auカブコム証券の口座開設だけで約2,000円!完全ノーリスク案件は今が狙い目!?

三菱東京UFJグループ&KDDIグループのネット証券会社「auカブコム証券」のポイントサイト案件が、新たなポイント獲得条件でポイントサイトに復活しました。

そしてこの案件、今回はポイント獲得条件が口座開設「だけ」と、超絶楽勝案件なんです。何しろ口座開設だけですからね?実際の入金も、取引も必要ない完全ノーリスクの案件です。

これだけなら「すぐに口座開設行っとけ!」とご紹介するところなんですが・・このauカブコム案件、かなり特徴的なのが、ポイントサイトに広告掲載される都度、ポイント獲得条件ともらえるポイント数が違うんですよね。

2017年~2018年のまだ社名が「カブドットコム証券」の時代には口座開設+一定額の入金が条件で、獲得ポイントは5,000円でした。また、直近では2019年末~2020年3月ごろまで掲載されていましたが、その際は口座開設+100円の投資信託の購入が条件で、同じく獲得ポイントは5,000円。

そして、2020年4月末(←今回)またポイントサイトに復活し、今度はなんと口座開設「だけ」でポイント獲得可能となっています。

この案件の取捨選択の考え方を含め、資産形成の第一歩に、そして大量マイルを貯める第一歩にも最適な「auカブコム証券」の口座開設案件をご紹介します。

スポンサーリンク

auカブコム口座開設だけで2,000円!

今回のauカブコム証券案件の、恒例の「どこ得チェック」の結果がこちらです。

一番上のポイントサイトは・・多分陸マイラーなら利用しないサイトだと思いますので・・実質的な最大ポイントは「ワラウ」の1,810円か、モッピーの1,800円ですね。

この記事では、モッピーの案件を題材に、さらに解説を続けます。

案件詳細

モッピーのauカブコム証券案件がこちらですね。

上記のとおり、新規口座開設完了だけで、1,800Pがもらえます。口座開設だけでOKなんです。実際の入金や取引などは必要ありません。

そして、この約2,000円というポイント水準ですが・・冒頭にもご紹介した通り、正直、過去のauカブコム証券(旧カブドットコム証券)のポイントサイトで獲得可能であったポイント水準から比べると、正直半分以下であるのは確かです。

しかしながら、過去の案件と決定的に違うのが、この案件、なんと口座開設だけでポイントがもらえる、ということです。

口座開設だけで2,000円もらうか?それとも口座開設に加え、実際の入金や投資信託などの取引が必要だけど、より高額の5,000円程度もらえる案件の再度の登場を待つか?

このあたりはこの記事をご覧になっている皆さんの考え方次第と思いますね。

個人的には、めんどくさがりの方などにとってはこの案件、かなりのチャンスなんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

ポイント獲得&却下条件

では、続いてポイント獲得条件も確認しましょう。

獲得条件は、前述のとおりauカブコム証券の口座開設のみでポイント獲得対象になります。面倒な入金や取引等は一切不要の、口座開設だけでOKなんです。

滅茶苦茶お手軽な案件ですよね。

ただし、初めてauカブコム証券に申し込む方限定となっていますので、この点だけはご注意ください。

一方、ポイント獲得対象外条件がこちらですね。

まず、同一住所NG条件がありませんので、夫婦での申し込み&夫婦それぞれのポイント獲得が可能な案件です。

ただし、同一IPからの2回目の申込以降は不可となっています。

夫は自宅のWifi回線、妻はスマホの4G回線などIPアドレスを分けるのはもちろんのこと、同一端末(PC、スマホ)を使わない、パスワードの使いまわしを避けるなど、折角別々の申込をしているのに同一人物からの申込と見做されよう最新の注意を怠らないようにしてください

その他は、何しろ実際の入金や取引が不要なので難しいポイント却下条件はありません。

スポンサーリンク

auカブコム証券は今申し込むべきか?

そして、一番気になるのはこのauカブコム証券、今申し込むべきタイミングなのか?ってことだと思います。

冒頭から繰り返しご説明している通り、このauカブコム証券はポイントサイトへの登場の都度ポイント獲得条件が微妙に変わっているんですよね。

ポイントサイトでもらえるポイントの最高額は5,000円で、このポイント水準は変わることはありませんが、5,000円もらえる際は口座開設後の入金や実際の投資信託の購入などが必要になっていました。

auカブコム証券のポイントサイト経由口座開設+取引で5,000円!ほぼノーリスク!

この案件は確かに約2,000円水準と、過去のauカブコム証券案件に比べればもらえるポイント数がそれほど多いとは言えませんが、それでも口座開設「のみ」案件と考えれば、なかなかの高額水準であることは確かだと思います。

何しろ投信の取引をする・・とかって、全く知識のない方にとっては結構なハードルですからね。

このため、この案件の取捨選択は、読者の方のポイントサイト案件に対する考え方・スタンス次第・・だと思います。

実際に入金や投資信託の取引を行っても良いのでもっとポイントが欲しい!・・できれば最高額の5,000円は欲しい!という方は、この案件は見送っておいた方が無難です。

ただ、この入金や取引のポイント獲得条件って・実は他の案件でも再登場の度に軒並みハードルが上がっていて、以前は100円の投資信託の購入で良かったのが、10,000円以上の投資信託の購入に改悪になるようなケースもしばしばあります。

ということで・・正直、特にポイントサイト案件については将来のことを正確に見通すことは困難です。

明日ポイントサイトから消えてしまい、もう2度と現れないこともありますし、一方で、今日利用したと思ったら、明日になったら超絶ポイント高騰していた・・ということもザラにあります。

その観点から、私が今現時点で間違いなく断言できるのは、少なくともau×三菱UFJ銀行のネット証券会社という超絶信頼のおける証券口座の開設「だけ」で1,800円もらえる案件は、口座開設のみ案件としてはなかなかの高水準である、ということです。

上記をご理解のうえ、この案件を利用するかどうかをご判断ください。

ちなみに私は既にこの口座は私も妻も持っているので、利用できないんですけどね(笑)。

スポンサーリンク

まとめ

以上、超絶メジャーなネット証券会社の口座開設「だけ」で約2,000円がもらえる、かなりお得なauカブコム案件についてご紹介しました。

過去の案件と比べると若干もらえるポイントは低いのですが、過去案件とはポイント獲得までの難易度が全く違いますからね。ポイントサイト案件ではできるだけ無理しない主義の方にとっては、かなり狙い目の案件だと思います。

一方、このような口座開設案件は当然のことながらポイント獲得できるのは1社あたり1回です。

できればさらに大量ポイントを狙いたい!という方は、このauカブコム証券案件の5,000円台案件の復活を待っても良いかもしれません。ただ、復活するか?そしてポイント獲得条件が過去水準並みなのか?については分かりませんけどね。

モッピーの「auカブコム証券」口座開設案件はこちらから利用ができます。

モッピーへの登録がまだの方は、下記のバナーから登録をどうぞ。今ならこのバナーから登録し、1か月後の月末までに5,000P(円)以上獲得すれば、1,000P(円)分のモッピーポイントがもらえます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイル徹底解説。大量マイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD