ANAマイラーに久々の朗報!i2iポイントがGポイントに直接等価交換可能に

改悪が続く陸マイラー業界に久々の朗報です。

交換倍率0.81倍(1円=0.81ANAマイル)でANAマイルに交換できる、最もお得な交換ルート「LINEルート」。

このLINEルートを、かなりショートカットして簡単・短期間でANAマイルに交換できる、「Gポイントへの直接交換可能なポイントサイト」に、新たなポイントサイトがひっそりと仲間入りを果たしています。

早速、どのポイントサイトが仲間入りしたのか、その詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

LINEルートとは

ANAマイラーの方なら当然ご存知だと思いますが、2018年9月現在最も高率で各種ポイントサイトのポイントをANAマイルに交換できる通称「LINEルート」がこちらです。

このルートを経ることで、ポイントサイトの1円=0.81倍でANAマイルに交換することができます。

【2018年11月最新】LINEルートでANAマイルを貯める方法。移行率0.81倍のソラチカ経由メインルート

2018.05.29

【2018年11月最新】LINEルートのポイント交換スケジュール総まとめ。各ルートの締日とANAマイルへの最短交換方法

2018.05.28

そして、この「LINEルート」の鍵を握るのが、上記のチャート図の真ん中、LINEポイントに実質等価でポイント交換できる2つのサイト、「Gポイント」と「ポイントタウン」です。

この2つのサイト以外のサイトからはLINEポイントへの等価交換ができないんです。このため、確実にこのサイトへの交換を経る必要があります。

そして、モッピーとちょびリッチ、この2つのサイトはなんとGポイントに直接交換できるという利点を有しており、この利点から、他のポイントサイトに比べ、ANAマイルにかなり簡単に交換することができます。

今回紹介するのは、このGポイントの直接等価交換できるサイトに、あの大手サイトが参入した。そんな情報になります。

スポンサーリンク

i2iポイントがGポイントへの直接交換が可能に!

今回、Gポイントへの直接交換が可能になったポイントサイト。

それが、i2iポイントです。結構な割合でポイントサイト業界最高水準のポイント付与をたたき出すことでも有名なサイトですね。

例えば、少し前にご紹介した上記「エムアイカードプラスゴールド」案件で最高額をたたき出しているのも、この「i2iポイント」です。

今回、Gポイントに直接交換が可能になったことで、ANAマイラーにとってかなり使いやすいポイントサイトになりました。

今後、積極的に使えそうなポイントサイトになりましたよね。i2iポイントへの交換がまだの方は、こちらから登録をどうぞ。

1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!

i2iポイントからGポイントへの交換方法、交換までの期間

i2iポイントからGポイントへの交換は、上記のとおり「Gポイントギフト」への交換の形で行います。

交換は5,000Pt(500円)からとなっていて、当然ながら等価交換です。

そして、Gポイントギフトへの交換については5営業日以内にメールが届く形で行われます。Gポイントのサイトの方には3~5営業日という表記がありますので、最短で3営業日くらいで交換可能ということだと思います。

ただ、最長で5営業日ということは下手すると1週間くらいかかってしまう可能性もありますので、そのタイムラグには少しだけご注意ください。

スポンサーリンク

Gポイントへの直接交換により、どれだけ利便性が高まるのか

これはGポイント/ポイントタウンに直接交換できないポイントサイトから、LINEルートを経てANAマイルに交換するまでの交換ルートです。

なんと、交換を6回も行う必要があります。そして、最終のANAマイルに至るまで、なんと約3か月もかかってしまうということになります。

なんと言っても、Gポイント/ポイントタウンに交換するまでに「PeX→ワールドプレゼント→Gポイント/ポイントタウン」を経由する必要があることが一番のボトルネックです。

一方、Gポイントに直接交換可能なサイトの場合、上記「PeX→ワールドプレゼント」を経由する必要がなくなりますので、交換の手間が2回省かれ、合計4回で済むことになります。

そして、その結果ANAマイルへの交換までの期間も短縮され、約2か月でANAマイルに交換可能となります。

これ、実際にやって見るとお分かりだと思いますが、地味ですが大きな違いなんです。

この「Gポイントへの直接交換」という武器を手に入れたことで、i2iポイントが陸マイラーにとって一歩抜けた地位を築いたことは事実だと思います。

Gポイントへの直接等価交換が持つ意味

さて、このi2iポイントからGポイントへの直接等価交換ですが、上記のとおりGポイントのサイト上でも紹介されているので事実なんだとは思いますが、これ、実は両サイトとも「お知らせ」等に掲載していないんですよね。

まさに「ひっそりとはじまった」そんな印象を受けるサービス開始です。

i2iポイントもGポイントも、ポイントサイトという点からは多分完全に「ライバル」ですので、そこは両社の戦略上の思惑がいろいろと有るものと思います。

ただ、このポイント交換を開始したということは、i2iポイントは陸マイラーを「顧客」ととらえ、囲い込みを図ってきているということだと思います。

i2iポイントには、今後も期待していきたいと思います。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちら▼から

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下▼にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ【2018年10月最新版】

2018.04.22

私はポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちら▼も併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める、たった2つの方法。

2016.12.22

ANAマイルだけでなく、JALマイルも年間15万マイル貯めることができますよ!JALマイルは特典航空券の発券が簡単なマイルですので、ぜひ貯めてみましょう!

JALマイルの貯め方!誰でも年間15万JALマイル貯められる方法を解説します

2018.07.15



AD