【13,500P最強水準】マイボンバーでJALカード(MASTER)が本人アフィ限定超お得。もちろん初年度年会費無料

※JALカード広告はSNSでの拡散が禁止されています。拡散行為が発覚した場合はポイント対象外になりますので、ご注意ください。

 

ブログやインターネットサイトを運営していなくても、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)の広告の本人申込(=本人アフィ)ができる、驚異の高還元サイト「アドボンバー」で、初年度年会費無料のJALカード(MASTER)の発行だけで13,500P(円)分のポイントがもらえる広告が絶賛掲載中です。

このJALカードの発行でポイントをもらえる広告ですが、他のポイントサイトの広告でも現在ポイント数が高騰しているのですが、それでも13,500Pはダントツの高額水準です。

 

何しろJALマイラー必携のカードですし、初年度年会費無料です。しかも、このポイントとは別にさらに公式サイトのキャンペーンでJALマイルを最大2,100マイルももらえてしまいます。

JALカードはこのタイミングでの発行がベストだと断言できる水準だと思いますので、まだお持ちでない方はこの機会にぜひ発行をおすすめします。

 

マイボンバーについて

 

冒頭で「ブログやサイトを運営していなくてもASP広告の本人申込ができる」と簡単に書きましたが、「は?」「ASP?」って人も多いと思います。

マイボンバーについては、下記の関連記事で詳しく紹介しましたので、この記事を読んで興味が湧いた方はぜひ下記関連記事もご覧ください。マイボンバーへの登録方法、広告を検索する方法なども詳しく解説しています。

関連記事:ブログ運営しなくてもアフィリエイトの本人申込ができる。マイボンバーの本人アフィサービスはおすすめ

 

私自身実際に使っていますが、通帳への反映も確実で早く、安心できるポイントサイトです。

関連記事:マイボンバーの本人アフィを実際にやってみた評判を口コミ。

 

JALカード(MASTER)広告の概要・ポイント獲得条件等

 

マイボンバーでの本人アフィ限定のJALカード広告がこちら▲です。13,500円相当のポイントがもらえます。

冒頭にも少し触れましたが、他のポイントサイトでは、最高で11,500円相当のポイントがもらえる広告が限界です。この13,500円相当のポイントは業界最高水準だと思います。

 

もちろん、安心の初年度年会費無料です。まだJALカードをお持ちでない方は速攻で発行してしまいましょう。

 

ポイント獲得条件等

 

このJALカード広告のポイント承認条件がこちら▲です。新規カード発行完了(カード受取完了)だけと、非常にシンプルな条件となっています。

これまでのJALカード広告では「ショッピングマイル・プレミアム(年会費3,240円(税込))」への登録が必要な場合が多かったのですが、登録が不要で、しかも実際のショッピング利用、キャッシング枠の設定も不要の超好条件です。

 

もう、今発行しないでいつ発行するの?って感じですよ。

ただ、1点だけ注意点があるとすれば、提携カード、プロパーカード関わらず既にその他のJALカードをお持ちの方はポイント対象外になるということです。

 

 

また、却下条件も確認しておきましょう。

夫婦で発行して、夫婦それぞれでポイントを貰うことも可能ですが、その場合同一IPからの登録が却下条件となっていますので注意が必要です。夫は自宅WiFiから、妻は携帯の4G回線からなど、IPを別々にする必要があるのでご注意ください。

 

その他、特筆すべき注意点はありません。3か月以内の解約は成果対象外となっていますが、これはこのJALカード広告に限らず、カードの即時解約は次回のカード発行、審査に悪影響にもなりますので、絶対にやってはいけない行為です。

私は発行したカードは毎月1回必ず継続して使うようにしています。

 

また、冒頭にも書きましたが、このJALカード発行広告はSNSでの拡散が厳禁となっています。この点にもご注意ください。最悪、ポイント却下になる可能性もあります。

 

JALカード公式キャンペーンの概要

 

ここまでご紹介してきたマイボンバーの本人アフィでもらえるポイントとは全く別に、さらに公式サイトでの「最大8,600JALマイルがもらえるキャンペーン」でも、JALマイルをもらうことができます。

 

ただし、「最大8,600マイル」と書いたとおり、今回紹介するJALカード(MASTER)では、もらえるマイルは実は最大2,100マイルです。「最大8,600マイル」をもらうには、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカードに入会する必要があります。

今回紹介したマイボンバー広告はJALカード(MASTER)限定の広告ですので、お間違えの無いようにしてください。

 

最大マイル2,100マイルをもらう方法

 

JALカードの入会キャンペーンで最大2,100JALマイルをもらう方法を簡単に解説しますね。

入会だけでもらえるボーナスがまず500JALマイル。そして、入会後JMBマイル積算対象運賃でJALグループ便に初めて搭乗することでもらえるマイルが1,000JALマイル。

 

JALカードショッピングマイル・プレミアムに登録すると500マイル、JALカードアプリダウンロード・ログインボーナスが100マイルです。

これらはいずれもJALカードに入会した当初にしかもらえない入会キャンペーンポイントですので、うまく活用して上手にマイルを貯めましょう。

 

入会キャンペーン2,100マイル以外にもらえるマイル

 

入会キャンペーン以外にも、条件をクリアすることでさらにマイルがもらえます。

まず、家族会員に入会することで500JALマイルもらえます。が、家族会員に登録する家族がいるなら、その方の分のカードを発行した方が、さらにマイボンバーの13,500Pがもらえるので絶対お得です。家族カードを発行するくらいなら、家族揃ってカード発行しましょう。

さらに、20人に1人の確率で6,000マイルが当たる「どこかに!ボーナス」も開催中ですが、これは残念ながら普通カードは対象外です。

 

入会キャンペーンは登録後の参加登録必須なので注意

 

入会キャンペーンでマイルをもらう条件を達成するのに、特に難しいところはありませんが、この入会キャンペーンは参加登録が必須ですので、その点だけ忘れないようにしてください。

キャンペーンへの登録方法は上記▲のとおりです。

 

JALカードの基本スペック

年会費:本会員 2,160円(入会後1年間無料)
年会費:家族会員 1,080円(入会後1年間無料)
JALカードショッピングマイル・プレミアム年会費 3,240円(家族会員は無料)
JALカード ツアープレミアム 年間登録手数料
(お一人様・1お得意様番号につき)
2,160円
JALカード家族プログラム登録手数料 無料
海外旅行/国内旅行傷害保険(傷害死亡・傷害後遺障害) 最高1,000万円
傷害・疾病治療費用(限度額)<海外旅行>
賠償責任(限度額)<海外旅行>
携行品損害(1旅行限度額/年間限度額)<海外旅行>
救援者費用(年間限度額)<海外旅行> 100万円
日本語による救急サービス(無料)<海外旅行>
JALカードゴルファー保険<海外・国内>
入会搭乗ボーナス
(入会後初めてのご搭乗時にプレゼント)
1,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス
(入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、毎年最初のご搭乗時にプレゼント)
1,000マイル
ご搭乗ごとのボーナス

* フライトマイル=区間マイル×利用運賃のマイル積算率となります。

フライトマイル* の10%プラス
JALカード naviオリジナルボーナスマイル
JALオリジナルカレンダー&会員誌「アゴラ」をお届け
JALビジネスクラス・チェックインカウンターのご利用
提携カード会社のラウンジサービス
JAL・JTAの機内販売での割引 10%割引
国内空港店舗「BLUE SKY」での割引 5%割引
国内空港店舗「コーラルウェイ」での割引 10%割引
成田空港免税店「JAL DUTYFREE」「JAPAN DUTY FREE」「Fa-So-La DUTY FREE」、羽田空港国際線ターミナル「JAL DUTYFREE」での割引 5%割引
JALパック(国内・海外パッケージツアー)の割引 最大5%割引

 

JALカードの基本スペックは上記▲のとおりです。

年会費は初年度無料ですが、翌年からは2,160円(税込)の年会費がかかります。が、「毎年初回搭乗ボーナス」として、毎年1,000JALマイルが追加でもらえるので、実質的な年会費は無料と考えてもよいのではないかと思います。

 

また、地味ですが空港の「BLUESKY」や免税店での割引も大きいですよね。特にBLUESKYは空港のいたるところにありますので、BLUESKYを利用する際にはJALカードを使ってお支払いしましょう。

 

JALカード申し込みにあたっての注意点

 

JALカードの申し込み手順は上記の通りです。私自身実際に申し込み手続きをやってみましたが、特段難しいところはありませんでした。

1点だけ注意するところがあるとすれば、キャッシング枠の設定方法でしょうか。今回のマイボンバー広告では、キャッシング枠の設定は不要です。キャッシング枠を設定すると、審査に時間がかかり、さらに職場に在籍確認の電話が掛かってくる可能性が高いです。

 

一方、キャッシング枠を設定しなければ、Webでの申し込みだけで審査が完了する可能性が高くなります。(審査状況によっては、在籍確認がある可能性はあります。)

 

ただ、JALカードの場合この「キャッシング枠を0で申し込む」方法が非常に簡単なんです。

キャッシングの申し込み自体がそもそも任意入力項目になっており、選択しなければ自動的にキャッシング枠0円のカードになります。

 

JALカードの発行はマイボンバーが最もお得。申込はお早目に

 

以上、JALカードの新規発行+受取完了だけで13,500Pもらえる超お得広告の全貌を解説しました。

JALマイラーには必携のカードです。まずは普通カードからの発行が通常ルートだと思いますので、これからJALマイラーを目指す方、JALカードをまだお持ちでない方は早めの申し込みをおすすめします。

 

そして、JALカードの発行が超絶お得なのは、マイボンバーの「本人アフィ」を利用して申し込む方法です。

マイボンバーの本人アフィを利用してポイントを貯める方法、広告の検索方法、入会登録方法などは以下の関連記事で徹底的に解説しています。

関連記事:ブログ運営しなくてもアフィリエイトの本人申込ができる。マイボンバーの本人アフィサービスはおすすめ

 

とりあえずすぐに申し込んでみたい!という方は、以下のバナー▼から登録ができます。

 

AD