大きな予約を全部キャンセルしたため、ANAスカイコインの残高がトンでもないこと(笑)。これはもう来年のハワイに全力を注ぎこむしかありません。

スポンサーリンク

SFC修行は全キャンセル

まず、SFC修行については全てキャンセルしました。

最終的にはメインで予約していた名古屋ー宮古、名古屋ー石垣のフライトが6月中まで全て欠航になったというのが最も大きな理由ですね。

修行の予約自体はほぼすべてを6月の下旬以降に集中させており、しかも県跨ぎの移動が解禁された6月19日以降だったのでフライトが飛ぶなら修行しようと思っていたのですが、残念ながら、名古屋から石垣・宮古便は6月中は全て欠航

個人的に、SFC修行とは言え一日に何度もフライトするとか、そういう「The 修行」に挑戦するつもりはなかったので、離島便が欠航になった時点でもう勝負ありです。

サクッと諦めました。

そして、この記事を書こうという気になったのは、Yahoo!に掲載されたこの記事に対する反論的な気持ちもあって。

私もこのブログでSFC修行宣言した手前、何も触れないと「あ・・まさか闇修行したんじゃ・・」って誤解されるのもなんかしゃくに触るんで、ちょっと触れようかな・・と。

ちなみにこの記事、読んでみると非常に普通の記事で、闇修行を糾弾するような内容ではないです。

ですが、だからこそ個人的にはわざわざなんで「修行」なんて一般的にはマイナーな情報を全国版の記事に、しかも「闇修行」なんて否定的(ネガティブ)なタイトルで記事にするかな・・という思いはあります。

ただ、人の行動にとやかく言っても人の行動を変えることはできません。変えられるのは自分の行動だけですからね。

私自身としては、今後もポジティブな情報をお届けしたいと思いますし、自分自身も「コロナに罹らない、他人に感染させない」ことを念頭に、科学的知見と国・自治体の要請や基準に基づいた行動をとっていきたいと思います。

スポンサーリンク

ハワイもキャンセル

そして、超楽しみにしていた2020年夏休みのハワイ旅行も、当然ながらキャンセル。

結果的にANAの2020年7月・8月のハワイ便は全便欠航になりましたが、運航していてもこれは絶対にキャンセルしていたと思います。

さすがに、これだけ海外渡航者のコロナ感染が拡大していて・・「ハワイに行ったら、コロナに感染しました!」なんてこれ全く洒落になりませんからね。自覚が足りないと言われても仕方ないと思います。

ま・・PCR検査や14日間の検疫隔離など、絶対に無理だったとは思いますけどね。

ANAの国際線のキャンセル手数料無料の特別対応の動きを見ながら、夏休み期間のキャンセル無料の特別対応を打ち出した当日にキャンセルしました。

スポンサーリンク

ANAスカイコインがトンでもないことに

このように、ANA-SFC修行と2020年夏のハワイ旅行をキャンセルした結果・・いずれもANAスカイコインで予約していたため、ANAスカイコインの残高がトンでもないことに。

なんと、88万スカイコイン(88万円分)超えです(笑)。

しかも、ANAスカイコインを約9万コインほど、GoToトラベルキャンペーンを利用した国内旅行に利用した後でこれです。

結局、全部で97万コインほど戻ってきちゃいました(笑)。

もちろん、このスカイコインは全てANAマイルからの交換ですので、元のマイルは約60万マイル。(※ANAワイドゴールドカードホルダーの場合、1ANAマイル=1.6スカイコインに交換可能)

SFC修行に20万マイルほど、そしてハワイ旅行に40万マイルほどスカイコインに交換した分が、1年越しで全額戻ってきました。

このスカイコインは・・ANAの特別対応で利用期間が2021年3月末まで延長されたので、もうこれは・・さらに手持ちの大量ANAマイルを限界まで叩き込み、行けるかどうか分かりませんが来年(2021年夏)のハワイ旅行に、親子4人のANAビジネスクラスもしくはファーストクラスを予約するしかないですね。

そしてもちろん、この元手のANAマイルはほぼ無料で手に入れたマイルですので、完全無料でANAビジネスクラス以上のフライト、しかも親子4人です。

コロナに、年間50万マイル以上貯めている陸マイラーの本気を見せつけてやろうと思っています。

スポンサーリンク

2021年夏はビジネスクラス以上でハワイ!

新型コロナ感染症が猛威をふるった2020年上半期。

結局、SFC修行もプレミアムエコノミーでのハワイ旅行も、全てキャンセルすることになりました。

このため、2020年の夏にはほとんどマイルの出番がなく、むしろスカイコインとして戻ってきてしまったため、2019年以降に貯めた実マイル約50万マイルに加え、なんと約100万円分のスカイコインという、どうすんだこれ?ってくらいのマイルとスカイコインが貯まってしまいました。

2020年も旅行に行ける環境に戻っているかは分かりませんが、来年はANAのA380ビジネスクラスか、値段によってはファーストクラスでハワイを狙ってみたいと思っています。

また、まだまだ混乱が続いているGoToトラベルキャンペーンですが、このキャンペーンの有無に関係なく、ANAマイルとマリオット・ボンヴォイポイントを貯めていると国内旅行ならほぼ無料で自由自在に行けることが再確認できたのも収穫です(笑)。

この有り余ったスカイコイン、ANAトラベラーズのダイナミックパッケージ(航空券+宿)にも使えますからね。

コロナに負けずに、そしてSFC修行とハワイの挫折にも負けずに(笑)、これからも元気にお得かつポジティブな陸マイラー情報をお届けしたいと思っています。

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



AD