ニフティポイントクラブの「@nifty接続サービス」限定高還元案件が爆得!最安&簡単に利用する方法!

ニフティポイントクラブ(旧ライフメディア)さんから彗星のように現れた・・。

「@ニフティ接続サービス」利用者限定高還元広告は・・もうご覧になりましたでしょうか??

この超高額ポイント水準、ポイントサイト横断比較検索サイト「どこ得」さんでは検索できないのですが、「ポイント獲得ナビ」さんでは検索結果に引っかかるので・・。

「なにこれ・・凄!ってすでに思われている方もいらっしゃるのではないかと思います。

これ、本当に見れば見れば見るほど正直ポイントサイト界の価格破壊?ってくらい物凄く強いので(笑)めちゃくちゃ気になる存在なんですが・・。

その名のとおり「@ニフティ接続サービス」を利用している方でないと使えないので、「・・使えないんじゃ意味ないじゃん」と思っている方も多いんじゃないかと思うんですよね。

でもそれ、実にもったいないです(笑)。

これ、実は超絶簡単&安価に利用する方法があるんですよね!

早速、ニフティポイントクラブの「@ニフティ接続サービス」利用中の方限定サービスを上手に利用する方法を解説します。

スポンサーリンク

高還元広告が本気で高還元

ということで、ポイントサイトユーザーの方の中には、すでに気づいている方も多いのではないかと思うのですが・・。

ニフティポイントクラブさんが、2022年8月からサービスインした企画がこちら。

冒頭にもご紹介しましたが「@nifty接続サービスご利用の方限定!」の、高還元広告です。

対象のサービスには、このように「ニフ限定UP」の赤色タグが付され、他のポイントサイトを圧倒する、限定の高還元ポイントが設定されます。

そしてこの限定高還元ポイントが・・本気でめちゃ強い水準なんです。

例えば、この三井住友カードゴールド案件ですが・・。

なんと、ポイントサイト界過去最高水準となる12,000円を叩き出してます(笑)。

あ、同じタイミングで最高値はハピタスさんの10,000円ですので・・。

まさに鬼のように強い水準です。

ただし、このように「どこ得」さんでは引っかからないので注意が必要ですかね。

次に、初年度年会費実質無料のクレジットカードJFRカードがなんと10,000円・・。

JFRカードの10,000円水準は、最近ですと出ても半年に1回くらいなんですが・・本当に強いですね(笑)。

ちなみに、同時期の他のポイントサイトの最高水準は9,000円です。

この9,000円くらいまではたまにくるんですが、10,000円はなかなか来ないので、これは本当に強い水準なんです。

その他、SBI証券の口座開設だけ12,000円(笑)。

これも、同時期のポイントサイト相場の約1,000円は高い水準なんですよね。これもう、本当に、ガチで強いんです。

その他、Yahoo!ショッピングのポイント還元率なんと2%など、本当に無双状態です(笑)。

あ、この@nifty接続サービス利用者向け高還元広告は、当然ですが時期によって違います。検索方法は、この記事の末尾でご紹介しますね(笑)。

スポンサーリンク

高還元広告の利用方法

そして、この「@nifty接続サービス利用者限定」高還元案件ですが・・。

2022年8月1日からスタートしており、終了日は未定となっています。

そして、ここが一番のポイントですが、この高還元案件はその名のとおり、@niftyの接続サービスを利用中であり、かつ@nifty IDとニフティポイントクラブメンバーIDを連携済みでないと、利用できません。

チーン。終了

普通はこんな感じだと思います(笑)が・・ここからが、この記事の本題です(笑)。

実は、この@niftyの接続サービスって、超手軽に利用できるんですよね。

正直、この事実を知らないと大損だと思います。

そして、これがご回答になりますね!!

実は最もお手軽に利用できる@niftyの接続サービスがこちらの、「@nifty基本料金」プランです!

これなんと・・月額250円(税込275円)のお支払いだけなんですよね!

なんとなく、@niftyの接続サービスの利用が必要!とかって言われると、自宅の回線をニフティ回線にしたりとかプロバイダをニフティにしたりとか・・そんなヘビーな印象がありますが、全然、そんなことないんです。

この「@nifty基本料金」プランの契約だけで、@niftyの接続サービスへの登録はできてしまうんです!!

しかも、このニフティポイントクラブで貯めた「ニフティポイント」は、@niftyの利用料金に充当できる@nifty使用権1.5倍で交換できますので・・。

毎月184Pを使用権に交換すれば、実質無料で利用できちゃうんですよね!

で、この@nifty基本料金プランで何ができるのか?というと・・。

上記のとおり、@nifty.comドメインの、メール機能簡単ブログ機能(ココログ)が利用できます(笑)。

フリーメールアドレスよりは@niftyドメインの方が何かと使い勝手がよいので、一つ持っておいても全く損はないでしょう。

何しろ、ニフティポイントクラブさんのポイントを交換すれば月額たったの184Pで利用できますからね(笑)。

ここまでご紹介した通り、他ポイントサイトよりも圧倒的に有利に案件が利用できるので、月額184P程度なら簡単に元が取れます(笑)。

スポンサーリンク

「@nifty基本料金」はポイントサイト経由で!

それなら・・申し込んでおこうかな?って方におすすめなのが、この「@nifty基本料金」の・・。

ニフティポイントクラブさんのポイント案件です(笑)。こちらからアクセスできます(笑)。

ここまでご紹介したとおり超絶強い・・ニフティポイントクラブさんの「@nifty接続サービス利用者限定!」高還元広告を利用できる・・最安のサービスですから、これサクッと登録しておいて損はしないんじゃないか・・と思いますね。

あ、もらえるポイントは上記のとおり3ヶ月の継続利用で200円分のポイントです。

@nifty利用権に交換すると1.5倍の価値で交換できるので、実質約1ヶ月無料になる!って感じですね。

そしてこの「@nifty基本料金」サービス、住所・氏名と支払いのクレジットカードの登録だけ・・。

ものの3分ですぐに会員登録可能なんですよね。

「@nifty基本料金」に登録したら、忘れずにニフティポイントクラブさんの会員IDと、「@nifty基本料金」プラン入会で発行される@nifty IDを連携させることで・・。

実は、ほんの数分で、ここまでご紹介した「@nifty接続サービス利用者限定」高還元案件を利用することができます

こんな感じで、登録情報ページに「@niftyの接続サービス利用中」と表示されていることを確認して、案件を利用してください。

正直、上記で紹介した案件だけでも他のポイントサイトの水準を圧倒する案件なので・・。

気になる方はサクッと登録するのもありですね(笑)。

スポンサーリンク

まとめ

以上、実は超簡単!な・・。

ニフティポイントクラブさんの「@nifty接続サービス利用者限定」高還元広告の利用方法をご紹介しました。

なんと、月額利用料たったの275円(税込)、ニフティポイントを利用すれば184Pで利用可能な@nifty基本料金プランの登録だけで利用できるので・・。

簡単にあきらめずに(笑)、是非、「自分でも利用できるキャンペーン」という視点で見ていただけますと・・。

これ、めちゃくちゃ強い案件が勢揃い状態です(笑)。

以上、ニフティポイントクラブさんの@nifty接続サービス利用者限定キャンペーンを簡単に利用する方法をご紹介しました!

あ、ちなみに@nifty基本料金プランは、こちらから登録できます。(ニフティポイントクラブさんの案件にリンクしています)

また、ニフティポイントクラブさんへの登録がまだの方は、以下のバナーから登録をどうぞ。

今なら、登録するだけ200円分のニフティポイントがもらえます!

あ、普通は100円分なんですが、ニフティポイントクラブ認定ユーザーの私からの登録なら、100円分多くもらえるんです!!

さらに、ポイント交換完了で400P、合計最大600円分のポイントがもらえます!!

登録完了後、こちらから「@nifty接続サービス利用者限定」高還元広告の検索が可能です!

「高ポイント順」に並び替えしていただくと・・お得案件の判別が容易になります!

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD