ワールドプレゼント×Gポイント交換キャンペーン開催中!完全無料で応募可能

2020年2月3日(月)からひっそりとはじまった三井住友カード「ワールドプレゼント×Gポイント交換キャンペーン」(主催:Gポイント)のことはご存知でしょうか?

何しろ陸マイラー的な興味関心は、現時点ではかなり低いポイント交換ルートだと思いますので、このキャンペーンのことは知らない!興味ない!って方がほとんどかもしれません。本当にポイント交換ルートの栄枯盛衰は激しいですね・・。

ソラチカ(LINE)ルート最盛期にはPeX経由ソラチカ王道ルートの一部だったこのワールドプレゼントからGポイントへの交換ですが、ソラチカルートが閉鎖した現在、陸マイラー的な利用価値が超絶低下していますから、やむを得ないですけどね。

この陸マイラー的関心の低下したワールドプレゼントからGポイントの交換ですが、現在、抽選で1,075名に総額240,000Gポイントがもらえるキャンペーンが開催されています。

普段なら「抽選」系のキャンペーンは間違いなくお得!とは言えないのであまりご紹介はしないのですが、このキャンペーン、なんと完全無料の循環交換で応募可能というかなり面白い仕様なんですよね。

陸マイラー的関心が低いからこそ、応募しとくと当選確率も高い可能性もありますよね(笑)。折角ですので完全無料で抽選参加する方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

キャンペーンの概要

では早速、このワールドプレゼント×Gポイント交換キャンペーンの詳細をご紹介していきます。

上記のとおり、期間中にワールドプレゼントからGポイントへポイント交換すると、総勢1,075名に最大10,000G(10,000円)が抽選でプレゼントされる、というキャンペーンです。

期間
  • 2020年2月3日(月)~2月29日(土)

抽選対象となる交換期間は上記のとおりです。この期間中にワールドプレゼントからGポイントに交換すると、抽選に参加できます。

そして、気になる抽選でもらえる特典がこちらです。

1等の最大10,000G(10,000円)は、5名に当たります。以下、5,000G、1,000G、500G、100Gが当たるというキャンペーンですね。

抽選参加条件
  • キャンペーン期間中にワールドプレゼントからGポイントへ正常に交換完了すること(口数問わず)

そして、ここがポイントなのですが、このキャンペーン抽選への参加条件のハードルが超低いんです。なんとキャンペーン期間中に三井住友カードワールドプレゼントからGポイントへ正常に交換完了すればOKです。

特に交換ポイントの数量に制限はありませんし、〇〇ポイントの交換で何口、といった口数管理もありません。100,000P交換しようが、最低交換単位交換しようが、1口は1口です。

つまりワールドプレゼントからGポイントへの交換は最低200P(=1,000G相当)から可能ですので、最低200P(1,000円相当)を交換すれば、それで抽選には参加可能です。

ということで、そもそも滅茶苦茶抽選参加のハードルが低いのですが、さらに抽選参加のハードルが低い理由・・それが、実はワールドプレゼントとGポイントは循環交換ができるってことなんです。

スポンサーリンク

ワールドプレゼントとGポイントは循環交換可能

ワールドプレゼントとGポイントの循環交換?どういうことか?についてもう少し掘り下げてご紹介していきます。

こちらが、ワールドプレゼントからGポイントへの交換レート、交換ルールです。最小交換量200Pから交換可能で、即時交換が可能です。当然ながら交換手数料は無料です。

そして・・これがちょっと笑っちゃうんですが、なんとGポイントからワールドプレゼントへの交換も、交換手数料無料でできちゃうんですよね。

このため・・もうお分かりかと思いますが、ワールドプレゼントからGポイントへ手数料無料で交換して抽選に参加し、抽選終了後Gポイントからワールドプレゼントへ戻す・・・という循環交換をすれば、全くのノーリスク、ポイントだけを「行って来い」状態で抽選に参加できちゃうんです。

ただ、抽選参加後のポイント加算時期は上記のとおり2020年3月中旬~下旬ごろとなっていますので、この抽選結果が判明するまでは、Gポイントはワールドプレゼントには戻さない方が良いでしょう。

抽選結果判明後、Gポイントからワールドプレゼントにポイント交換すれば、何事もなく元のポイント保有状態に戻ります

細かい技といえばそこまでですが、折角なら応募してみても面白いかもしれませんね。

注意事項

この循環交換によるキャンペーンへの応募、難しい点は一切ありませんが、一点だけ注意点があるとすればこちらです。

三井住友カード「ワールドプレゼント」には、上記[1]の通常ポイントと、[2]のプレミアム・ボーナスポイントがあります。

そして、通常ポイントは例えばANAゴールドカードの場合1P=10ANAマイルに交換ができますが、プレミアム・ボーナスポイントは1P=3ANAマイルにしか交換ができません。

つまり、通常ポイントの方が、プレミアム・ボーナスポイントよりも価値が高いんですよね。

そして、Gポイントからワールドプレゼントに交換すると、加算されるワールドプレゼントは「プレミアム・ボーナスポイント」になるんです。

つまり、通常ポイントをGポイントに交換してしまった場合、ワールドプレゼントに再度交換するとポイントはプレミアム・ボーナスポイントになってしまうので、価値が激減してしまいます。

ちなみに、ワールドプレゼントはGポイントへのポイント交換時の減算順位が決まっていて、まず「プレミアム・ボーナスポイント」から減算し、その後通常ポイントを減算するルールになっています。

ワールドプレゼントからGポイントに交換する場合は、必ず「プレミアム・ボーナスポイントは200P以上あるか」「プレミアム・ボーナスポイント合計額以上のポイントをGポイントに交換していないか」を確認してから交換する、つまり「通常ポイントをGポイントに交換しない」ようにしてください。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ワールドプレゼント×Gポイント交換キャンペーンに、まさかの循環交換を利用して華麗にノーリスクで参加する方法をご紹介しました。

もちろん、このキャンペーンに参加しても当たらないかもしれません。でも、もちろん当たるかもしれませんし、ご紹介した通りこのキャンペーン、ポイント交換の仕組みさえ理解しておけば完全にリスクフリーで抽選参加できるんです。

ワールドプレゼントからの交換の減算順位は結構トリッキーなので、この減算ルールを体で覚えるためにも、このキャンペーン参加してみても面白いと思います。

もちろんちょっと面倒くさいのは確かですが、こういう地道案件を狙っていくのも、陸マイラーの日常(笑)ではないでしょうか。

キャンペーンの詳細はこちら(Gポイント公式キャンペーンサイト)からどうぞ。

ワールドプレゼントからANAマイルへのポイント交換方法と優先順位

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイル徹底解説。大量マイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD