PayPayカードがポイントサイト案件に登場!お得度、発券時期と事前準備を解説!

この流れは必然といえば必然ですね(笑)。

超メジャーなキャッシュレス決済サービス「PayPay」の名を冠したクレジットカード「PayPayカード」が2021年12月1日に発券開始となり・・。

併せて、ヤフーカードは廃止されることになりました(笑)。

PayPayの狙いはPayPay経済圏の構築ですので、ヤフーカードに固執する理由は皆無ですからね。

キャッシュレスサービスのブランド統一を意図した「PayPayカード」の新規発券は、ある程度予想できたことといえます。

そして、陸マイラー&ポイ活ユーザーにとって朗報なのは・・このPayPayカード、早速なんとポイントサイト案件も登場しているんです!

PayPayカードはヤフーカードと同じく年会費永年無料のカードですので、お得水準ならすぐさま(笑)カード発券しておきたいところです。

PayPayカード案件のお得度は?そして、いま突撃しても良いの?ってことについて、解説します!

スポンサーリンク

ポイント相場

はい。

ということで、早速このPayPayカード案件のポイントサイトの相場チェックから見ていきましょう。

ご覧のとおり、「ポイントタウン」「ちょびリッチ」「ECナビ」「ハピタス」の優良4ポイントサイトで、3,500円の水準を叩き出していますね!

「ハピタス」さんの案件で、簡単にポイント獲得条件などを確認すると・・。

まず、ポイント獲得条件は新規カード発券「だけ」となっています。

超簡単ですね(笑)。

ただし、超重要なポイントはこちら。

PayPayカードはヤフーカードとの2枚持ちができないので、まず現在ヤフーカードをお持ちの方は、そもそも発券ができません(笑)。

このため、上記赤枠内のとおり、現在ヤフーカードをお持ちの方ヤフーカードを解約して、PayPayカードを新規に申し込んだ場合のみポイント対象になるんですよね。

マジか・・って感じですが、本当です。

で、これが本題ですが・・この3,500円の相場水準でカード発券しておくべきかというと・・。

いくら年会費永年無料のクレジットカードとはいえ、ちょっと水準としては低すぎ・・ですかね。

この後詳細にご紹介しますが、上記の「ヤフーカードを解約して、PayPayカードを申し込んだ場合のみ対象」という条件を踏まえ・・。

とりあえずは事前準備をして待っておく・・というのが正解のような気がします。

あ、もちろん未来の事は誰にも分からないので(笑)、今申し込まないと機を逸する可能性は当然0ではありませんが・・。

個人的な意見としては、「待ち」ですね。

カード発券でポイントがもらえるのは1枚につき1回限りですし、ヤフーカードでも6,000~6,500円くらいまでは上昇したことがあるので・・。

もう少し、ポイントが高騰するのを待った方が良い気がします。

ヤフーカード(Yahoo!Japanカード)ポイントサイトで案件で最大13,500円!久々の超得水準!【年会費永年無料】

スポンサーリンク

事前準備とは?

で、事前準備ってってことですが・・。

簡単に言うと、ヤフーカードをお持ちの方はヤフーカードを解約しておくってことです(笑)。

というのも、上記の画像のとおり、ヤフーカードをお持ちの方は、順次勝手にPayPayカードに切り替えられるんです。

つまり、ボーっとしていると、PayPayカードのポイントサイト案件で大量ポイントをゲットするチャンスが・・自動的に無くなります(笑)。

ヤフーカードをお持ちの方は、ご自身のカードが自動的にPayPayカードに切り替えられる前に・・解約しとくとワンチャンありますね。

あ、ご自身のヤフーカードがいつ切り替わるか?については、こちらから確認ができます。

あ、もちろんメインカードとしてお使いの方は解約しちゃうと使えないので(笑)、無理に解約する必要は当然ながらありません。

スポンサーリンク

新規入会キャンペーンも開催中!

そして、ヤフーカードをお持ちではなく、PayPayカードを新規に申し込む方超朗報です!!

なんと、PayPayカード側の新規入会キャンペーンが常時開催中なので・・。

PayPayカードの新規発行+3回利用(金額問わず)で、7,000円分のPayPayボーナスがもらえます。

もし、あなたがヤフーカードの発券経験がなく、PayPayカードに新規申し込みする!って方なら・・ポイントサイト3,500円+新規入会キャンペーンで7,000円、合計10,500円案件ですから・・。

これは、年会費無料カードとしては納得の水準ですね。十分なお得水準です!!

ただ、ご注意いただきたいのは・・。

この新規入会キャンペーン、旧ヤフーカードを発券したことが無い方限定・・なんですよね。

上記のとおり、このPayPayカード新規入会特典は、既存のヤフーカード会員(既に退会した方含む)対象外なんです。

ということで、既存のヤフーカード会員はこの新規入会特典はノーチャンスなので・・。

しっかり事前準備をして(笑)、ポイントサイトのPayPayカード案件の高騰を待つ!ってのが、基本戦略になりますかね。

スポンサーリンク

PayPayカードについて

年会費 永年無料
ブランド VISA/Master/JCB
ポイント
  • 100円利用で1PayPayボーナス(1%)
  • Yahoo!ショッピング、LOHACOならさらに1PayPayボーナス(1%)
  • PayPayでのPayPayカード決済で1%上乗せ!
その他
  • カードはナンバーレス(プラスチック製)

そして、ここで「PayPayカード」のスペックやメリットについてもご紹介しておきます!!

まず、年会費は冒頭ご紹介のとおり永年無料となっています。

そして、ポイントは通常のカード利用の場合100円利用で1PayPayボーナス(1%)と平均的ですが・・。

Yahoo!ショッピング、LOHACOならさらに1%上乗せの2%還元、またこれは期間限定の位置づけですがPayPayでのPayPayカード決済で1%上乗せされますし・・。

その他、超PayPay祭や「5の付く日」などでのポイント還元率が既によくわからないくらい半端ないですからね。

PayPayモールやYahoo!ショッピングを利用する際は必携のカード!です。

ただ、それ以外の還元率は・・そこそこですし、地味にデカいのが付与されるポイントがPayPayボーナスとなり、Tポイントじゃなくなったことです。

Tポイントなら毎月20日にウエルシア薬局で1.5倍の価値で使えてお得だったんですが・・これは若干の退化ですかね。

このため、Yahoo!系、PayPay系サービス利用に特化したカードと割り切るのもありだと思います。

ただ、年会費無料ですのでヤフー系のサービスを利用する方は、持っておいて絶対に損はないカードの一つです。

私はYahoo!系列のサービス利用時に絞って使ってますので・・タイミングを見て事前準備したいと思います(笑)。

スポンサーリンク

事前準備を忘れるな!

以上、ヤフーカードが名称変更した新規クレジットカード案件「PayPayカード」案件の・・。

お得度&申込時期&事前準備(笑)についてご紹介しました。

確かに年会費永年無料ですが、既存のヤフーカード会員は、新規入会キャンペーンも適用不可なので・・。

現状の3,500円水準ではまだ飛びつくほどではありませんかね。

過去のヤフーカード案件では6,000円~6,500円水準まで高騰したことがあるので、この水準くらいを目安にもうちょっと様子を見ても良い気がします。

ただし、ここがポイントですが、既存のヤフーカードユーザーの方は事前準備をしておかないと勝手に手持ちのヤフーカードがPayPayカードに切り替わり、既に所有するユーザーとしてポイント獲得チャンスを逸することになりますからね!

この記事の内容を参考に、タイミングを見て事前準備しておきましょう(笑)。

事前準備の方法は、電話(自動音声サービス)となります。こちらから確認できます。

あ、ヤフーカードは持っていない!って方は、PayPayカード3,500円+新規入会キャンペーンで7,000円、合計10,500円もらえるので、このタイミングで発券しても十分お得水準だと思います。

もちろん、ポイントがもう少し高騰するのを待つのもありですけどね。

果敢に突撃する!って方は・・安心・安全な超絶優良ポイントサイト「ハピタス」の案件はこちらから利用できます。

そして、まだハピタスさんに登録していない方はさらなる大チャンスです!!

現在ハピタスでは友達紹介からの入会キャンペーン中ですので、上記もしくは以下のバナーから12月31日までにハピタスへ新規登録を行い・・・。

登録後同じく12月31日までに500P以上のハピタスの広告を利用し、1月31日までに500P以上のポイント実際に獲得する(=有効判定される)ことで、なんと新規入会ボーナスとして合計1,000円分のポイントがもらえます。

このPayPayカード案件は3,500円分のポイントですので、楽勝追加で1,000円分のポイントがもらえますね!

ハピタスへの登録がまだの方は、以下のバナーから是非お早目に登録をどうぞ。

口座開設後、ハピタスさんの案件検索窓から「PayPayカード」で検索するか、こちらをクリックしてください。

TOKYUルートでANAマイルを貯める方法、交換スケジュールまとめ【交換率75%】

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD