フォーポイント函館朝食ビュッフェをブログレビュー!シェラトン系列ホテルの実力とは?

日本でも稀に見る朝食激戦地(笑)である、函館駅前に立地する「フォーポイントbyシェラトン函館」のビュッフェ朝食を楽しんでまいりました!

何しろ近辺のホテル・・ラビスタ函館やJRインなどの朝食のレベルは日本屈指ですし・・。

さらに、ホテル至近、徒歩1分の立地には函館朝市があるので(笑)、油断してたらホテルで朝食を食べてもらえない・・。

だからこそ、この朝食激戦地「函館駅前」のホテルの朝食には滅茶苦茶期待感大!!なんです。

フォーポイント函館の朝食はお得?

そして、最大の「売り」と特徴とは?について、早速ご紹介します!

スポンサーリンク

朝食会場&価格

はい。

ということでやって参りました!!こちらがフォーポイントbyシェラトン函館の2Fにある朝食会場・・。

「メインダイニング フォーポイント」ですね。エレベーターを2Fで降りてすぐですので、まず場所が分からない!なんてことはないと思います(笑)。

朝食料金(大人1名)
  • 宿泊者:2,000円
  • 宿泊者以外:2,200円

朝食料金は上記のとおり。宿泊者の方は2,000円となっています。

実際には、予約時に朝食付きのプランの方がお得なことが多いので、朝食付きプランを予約していった方がよりお得に朝食を頂くことができますね。

なお、私が訪問した際はビュッフェ朝食の提供が再開されていましたが、新型コロナウイルスの影響により定食メニューでの提供だったこともありますので・・。

どうせならビュッフェ!って方は、営業状況にご注意ください。

あ、定食メニューでも・・ご覧の通り超凄いんですけどね(笑)。

あ、そしてもう一つ重要情報を。

マリオットプラチナ会員以上の方に付帯する無料朝食サービスではビュッフェ朝食を頂くことはできなくて・・。

こちら、メインダイニング入口の左手にある「和食処 喜来里(きらり)」で、トースト等を中心に構成されたコンチネンタルブレックファストのセットメニューが提供されます。

ただし、なんと500円の追加料金の支払いで、ビュッフェ朝食にグレードアップすることも・・できるんですよね。

正直、ビュッフェ朝食の方が段違いに充実しているので、折角函館まで来られたのであれば、ここは500円の追加料金・・。

これは何が何でも(笑)支払ってビュッフェ朝食にグレードアップしちゃいましょう!!

なお、私が訪問したのは10月でしたが、このようなハロウィンの飾りつけなどもされており、正直設備的には古さを感じるホテルではありますが・・。

「頑張っている」感はものすごくある・・好感の持てるビュッフェ朝食会場でしたね。

レストラン内はこんな感じ。

かなり座席等は間引きされており、座席間の間隔が確保されたゆったりとした空間となっておりました。

座席は間引きはされていますが、それでも席数的にはかなり多く、多分5~60席くらいはあるんじゃないでしょうか。

かなりゆったりと食事を楽しむことができます。

スポンサーリンク

朝スパークリングワインが神

では、続いてお待ちかねのビュッフェ朝食をご紹介していきますが・・。

まずは個人的に(笑)このフォーポイント函館の最大の特徴であり、再訪間違いなしのメリットなのが・・。

こちらの朝スパークリングワインサービスですね。

朝からスカッとスパークリングワイン!これが最高なんですよね・・。

この樽生(笑)状態の樽から・・。

超冷え冷えの(笑)、スパークリングワインが朝から飲み放題なんです!!

銘柄はイタリア産のスパークリングワインである「プロセッコ」で・・。

ちょっとだけ甘めではありますが舌にモタれる感じはなく、すっきりと飲みやすいスパークリングワインです。

函館はコンパクトな街ですのでレンタカーとかも借りてませんので、個人的には朝から飲んでも全然OKです(笑)。

ということで、この朝からスパークリングワイン・・これが最高なんです!

当然ですが朝食料金に含まれてますので(笑)、朝からスパークリングワイン飲み放題という至福の時を過ごすことができます。

ビュッフェ朝食にもこのようなバッファローウイングといったおつまみ系も豊富なので(笑)・・。

朝から朝食前に軽く一杯が楽しめるんです!!

スポンサーリンク

サラダ・前菜

ということで、まずは朝シャンという圧倒的な魔力?魅力?をご紹介したうえで・・。

これまた超絶充実のビュッフェメニューもご紹介していきます!まずは、サラダ・前菜系からですね。

メランジェサラダ、紫キャベツと水菜のサラダ、キュウリ、オニオンルージュ、カボチャとパプリカのオイスターサラダ、チョップド豆サラダ、トマト、海藻、ポテトサラダと・・豊富なラインナップです!

そしてこのサラダが・・。

彩りが非常によく、目にもそして実際の味も美味しいラインナップとなっています。

当然、朝シャンにも合いますからね(笑)。

さらに、フライドオニオン、ベーコンチップなどのトッピングも充実していますし・・。

ドレッシングも、「はこだてわいんドレッシング」など地域の特色があるものが揃っているんです。

まずはこのサラダだけでも、かなりなかなかですよね。

そして、前菜としてもおすすめの「ラーメンサラダ」もありました。

これ、北海道では定番なんだそうです。

スポンサーリンク

海鮮系

そして、お次にご紹介するのが・・函館に来たら欠かせない!

というか、これが朝食ビュッフェの印象を左右するといっても過言ではない・・。

そう、海鮮系のラインナップですね。

まず、メインとなるのがこちらの・・「海鮮ばくだん」

え・・海鮮ばくだんって?ってことなんですが、この瓶の中に「いか」「たこ」「いくら」「とびっこ」など海鮮丼の具材が詰め込まれており・・。

この「海鮮ばくだん」を熱いご飯の上に掛けるだけで海鮮丼になる!というなかなか面白いメニューになっています。

確かに、自分でいろいろ盛るよりも彩りも良く、味も複雑で・・とにかく美味しかったですね!!

これは海鮮好きの方はマストで食べておくべきでしょう!!

その他、この日は「ソイのお刺身」「サーモンのお刺身」に・・。

超鮮度抜群の「いか刺し」がありました!

このいか刺し・・さすがに函館朝市の至近の立地、滅茶苦茶鮮度高くて美味しかったですよ!!

調味料としては、わさび、しょうが、大根おろし、根昆布しょうゆが用意されているのでお好みで。

根昆布しょうゆが地味に・・味わい深く美味しかったです。

この日のお刺身、「そい」もこのように展示されてました(笑)。

スポンサーリンク

和食のおかず

では、続いてビュッフェ朝食の「ダブルメイン」と言っても良い、和洋のおかずをご紹介していきます!

まずは、和食のおかずから、「いくら」「たらこ」「いか塩辛」「松前漬け」ですが・・。ここで、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんね(笑)。

そうなんです。個人的にここがフォーポイント函館ビュッフェ朝食最大のウィークポイントだと思うんですが・・。

「いくら」がショボいんです(笑)。

ラビスタ函館ベイさんやJRイン函館さんなど、競合はいくら盛り放題が定番ですので、ここはちょっと弱いですかね・・。

ただまあ個人的には朝シャン飲み放題のメリットの方がデカいので五分ですが、ここは気になる人は気になる点だと思います。

ということで、「いくらショック」を一旦置いておいて、和食の紹介を続けます(笑)。

というのも、いくらショックが関係なくなるくらい・・和食のラインナップが凄いんです。

ご覧のとおり、「とろろ」「切干大根」「オクラとシラスの土佐和え」「ブリのフレーク」・・。

温泉たまご

フォーポイント自家製の香の物に、梅干し

道産野菜の天ぷら

天つゆか、函館がごめ昆布塩でいただきます。

だし巻玉子

だし巻玉子を味わうだけの準備とは思えない(笑)大根おろし温かいお出汁の準備が、芸が細かいところですね。

焼き塩サバと、焼き鮭

やっぱり、焼き魚はこの定番の組み合わせが最強なんじゃないでしょうか(笑)。

そして・・道南の名物料理「いかめし」

ここでいかめしが食べられるのは・・やっぱり朝から嬉しいですよね。

白身魚の照り煮

なんと、一回白身魚を片栗粉の衣で揚げてから煮付けてあるので、餡のからみ方が半端ありませんでした。これ美味しかったな~。

肉豆腐

あったかくて、甘くて染みます。しみじみうまいんだこれが・・。

さらに、茶わん蒸しまであります。

これもあったかくて寒い日などには最高ですね。

スポンサーリンク

洋食のおかず

このように、和食のおかずが既に凄まじいんですが・・。

そこはシェラトン系列ホテル。洋食のおかずもなかなかのラインナップなんですよね。

まずは、ホテル朝食の定番であるライブキッチンでのオムレツですね。

個人的に、このオムレツを食べないとホテル朝食を食べた気にならない・・ってくらい定番です(笑)。

具材のラインナップは「チーズ」「ハム」「オニオン」とシンプル。

・・なんですが、ソースが「雲丹ソース」「茸入りデミグラスソース」「トマトソース」・・・。

てか、「うにソース」一択でしょ!ってくらい、函館感があって最高です。

やっぱりライブキッチンは最高ですね・・。

オムレツ雲丹ソース!こんなの、絶対美味しいですよね~。

そして、こちらのライブキッチンコーナーには・・。

こちらの朝スパークリングワインにぴったりバッファローウイング(フライドチキン)もあります。

ブルーソースチーズを付けていただくと、少なくとも朝スパークリングワインが1杯は余分にいただけます(笑)。

その他、常設の洋食のおかずは・・。

まず、こちらのジャガイモのグラタン。熱々で最高です。

こちらの「函館塩から揚げ」も・・。

すごくイイ(笑)。当然朝スパークリングワインにも合いますし・・。

後程ご紹介しますが、滅茶苦茶な追加の誘惑もあるので、これはマストアイテムだと思います。

「ソーセージ」「イベリコ豚のこんがりグリル」

特にイベリコ豚のこんがりグリルが・・こんがり炭火焼感が半端なく、これまた朝スパークリングワインに超絶合う!!

まずは洋食おつまみ系で朝スパークリングワインを楽しんで・・和食の朝食で締める・・。

ってのが、王道の攻略法でしょう。

そして、単純だけど超うまい(笑)、ジャガイモの蒸かし芋!!

この熱々の蒸かし芋に・・。

バターと、さらにイカの塩辛を乗っけて食べるのが、函館流・・らしいです(笑)。

というか、こんなの文句なく美味しいですよね・・。

スポンサーリンク

ご飯&パン

ここまでの和洋のおかずだけで既にお腹いっぱいなわけですが(笑)・・。

メインのご飯・パン系の主食もこれまた簡単に・・写真多めでご紹介していきますよ!!

まずは、海鮮丼を食べるためにもこれが無いとはじまらない「ご飯」と・・。後はカレーですね。

ご飯は北海道産のブランド米「ふっくりんこ」で、滅茶苦茶美味しかったです。炊き方も良いんだと思いますね。

そしてこの日のカレーは・・。

まさかの「函館イカ墨カレー」

こんなの・・食べないわけにはいかないんですが・・私の胃袋、保つんでしょうか(笑)。

そのお隣には・・中華がゆ

トッピングも「アサリの佃煮」「塩昆布」「揚げワンタン」、「ザーサイ」「油条」とこれまた芸が細かいんですが・・。

ここまで到達する自信は、正直全くと言って良いほどありません(笑)。

ラインナップ凄すぎでしょ・・これ。

そして、海鮮丼にぴったりのお味噌汁も当然ありますよ!!

わかめ、ネギ、なめこ、豆腐のトッピングも最高ですが・・。本命はこちらではありません。

和食系のお汁で本命は・・こちら。

「烏賊のつみれ汁」です。これはヤバいですよ。どこまで攻めてくるんだ・・って感じです。

和食派の方は・・味噌汁ではなく、この烏賊のつみれ汁がおススメですかね。

続いて、パン派の方のメインも簡単に・・。

こちらはトースト。ご自身のお好きな焼き加減でどうぞ。

トースト以外の洋食系ラインナップも、ご覧の通り超充実。

クロワッサン

超美味しそう(笑)・・ただここまでは手が出ませんでしたが・・。

ミューズに・・。

多分、これが洋食メインのイチオシ!となる、フレンチトースト

なんと、生クリームとメープルシロップまで添えられてます。これ・・ヤバいですよね。

当然、バター、ジャム系のラインナップも豊富です。

凄まじすぎる・・。

そして、当然ながら洋食系にあうスープ系も用意されており・・。

この日は、北海道コーンチャウダーでした。

この洋食系スープは日替わりですので、どんなスープか?楽しみにしておきましょう(笑)。

スポンサーリンク

海鮮丼が美味しい

ということで・・実はまだまだドリンクやデザートなどご紹介しきれていないんですが・・。

ここで実食しちゃいますよ!!

まずは・・塩から揚げスパイシーチキンウイング朝スパークリングワインで乾杯!

これ・・ヤバい。ヤバすぎますよ。朝からスパークリングワインって、何故こんなに美味しいのでしょうか(笑)。

まずは軽ーく、おつまみ系と併せてスパークリングを1杯。最高すぎますね。

そして、このフォーポイントの朝食ではアルコールへの「推し」が半端なく(笑)・・。

なんと、たったの300円(税込)サッポロクラシックまでいただけてしまうんです。

特に、こちらの「塩から揚げ」「バッファローウイング」・・。

さらには「イベリコ豚のこんがりグリル」あたりとビールの組み合わせは、多分「沼」の入口なんですが・・。

ここは、ギリギリで踏みとどまりました(笑)。ただ、朝スパークリングワインは3~4杯はいただきましたけどね。

そして・・胃袋とご相談の上の厳選朝食セットがこちら。

メインとなるのは「海鮮ばくだん」の海鮮丼の・・いくら「増し」ですね。

ここでいくら食べ放題だと完全に優勝なんですが(笑)、個人的には朝スパークリングワインとのトレードオフ(一得一失)って感じですかね。

この「海鮮ばくだん」「いくら」「たらこ」「塩サバ」「焼き鮭」「いかめし」あたりが・・・。

主戦場になるかと(笑)。

そして、「海鮮ばくだん」の海鮮丼に・・いくら増ししたものがこちら!!

いくらだけではなく、いか、たこ、とびっこ、おくら、長芋、昆布などの味が複雑に絡み合って・・。

これはめちゃ美味い

烏賊のつみれ汁、焼き魚などと一緒に・・大変美味しくいただきました。

そして、ライブキッチンで作っていただいた「オムレツ+雲丹ソース」も当然超美味しい。

こんなの、朝スパークリングワインが進みまくりですよ・・。

そして、これも個人的に「食べずには帰れない」(笑)。

「函館イカ墨カレー」も当然ながら実食!!

イカ墨が入った食べ物に外れは絶対にないですからね(笑)。イカ墨のコクがカレーに最高に合う・・そんな一品でした。これも美味すぎる・・。

スポンサーリンク

ドリンク&デザート

そして・・。

これだけ朝からスパークリングワイン飲んで、海鮮丼食べてさらにイカ墨カレー食べて・・。

普通もう終了!って感じですが・・これでは終われないんです(笑)。

さらにデザートとドリンクが・・これまたヤバいくらい凄いんですよね・・。

まずはドリンク類から。

こちらは、北海道のホテル朝食ビュッフェ定番の乳酸菌飲料「ソフトカツゲン」「函館牛乳」。

ソフトカツゲンはめちゃ甘いので、飲みすぎ注意です。

ドリンクバーも利用できます。

アイスコーヒー(BOSS)、烏龍茶等種類も豊富ですね。

そして、こちらのほうじ茶、紅茶系に・・。

なんといってもヤバいのが、こちらのコーヒー

こんな美味しいコーヒーって・・久々に飲んだ・・ってくらい、衝撃的に美味しいコーヒーです。このコーヒー。

これはもう・・デザートと併せて絶対にいただいておきましょう。

そして、この絶品コーヒーと一緒にいただくデザートですが・・。

これが、朝食ビュッフェとは思えないほどの超絶ラインナップなんです(笑)。

まずは、ババロア青リンゴゼリーに、函館ミルクプリン

この中で特におすすめは・・こちらの「函館ミルクプリン」

函館醸造さんの酒粕を使用した上品な味わいのミルクプリンの上になんとわらび餅が乗っているという和テイストのプリンですが・・。

これに、コーヒーがメチャ合う。というか、コーヒーが美味すぎる(笑)んですけどね。

さらに、フォーポイントbyシェラトン函館イチオシのスイーツであるこちらの・・。

「シャキシャキリンゴの丸ごとカスタードパイ」も食べておきましょう。

リンゴを丸ごと1個入れて焼き上げたパイで・・パイの中でジューシーなリンゴと函館牛乳で作った控えめな甘さのカスタードクリームが絶妙に響き合う一品なんです。

これも、滅茶コーヒーに合います。

その他、「トマトとパイナップル」「林檎とコーン」「ほうれん草とオレンジ」スムージーに、チーズケーキがありました。

スムージーは、デザートというよりサラダ代わりに前菜でいただくのもありですね。

その他、「フルーツカクテル」「函館牛乳のヨーグルト」に・・。

はちみつ、金柑ジャム、ローストアーモンド、ドライミックスフルーツなどのトッピング一式。

グレープフルーツ、ブドウ、パイナップル、オレンジのフルーツ一式が用意されていました。

いや・・もう本当に信じられないラインナップですよね。

現場からは・・以上です(笑)。

当然ながら、「しゃきしゃき林檎パイ」「函館ミルクプリン」をしっかりいただきました。

朝スパークリングワインも・・美味しかったですね・・。

あ、ちなみにこのビュッフェのドリンクは1杯まで無料でテイクアウト可能です。

当然ながら、激美味の(笑)ホットコーヒーをお持ち帰り。

このコーヒー本当に美味しいので、是非お持ち帰りしちゃいましょう!!

スポンサーリンク

フォーポイント函館の朝食まとめ

以上、フォーポイント by シェラトン函館のビュッフェ朝食についてご紹介しました!

正直、海鮮丼・・特にいくら丼(笑)って方にはちょっとだけ物足りないのは確かですが・・。

ご覧の通りの朝からスパークリングワイン飲み放題!という朝シャン派の方必見のメリットがありますからね!!

そしてもちろん、いくらはちょっと少な目ですがこの「海鮮ばくだん」の海鮮丼も滅茶美味しいです!

個人的には、いくら丼か?朝シャンか?と言われると・・朝シャンを選んじゃうかもしれません。

その他のおかず、デザート超絶充実しているので、フォーポイント函館の朝食滅茶苦茶ありだと思いますよ!!

そして私のこのフォーポイント函館の宿泊ですが・・まず宿泊はホテルポイ活で貯めたポイントで無料なんです(笑)。

何しろたったの15,000~20,000マリオットポイントで宿泊できるので、本当に余裕で無料宿泊できます。

ということで、朝食料金2,000円だけで、スパークリングワイン飲み放題で楽しませていただきました。

マリオットホテルポイ活の破壊力と、マリオットポイントを貯めるために必携のクレジットカードについては、以下関連記事を是非ご参照ください。

以上、朝スパークリングワイン最強伝説の(笑)、フォーポイントbyシェラトン函館の朝食ビュッフェをレポートしました!!

陸マイラー貧乏を防ぐ「ホテルポイ活」のすすめ

SPGアメックスの特典とメリットを完全解説。超絶お得な3つの理由!

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD