ANA国内線特典航空券の予約開始日は2024年1月29日から!年2回の一斉発売のチャンスを逃すな!【除外日なし】

この記事には広告が含まれています

ANA陸マイラーの「狩猟解禁日」が間近です(笑)!

ANAの国内線特典航空券は、年2回、向こう約半年分の一斉開放・・・というルールになっています。

これ、実は2018年の7月からこのルールに変更になっていて、知っている方は知っているし、知らない方は全然知らない・・ってルールかもしれませんね。

このルールになる前までは、実は国内線の特典航空券は一律2か月前になるまで発券することができなかったんですよね。

この2か月前という特典航空券の予約開始時期は実はかなり微妙な時期で、直前になると旅程(お休み)がある程度絞れるためか、一部の人気路線などではマイルを使っての特典航空券予約の争奪戦が発生していました。

ですが、2018年7月からそのルールが大幅に変わり、毎年1月下旬、8月下旬の年2回に、半年分が一斉開放されるというルールになっています。

そして、1月下旬の開放では・・なんとゴールデンウィークと夏休みが含まれるので・・狙っている方は絶対に見逃してはいけません!!

さらに、2024年も特典航空券には特典除外日の設定が無いので、特典航空券に枠があれば発券可能なんです。(※ただし、特典航空券の開放座席数には限りがあります。)

陸マイラーが絶対に逃してはならない、ANA国内線特典航空券の開放ルール&スケジュールについて解説します。

スポンサーリンク

ANA国内線特典航空券の発券ルール

さて、早速ANA国内線特典航空券の予約・販売スケジュールを解説します。

実は既にこのようにANA国内線特典航空券の予約・販売開始について大々的にPRされているわけですが・・。

簡単に、冒頭にご紹介したANA国内線特典航空券の予約・販売ルールについて解説したものがこちらですね。

発売開始時期 搭乗期間
当年1月下旬 当年3月末~当年10月
当年8月下旬 当年10月末~翌年3月

上記のとおり、当年1月下旬と8月下旬に、約2か月後からの約半年間を搭乗期間とする特典航空券が一斉開放されます。

そしてこの一斉開放日超絶重要なんですよね・・。

何しろ、ゴールデンウィークや夏休みなどのハイシーズンがガッツリ含まれているので、この一斉発売日近辺で、人気の高い路線・時期の特典航空券はほぼ一斉に狩り尽くされます(笑)。

個人的には国内線特典航空券なら最終手段であるANAスカイコインという「技」も使えるので絶対に確保しないと!!って感じはありませんが・・。

それでもやはり特典航空券なら空港施設利用料(PFC)のみで発券できるという心理的効果は非常に大きいですからね(笑)。

正月休みや春休みの特典航空券を狙っている方は、この一斉開放のチャンスを逃さないようにしてください。

ちなみに、国内線特典航空券の取得の「技」と、2021年11月以降の国内線特典航空券の有償化(空港施設利用料(PFC)のみ徴収)の詳細については下記の関連記事をご参照ください。

【完全版】ANAマイルで国内線特典航空券を予約する6つの方法(裏技あり)

【改悪?】ANA国内線特典航空券で国内線旅客施設使用料(PFC)の徴収開始!特典無料発券は不可に

スポンサーリンク

2024年1月の開放期間、予約・販売スケジュール

さて、2024年1月下旬の特典航空券予約・販売の開放期間ですが・・。

上記バナーの一番下に記載のとおり、

2023年8月下旬に開放される搭乗期間
  • 2024年3月31日(日)~2024年10月26日(土)搭乗分

上記の期間となっています。

バッチリゴールデンウィークと夏休みが含まれているので、この一斉発売の機会を是非逃さないようにしてください。

正直、普通の平日は別として繁忙期の観光地行き早朝、もしくは前日の夕方便、その逆の帰着便はこの一斉販売開始後すぐにほぼ狩り尽くされますからね。

ただ、一斉発売だからと言って本当に全員が横一線のスタートというわけでは・・無いんですよね。

ここにも身分の壁が横たわるんです。

そうなんです。ANAの会員ステータスによって、一斉発売の開始時期が異なるんです・・。

そして、各ステータスごとの国内線特典航空券販売開始日がこちらです。

ダイヤモンドサービスメンバー・・通称「おダイヤ様」が最も早く、1月29日(月)9:30に予約開始となります。

私の場合は「その他のプレミアム会員」(&SFC会員)なので(笑)・・1月29日(月)11:00~が開放時間になりますね。

ANAプラチナ会員に到達!完全無料でSFC修行「解脱」完了!

うーん・・やっぱりSFCの恩恵は大きいな・・。

そして、ANAカード会員は1月30日(火)13:00~、その他の一般会員の開放は1月31日(水)の15:00~ですから・・。

ANAカード会員、そして一般会員の方かなり狩り尽くされた後の特典航空券開放・・ということになってしまいますね。

ダイヤモンド会員やプレミアム会員勢の旅行の計画力を侮っては・・いけませんからね(笑)。

やはりANAマイラーであれば、少なくともANAカードは持っておいた方が良いですね。

ゴールドカードがあればANAマイルからANAスカイコインへの交換倍率もステータスホルダー以外なら最大の1.6倍になるので、ゴールドカードは持っておきましょう。

【2024年最新】ANAアメックスの入会キャンペーン徹底解説!最大140,000ANAマイルもらえる!

特典除外日なし

そして、もう一つ朗報ですが、なんと2023年は、特典航空券の発券はなんと「除外日なし」!!なんです。

上記のとおり、すべての期間においてシーズンの設定がありますし、2023年〜2025年3月31日までにかけても特典航空券の発券除外日はありませんでしたからね!

もちろん、上記の注記にある通り特典航空券で利用できる席数には限りがありますし、便によっては予約受付開始日に設定がない場合もあるのですが・・。

それでもこれはかなりの朗報と言って良いと思います。

あ、一応「いっしょにマイル割」には上記のとおり利用不可期間が設定されることがあります。

新型コロナウイルス明け!!絶好の旅行チャンスですので、このチャンスを上手に利用しちゃいましょう!!

ANA「いっしょにマイル割」でハイシーズンに国内線航空券を格安予約する裏技!

スポンサーリンク

2024年夏の国内無料旅行!準備を怠るな!

以上、ANA陸マイラーにとってかなり重要な・・。

ANA国内線特典航空券の予約・販売開始!のルールとスケジュールをご紹介しました。

すでにコロナの影響を考えずに全開で旅行に行けますからね!

繁忙期のチケットを特典航空券で無料で発券できる!というのは非常に大きいと思います。

そして、この特典航空券開放スケジュール&ルール、知っている方、出足が良い方だけの特権ですからね。

是非、タイマーでもなんでもかけて、出足よく特典航空券をGetするようにしてください!

特典航空券の発券スケジュールは、こちらから確認できます。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2023年9月21日



AD