網走ビール館で一人焼肉訪問記!知床&網走和牛と地ビールでコスパ最強すぎ【SFC修行5-4】

SFC修行での北海道・網走旅行の1日目の夜は・・なんと知床&網走和牛の焼肉と網走地ビールがセットで楽しめるという・・。

まさに盆と正月が一緒に来たような、夢の焼肉レストラン「YAKINIKU網走ビール館」を訪問してきました。

新型コロナ感染拡大への配慮の観点からも、何となく観光客が行きそうなレストランで一人で無言でサクッと食べて早めに帰れば・・いろんな意味で地元にもご迷惑にならないかな・・と思ったのも、訪問の動機だったのですが・・。

これが、なかなかコスパ高かった(笑)

後で調べて知ったのですが、食べログの評価も3.5のなかなかの人気店なんですね。

私は時間が早かったので一人で予約なしで入れましたが、複数人の場合は予約した方が良いかもしれません。

早速、ご紹介します!

スポンサーリンク

一人で網走ビール館へ

はい。

ということで、網走宿泊の1日目は、こちらのYAKINIKU網走ビール館にやって参りました。

あ、ちなみにこの網走ビール館、網走駅からは約600m、そして、私の宿泊しているドーミーイン網走からは歩いて約3分という立地にあります。

そして・・ご覧のとおりなんか空が異様なまでに晴れ渡っているわけですが(笑)、既に時刻は17:50です。

この日は予約はしてませんが・・駐車場にはまだ車もないですし「一人」ですので大丈夫かな・・。

入店し、1人である旨を伝えると、このようなカウンターの1人席に案内してもらえました!

ただ、1人でも予約の有無を確認されましたし、この後スタッフさんの電話応対を聞くでもなく聞いていたりすると予約一杯でお断りのケースもあるようですので、予約していった方が無難だと思いますね。

また、このようにコンロはガス火ですが・・孤独のグルメって感じで個人的に嫌いじゃありませんね。

まずは、何はともあれ北海道といえばこれ!な「サッポロクラシック生」(600円)を注文。

網走地ビールの醸造場ですので地ビール頼めよ!ってところなんですが、まずはここはクラシックから行っておきました。

スポンサーリンク

知床&網走和牛が最高すぎる!!

そして、この日まず注文したのが・・こちら。

お一人様におすすめとのことだった・・和牛盛り合わせ(1,980円)です。

メニュー表記がこちらですが・・メニューよりも美味そうだ・・。

やべえ・・これはヤバいやつですよ・・・。実は観光客向けのお店かな?と思ってちょっとだけ舐めてたんですけど・・これは良い方向に裏切られましたね・・。

左からミスジカルビ、ヒレ、上カルビでしたかね。いずれも確か知床か網走和牛だったと記憶しています。

なんかもう蘭の花ついてきましたからね(笑)。

ブリッブリですよ。マジ美味そう。

そして、さらに驚いたのが・・・なんかホテルの方に教えていただいたんですが、このホテルに置いてある「グルメマップ」という小冊子に・・。

持参すると「店長のおすすめ和牛一皿サービス」という特典がある!ってことなんです。

で、一応このクーポンもダメ元で持っていったんですよね。

そしたら、提供されたのがこれ。

マジ?これ本当にクーポンのサービスのお肉!?

完全にクーポンレベル超えちゃってるでしょ!これ(笑)。

ちなみに、網走和牛の肩ロースなんだとか。こんなんサービスって、凄すぎませんか!?

そして和牛盛り合わせ・・・美味い!

サシが結構入っているんで自分にはちょっと重いかな?と思っていましたが、脂が非常に軽くて、さらに肉の味わいが深くて・・マジ美味い!!

サービスでいただいた網走和牛の肩ロースも、サービスレベルを超えて美味しい・・。

これは・・次は地ビールに行っておくしか・・ありませんよね。

スポンサーリンク

地ビール飲み比べから!

和牛の焼肉最高!次は地ビール・・。

でも、結構地ビールの種類が多くて選べない・・。

って時におすすめなのが、こちらの地ビール飲み比べ4点セット(900円)。折角の醸造場にあるビール館ですから、樽生でいただける代表的な4種類を・・結構な量飲ませてくれるんです。

そして、この日は・・まずは右から網走プレミアムビール。

コクがあるしっかりとした飲みごたえ、でも適度な苦みがあって、最後に華やかな香りが残るという・・。いわゆる王道ビールって感じですかね。個人的にはかなり気に入りました。

お次は、網走監獄黒ビール「監獄の黒」です。正直、監獄はあまり関係ないと思いますが(笑)。

一般的な黒ビールと比べると、ちょっとねっとりしているというか、つまり「濃いめ」なのが特徴ですかね。好き嫌いあるでしょうが、濃い黒ビールがお好きな人にはおすすめです。

そして、打って変わってこちらは華やかな香りが特徴の「網走ホワイトエール」

私の大好きなベルギーのエール系のビールですね。とにかく、「バナナの香り」ともいわれる華やかな香りが素晴らしい。でも、ちょっと焼肉には弱いかなぁ?

そして、最後がこの超絶特徴的な「青」が映える、「流氷ドラフト」

なんと網走の冬の風物詩である「流氷」を仕込み水につかっており、この青は天然色素であるクチナシを使っているんだとか。

見た目によらず?フルーティな味わいが特徴的でした。

ということで、「ビールに合う地ビール」として私が選んだのが・・・。

こちら、「網走プレミアムビール」

しっかりした味わいが、焼肉に負けず互いに味を引き立てる感じで・・良かったです!!

あ、もう1杯「網走流氷ドラフト」もいただきました!

そして、これだけ和牛焼肉とビールをしこたま食べて飲んで・・お会計は約4,500円でした!

この和牛の質とビールのおいしさを考えれば、これは破格と言って良いと思います!!

スポンサーリンク

翌日も訪問

そして・・実はあまりのおいしさに、2日連続来てしまいました!

だって美味しいんですよ!!

あ、ちなみに前日帰りがけに翌日の予約をお願いしたところ、17時台であればOKとのことですので・・前日と同じく17:50頃の訪問です。

この日は前日は打って変わって・・曇りですね(笑)。

この日の一杯目のビールは・・私の大好きな「網走ホワイトエール!」

一杯目ということで、取りあえず焼肉との相性を関係なしで選んでみました。やっぱりこの華やかな香りが・・最高ですね。

そして、この日の一発目が・・。

どうしてもこれを決め打ちで食べたかった、知床和牛の特上カルビ(塩)です!!

昨日は盛り合わせの和牛でお腹一杯になってしまったので、これをどうしても食べたかったんですよね・・。

そしてこれが・・ヤバい。マジでヤバいやつです。

確かにサシの量は多めに見えますが、昨日の経験上、知床和牛の脂は正直脂じゃないですからね。

これ、絶対にうまい。断言できますよ・・。

はい美味しい。まさに優勝ですね。

サシ(脂)は・・私は気になりませんでした・・いやむしろ美味しかったですが、良く焼いて脂を落とすと、香ばしく食べられます。

知床和牛さんの焼肉の様子は、良ければ上記の動画をどうぞ・・。

そして、この日も当然ながら和牛の肩ロースをサービスでGET!

この和牛肩ロース、サービス品とは思えない「The 焼肉」って感じで激うまなんです。

これは忘れずに貰っておきましょうね!!

そして最後に・・北海道ならこれも!ってことで、「壺漬け特製ジンギスカン」を頂いてみます。

ここで、注文はジンギスカンならこれ!ってことで、サッポロクラシック

そしてこのジンギスカンも美味しい!のですが・・。

やっぱり、そこは専門店ではありませんからね。ジンギスカン専門店さんに比べると、まあ、普通って感じでしょうか。

やっぱり網走ビール館といえば、知床&網走和牛!ですね。

これ、絶対におすすめです。あ、ちなみにこの日も飲食代は約4,000円・・・。これ、超絶コスパだと思いますよ。

関連ランキング:焼肉 | 網走駅桂台駅

スポンサーリンク

まとめ

以上、SFC修行の最終章でちょっと気になって行ってみた網走ビール館さんで、美味しい和牛焼肉&網走地ビールを超絶堪能した訪問記をご紹介しました!

私の今回のSFC修行は、「完全無料で、楽しい修行!」がモットーでしたので・・。

このモットー通り、大変楽しく飲食させていただきました!観光客向けのお店かな?と思っていましたが、地元の方も多くいらっしゃっていましたし・・・。

お肉も最高、地ビールも最高!お値段も超絶コスパ!で、大変満足させていただきました。

それにしても・・陸でマイルを大量に貯めていなければ、SFC修行もできませんでしたし、網走で修行で地ビール食べて焼肉食べる!なんてことも無かったわけですからね。

マイルがあれば、本当に全国各地に気軽に旅に行けて美味しい物にも出会うことができる

マイルを貯めるって、本当に夢がありますね。肉美味いですもん(笑)。

あ、今回の網走旅行は、ここまで解説のとおりSFC修行の一環で訪れているんですよね!

ちなみにSFC(エスエフシー)修行とは、一度取得すれば一生ANA上級会員のサービスを受けることのできる「スーパーフライヤーズカード(SFC)」の発券ができるANAプラチナ会員を目指し・・。

ANAのフライトに乗りまくること(笑)の俗称です。

ANAステータス会員は、PPの獲得順にブロンズ会員(30,000PP)、プラチナ会員(50,000PP)、ダイヤモンド会員(100,000PP)の3種類ありますが、プラチナ会員に到達すれが、「一生モノのステータス」であるANAスーパーフライヤーズカードの発券ができるんです。

焼肉&地ビールを頂いた翌日は、ついに「世界遺産」知床を1日で制覇します!!

<次の旅行記>

ドーミーイン網走の朝食&ブログで宿泊記!おすすめ夕食レストランも!【SFC修行5-5】

<一つ前の旅行記>

根室中標津空港は観光スポットの宝庫!開陽台、裏摩周、神の子池経由で網走へ!【SFC修行5-3】

<SFC修行記>

名古屋ー石垣ANA579プレミアムクラス搭乗記!初プレミアムクラスを実体験!【SFC修行1-1】

ベッセルホテル石垣島で沖縄県内1位の朝食を堪能!雨の石垣島修行記【SFC修行2-1】

竹富島日帰り滞在1時間でどこまで観光できる!?弾丸石垣島離島旅行記!【SFC修行3-1】

名古屋ー宮古ANAプレミアムクラス搭乗記【SFC修行4-1】

名古屋-新千歳(札幌)プレミアムクラス搭乗記!道東への解脱旅行のはじまり【SFC修行5-1】

<参考記事>

ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)とは?SFC修行のメリットを徹底解説!

ANAバリュートランジットとは?SFC修行僧必見のメリットを解説

2021年SFC修行ルートの検討結果。PP単価と搭乗回数の関係、修行日数など

2021年SFC修行をついに開始します【ノーコストSFC修行】

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。

え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD