LINE証券FXの口座開設「だけ」で1,000円!さらに1取引で追加で5,000円もらえるポイントサイト案件が超得!

LINE証券FXの口座開設案件は・・もう取り組まれましたでしょうか??

この案件、かなり長期間に亘りポイントサイトに紹介されているので既に取り組んだって方もいらっしゃるかもしれませんが・・。

もし、まだの方がいらっしゃたら、これ超絶お得案件なので、やっとくべき案件です。過去からポイント水準も大きくは変わっていないので、消えてしまう前に是非挑戦しておきましょう。

どこがそんなに凄いかというと、まず、超絶メジャーな「LINE証券」FXの口座開設だけ、たった3分の手続きで1,000円分のポイントがもらえます。

もちろん、口座開設「だけ」ですから、入金も実際の取引も一切不要です。つまり完全ノーリスクで、たった3分の口座開設手続きだけで1,000円もらえるんです。

TOKYUルートでANAマイルに交換した場合750ANAマイルがもらえるんですから、たった3分の口座開設でもらえるとはとても思えない、超驚異的な案件です。

時給換算すると・・20,000円案件ですね(笑)。凄すぎです。

そして・・私の大好きなフレーズなんですが「これだけじゃない」んです(笑)。

なんと、口座開設に追加して実際のFX1万通貨の取引で・・さらに現金5,000円もらえてしまうんです。

しかも、損失目安はたったの20円です。

つまり、損失目安20円で、6,000円ももらえちゃう!っていう、激得案件なんです!!

LINE証券の口座開設がまだの方は速攻で申し込むべき!このLINE証券FX案件をご紹介します。

スポンサーリンク

恒例の案件相場チェック

では、早速このLINE証券FX口座開設案件のポイントサイト相場からご紹介していきます。

恒例のどこ得チェックの結果は上記の通りです。各ポイントサイト1,000円で横並び状態ですね。

この中なら、ハピタスさん、ライフメディアさん、ちょびリッチさん、ポイントインカムさんあたりなら、正直どこで口座開設してもOKなんですが・・。

この記事では、ポイントサイトの説明書きが詳しく、案件の説明が個人的にしやすい(笑)、ポイントサイトの「雄」であるハピタスさんの案件を題材にご紹介を続けます。

案件詳細

では、案件の詳細を確認しましょう。

ハピタスさんのLINE証券FX案件がこちらですね。

冒頭ご紹介のとおり、なんと口座開設「だけ」で、1,000円分のポイントがもらえます。

ポイント獲得条件の詳細がこちらですね。

ポイント獲得には、入金も、実際のFX取引も不要です。なんと、Web申込後60日以内の口座開設完了でOKなんですよね。

正直、Web申込から60日以内に口座開設完了しないなんてことは考えにくいので、口座開設するだけでほぼ問題なく1,000円もらえます。

入金も取引も一切不要なので、完全ノーリスクで1,000円もらえる案件なんです。

口座開設は、上記の通り本当に「3分」で完了します。

私自身、実際に口座開設しましたが本当に3分で口座開設終了しました。

口座開設の注意点を挙げるとすれば、スマホから口座開設した方が絶対に良い!ってことくらいですかね。

PCから口座開設すると、スマホでのQRコード読み込みでの口座開設に誘導されるため、通帳記入されない(案件の利用がポイントサイトに認識されない)リスクがかなり高いです。

このハピタスのスマホサイトから申し込んだ方が良い!という点さえ守っておけば、何しろ、たったの3分で1,000円ですからね?

時給換算すれば20,000円案件です。

LINE証券の口座開設がまだの方は、すぐにでも口座開設しちゃいましょう。

スポンサーリンク

ポイント却下条件

併せて、ポイント却下条件も簡単に確認しておきましょう。

ポイント却下条件
  • なりすまし入力(いたずら)
  • 入力された内容が無効または不備がある場合
  • 記載内容が虚偽である場合
  • 同一人物または同一世帯からの複数回お申込
  • LINE証券にて過去に口座開設のお申込をいただいた方
  • 既存のお客様によるお申込
  • お申込後のお客様からのキャンセル、退会
  • お申込完了に至らなかったもの
  • マイナンバー登録までされていない場合
  • 虚偽・重複(IP/住所)
  • 申込不備など は不可

ポイント却下条件に特段難しい条件はありませんが、気にしておくべきなのは強いて言うなら太字の2項目+赤字の項目でしょうか。

まず、同一世帯(住所)は却下となっていますので、夫婦それぞれで申し込みする「2馬力」でのポイント獲得はできません

また、冒頭にもちょっとご紹介しましたが、この案件LINE証券「FX」となっていますが実質的にはLINE証券の口座開設案件なんです。

このため、LINE証券で口座開設済みの方は、ポイントが獲得できません

LINE証券で既に口座開設済みの方は・・無念ですが、あきらめてください・・・。

ポイント問い合わせが凄く珍しい

そして、この案件かなり面白い?珍しい?んですが、なんとポイントが通帳に反映されない、また口座開設したにもかかわらずポイントが獲得できない場合の問い合わせが、なんと広告主へ直接連絡する方法なんですよね。

基本的にポイントサイト案件では広告主への直接連絡は「厳禁」であることがほとんどなので、この問い合わせ方法はかなり珍しいですね。

スポンサーリンク

新規口座開設キャンペーンでさらに5,000円!

そして、当然ながら「これだけじゃない」んです。

なんと、最大55,000円相当おトク!な、LINE証券FXの公式サイトの新規入会キャンペーンも、当然ながら併用可能なんですよね!!

このように、ハピタスさんのサイトにバッチリ「併用可能!」って書かれてますから(笑)、ご安心を。

ただ、ここで狙って行くべきなのは、上記の赤枠内、「新規口座開設+1取引」だけで最大5,000円プレゼントです。

もちろん、その下、最大50,000円キャッシュバックも対象にはなりますが、キャッシュバック金額とリスク(損失目安)がほぼ同等なので、個人的にはおすすめはしません。

大人しく、5,000円だけを狙って行くのがスマートだと思います。

そして、この5,000円をもらう方法が超絶簡単で・・。

なんと、取引期間中にたった10,000通貨の取引だけなんです。しかも、LINE証券FXのスプレッド(手数料)は今ならなんと0.0銭~0.2銭と業界最狭水準なので、損失目安は最大でもたったの20円です。

なお、「取引期間」っていつからいつまでか?ってことについては、口座申込の翌月末までとなっており・・特段、エントリー等は必要ありません。

そしてここで・・ん?スプレッド?損失目安?という方のために、ここで簡単にFXの手数料(スプレッド)についても解説をしておきます。

このLINE証券FXをはじめ、多くのFX業者さんでは、入出金の手数料や売買手数料は無料!ということが多いのですが、唯一かかるのが、この外貨の「買い」と「売り」との間の単価差(スプレッド)です。

そして、こちらがLINE証券FXのスプレッドです。

上記のとおり、なんと現在スプレッド縮小キャンペーン実施中で、0.0銭~0.2銭なんです。ちなみに、0.0銭ってことは、即時に売買した場合の売買の単価差0・・つまり完全無料で取引可能ってことです。

ただ、確実に0.0銭ではないため、ここでは0.2銭の場合でちょっとだけ損失目安を解説しますと・・。

例えば、ある日の米ドル/円の売買単価が110.000円だったとしましょう。

この場合、例えば10,000米ドルを買うと1,100,000円(110万円)(110.000円×10,000米ドル)で買える計算になります。ここまではよろしいですよね。

そして、この110万円分の1万米ドルを即座に売ると、このスプレッド0.2銭(0.002円)を差し引きした、109.998円でしか売れないんです。

つまり、1万米ドルは、1,099,980円でしか売れないってことになりますね。

このため、この1,100,000円-1,099,980円=▲20円が、スプレッド0.2銭の場合の、1万通貨の取引の損失目安=FX業者の利益になります。

そして・・スプレッド0.0銭ってことは、売買単価が同じ、つまり損失目安0円ってことも、この計算式でお分かりいただけるかと思います。

ということで、再度5,000円もらえる条件を確認しますと・・。

「取引期間中に、新規1取引を実施」(通貨はどれでもOK)、かつ1万通貨以上の取引で5,000円がもらえるという記載になっています。

つまり、損失目安20円で、5,000円もらえる!ってことになりますね。

あと、もう一つ大きいのが、1,000通貨単位の取引でも5,000円付与の対象となる・・と書かれているので、1,000通貨×10回でも、5,000円もらえる!ってことになりますね。

この意味は、後程詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

実際の取引方法(やり方)

では、実際の取引方法を、超簡単に解説します。

まずは、入金からです。スマホアプリ版を利用する場合、上記左上の三本線(ハンバーガーボタン)をクリックすると、「入出金」のメニューがあるので、ここから入金をしてください。

なお、入出金手数料は無料となっていますので、ご安心を。

そして、ここでポイントとなるのが、実際の入金額です。

FXは正式名称を「外国為替証拠金取引」といい、実際に入金した金額の最大25倍の外貨の取引ができるのが、最大の特徴です。

この「25倍」の倍率のことを「レバレッジ」と言います。ちなみにレバレッジは日本語訳すると「てこ(梃子)」ですね。

入金額と取引可能金額
  • 5,000円入金×25倍=125,000円まで取引可能
  • 50,000円入金×25倍=1,250,000円まで取引可能

このため、入金額と、入金額に対応する取引可能金額は、上記の計算式で導き出されます。

そして、ここで思い出してください。5,000円もらうために必要な取引金額は10,000通貨でOK。さらに、1,000通貨×10回でもOKでしたよね??

そして、取引に最もおすすめの米ドルの場合、1,000通貨の取引に必要な金額は、1ドル=110円の場合で110,000円。

10,000通貨の取引に必要なのが、1,100,000円の計算です。

つまり、5,000円入金で、1,000円通貨×10回の取引でも、十分条件クリア可能なんです。

FX案件は一括50,000円の入金!とか拘束資金が多い案件も多いので、この拘束資金の少なさは、滅茶苦茶大きいですね。

ということで、50,000円もしくは5,000円の入金が庵量したら、次に取引です。

まず、こちらの「レート一覧」画面から、USD/JPYの通貨ペアをクリック。

すると、このような・・簡単に言うと発注ボタンを押すと、「確認画面が表示されずに発注しますよ!」という注意書きが出ますので、「同意する」をクリック。

なお、次回以降表示しない(①)をONにすると、次回以降は表示されません。

すると、このような注文画面が表示されるので・・ここでもっとも注意すべきが、赤矢印の「注文数量」です。

10,000通貨×1回で終わらせる場合は10,000通貨を、1,000通貨×10回で終わらせる場合は1,000通貨を必ず反転させるようにしてください。

その下「スリッページ」「FIFO」については特段変更せずでOKです。

注文数量の設定が完了したら、画面上に明滅している「売り(赤)」「買い(緑)」どちらでも良いのでクリック。

クリックすると、特段の確認画面等はなく、1,000通貨もしくは10,000通貨の新規発注が完了します。

無事、新規発注が完了したら、ここからは少し急ぎましょう

即座に決済取引を完了させると、10,000通貨の取引の場合損失目安である▲20円の損失に収めることができます。

決済取引のやり方は簡単で、上記のとおり、同じ画面にある「決済ロック」というボタン・・上記の①のボタンのロックを解除します。

すると、上記赤矢印の「一括決済」のボタンが押せるようになるのでこのボタンを押すと・・。

何故か、今度は確認画面が表示されるので、一番下「全決済」ボタンをクリック。

これで、1,000通貨or10,000通貨の取引は完了です。10,000通貨の場合はこれで終了ですが、1,000通貨の場合は、この取引をあと残り9回繰り返し、10回・・つまり10,000通貨の取引を完了させてください。

なお、実際のキャッシュバックの入金は取引期間終了の翌月末まで・・そして「取引期間」が「口座申込の翌月末まで」ですので・・。

超分かりにくいんですが、簡単に言うと、口座申込完了月の翌々月末、5月口座申込完了の場合、7月末、ということになります。

これは超基本ですが、このキャッシュバックを受け取るまでは、口座からの出金はしないようにしましょう。

スポンサーリンク

LINE FXの魅力

そして、忘れてはいけませんが(笑)、今回の口座開設案件の主目的であるLINE FXは、当然ながら業界最高水準のFX口座なんですよね。

なんといっても、01のメリットにあるように取引コストが激烈に安いのが最強のセールスポイントでしょう。

後発のFX取引口座ではありますが、スプレッドは米ドル/円で0.2銭といきなり業界最高水準を叩き出していますし・・・。

なんと今なら時間帯によっては最低0.0銭・・つまりスプレッド(手数料)無料ですからね。強烈です。

また、上記のとおり、入出金手数料含めあらゆる手数料が全て0円なんです。

ぶっちゃけ、主力で十分利用できるFX口座だと思いますし、忘れてはいけませんがこれLINE証券の口座開設もセットになっていますからね?

是非是非、口座開設した以降も継続して利用していただければと思います。

スポンサーリンク

LINE証券FX口座開設で合計6,000円は神!サクッと口座開設しよう!

以上、LINE証券FXの口座開設「だけ」で1,000円もらえる!だけでも超絶お得なのに・・。

さらに、1万通貨の取引、損失目安▲20円で5,000円!合計6,000円もらえる超絶お得案件をご紹介しました。

まず、ポイントサイト案件は、何しろ口座開設「だけ」ですからね?入金も、取引も一切不要なので、たったの3分の申込だけ、後はほっといても1,000円がもらえてしまいます。

時給換算20,000円案件です。これはもう、即口座開設しておくべきですね。

そして、さらに1万通貨の取引たった1回でさらに5,000円がもらえるんです。1回の入金額も5,000円で十分クリア可能なライト案件なのも魅力的ですよね。

LINE証券はLINE経済圏ユーザー、そしてLINE経済圏を目指すユーザーにとってまさに「必携」と言ってよい証券口座ですし、FX取引口座としても高い実力を備えています。

この機会に、サクッと案件のご利用をおすすめします。

この案件が最もお得なのは、老舗&超ユーザーフレンドリーなポイントサイト「ハピタス」です。既にハピタスに口座開設済みの方はこちらから案件が利用できます。

また、ハピタスへの登録がまだの方はさらにチャンスです!

現在ハピタスでは新規口座開設のキャンペーン中ですので、以下のバナーから5月31日までにハピタスへ新規登録を行い・・・。

登録後7日以内に500P以上ハピタスの広告を利用することで、なんと新規入会ボーナスとして合計1,000円分のポイントがもらえます。

つまり、この「LINE証券FX」案件を利用するだけで、さらに追加で1,000円もらえるんです!

ハピタスへの登録がまだの方は、以下のバナーから是非お早目に登録をどうぞ。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスに登録後「LINE証券」で検索してみてください。

LINE証券案件には「LINE証券FX」と、普通の「LINE証券」口座開設案件もあるので、「FX」の方を選ぶのをお間違えなく。

なお、ポイントサイトのFX案件の相場、そして実際の攻略方法は下記の関連記事をご参照ください。

FX案件の陸マイラー的相場情報まとめ【2021年最新】お得な口座開設のタイミングと難易度を解説

FX案件でポイントを貯める。具体的な方法を完全解説

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD