シェラトン沖縄の朝食をブログでご紹介!和洋食と沖縄料理が最高!

ホテルの楽しみの一つといえば・・そう、朝食ですよね。

一日のスタートに美味しいものを沢山食べると目一杯観光できますし、その土地ならではの郷土料理が食べられたりすると、滅茶苦茶テンションが上がります!

今回ご紹介するのは、シェラトン沖縄サンマリーナリゾート「Senses(センス)」の朝食ビュッフェレストランです。

和洋取り揃えられた豪華な朝食ビュッフェに、予想以上の大量の沖縄の郷土料理までラインナップされており、大満足の朝食ビュッフェでした。

シェラトン沖縄ホテルに宿泊した際は、この「Senses」の朝食、絶対に外しちゃだめだと思います。

早速、「センス」の朝食についてご紹介します!

スポンサーリンク

朝食会場

シェラトン沖縄ホテルの、メインタワー宿泊者の朝食会場はこちらダイニングルーム「SENSES(センス)」となります。

場所は、1Fロビー階のフロントの奥、フロントに向かって右後ろにありますので、すぐにお分かりになると思います。

朝食の営業時間
  • AM7:00~AM10:00

朝食の営業時間は原則としてAM7:00~AM10:00となっていますが、夏季や連休などの繁忙期はAM6:30 からオープンすることもあります。

かなり日替わりですので、朝早くからの行動を予定している方は、前日にフロントもしくはこのセンスで営業時間を確認しておきましょう。

ちなみにシェラトン沖縄の構造は、ほとんどのお部屋から海が見えるようにするため、このような吹き抜けの構造になっています。

たしか・・シェラトンラグーナグアムリゾートもほぼ同じような構造だったと思います。

あ、真ん中に2本見えるのがエレベーターですね。

ビュッフェ会場はこんな感じ。

清潔&お洒落な空間となっています。

気になる混雑は?

さて、このダイニングルーム「センス」の朝食ですが、正直、連休などの多客期ですと常時これくらいの行列はできます。

7時半~9時くらいまでは、常時このくらいの行列って感じでしたね。

この行列が無くなるのは・・AM9:30過ぎくらいって感じでしたので、行列嫌いの方はゆっくり目に行くと安心です。

ただ、ご安心ください。

この行列は店内の席が無いための「席空き待ち」ではないんです。お席自体は全体で160席もあるかなり大きなダイニングですので、ホテルの宿泊キャパに対して座席数は足りています

この行列は、お席への案内待ちの行列なんです。このため、かなり列が長く感じますが実はするすると進みます。

この写真の列で・・どうでしょう、10分~15分待ちくらいでしょうかね。

「センス」の店内は、先にご紹介したビュッフェコーナーを中心に、ホテル側方向に上記の子連れ座席

そして海側方向に、公式HPでもおなじみ、景色の良い子連れじゃない方向けの座席(笑)大きくわかれています。

子連れ座席は、子どもがちょっと遊べるキッズコーナーがあることと、ドリンク類が子どもが注ぎやすい小さめのポットになっていますが、それ以外に大きな違いはありません。

正直、眺望が良いのは断然海側の席ですが、子連れの場合は子連れ座席に問答無用で案内されます(笑)。

スポンサーリンク

朝食ビュッフェが超充実!

さて、お待たせしました!

早速、朝食ビュッフェの様子をご紹介していきます!

なお、店内にはこのように至る所に沖縄の食材が飾られていたりしてテンションがあがりますね。

そして、実際に沖縄の郷土料理も超豊富なんですよ!

パンは毎日焼き立てが10種類以上!!

さて、まずは洋食類からご紹介していきましょう!!

まずはパン派の方にはたまらない焼きたてパン!毎日10種類以上のパン、デニッシュが用意されています。

特に、この正面のクロワッサンが超絶品。娘は無言でこのクロワッサンをむさぼり食べておりました(笑)。

本当に種類が多いので目移りしちゃいますよ!

パンだけでお腹いっぱいにならないようにお気を付けください(笑)。

そして、バター、ジャムなんですが、ジャムの種類がめちゃ豊富(笑)。

左奥からシークワーサー、ブルーベリー、タンカン、ストロベリー、紅イモ、マーマレード。

シークワーサーと紅イモが沖縄っぽいんですが、紅イモ、人気なさすぎです(笑)。

そして、もう一つ忘れちゃいけないのが、こちら。

黒糖フレンチトーストです。

これ、ライブキッチンで、目の前で調理していただけるんですよね。熱々の黒糖フレンチトースト、これ本当に美味しいです。

特に黒糖の風味がお好きな方は、たまらないと思いますよ!!

スポンサーリンク

エッグステーション

さて、ライブキッチンの話題が出ましたので、もう一つのライブキッチンであるエッグステーションもご紹介しましょう。

エッグステーションでは、おなじみのホテルオムレツを、お好きなトッピングで作ってもらえます!

ちなみに、トッピングは私が訪問した際はトマト、玉ねぎ、コーン、ベーコン、ジャコ、アーサ、チーズでした。

ジャコ、そしてアーサ(海藻:ヒトエグサ)が沖縄っぽいですね!

ただ、アーサを入れると見た目がかなり・・(笑)。私は、ベーシックに玉ねぎ・ベーコン・チーズで作ってもらいました!

もちろん、完璧な「ホテルオムレツ」ですね!美味しくいただきました。

また、当然ながらオムレツではなく目玉焼きも作ってもらえますし、その他ゆで卵、温泉卵もありますよ!!

サラダ、前菜も豊富!

さて、ちょっと順番が前後しましたが、サラダ、前菜系も見ていきましょう!

まずは前菜系ですね。

カプレーゼ(プチトマト&モッツァレラ)、ハム(生ハム、サラミ)、スモークサーモンなどがありました。

なお、これ多分通常時はビュッフェスタイルでの提供なんでしょうが、新型コロナ感染症予防対策のため、小皿での小分け&ビニールシートを掛けての提供になっていましたね。

正直、取りやすくてありがたかったです。

その他、クラッカー、チーズ4種など。

クラッカーとチーズと生ハムとかスモークサーモンの組み合わせもいいですよね!!

そして、当然ながら?のマリオット系列ホテル御用達の「シリアル」も当然常備です!!

朝はシリアル派の方も、超安心ですね!!

さて、お次がサラダ!なんですが、サラダの特徴といえばなんといってもドレッシングなんです。これ、本当に美味しかった!

で・・ドレッシングで気になるのはやっぱり右下「シークワーサー」ですよね。

この写真の右下がシークワーサードレッシング

これがめっちゃ美味しいので、是非、このドレッシングを試してみてくださいね!

サラダの内容は、まずはこの新鮮なレタス&キャベツ千切りと・・。

各種野菜類(ニンジン、大根、豆苗、コーン等)、卵サラダカボチャ(紅イモ?)のサラダです。

特に卵サラダが・・いわゆる「卵サンド」の具材のような「卵とマヨネーズ!」って感じでしたので、卵サンド好きの子どもさんは、パンなどに挟んでみても美味しいかもしれませんね。

和洋食メインも品数豊富で目移りするくらい!

さて、続いて和洋食のメインディッシュもご紹介していきます!

まずはこちら。朝からちょっと重いですが、子どもが大好きなポテトフライです。ちなみに翌日はハッシュドポテトに変わってました!

そして、グリルトマト

これ、意外にと言っては失礼ですが滅茶苦茶美味しいです。どうやらシェラトン沖縄の名物料理のようですね。

お次がこちら。

左上からZ方向に、キノコのソテー、カリフラワーのバジルソース、ソーセージ、ベーコンです。

ソーセージは翌日はニンニクソーセージに変わっているなど、このあたりは方向性は同じで(笑)微妙に日替わりになっています。

そして・・これは!?

青野菜のナムプラー炒めでした!

この野菜炒め系、日替わり&その日の間でもメニューが変わり、しかも美味しかったので狙い目ですよ!!

確かこの日は無くなったら補充時に青野菜のニンニク炒めに変わり、翌日は葉野菜のオイスターソース炒めでした。この野菜炒め系、おススメです。

そして、何故か中華系シューマイ(笑)。

ただこのシューマイ、何の変哲もないシューマイですが飛ぶように売れてましたよ

スポンサーリンク

沖縄料理が凄すぎる!!

そして・・ここまでご覧になっていただいてお分かりの通り既に超凄いんですが、さらにすごいのが、沖縄料理のラインナップが滅茶苦茶豊富なんです!!

まずは、沖縄の郷土料理の定番、沖縄そば

沖縄そばが朝食から食べられるのは、滅茶苦茶嬉しいですよね。正直、味噌汁替わりにいただきましたよ(笑)。

この麺茹で機で、あの独特の沖縄そばの麺を温め、超出汁の利いたスープを掛けていただきます。

麺は5~10秒温めてください!と書かれていましたが、10秒でもちょっと短いですね。20~30秒くらいは温めた方が美味しいです。ただし、後ろの方が並んでいるときにはご配慮ください。

アーサ、ネギ、紅ショウガ・・ここには映っていませんがコーレグースなど調味料も揃っていますので、お好みでどうぞ。

この「ゆし豆腐」も良いですね!

このゆし豆腐、やたら人気で常に売り切れ状態でしたよ。

これは、ジーマーミ豆腐

いわゆる「ピーナッツ豆腐」なんですが、これが馬鹿うまです。

そしてこれも美味しいんですよね・・もずくです。

沖縄のもずくは本州で食べるもずくとは正直全く別物ですね。もずく一本一本の太さが段違いで、歯ごたえも風味も全然違います。

これは「デークニイリチ―」。

デークニは大根(切干大根)、イリチ―は炒め物の意味なので、切り干し大根の炒め煮ですね。これも出汁がきいていて美味しいですよ。

これは「クーブイイリチ―」

クーブイは「昆布」の意味ですので、昆布の炒め物です。

そして「シリシリー」「チャンプルー」です。

これまた沖縄料理の定番ですので、ここで食べられるのは滅茶苦茶嬉しいですよね!!

そして、ここまででも沖縄料理超絶凄いですよね!!

なんと、これだけじゃないんですよ。

とりを飾るのがこちら!「じゅーしー」(沖縄風炊き込みご飯)です。

そしてこのじゅーしーがヤバい。めちゃ美味い。この朝はご飯派の私が白いご飯を食べようと思いませんでしたからね。とりあえずじゅーしーてんこ盛りで食べちゃいました(笑)。

朝ごはんはご飯派!って方はこのじゅーしー、是非試してみてください。

和食も充実!

そしてもちろん、和食も充実しているんですよね!!

焼き魚は、毎日2種類が用意。この日はこの鮭と・・。

焼き塩サバでした!!

この日は超大当たりでしたね!

ちなみに、次の日は何故かシシャモ(笑)と・・。

沖縄近海産の「赤魚」でした。

日によってギャップが凄すぎです(笑)。

こんなお魚なんですが、これ、何だろう?

でも、これ身がしっかりしていて美味しかったですよ。

その他、お粥&各種トッピング(上記)に加え白いご飯、お味噌汁がありました。

お味噌汁のトッピングには「島豆腐」があったりして、かなりテンションあがりますね!!

スポンサーリンク

ジュースステーションも凄い!

そして、洋食、沖縄料理、和食も凄かったんですが、ジュースステーションもこれまた凄いんですよ!!

コーヒー、紅茶に烏龍茶は当然のこととして・・・。

ジュース系はパイングアバシークワーサーオレンジトマトなど沖縄っぽい南国の果実ジュースが勢揃いですからね。

また、地味に烏龍茶があるのはお茶派の子どもを持つ私たち一家には結構嬉しかったりします(笑)。

フルーツ&デザートも豊富!

さて、最後のご紹介が、フルーツ系ですね!

左から、メロン、オレンジ、フルーツポンチ?にドラゴンフルーツ、謎のベリーです。

ちなみに、画面下の豆乳やミルク系は、全てシリアル向けです。

しかし・・沖縄でまさかのドラゴンフルーツ食べ放題はビックリでしたね(笑)。

スポンサーリンク

実食!

さて、実食です!!

私は完全なご飯派なので、ガッツリとご飯系を頂きます。

やっぱじゅーしーが美味しい!

これまでもじゅーしーは結構食べたことがありますが、シェラトン沖縄のじゅーしーは一段上のおいしさでしたね。

翌日も似たような感じ。

ちょっと沖縄料理多めでいただきました。

まず、サラダは、なんといってもシークワーサードレッシングが美味しかったです!!

卵サラダもふわっふわでめちゃ美味い・・。

そして、沖縄料理の前菜。

ジーマーミ豆腐クーブイイリチ―・・。最高すぎる。

そして、〆は毎日これ!

沖縄そばです。この沖縄そば、スープはホテル製!ってわけではないと思いますが、十分美味しかったですよ!!

スポンサーリンク

コーヒーはテイクアウト可能!!

さて、食後のお楽しみといえば!のコーヒーですが、当然ながらコーヒーメーカーも完備ですのでご安心を。

紅茶はTWG製。

そして、左下に蓋つきの紙カップが置かれているのがお分かりですかね?

これ、コーヒーも紅茶も緑茶も、テイクアウトが可能なんです。お急ぎの日なんかは、食後のコーヒー・紅茶はお部屋で!なんてこともできちゃいますので、これも便利ですよね。

スポンサーリンク

マリオット・ボンヴォイ会員なら子ども朝食半額&アイス無料!

そして、忘れてはいけない特典も簡単にご紹介しておきます!

マリオット・ボンヴォイ会員(一般・シルバー・ゴールド)の場合、チェックイン時にこのような子ども向けのパスポートがもらえ・・なんと12歳以下の朝食が半額無料のアイスクリームが毎日もらえるんです!!

マリオットボンヴォイ会員なら子ども朝食無料or割引!「隠れ特典」を忘れずにもらおう!

そして、無料のアイスクリームをもらえる場所が、シェラトン沖縄の場合ここ「SENSES」になっているんですよね。

提供時間
  • PM15:00~PM17:00

ちなみに、提供時間はランチタイム終了後の15:00~17:00のおやつの時間となっております(笑)。

もらえる無料のアイスがこちら。

左上からZ方向に、紅芋シークワーサーチョコバニラです。

意外過ぎるほどデカいカップに入れて提供してもらえます(笑)。紅芋が滅茶苦茶美味しかったですね!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか??

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのダイニングルーム「SENSE」での朝食ビュッフェについて、ご紹介しました。

ご覧になってお分かりの通り沖縄料理が滅茶苦茶豊富ですので、実は滞在中どこかに沖縄そば&沖縄料理でも食べに行こうか・・と思っていたのですが、ここで十分満足してしまいました(笑)。

個人的なおすすめは焼きたてパンの中でもクロワッサンシークワーサードレッシングと、じゅーしーですかね。沖縄そばも〆に最高でした。

また、途中でご紹介のとおり、マリオット・ボンヴォイの会員なら12歳以下の子どもは朝食半額、しかもアイスクリームの無料サービスがあるなど、メリットが滅茶苦茶豊富です。

そして、「SPGアメックス」カードなら、普通ならマリオットに年間25泊以上しないと手に入らない、超絶特典満載のマリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員資格をカード発行だけで手に入れることができることもできてしまいます。

というか、マリオットの系列ホテルを訪問する際は、SPGアメックスカードが必携だと思いますよ。

SPGアメックスの特典とメリットを完全解説。超絶お得な3つの理由!

以上、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの朝食についてご紹介しました!!

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



AD