LINE証券FXのポイントサイト案件で最大15,000円!損失目安600円!攻略法を解説!

この記事には広告が含まれています

【PR】

ご注意
  • ポイントタウンも「ブログ紹介不可」条件が追記されました。
  • この記事は条件追記前に掲載した記事なので残しておきますが、念のため、この記事を経由しての案件利用はやめておいてください。ポイント獲得不可の可能性があります。

LINE証券FX案件が・・ポイントサイトで大爆発です!!

あ、LINE証券といえば、2023年6月に証券事業やCFD事業からの撤退を表明したのが記憶に新しいところですが・・実はLINE証券としてはこのFXサービスだけが存続する予定なんですよね!

ということで、LINE証券の今後のサービス方向性も定まったので、集客活動に再度本腰を入れてきた・・ってことかと思います。

ちなみにこのLINE証券FX案件ポイントサイトのポイントとしては昔から4,000円で変化なく、まあ、そこそこって感じを継続していたんですが・・ついに、2023年10月から10,000円に爆上がりしてきました!!

さらに、併用可能な新規口座開設キャンペーンで超簡単に5,000円の現金がもらえるので、トータル15,000円というなかなかにお得な案件となっています。

しかも、損失目安はたったの600円ですから、めちゃお得なんですよね。

早速、ご紹介します!

ご注意
  • この案件、日毎の数量限定案件です。
  • 数量に達した場合一時終了しますが、翌日0時に再開しますので、翌日確認してみてください。

スポンサーリンク

相場チェック

では、早速まずはLINE証券FX案件のポイントサイト相場からご紹介していきます。

ご覧のとおり・・LINE証券FX案件のポイント相場が、ポイントタウンさんで10,000円に爆上げしてきました!!

損失目安は600円ですので、これは超絶狙い目です!!

ポイントタウンさんなら、ドットマネー経由でTポイントに手数料無料で交換ができるため、ANAマイルに業界最高倍率でポイント交換できる「みずほルート」も・・。

Tポイントをそのままウエル活の原資にもできる、万能ポイントサイトですからね!

この記事では、えっと・・紹介NGではない(笑)ポイントタウンさんの案件を題材に、解説を続けます!

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

ウエル活とは何か?ウエル活のやり方・はじめ方を徹底解説

スポンサーリンク

案件詳細

では、案件の詳細を確認しましょう。

ポイントタウンさんのLINE証券FX案件こちらですね。

ポイントタウンさん経由のLINE証券FX口座開設+一定額の新規取引で、爆得水準となる10,000円分のポイントがもらえます。

で(笑)、一定額の取引ってどれくらいの取引が必要かというと・・上記のとおり新規取引合計30万通貨の取引完了でポイント対象です。

後ほど詳しくご紹介しますが、この取引にかかる損失目安は約600円(笑)ですので、超絶簡単な条件です。

ただし、取引通貨の制限条件ができてしまったので・・・南アフリカランド/円、メキシコペソ/円、トルコリラ/円の通貨ペアの場合は、実際の取引量の10倍の取引が条件となります。

これは・・残念なところですが・・まあ、普通に米ドル/円で取引すれば良いので損失目安は600円で変わりません。

この辺りは、後ほど詳しく解説します。

なお、一応上記のとおり新規取引は口座申し込み月の翌月末日NYクローズまでとなっているので・・口座ができたら早めの取引完了がおすすめです。

そして、ポイント却下の条件も一応見ておきますが・・。

特筆しておくべき事項としては、同一世帯不可条件があるので、夫婦別々に申し込み、それぞれポイントをもらう!ってことはできない案件です。

また、本人確認書類不備で口座開設申し込みが却下になってしまった場合再度本人確認書類を提出しても却下になるので、申し込みは慎重に行ってください。

スポンサーリンク

LINE証券FX入会キャンペーンでさらに5,000円

はい。

ということで、まずはポイントサイト経由のLINE証券FX案件10,000円をもらう条件を解説しました!

そして次に、これも絶対に獲得しておかねばならないのが、LINE証券FXで開催されている口座開設&1取引で最大5,000円プレゼントの公式入会キャンペーンです。

これポイントサイト案件と併用ができ、しかも獲得条件がポイントサイトの条件をクリアすればほぼ同時に達成できるので・・。

この5,000円も確実にもらっておきましょう

そして、前述のとおりこの5,000円をもらう方法が超絶簡単で・・。

なんと、取引期間中にたった10,000円以上の入金と、10,000通貨の取引だけなんです。

また、「取引期間」っていつからいつまでか?ってことについては、口座申込の翌月末までとなっています。

また、条件の詳細がこちら。

当然ながらエントリーは不要ですし、取引する通貨もなんでもOKなので超絶簡単条件です。

そして、特典付与のスケジュールがこちらでして・・。

ポイントサイト経由でLINE証券FXを口座開設し、翌月末までに10,000円以上の入金&10,000通貨の取引をすれば、翌々月末にLINE証券口座に5,000円入金されます。

ということで、これ、実はポイントサイトの条件(300,000通貨以上の取引)をクリアすれば、あとは10,000円以上の入金さえ忘れなければほぼ自動的に条件クリアなんですよね(笑)。

ということで、かなり簡単に15,000円(10,000円分のポイント+5,000円現金)がもらえちゃう案件なんです。

スポンサーリンク

取引方法

では、ポイントサイト案件&新規口座開設キャンペーンの詳細をご確認いただいたところで・・。

実際の取引方法を確認していきます。

前述のとおり、10,000円以上の入金&30万通貨以上の取引でポイント獲得条件&新規口座開設キャンペーンの条件達成なので・・。

おすすめの取引通貨は、LINE証券FXで最もスプレッドの小さい・・たったの0.2銭というアメリカドル/円になります。

本当はめちゃくちゃ安い通貨であるメキシコペソ/円が簡単なんですが・・前述のとおり10倍となる300万通貨の取引が必要になるので、ここはドル/円がおすすめです。

あ、ただしこの0.2銭のスプレッドは上記のとおりAM9:00〜翌日AM3:00までの取引にのみ適用になるので、取引時間には注意してください。

そしてここで・・ん?スプレッド?損失目安?という方のために、ここで簡単にFXの手数料(スプレッド)についても解説をしておきます。

このLINE証券FXをはじめ、多くのFX業者さんでは、入出金の手数料や売買手数料は無料!ということが多いのですが、唯一かかるのが、この外貨の「買い」と「売り」との間の単価差(スプレッド)です。

そして、LINE証券FXのドルペソ/円スプレッド、上記のとおり業界最低水準となる0.2銭なんです。

例えば、ある日の米ドル/円の売買単価が150円だったとしましょう。

この場合、例えば10,000ドルを買うと1,500,000円(150万円)(150円×10,000ドル)で買える計算になります。

ここまではよろしいですよね。

そして、この1,500,000円分の10,000ドルを即座に売ると、このスプレッド0.2銭(0.002円)を差し引きした、149.998円でしか売れないんです。

つまり、10,000ドルは、1,499,980円でしか売れないってことになりますね。

このため、この1,500,000円-1,499,980円▲20円が、スプレッド0.2銭の場合の1万通貨の取引の損失目安=FX業者の利益になります。

ということで、再度ポイント獲得条件を確認しますと・・。

「取引期間中に、新規30万通貨以上取引を実施」(ただし南アフリカランド/円、メキシコペソ/円、トルコリラ/円は10倍の取引量が条件という記載になっています。

つまり、スプレッド0.2銭の通貨・・この場合アメリカドル/円で300,000通貨以上取引すれば、損失目安600円で、ポイントサイトから10,000円+新規口座開設キャンペーンで5,000円もらえる!ってことになりますね。

スポンサーリンク

実際の取引方法(やり方)

では、実際の取引方法を、超簡単に解説します。

まずは、入金からです。Web版を利用する場合上記のとおり画面左にある「入出金」タブから、クイック入金するのが最も簡単です。

なお、入出金手数料は無料となっていますので、ご安心を。

そして、ここでポイントとなるのが、実際の入金額です。

FXは正式名称を「外国為替証拠金取引」といい、実際に入金した金額の最大25倍の外貨の取引ができるのが、最大の特徴です。

この「25倍」の倍率のことを「レバレッジ」と言います。ちなみにレバレッジは日本語訳すると「てこ(梃子)」ですね。

入金額と取引可能金額
  • 10,000ドル×150円=1,500,000円
  • 1,500,000円➗25=60,000円

このため、入金額と、入金額に対応する取引可能金額は、上記の計算式で導き出されます。

10,000ドルは150万円、そしてレバレッジを考慮(➗25)すると、約60,000円入金すれば、10,000ドル/円の取引が可能です。

このため、ここは65,000円程度入金(60,000円で大丈夫ですが損失目安含め余裕を持って65,000円)して10,000ドル/円の取引×30回でクリアする・・ってのが正攻法です。

ということで、65,000円の入金が完了したら、次に取引です。

まず、こちらの「レート一覧」画面から、USD/JPY(アメリカドル/日本円)の通貨ペアを選択。

あ、特に選択しなくてもデフォルト(初期表示)がUSD/JPYなので確認するだけでもOKです。

すると、このような・・簡単に言うと発注ボタンを押すと、「確認画面が表示されずに発注しますよ!」という注意書きが出ますので・・。

「同意する」をクリック

なお、次回以降表示しないをONにすると、次回以降は表示されません。

すると、このような注文画面が表示されるので・・ここでもっとも注意すべきが、赤枠内の「注文数量」です。

注文数量に×10,000を指定、さらに1万通貨ですので「1」を入力してください。

注文数量は初期表示で×10,000ですので、確認するだけで大丈夫ですけどね。

その下「スリッページ」「FIFO」については特段変更せずでOKです。

注文数量の設定が完了したら、画面上に明滅している「売(青)」「買(赤)」どちらでも良いのでクリック

クリックすると、特段の確認画面等はなく、10,000通貨の新規発注が完了します。

無事、新規発注が完了したら、ここからは少し急ぎましょう

即座に決済取引を完了させると、10,000通貨の取引の場合損失目安である▲20円の損失に収めることができます。

決済取引のやり方は簡単で、上記のとおり、同じ画面にある上記赤矢印の「一括決済」のボタンが押せるようになるのでこのボタンを押すと・・。

何故か、今度は確認画面が表示されるので、一番下「全決済」ボタンをクリック。

これで、10,000通貨の取引は完了です。

あとは、この10,000通貨の取引を残り29回繰り返してください

なお、実際のキャッシュバックの入金は取引期間終了の翌月末まで・・そして「取引期間」が「口座申込の翌月末まで」ですので・・。

超分かりにくいんですが、簡単に言うと、口座申込完了月の翌々月末、10月口座申込完了の場合、12月末ということになります。

これは超基本ですが、このキャッシュバックを受け取るまでは、口座からの出金はしないようにしましょう

スポンサーリンク

LINE FXの魅力

そしてLINE FXは、当然ながら業界最高水準のFX口座なんですよね。

なんといっても、01のメリットにあるように取引コストが激烈に安いのが最強のセールスポイントでしょう。

後発のFX取引口座ではありますが、スプレッドは米ドル/円で0.2銭といきなり業界最高水準を叩き出していますし・・・。

また、上記のとおり、入出金手数料含めあらゆる手数料が全て0円なんです。

ぶっちゃけ、主力で十分利用できるFX口座だと思いますし、忘れてはいけませんがこれLINE証券の口座開設もセットになっていますからね?

是非是非、口座開設した以降も継続して利用していただければと思います。

スポンサーリンク

まとめ

以上、いきなり10,000円に爆上げしてきた、LINE証券FX案件を解説しました(笑)。

LINE証券FXの口座開設30万通貨の取引(10,000円以上の入金必須)で、ポイントサイトのポイント獲得条件と新規口座開設キャンペーンの条件をどちらも達成でき・・。

ポイントサイトから10,000円新規口座開設キャンペーンで現金5,000円!

トータル15,000円が、たった600円の(笑)損失目安でもらえちゃう!!ってのは、なかなかお得案件だと思います。

これ、以前はLINE証券FXに加えLINE証券案件やLINECFD案件なども絡んで複雑な案件だったんですが・・。

LINE証券さんがLINE証券やCFD事業からは撤退!FXのみ存続!という方向性を定めたので、FX案件だけとしてわかりやすい案件になりました(笑)。

サクッと大量ポイントがもらえるので、まだの方はお早めにどうぞ!

ポイントタウンさんに登録済みの方は、LINE証券FX案件はこちらから利用ができます。

そして、ポイントタウンさんに口座をお持ちでない方は、さらにチャンスです!!

下記バナーから無料登録していただき、翌々月までに5,000円分のポイントを獲得すると・・。

新規入会ボーナスとしてさらに2,000円がもらえます!!

以下のバナーからの会員登録をどうぞ!

あ、アプリから登録する方はアプリ用招待コードは「THZP7KEFsUH7i」です。

登録後、検索窓から「LINE証券」で検索するか、こちらをクリックしてみてください。

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

ニモカルートでANAマイルを貯める方法!交換率0.7倍/陸マイラー必須の交換ルート!

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2023年9月21日



AD