宿泊・ホテル予約サイトは「ポイント3重取り」でさらに安い!Gポイントの高還元率を見逃すな!

宿泊・ホテル予約に際し、楽天トラベル、じゃらん、Yahoo!トラベル、一休.comなど、宿泊・ホテル予約サイトを利用して予約することは、もう完全に市民権を得ている方法です。

宿泊予約サイトのセール時などにはさらに安い値段での宿泊予約ができますし、楽天スーパーポイントやじゃらんポイントなど、宿泊予約に際して予約サイト独自のポイントがもらえるので、このポイントも含めると公式サイトからの予約よりも安い!ということも多いです。

しかし、実はこの宿泊・ホテル予約サイトは、ポイントサイトを経由することでさらに追加でポイントがもらえることをご存知でしたか?この方法により、①クレジットカードの決済ポイント、②宿泊・ホテル予約サイトのポイント、③ポイントサイトのポイントがもらえるため、なんとポイントの3重取りが可能です。

そして、ポイントサイトの中でも特に宿泊・ホテル予約に強く、還元率が高いのが、「Gポイント」です。宿泊・ホテル予約に際しGポイントを経由することで、宿泊・ホテル予約をさらにお安くする方法を解説します。

※当記事は、Gポイントの「ブログキャンペーン」に参加中です。

スポンサーリンク

宿泊・ホテル予約を最安にする「ポイント3重取り」とは?

宿泊・ホテル予約を最安にする方法として、絶対に日常生活に取り入れたい方法。それが、ポイントサイトを経由して宿泊予約することで「ポイントを3重取りする」方法です。具体的には、以下の3つのポイントを全てもらう方法ですね。

  1. クレジットカードの決済ポイント
  2. 宿泊・ホテル予約サイトのポイント
  3. ポイントサイトのポイント

このうち、①と②については、ほとんどの方が良くご存知の方法だと思います。そして、実はあまり知られておらず、これを見逃すと非常にもったいないポイント。それが、③ポイントサイトのポイントなんです。

宿泊予約でポイントサイトのポイントをもらうとは一体どういうことなのか?もう少し詳しく解説していきます。

ポイントサイト経由で宿泊・ホテル予約サイトを利用するとポイントの3重取りが可能に

これ、ご存知ない方も多いんですが、実はポイントサイト経由で宿泊・ホテル予約サイトを利用すると、①クレジットカードのポイント、②宿泊・ホテル予約サイトのポイントとは全く別に、③ポイントサイトのポイントがもらえます。

具体的には上記のとおりです。ポイントサイトを経由しないと①②のポイントしかもらえませんが、ポイントサイトを経由すれば、ポイントサイトを含めたポイントの3重取りが可能です。

もちろん、このポイントサイトのポイントをもらっても、①②のポイントが目減りするということは一切ありません。つまり、③ポイントサイトのポイントはもらわないと単純に大損です。

例えば、こちらは宿泊・ホテル予約の還元率が業界水準よりかなり高いおすすめのポイントサイト「Gポイント」の、楽天トラベルのポイントバックの広告です。

なんと、①クレジットカードの還元ポイント、②楽天トラベルのポイントとは全く別に、③Gポイントのポイントが利用総額の2.1%ももらえてしまいます。※ポイントサイトのポイント還元率は都度変動しますので、ポイント還元率はGポイントの公式サイトでご確認の上ご利用ください。

このGポイントを経由したポイント3重取りの破壊力について、もう少し深堀りしてみましょう。

スポンサーリンク

ポイントサイト経由の破壊力

例えば、こちらはみんな大好き、ハワイのアウラニ・ディズニーリゾートです。オーシャンビュールームの場合、スタンダードルームでも1泊10万円はしてしまうという超絶リッチなホテルです。

このホテルの上記のとおりオーシャンビュールームを、公式サイトから予約した場合と楽天トラベル経由で予約した場合で、ポイントバックを含めた総額を比較してみたいと思います。

公式サイト経由の場合

まず、こちらが公式サイトから予約した場合のオーシャンビュールームの1泊のお値段です。987$。1米ドル=110円換算で、108,570円です。

さすがにいいお値段しますよね。何とか、もう少しお安い値段で宿泊できないか検討したいところです。こうしたケースで比較すべきなのが、各種宿泊・ホテル予約サイトからの予約です。

アウラニディズニーリゾートを個人手配で格安宿泊予約する方法

そして、詳しくは上記関連記事に記載しているのですが、実はこのアウラニディズニーリゾート、最もお安い値段で予約できるのは楽天トラベル経由なんですよ。

楽天トラベル経由の場合

楽天トラベル経由の場合の価格がこちら。オーシャンビュールームのお値段が、公式サイトの価格から1万4千円以上安い94,462円です。

さらに、楽天トラベルの場合海外ホテルでは楽天スーパーポイント5%ポイントバックですので、ただでさえ公式サイトよりかなり安い料金から、さらに4,723ポイントも楽天スーパーポイントが付与されます。

そして、忘れてはいけませんよ。ここでさらにポイントサイト「Gポイント」を経由するだけで、ポイントが支払い総額の2.1%も付与されるんです。※楽天トラベルの場合、付与されるのは台湾、韓国、グアム、ハワイのホテルのみなのでご注意を。

一体、どれだけお得なのか?比較表で確認してみましょう。

ポイント付与の比較表

還元率 公式サイト 楽天トラベル
宿泊代金 108,570 94,462
①クレカポイント 1% 1,085 945
②楽天Sポイント 5% 4,723
③Gポイント 2.1% 1,984
合計 107,485 88,794 86,810
▲18,691 ▲20,675

具体的な比較表がこちらです。アウラニ・ディズニーリゾートを公式サイトから予約した場合は①クレカのポイントしかもらえませんので、標準的な還元率1%で計算して、もらえるクレジットカードのポイントは1,085円相当で終わりです。総額の支払いは107,485円。ほとんど割引はありませんね。

一方、楽天トラベル経由の場合、そもそもの宿泊料金がかなり割安になり、①クレカのポイントに加えさらに②楽天スーパーポイントが5%付与されますので、トータルで①クレカポイント945円分、②楽天スーパーポイント4,723円分のポイントももらえます。

そしてさらに、ポイントサイト「Gポイント」を経由することで、Gポイントが2.1%付与されるんです。これにより、さらに追加で1,984円分のGポイントがもらえることになります。

このポイント3重取りにより、総額で86,810円と、結局公式サイトからの予約に比べ1泊でなんと2万円以上もお安く宿泊できることになります。

Gポイント経由での約2,000ポイントも少なく思えますが、これ、たったの1泊でもらえるポイントですからね。3泊すれば、総額でなんと6万円の違いが、そしてGポイントだけでも6,000円分の違いが生まれるということです。

宿泊・ホテル予約はGポイントの還元率が激高!!

ここまでご紹介したとおり、宿泊・ホテル予約サイト利用時にポイントサイトを経由することがどれだけお得かはお分かりいただけましたでしょうか?何しろ、経由するだけで追加ポイントがもらえるので、利用しない理由がありません

では、どのポイントサイトを利用すればよいのか?ということになるんですが、この宿泊・ホテル予約のポイント還元率が圧倒的に高く、しかもANAマイルへの交換はもちろん、利用方法も豊富な宿泊・ホテル予約サイト利用時におすすめのポイントサイトが「Gポイント」です。

ポイントサイトの相場 Gポイント
楽天トラベル 1% 2.1%
Yahoo!トラベル 1% 2%
じゃらん(国内) 1~3% 4%
じゃらん(海外) 0.5% 0.5%
一休 0.5~1% 1.5%
マリオット 2~4% 2%
IHG/ANA 4~7% 4%
Booking(国内) 2% 3%
Booking(海外) 2% 4%
agoda 2~4% 2%
エクスペディア 3~6% 4%

こちらが、宿泊・ホテル予約サイトの還元率を一般的なポイントサイトの相場とGポイントで比較したものです。Gポイントが軒並み高還元率を叩きだしていることがお分かりでしょうか。※2019年3月現在。還元率は都度変わるので必ずGポイントで確認してください。

特に、楽天トラベル、Yahoo!トラベル、じゃらん(国内)、一休というメジャーな宿泊・ホテル予約サイトで、軒並みGポイントがトップの還元率をたたき出しています。

Yahoo!トラベルなんて、ポイントバックされるポイントサイトはあまりないんですが、そんな中、まさかの2%の還元率はまさに驚異と言ってよいレベルだと思います。

スポンサーリンク

Gポイントの使い方(現金化やANAマイルへの交換等)

このように、宿泊・ホテル予約での還元率が高い「Gポイント」ですが、この貰った「Gポイント」は、いったいどのような使い方があるのでしょうか?

①現金化する

Gポイントは、当然ですが現金化することができます。

ただし、現金化に際しては手数料が10%取られます。

後からご紹介する方法を利用すれば、この手数料を5%まで軽減することができます。上記のゆうちょ銀行をはじめ、楽天銀行、ジャパンネット銀行など多くの銀行への現金化が可能ですので、Gポイントは非常に使いやすいポイントです。

現金ははっきり言って万能ですので、5%の手数料に抵抗がない方は、現金化がおすすめですね。

②Amazonギフト券への交換

これが、最も簡単で価値のある使い方だと思います。Gポイントは、Amazonギフト券への交換も可能です。

Gポイント98ポイントを、100円分のAmazonギフト券に交換可能です。交換には手数料が5%かかりますが、後からご紹介する方法で無料にすることが可能です。

このため、実質価値が2%増で、Amazonギフト券への交換が可能なんです。Amazonを利用していない、という方は少ないと思いますので、現金同等で利用するためには、これが最もお得に利用する方法かもしれません。

③ANAマイルへ交換する

そして、これが実はGポイントを最も価値を高く利用する方法だと思います。

それが、GポイントをANAマイルへ交換する方法です。Gポイントは、LINEポイント経由で東京メトロポイントに交換し、ANAマイルへ交換することで、なんと驚異の業界最高交換率1円=0.81ANAマイルに交換することができます。

クラス 1ANAマイルの価値 1万Pの価値(参考)
ファーストクラス 15円超 12万円超
ビジネスクラス 7~9円 5~6万円超
プレミアムエコノミークラス 3~4円 2~3万円超
エコノミークラス 1.5~2円 1.2~1.6万円超

これは、私が実際にANAマイルを国際線特典航空券として利用した際の、1ANAマイルの価値を示したものです。ビジネスクラスで利用した場合、1マイルの価値はなんと7~9円で使えます。1円=0.81ANAマイル=約6円の価値という、現代の錬金術が可能になるということです。

Gポイントは、LINEポイントへの実質等価交換が可能という、ANAマイルを貯めるために必須となる特徴を有するポイントサイトです。

GポイントをANAマイルに交換する方法は、関連記事で詳しく解説しています。

【2019年最新】LINEルートでANAマイルを貯める方法。移行率0.81倍のソラチカ経由メインルート

【2019年最新】LINEルートのポイント交換スケジュール総まとめ。各ルートの締日とANAマイルへの最短交換方法

GポイントでANAマイルを貯めれば、なんとビジネスクラスはもちろん、ファーストクラスへの搭乗も決して夢ではありません。ANAマイルへの交換は、かなり夢のある交換先だと思います。

ANAファーストクラス搭乗記。NH223羽田ーフランクフルト12時間の快適フライトの全貌公開

ANAビジネスクラス搭乗記。NH841便羽田ーシンガポールの機内食の全て

Gポイントのポイント交換手数料5%分を取り戻す方法

ここまでご紹介したとおり、Gポイントから現金を含めた各種にポイント交換するためには、それぞれ所定の手数料が掛かります。しかし、その交換手数料はとある方法で5%分のみポイントバックすることができます。

それが、「手数料還元サービス」対象の広告を利用することです。手数料還元サービス対象の広告を利用することで、交換手数料のうち5%分をポイントバック可能です。

この手数料還元サービスの概要は、Gポイントの公式サイトの手数料還元サービス紹介ページからご確認ください。

Gポイントとは?

ここまでご紹介したとおり、宿泊・ホテル予約の圧倒的な還元率を誇る「Gポイント」ですが、いったいどんなポイントサイトなんでしょうか?

会社名 ジー・プラン株式会社(英文社名:G-PLAN INC.)
所在地 〒140-0002 東京都品川区東品川4-12-4品川シーサイドパークタワー3F
設立日 2001年2月9日
取締役 代表取締役社長 粟冠徳幸
資本金 2億9600万円(資本準備金4億4500万円)
出資者 ビッグローブ株式会社三井住友カード株式会社

こちらが、Gポイントの会社概要です。

設立は2001年ですから、創業17年の結構な老舗ポイントサイトですね。出資者にはビッグローブや三井住友カードが名を連ねる、かなりの優良企業であることが分かります。

さらに、当然のようで実は取得していないサイトも多いのですが、「プライバシーマーク」も取得済みのポイントサイトです。宿泊予約なんて、個人情報丸出しですからね。個人情報保護の観点からも、安心して利用できるポイントサイトと言えますね。

スポンサーリンク

Gポイントでの宿泊・ホテル予約サイト広告の見つけ方

Gポイントを経由して宿泊・ホテル予約するだけで、高還元率でポイントバックされることはもうお分かりですね?これは是非使うしかないサービスだと思います。

そして最後に、簡単にGポイントでの宿泊・ホテル予約サイトの広告の見つけ方を解説しておきます。

Gポイントで宿泊・ホテル予約サイト広告を見つける方法は、かなり簡単です。Gポイントトップページから、青枠内の検索窓に利用したい宿泊・ホテル予約サイトのサービス名称を入力するだけです。

  • 楽天トラベル
  • Yahoo!トラベル
  • じゃらん
  • 一休
  • マリオット
  • IHG
  • Booking
  • agoda
  • エクスペディア

この検索窓から、このように、個別の宿泊・ホテル予約サイトのサービス名称を打ち込んでやればOKです。その他、Gポイントの旅行・レンタカー・旅行用品カテゴリから探す方法もあります。

スポンサーリンク

宿泊・ホテル予約サイトはポイントサイト経由が安い!高還元率でポイント利用用途も幅広いGポイント経由がおすすめ!

いかがでしたでしょうか?まず、これだけは覚えて帰っていただきたい事実をおさらいしておきます。

宿泊・ホテル予約サイト利用時は、ポイントサイト経由が絶対にお得です。くどいほど説明しましたが、ポイントサイトを経由しても、クレジットカードのポイントや、宿泊・ホテル予約サイトのポイントが目減りすることはありません。

ポイントサイトを経由しないと、大損ということなんです。

そして、この宿泊・ホテル予約サイトのでのポイント還元率が軒並み高く、貯めたポイントの使い道も豊富、かつ信頼のおける3拍子揃ったサイトGポイントです。また、GポイントはANAマイルを貯めるためにも利便性の極めて高いサイトですので、絶対に登録しておくべきポイントサイトだと思います。

Gポイントへの入会は、以下のバナーもしくはこちらからどうぞ。今なら、50Gポイント(50円分)のポイントももらえてしまいますよ!

Gポイント

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ

私は夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル貯める、たった2つの方法



AD