グアムのトニーローマに送迎付き予約で訪問!おすすめメニューをご紹介!

2019年年末年始のグアム旅行時に、「ベイビーバック・リブ」で有名なリブ料理の名店「トニーローマ」を訪問してきました。

前回のグアム旅行ではチャモロ料理の名店「プロア」を訪問しましたが、このトニーローマもかなり気になっていたんですよね。

念願かなって、ロイヤルオーキッドホテル内にあるタモン店を送迎付きで予約し、訪問してきましたので、早速口コミをご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

予約方法&予約は必要?

こちらが、トニーローマのグアム・タモン店の18時30分ごろの様子です。

まあまあ・・並んでますね。予約なしの方は「待ち時間は15分~20分ね!」という案内をされていましたので、待たずに入店したい方は予約が必須だと思います。

そして、当然のことながら送迎を希望される方も予約が必須になります。私はタムニン地区にあるシェラトンラグーナからの送迎を希望していたので、予約してから訪問しました。

予約はJCBたびらばが便利

このグアムのトニーローマの予約は、JCBカードの海外旅行ポータルサイト「たびらば」が超絶便利です。

たびらば経由の予約方法
  1. たびらばWeb予約 料金:無料 予約期限:10日前まで
  2. たびらば経由グルヤクでの予約 料金:110円 予約期限:24時間前まで

JCBの「たびらば」経由でのレストラン予約には上記2つの予約方法があります。

そしてこの予約方法、トニーローマに限らず、絶対に覚えておくべきレストラン予約方法だと思います。特におすすめは①のたびらばWeb予約ですね。

この①たびらばWeb予約は、例えばJCBのゴールドカードなどのいわゆる「上級カード」を所有していなくても、なんとJCB一般カード所有者であればだれでも日本語で、しかもメールで日本から現地レストランの予約ができるんです。

もちろんトニーローマの場合送迎を申し込むことも可能です。そして、この無料予約の利用条件は当日の支払いをJCBカードで行うだけです。

ただし、①たびらばWeb予約は予約期限が3か月前~10日前までとなっています。

この10日前の予約期限を超えた場合に重宝するのが、②たびらば経由の「グルヤク」での予約です。グルヤクの予約は普通に公式サイトから利用すると1人当たり500円(税別)の手数料が掛かるのですが、JCBのたびらば経由でグルヤクを利用するとなんと1予約当たり100円(税別)でレストラン予約ができます

人数が何人であっても100円(税別)なんですよ。

例えば親子4人の場合、グルヤクを普通に使うと2,000円。たびらば経由なら100円ですからね?圧倒的な違いあります。

しかも、グルヤクの場合①たびらばWeb予約の締切後も、24時間前まで予約が可能なので10日前の締切を過ぎた場合は②たびらば経由グルヤクでの予約がおススメです。

私は出発ギリギリの予約でしたのでJCBたびらば経由の「グルヤク」で予約しましたが、無事親子4人でたったの100円(税別)送迎込みで予約することができました。

これ、非常に便利ですよ。

海外レストラン予約を無料または手数料格安で行う方法。JCBたびらばならグルヤクが100円!

スポンサーリンク

送迎の待ち合わせ時間=予約時間

当日は、ちょうど予約時間の5分前に、このようなトニーローマのロゴ付きのバンでお迎えが来ました。

日本から予約した時間は18時でしたが、この予約時間=ホテルへの送迎時間になりますので、この点はご注意ください。

このバン、約14~5人が乗れるかなりの積載量を誇るバンです。

このため、直接トニーローマに向かわず、2~3のホテルを回り、お客さんをピックアップしてから向かうことになります。この日は私の宿泊しているシェラトンラグーナグアムのお隣、オンワードビーチリゾートを経由してからトニーローマに向かいました。

所要時間はこの経由時間も入れて約20分程度といったところです。

運転手さんへのチップは?

トニーローマはそもそもサービスフィー(10%)がチャージされるレストランですし、特に重い荷物を持ってもらうわけではないので、送迎サービスの運転手さんへのチップは必要ないという解釈もできると思います。

私は結局往復ともに同じ運転手さんだったこと、そして復路は私たち家族だけだったので、人数分の4ドルのチップをお渡ししました。

少なくとも必須ではないような感じですので、後は考え方次第でしょう。

送迎バン下車~店内へ

送迎バンを下車後、店内への案内は特にありませんので、普通に受付に向かいます。

もちろん予約済みですので、すぐに店内に案内されました。

店内の様子はこんな感じですね。

多くは日本と韓国からの観光客って感じでしょうか?子ども連れも非常に多く、印象としては高級レストランというよりファミレスって感じです。子連れでも特段躊躇する必要はないと思います。

ドレスコードもかなりカジュアルでも大丈夫だと思います。

スポンサーリンク

ドリンクメニュー

着席後は、まずはドリンクオーダーからスタートです。

ここは日本ではありませんが「とりあえずビール」がやっぱり鉄板ですよね?まずはトニーローマグアムの名物と言っても良い「CORONA EXTRA 24oz(710ml)」を注文してみました。

キター!!凄いのが来ましたよ!!めっちゃ映えますね!

これはかなりテンションが上がりますので、ビール好きのお父さんはこれは頼んでおくしかないと思います。

ただ、実はこのコロナエクストラ24ozは・・もう一つ控える大御所に比べれば実は大したことないんです。

さらに超絶の大ボリュームなのが、ビールのメニューの一番上、「ASAHI SUPER DRY 22oz(650ml)」なんですよ・・!

これ・・ちょっと大きさをはかる物差し的なものとの比較写真を撮ってこなかったのと、ちょっと飲んでしまったので単なる生中ジョッキみたいに見えるのですが・・ちょっと見える幼稚園児の長男の「肩」の大きさと比較してみると・・その大きさが何となくお分かりでしょうか?

これ、日本の・・多分最大級に大きい大ジョッキレベルは確実にあります。

コロナエクストラ24ozよりも量は少ないはずなんですが、ちょっとそうは思えないほどの、強烈な破壊力があるビールジョッキです。届いた瞬間に絶対に思いますよ。「これは、頭おかしいレベルだ」と。

このコロナエクストラ24ozかスーパードライの22ozを頼んでおけば、間違いなく1杯で十分満足できると思います。

子ども向けには、ノンアルコールドリンクを。

グアムアイスティー(3.5ドル)かソーダ(コーラなど。同じく3.5ドル)がおススメですね。ちなみにアイスティー、ソーダはリフィル(おかわり)は無料となっています。

スポンサーリンク

お食事メニュー

では、お食事のメニューも順に確認していきましょう。

前菜

まずは前菜(Appetizers)です。

前菜のおすすめは、なんといっても上から3つ目の「名物オニオンリング」なんですが、ここは警戒してやめておきました

絶対に美味しいのですが、絶対に油っぽ過ぎて食べきる自信が無かったので、ここは自重です。いつか食べてみたいですが、ここはベイビーバックリブなど他のメニューを優先しました。

スープ&サイド(ミニ)サラダとサラダメニュー

次が、スープ&サイド(ミニ)サラダと、サラダメニュー。

しっかりしたサラダは絶対に巨大に決まっているので、ここはサイドサラダから「シーザーサラダ(6ドル)」を注文。これ、大当たりでした(いろんな意味で)

リブ料理

次はメインのリブ料理。

リブ料理メニュー
  • ベイビーバックリブ ハーフ17$ フル28$
  • セントルイスリブ ハーフ16$ フル27$
  • 骨なしビーフショートリブ 25$
  • ビールリブ 3ボーン22$ 4ボーン26ドル
  • トニーBBQトリオ 29$

ここはやっぱり、1987年には「全米リブ料理コンテスト」において、世界中から参加した200店の中から“アメリカNO.1リブ”の称号を獲得したという「オリジナルベイビーバックリブ」が一番のおすすめです。

なお、ソースの選択や付け合わせの選択は・・・これ年末年始の繁忙期だからか?選択肢はなくなっていました

ベイビーバックリブを注文した際は、まずソースは特に選択肢はなくトニーローマオリジナルのバーベキューソースになります。

また、付け合わせ(サイド)の選択もできなくなっており、コールスローサラダ+フライドポテトがセットされます。オーソドックスですが、特に問題ないチョイスですね。

ステーキ

お次はステーキ。

トニーローマはなんといってもリブ料理のお店ですのでステーキはセカンドチョイスと考えておけば良いと思いますが、食べたい人は是非どうぞ。子どもたちはステーキが良いというので、ニューヨークステーキを注文しました。

後、とにかく気を付けていただきたいのが「焼き加減」

トニーローマは大繁盛店だからか?ステーキの焼き加減が極端に甘い傾向にあります。「レア」系の単語を出すとまだ肉が冷たい感じのステーキが届いてしまいますので、とにかく「ミディアム」以上を注文してください。

正直、ウェルダンでも良いくらいです。

シーフード・チキン・ハンバーガー

こちらがシーフードメニュー。

何故かこのメニューに紛れている「グリルドシュリンプのピリ辛ガーリックソースパスタ」を妻が食べたいというので注文。

こちらがチキンのメニュー。

最後に、ハンバーガー・サンドウィッチメニューです。

ハンバーガーはランチなどに良いですね。

スポンサーリンク

実食!

