JCB CARD LOAN FAITHの発券&借入予約で合計30,000円!ポイントサイト案件が爆得!

JCBカードが発券する「カードローン」である、「JCB CARD LOAN FAITH」案件過去最高の爆得水準です!

なにしろ、カードローンの発券+借入予約だけという超絶簡単な条件だけで・・なんと最大30,000円分もの強烈なポイントがもらえます。

さらに当然・・このカードローン案件の年会費&入会後2.5ヶ月の借入金利は無料ですからね?

ただ・・そうは言ってもこの案件カードローン案件ですので、やっぱ・・ちょっと気になるわ・・って方も多いと思います。

もちろん、そのあたりの肌感覚は人それぞれですので、気になる方には無理におすすめするつもりはありません。

ただ、個人的にカードローン案件は何度かやったことがありますが、借りたお金さえしっかり返せば、信用情報に傷がつくわけでも、別に後のクレカの発券等に影響するわけでもありませんので・・。

特段構える必要はないってのが、人柱的感想なんですよね。

っていうか、詳細は後ほどご紹介しますが、キャッシング機能付きのクレジットカードと仕組みは全く同じですから、正直、キャッシング機能付きのカードを所有したことがある方は、同じようなものだと思ってください(笑)。

ポイントサイトのカードローン(キャッシング)案件で信用情報は傷つく?実際に試してみた結果

ただもちろん、発券に際していくつか注意点はありますので・・そのあたりは記事中で解説します!

では、ご紹介していきます!!

スポンサーリンク

相場チェック

では早速、ポイントサイト横断比較検索サイト「どこ得」での相場チェックの結果から見ていきましょう。

ご覧のとおり・・優良ポイントサイト「ポイントタウン」さんで17,000円の超お得水準を叩き出している・・ように見えますが(笑)、実は、ポイントタウンさんが最得!ってわけでは・・ないんです。

実は、この「JCB CARD LOAN FAITH」案件、現在この「FAITH」の発券だけで15,000円!にとどまらず・・。

実際に借入予約を行うことで、さらにボーナスポイントがもらえる・・というキャンペーンを実施中なんですよね。

そして、このボーナスポイントも加えると、なんと、最大30,000円ももらえてしまう(笑)という、ポイントインカムさんが最得なんです(笑)。

あ、実際に借入までは・・ちょっと・・って方は、ポイントタウンさんが過去最高水準ですから、ここは使い分けてください。

ただ、クレジットカードと同じく折角カード発券したなら使った方が絶対に信用情報的には良いので(笑)、どうせカード発券するなら、実際に借りて即返済して、最大30,000円もらっておくのがおすすめですかね。

あ、ポイントインカムさんは、ANAマイルに業界最高倍率0.7倍で交換できる「みずほルート」「ニモカルート」が利用できるサイトですし、Tポイントへの交換(ウエル活)、現金交換も無料で可能な万能ポイントサイトです。

この記事では、ポイントインカムさんの案件を題材に、解説を続けます!

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

ニモカルートでANAマイルを貯める方法。交換率0.7倍/陸マイラー必須の交換ルート

スポンサーリンク

案件詳細

では早速、ポイントインカムさんの「JCB CARD LOAN FAITH」の詳細を見ていきましょう。

こちらですね。

まずは、JCB CARD LOAN FAITHの初回申し込み+90日以内の審査通過だけで、15,000円分ものポイントがもらえます!!

そして・・「Wチャンスキャンペーン」って・・書かれてますよね?

そうなんです。カードの発券だけで15,000円・・に加え(笑)、さらに、審査通過同時に借入予約サービスを申し込むことで、追加で15,000円分・・。

合計最大30,000円分のポイントがもらえるんです。

そしてもちろんこのカード、年会費は無料ですし・・。

「借入予約」サービスを利用して実際に借入を行なったとしても、最大2.5ヶ月分の利息が実質0円になるキャンペーンも実施中ですので・・。

本当に完全無料案件です。

ポイント獲得条件の詳細がこちら。

まず15,000円分の入会ポイントをもらうためには・・初めて「JCB CARD LOAN FAITH」を申し込み90日以内に審査通過し、発券完了すればOKです。

超簡単ですね。

ちなみに、「JCB CARD LOAN FAITH」は20歳以上58歳以下で、本人が勤めており毎月安定収入があれば申込が可能です。

ただし、後述しますが借入上限額の設定によっては個人の給与収入の証明書(源泉徴収票等)を提出する必要があります。

このため、所得証明が出せない方は申込できない可能性が高いので、ここはご注意ください。

そしてさらに、審査通過後に申し込みできる、借入予約サービスを申込み完了することで・・さらに15,000円がポイントインカムさんからもらえます

で、借入予約サービスって・・何?ってことなんですが・・。

簡単にいうと、審査完了後、実際のローンカードが到着する前に、登録口座へ借入金額を受け取りできる!ってサービスです。

・・なんとなく、すっごいお金に困ってそうなサービスで若干躊躇しますが、前述のとおり借りたお金は普通に返せば信用情報に傷をつけることはありませんし、最大2.5ヶ月間は金利は実質0円なので・・。

とりあえず、借りて、すぐ返しちゃいましょう(笑)。

あ、この借入できるのは10万円以下1万円単位なので、1万円借りておけばOKです。

そして、ポイント付与NG条件がこちら。

はっきり言って、NGになるので気を付けて!って条件は一切ありません(笑)。

とにかく、審査通過条件に当てはまり、発券さえできれば15,000円分のポイントは確定ですし・・。

審査通過すれば、借入予約サービスも確実に利用できるので、30,000円普通にもらえます(笑)。

スポンサーリンク

カードローン案件について

さて・・ここで気になる人も多いと思われる「カードローン案件って・・どうなの?ってことも簡単に。

ポイントサイトのカードローン(キャッシング)案件で信用情報は傷つく?実際に試してみた結果

詳細は、まずは人柱的にカードローン案件をやってみた結果を含めた、上記の関連記事をご参照いただければと思いますが・・。

基本的に、個人信用情報への登録を含め、借りたお金さえきちんと返せば信用情報上も、今後のクレジットカード発行審査上も、何の影響もありません。

というよりむしろ、発券したカードをしっかり利用して、期日までに支払う・・という履歴は、個人信用情報上は有利に働きます。

クレジットカードを沢山発券して、でも一切使わない・・ってよりはよっぽどましなんです(笑)。

カードローン案件の注意点
  1. 融資枠は貸金業法の規制を受ける
  2. クレカ案件との多重申込みをしない
  3. 住宅ローンの計画がある人はやめておく

ただ、あえて挙げるとすれば、カードローン案件の注意点は上記のとおりでしょうかね。

まず、カードローンの融資枠は、貸金業法上の「総量規制」の規制を受けます。

総量規制では、「1社で50万円、又は他社と合わせて100万円を超える貸付けを行う場合には、源泉徴収票等の提出を受けることを義務付ける」こと・・。

また「他社と併せて年収の1/3を超える貸付けを原則として禁止する」ことが定められています。

そして、この総量規制にはクレジットカードの「キャッシング」枠が含まれます。

このため、例えば他のJCBカードでキャッシング枠を所有している場合・・今回の「JCB CARD LOAN FAITH」のカードローン枠で・・JCB1社で50万円超の枠を超えることになると、年収証明書(源泉徴収票等)の提出が必要になります。

ま、別に出せばよいだけですので特に問題はありませんけどね(笑)。

そして、参考情報ですが・・クレジットカードのいわゆる「ショッピング」枠はこの総量規制の対象外です。

また、リボ払いについても「割賦販売法」という別の法律の対象となり、総量規制の対象外です。

このように、カードローンは「総量規制」の対象となり、他で借りているお金などと併せ、年収の1/3以上の借入枠は付与されない・・ということに注意が必要です。

次の注意点が、クレジットカードとの多重申込みを避ける・・ということ。

クレジットカードも1月に1枚程度の申し込みが上限ですが、このカードローンの申し込みもクレカ申込と同じだと思ってください。

多重申込みは、特に審査落ちのリスクが高いので、注意してください。

そして最後の注意点は今後住宅ローンを組む予定がある方です。

住宅ローンの審査基準は完全に各社のブラックボックスですので、カードローン口座の有無が審査に影響するかどうかは正直定かではありません。

が、都市伝説的に、住宅ローンの審査には「カードローンの実績があると不利」と言われているんですよね。

正直、ポイントサイト案件ごときで人生最大の買い物である住宅ローンを水の泡にする必要性は皆無です。

今後住宅ローンを組む予定がある方は、正直責任は持てませんのでカードローン案件はとりあえずやめておいた方が無難だと思います。

スポンサーリンク

申込みの注意点

では、上記の注意点を踏まえた・・カード申し込みに当たっての注意点も簡単に。

まずは最大の注意点ですが・・。

上記のとおり、「ご希望のご利用可能枠」は、まずはカード発券を優先し最低となる「50万円」からスタートしましょう。

前述のとおり、貸金業法の「年収証明書の提出」は、1社につき50万円を超える貸出枠の付与に際し必要になります。

JCBカードの他のカードにキャッシング枠が無ければ、50万円の設定なら年収証明書の提出は・・一応必要ない、ということなります。

もちろん、求められれば提出の必要はありますが(笑)、それでも総量規制上も、審査上も利用枠は少ない方が有利です。

また、他社からの借り入れ・・こちらは、CIC等の個人信用情報を閲覧すればカード会社側には筒抜けですので(笑)・・。

とにかく、正直に全て記載してください。ここで変に誤魔化しても良いことは全くありません。

その他、難しい点は一切ありません。

最も大事なのは融資枠は最低の50万円にすることですね。

そして、「借入予約サービス」を利用する場合は、入会申込時に上記の設定が必要です。

まず、これは普通やりますが(笑)メールアドレスと、判定状況確認用キーワードを設定してください。

そして・・ここが重要ですが、必ずオンラインで支払い口座を設定してください。

さらに、入会申込ページの「付帯サービス」申込み時の「借入予約サービス」を「申し込む」を選択して、借入希望金額を入力してください。

借入希望金額は・・1万円で大丈夫です(笑)。

あ、借りたお金は、毎月10日に引き落としで支払うこともできますが、繰り上げ(一括)返済も可能なので・・サクッとATMから繰り上げ返済しておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

以上、なんとカードの発券「だけ」で15,000円!+借入予約サービスの利用でさらに15,000円!

合計30,000円ももらえてしまう!

しかも年会費無料!!借入の金利も無料!!!

という(笑)、超絶お得なカード案件「JCB CARD LOAN FAITH」案件をご紹介しました!!

カードローン案件ってことと、貸金業法の制約を受ける・・ってことは理解しておく必要はありますが、別にまあそれだけですので(笑)、特に気にならない!って方はサクッと発券しちゃって全然大丈夫な案件です。

ただ、この案件カードローン案件ですので、JCBの濃厚なクレヒス(利用履歴)がない場合はお勤め先に在籍確認電話がかかってくる可能性が高いですし・・。

それも含め、カードローンはなんかやっぱり気になるわ・・って方は、無理する必要はありませんからね(笑)。

ポイントインカムさんの「JCB CARD LOAN FAITH」案件は、こちらから利用ができます。

また、ポイントインカムさんへの登録がまだの方は、さらに大チャンスです!!

下記リンクからの登録限定で、まずは入会だけで200円分のポイントが…。

さらにポイント交換で100円合計300円分のポイントがもらえます!

ポイントサイトのポイントインカム

会員登録後、「JCB CARD LOAN FAITH」で検索してみてください。

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

ニモカルートでANAマイルを貯める方法。交換率0.7倍/陸マイラー必須の交換ルート

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD