海外Wifiレンタルは価格.com経由が安い!全27サービス比較で衝撃の安さ!

海外でスマホを利用する際に必要になるのが通信手段(通信回線)ですよね。

そして、海外での通信手段の確保にはお使いのキャリア(docomo、au、ソフトバンク等)の国際ローミングサービス、海外SIM購入+SIMフリースマホ(もしくはWifiルーター)、そして海外Wifiレンタルなどいろんな方法があります。

そして、個人的にこの中で最も敬遠していたのが、海外Wifiレンタルです。はっきり言って、「超高い」「ぼったくられてる」ってイメージがものすごく強かったんですよね。

このため、個人的には何となく「情報強者」っぽく、主に海外SIMをアマゾンで調達して、SIMフリースマホに挿して使用する・・って方法が多かったんですが・・これ、超絶反省しました。

実は、価格.com経由の海外Wifiレンタルって衝撃的に安いんですね。

海外Wifiの価格.comレンタルがどれだけお得か?早速ご紹介します。

スポンサーリンク

海外Wifiレンタルの価格イメージ

まず、通常の海外Wifiレンタルの価格をちょっと調べてみましょう。比較条件は「ハワイ・5日間・最安値(最小通信容量・オプションなし)」です。

まず、こちらが海外Wifiレンタルの老舗「グローバルWifi」でのハワイ5日間のWifiレンタル料金です。

容量が600MB/日の通常プランで、5日間で6,900円。正直高いと思いますが、個人的にはレンタル料金ってこれくらいするんじゃないの?って印象なんですよね。

もう一つ別の会社で比較対象として料金を確認してみましょう。

メジャーな海外Wifiレンタル「イ〇トのWifi」のホームページから、ハワイ・5日間のレンタルで検索した結果がこちらです。この時はイ〇トさんがご結婚されたキャンペーン期間で、なんと50%オフ+受け渡し手数料と送料も無料でしたが、その金額がこちらです。

最もお安い500MB/日使える「大容量プラン」で、790円/日。

トータル5日間の税込み合計で約4,000円

これ、正直いってセール中で結構安いとは思いますが、それでも1日当たり約800円~1,000円の計算です。

この1日当たり800円~1,000円というのが、何となくの海外wifiレンタルの相場だと・・個人的には思っていたんですよね。

国内キャリアの海外利用料金は?

そして、NTTドコモの「パケットパック海外オプション」の金額がこちら。同じくハワイでの5日間のプランで3,980円です。

auの場合は「世界データ定額」プランで1日当たり980円。auスター会員の場合は初日が無料なので、5日間の料金は4日分で3,920円です。

ここまで、比較した海外Wifi、国内キャリアの海外プランともに、何となく「1日800円程度」というのが相場っぽいですよね。

スポンサーリンク

海外SIMは?

このように海外Wifiと国内キャリアの料金は1日当たり800円程度と結構高いので・・私がこれまでメインに利用していたのが、こちら、Amazonで購入する海外SIMカードです。

ハワイの場合で、5日間使い放題で1,850円や、30日間8GBまで使い放題で1,500円です。

少なくとも、この海外SIMの方がここまで比較してきた海外Wifiレンタルもしくは国内キャリアの海外利用料金に比べると半額程度とかなりお安いです。

ただし、このSIMを利用するのには対応するSIMフリースマホもしくはSIMフリーWifiルーターが必要になります。

また、ちょっとした設定手続きも必要になりますので、ある程度の知識が必要になりますし、つながらなかったとしても返金保証等はなく、全ては自己責任の世界です。

基本的にはつながらない・・ってことはなかったのですが、たまーにつながらないこともあり、その際は仕方なくドコモのパケットパック海外オプションを使ったこともあります。

ですが、トータルで見れば何だかんだでやっぱりこの方法が得だと・・思ってました。

スポンサーリンク

海外Wifiは価格.com経由が衝撃的に安い

そして・・この記事の本題ですが、この高いと思い込んでいた海外Wifi、実は価格.com経由が衝撃的に安いんですよ。

例えばこちらは「Wi-Ho!」の4Gギガプラン、ハワイ5日間の料金です。

は?って感じの衝撃の安さですよね。

なんと、1GB/日まで利用できる「ギガプラン」で、なんと5日間で総額1,110円です。キャリアプランの約1日分の料金で5日間も使えるという、圧倒的な安さじゃないですか?

これ、海外SIMを日本で調達するよりもさらにお安いです。

そして、冒頭で比較対象としたグローバルWifiさんの場合、同じ大容量プランで、5日間総額1,380円です。

え・・・公式サイトから予約したら6,900円だったんですよ、これ。1,380円ってことは・・まさかの80%オフです。

これ、同じ海外Wifiレンタル会社の、同じ条件の見積りって信じられますか??もう一度、横に並べて比較しますね。

ね?

なにこれ!ってくらい圧倒的な価格差がありますよね。これ、同じグローバルWifiさんの価格ですからね?

全く同じ条件で、公式サイト経由は6,900円、そして価格.com経由は1,380円です。なんと80%オフなんですよ。

価格.com経由で申し込まないとどれだけ大損か、お分かりいただけましたでしょうか?ちなみに今回はハワイで比較しましたが、その他の国でも大体1日当たり200円~300円程度で利用できます。

これ、完全に盲点でした・・。「海外Wifiは高い」って勝手な思い込みって、やっぱり駄目ですね。

スポンサーリンク

グアム旅行でWi-Ho(5日で1,100円)を使ってみた

この驚きの安さに衝撃を受け、Wi-Hoさんの海外Wifi・・5日間でたったの1,100円のWifiレンタルをグアムで使ってみましたが、全く、何の問題もなく利用できました。

海外現地についたら電源を入れ、Wifi接続してパスワードを入力するだけで使えるので超便利なんですよ。

わざわざAmazonで購入した海外Simカードを抜き差しして、さらにアクセスポイントの設定をしたり・・なんて手間も一切不要です。

たまーに上手く接続しない場合がありましたが、この場合は問答無用で再起動(電源オフ→電源オン)すればなんの問題もなく利用できました。

そして、レンタルセットはこのようにシンプル。

普通に使っていれば壊れる心配などほぼ皆無ですし、レンタルも空港で借りて、返却は空港の返却ポストに突っ込むだけと超簡単です。

2020年以降、海外の通信手段確保は絶対に価格.comの海外Wifi。心に決めましたね。

何故こんなに安いのか?

何故、海外Wifiレンタルがこんなに安いのか?

それは、単純に比較検討され、競争にさらされているからにほかなりませんね。

正直、価格.com経由を知らない方は、前述の通り1,000円強で予約できる海外Wifiレンタルを7,000円とかで利用している人もいるわけです。知らない人はなんと8割増しのお金を取られるわけですから、やっぱり「知っているか知らないか」は大事ですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

個人的にも大反省しているのですが、海外Wifiレンタルって全く高くないんですね。というか、海外Wifiレンタルって、価格.com経由だとこんなに安いんですね。

何となく情報強者&知ったかぶりをして海外SIMをアマゾンで購入して、SIMフリースマホに挿すという高度な技の方が安いと思い込んでいたのですが、はっきり言って海外Wifiレンタルの方が超絶安かったです。猛反省です。

もちろんこの事実は、知っている方の方が多い・・ということは承知していますが、知らなかった私的には超絶目から鱗でしたので、ご存知なかった方のご参考になれば幸いです。

価格.com経由の海外Wifiレンタル比較は検索エンジンから「価格.com 海外Wifiレンタル」と検索していただくか、こちらのページからご利用ください。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイル徹底解説。大量マイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

 

 

 

AD