今回の私の注文内容は以下の通りです。

注文内容
  • サイド・シーザーサラダ 6$
  • オリジナルベイビーバックリブ フルサイズ 28$
  • ニューヨークステーキ 33$
  • グリルドシュリンプのピリ辛ガーリックソースパスタ 19$

頼みすぎか・・とも思いましたが、子ども達も食べれば何とかなるくらいのボリュームでした。

そして、まず届いたのがこちらですね。アメリカのステーキハウスではおなじみの、サービスのパンです。

これ、外はカリッと、中はモチモチで、さらにバターも美味しく、バターとセットで食べると1つくらいならペロッといけますが・・そう、この後に控えるメイン集団を忘れてはいけません。温かいので食べたくなってしまうのですが、ここは我慢です。

まず、サイド・シーザーサラダです。

良かった・・サイド(ミニ)サイズにしといて。これでも結構な量がありますが、大人2人なら前菜代わりにちょうど良い量でした。

味は安定のシーザーサラダです。シーザーサラダとコールスローはどのレストランで食べても美味しい印象がありますね。

そして、オリジナルベイビーバックリブのフルサイズです。

凄いボリューム!これは本当に見た目凄い!んですが、実は結構骨が大きいので大人2人で十分食べられる量でした。

また、噂に聞いていた通り骨から「するり」とほどけるように取れるお肉が感動的!

そしてオリジナルソースが日本人好み?のかなり甘いバーベキューソースで、炭火焼のような香ばしい肉の香りとマッチしてこれは非常に美味しいです。

こんな感じで「するっ」とお肉から外れちゃうんです。これは本当に前評判どおりって感じでした。

お次はこちら。ニューヨークステーキです。

こちらは警戒していたとおり、ミディアムで頼んだのですが良く言ってミディアム・レア程度・・って感じの焼き加減ですかね?

ただ、さすがにミディアムで頼んだだけありお肉が冷たいということはありませんでした。

肝心のお味は・・これもさすがにアメリカ圏、非常に美味しいですね。特に何か特徴があるかというとそんなことはありませんが、でもやっぱり日本ではなかなかこういうステーキは食べられないだろうな・・って感じのお味でした。

アメリカンなステーキが食べたい方にはおすすめですね。

そして最後に「グリルドシュリンプのピリ辛ガーリックソースパスタ」。

このパスタが暴力的な量出てきたらヤバかったですが、これは普通のサイズでした。ガーリックが程よく効いて、そしてピリ辛ですが子どもが絶対無理!って感じの辛さでもなく、美味しかったです。

そして、特徴的に美味しいのがこのドライトマト・・。こういうの、やっぱり日本にはないですよね。

ワインリスト

折角の肉料理&シーフードなので、ワインかスパークリングをボトルで注文することに。

品揃えはそんなに良くはありませんが、お値段はかなり良心的ですね。

スパークリングは、甘めの銘柄ばかりでしたが妻が飲みたいというのでスパークリングをオーダー。

予想通り甘めでしたが、最後まで冷たく美味しくいただくことができました。

チップは必要?ホテルへの復路送迎は?

なお、トニーローマの会計には既に10%のサービスフィーが含まれていますので、チップは不要です。

また、ホテルへのお帰りも、受付台のお姉さんにホテルへの送迎の旨を告げればOKです。

ただ、お客さんの管理は名前ではなく「ホテル名」×人数でされていますので、運転手さんには自分の名前ではなく送ってほしい「ホテル名」を告げるようにしてください。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

グアムのトニーローマに送迎付き予約で訪問する方法と、おすすめメニューをご紹介しました。

オリジナル・ベイビーバックリブはちょっと甘めですがそこがかなり美味しく、大満足できましたね。予約方法と送迎の利用方法も含め、何かのご参考になれば幸いです。

グアムの名店プロア(PROA)訪問記&おすすめメニュー!トリオBBQ最高でした

ハワイのウルフギャング・ステーキハウスでディナー。気になるメニューとオーダーの注意点

シェラトンラグーナグアムリゾートのプール&タオル完全ガイド!100%満喫する方法!

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイル徹底解説。大量マイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



AD