LINE証券+FXのポイントサイト案件経由口座開設で最大9,000円!攻略法を解説!

LINE証券+LINE証券FX口座開設案件は・・もう取り組まれましたでしょうか??

この案件、かなり長期間に亘りポイントサイトに紹介されているので既に取り組んだって方もいらっしゃるかもしれませんが・・。

ここにきて、ちょっと内容は複雑ですが(笑)、かなりのお得案件に進化しているので、「今」やっとくべき案件です。

過去からポイント水準も大きくは変わっていないので、消えてしまう前に是非挑戦しておきましょう。

LINE証券案件の概要
  • LINE証券のポイントサイト経由口座開設で1,000円
  • LINE証券の新規入会キャンペーンで最大3,000円
  • LINE証券FXの同時口座開設+1取引で5,000円。損失目安は20円
  • 損失目安20円で、合計最大9,000円もらえる!

ということで、まずはこの案件の構造を単純化しておきます。

なんとこの案件、LINE証券のポイントサイト経由口座開設+新規入会キャンペーンで、損失0円(ノーリスク)でまずは最大4,000円がもらえ・・。

さらに、同時併用可能なLINE証券FXの新規入会キャンペーンで、さらに損失目安20円5,000円がもらえる・・・。

つまりこの案件、損失目安たったの20円で・・9,000円ももらえるんですよ。

ただし、ちょっとだけ構造が複雑なので(笑)、この記事でしっかり予習してください。

早速、ご紹介します!

スポンサーリンク

恒例の案件相場チェック

では、早速このLINE証券案件のポイントサイト相場からご紹介していきます。

恒例のポイントサイト横断比較検索サイト「どこ得」さんでの相場チェックの結果はご覧のとおり・・。

なんじゃこりゃって感じになっています(笑)。

実はこのLINE証券案件は証券口座開設案件FX案件の2つがあり、ポイントサイト案件としては併用ができません。

証券で1,000円!FXで1,000円・・ってのはできないんです。

では・・このLINE証券案件とFX案件、どっちを使えばよいの?って言うと、実はどっちでも良い(笑)んですが、ここでは分かりやすくLINE証券案件の利用を推薦します。

ポイント獲得条件の難易度的にも似たり寄ったりですので、ここは単純化のためにLINE証券案件がおススメですね。

また、ご覧のとおりポイント相場的には各ポイントサイト1,000円で横並び状態で・・この1,000円水準はもう1年近く?変化が無いので・・。

利用されるポイントサイトは、これまたどこでも良いです(笑)。

この記事では、まずは新規入会キャンぺーンでこの案件の利用だけでさらに追加で1,000円がもらえ・・。

さらにはポイントサイトの説明書きが詳しく、ブログでの案件の説明が個人的にしやすい(笑)、ポイントサイトの「雄」であるハピタスさんの案件を題材に解説を続けます。

スポンサーリンク

案件詳細

では、案件の詳細を確認しましょう。

ハピタスさんのLINE証券案件がこちらですね。

ポイント獲得条件は、新規口座開設キャンペーン特典での株購入で1,000円分のポイントがもらえる!というものになっています。

ん?キャンペーン特典での株購入って・・?って感じですよね。

実は、現在LINE証券では口座開設後、キャンペーン期間中に簡単なクイズに答えるだけで・・。

最高1,000円相当の株を3株相当購入できるお金がもらえる新規入会キャンペーン「初株キャンペーン」を開催中なんです!!

つまり、この新規入会キャンペーンでクイズに正解して、もらったお金で株を買えばそれでポイント獲得条件達成なんです。

手出しの現金は・・0円。

つまり、完全ノーリスクで最大4,000円もらえるんです。

ポイント獲得条件
  • 新規口座開設完了後、初株キャンペーン特典での株購入
  • WEB申込後、60日以内に条件を達成
  • 初株キャンペーンで出題されたクイズに全問不正解すると特典が受け取れずポイント対象外
  • 1世帯1回まで
  • 「LINE証券」を初めてご利用になる方
  • 証券口座とFX口座を同時申込された場合は、ポイント付与は1件分

そして、ポイント獲得条件の詳細がこちら。

ちょっと・・いやかなり細かいので、ポイントのみ箇条書きにしました。

まずは、ポイント獲得はこの新規入会キャンペーン「初株キャンペーン」での株購入が必要になるので、クイズが全問不正解だと特典が受け取れずポイント対象外になります(笑)。

クイズの問題は後程ご紹介しますが、絶対に間違えないようにしてください(笑)。

さらに、この案件1世帯1回までの案件なので、夫婦別々に口座開設して別々にポイントをもらう!ってことはできません。

そして、最後尾に記載のとおり、証券口座とFX口座を同時申込みした場合は、ポイント付与は証券かFXどちらか1件分だけです。

冒頭おすすめした通り、このLINE証券案件から申し込んだ方が、この後の手順がいろいろと簡単です(笑)。

スポンサーリンク

口座開設+初株キャンペーンの攻略法

ということで、まずは、ポイントサイトのLINE証券案件1,000円+新規入会「初株キャンペーン」最大3,000円の攻略法をご紹介していきます。

上記が、ハピタスさんの案件をクリック・遷移先のページです。

こちらのページに、上記「キャンペーンにエントリーして口座開設申込み」のボタンがあるので・・。

必ずこちらから口座開設を申し込みしましょう。

あ、スマホアプリ「LINE」のインストールがまだの方は、事前にインストールしておいてください。

なお、クリックすることでLINE証券公式アカウントが友だち登録されますが、ポイント獲得まで友だちからの削除やブロックは行わないようにしましょう。

クリック後は、あとは流れるように口座開設に進みます。

と言っても口座開設手続きは簡単で、Step1⃣として・・口座開設ボタンをクリック後、Step2⃣本人確認、さらにはStep3⃣として本人確認書類をスマホで提出するだけです。

口座開設は最短翌営業日となっていますが、口座開設申込みが立て込んでいるらしく、数日かかることが大半です。

ここは気長に待ちましょう(笑)。

口座開設が完了すると、LINEメッセージで口座開設通知が届くので、ログインします。

すると、初株のクイズに挑戦できるので・・ここは絶対に間違えないようにしましょう(笑)。

そして、気になる絶対に間違えられないクイズがこちら。

・・・さすがに、これは間違えないと思いますので、とにかく単純ミスにはご注意ください。

あ、一応、「緑色」「配当」です(笑)。

はい。全問正解しました(笑)。

このクイズ2問に正解することで、約1,000円相当の株を3株まで「タダ」で購入することができます。

私に表示された株はこちらでしたが・・。

多分、時期によって銘柄は変わると思います。特段思い入れが無ければ(笑)まあ、何買っても大差ないと思います。

何故なら・・すぐに売るからです(笑)。

まずはサクッと3株購入しちゃいましょう。

私は、三菱ケミカルホールディングスの株を3株購入しました。あ、当然?ながら株の購入は東証の取引時間帯(平日8:45~16:45)でしかできませんので、ご注意を。

この初株の購入で、ポイントサイトの1,000円と、初株で最大3,000円分の株式ゲット!のミッションは完了です。

あ、間違えて取引時間帯以外にクイズに正解しちゃった!って場合も、ご安心下さい。

後からでもこの初株購入は可能です。

ただし、口座開設後お早目(30日以内)に初株特典で株を購入するようにしてください。

そして、この初株3株は・・購入手続き完了後当然売却もできますし・・。

さらには、出金手数料が220円掛かりますが、出金することも可能です。

スポンサーリンク

LINE証券FX入会キャンペーンでさらに5,000円

そして、冒頭からご紹介のとおり・・これだけじゃないんです(笑)。

こちらのLINE証券FXも・・。

ポイントサイト案件は併用不可ですが、口座開設&1取引で最大5,000円もらえる新規入会キャンペーンは併用ができるんです!!

ただ・・・ここが超絶複雑なんですが、このLINE証券FXって「同時口座開設でさらに」!なーんて書き方をされているので、LINE証券口座開設と同時に申し込めちゃいそうなんですが・・。

これ、別々に口座開設手続きを行う必要があります。

LINE証券口座手続き中に、FX云々の表示は出てこないので、同時並行で申込する必要があるんです。

前述、ハピタスさんの広告の遷移先の「LINE証券口座開設」のページ内に、上記「LINEFX口座開設でさらに最大5,000円プレゼント!」というバナーがあるので・・。

こちらをクリック。

上記のバナーをクリックした先にある、こちらの口座開設用QRコード等から・・。

LINE証券とは別に申込するようにしてください。

なお、LINE証券の口座が開設完了してから申し込むと、本人確認書類のアップロード等が省略されるのでだと思います。

もちろん、同時並行でも大丈夫です。

そして、この5,000円をもらう方法が超絶簡単で・・。

なんと、取引期間中にたった10,000通貨の取引だけなんです。

1,000通貨でもOKですが、この場合1,000円しかもらえないので、最大5,000円がもらえる10,000通貨以上の取引を目指しましょう!!

なお、LINE証券FXのスプレッド(手数料)は今ならなんと最低0.2銭と業界最狭水準なので、損失目安は最大でもたったの20円です。

また、「取引期間」っていつからいつまでか?ってことについては、口座申込の翌月末までとなっています。

そしてここで・・ん?スプレッド?損失目安?という方のために、ここで簡単にFXの手数料(スプレッド)についても解説をしておきます。

このLINE証券FXをはじめ、多くのFX業者さんでは、入出金の手数料や売買手数料は無料!ということが多いのですが、唯一かかるのが、この外貨の「買い」と「売り」との間の単価差(スプレッド)です。

そして、LINE証券のスプレッドは、上記のとおり業界最低水準となる0.2銭なんです。

例えば、ある日の米ドル/円の売買単価が110.000円だったとしましょう。

この場合、例えば10,000米ドルを買うと1,100,000円(110万円)(110.000円×10,000米ドル)で買える計算になります。ここまではよろしいですよね。

そして、この110万円分の10,000米ドルを即座に売ると、このスプレッド0.2銭(0.002円)を差し引きした、109.998円でしか売れないんです。

つまり、10,000万米ドルは、1,099,980円でしか売れないってことになりますね。

このため、この1,100,000円-1,099,980円=▲20円が、スプレッド0.2銭の場合の、1万通貨の取引の損失目安=FX業者の利益になります。

ということで、再度5,000円もらえる条件を確認しますと・・。

「取引期間中に、新規1取引を実施」(通貨はどれでもOK)、かつ10,000通貨以上の取引で5,000円がもらえるという記載になっています。

つまり、スプレッド0.2銭の通貨で取引すれば、損失目安20円で、5,000円もらえる!ってことになりますね。

そしてここまでご紹介したとおり、LINE証券FXでスプレッドが0.2銭と最も安いのは・・上記、アメリカドル/日本円の取引なんです。このため、アメリカドル/日本円の取引がおススメですね。

あと、もう一つ大きいのが、1,000通貨単位の取引でも5,000円付与の対象となる・・と書かれているので・・。

1,000通貨×10回でも、5,000円もらえる!ってことになりますね。

この意味は、後程詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

実際の取引方法(やり方)

では、実際の取引方法を、超簡単に解説します。

まずは、入金からです。スマホアプリ版を利用する場合、上記左上の三本線(ハンバーガーボタン)をクリックすると、「入出金」のメニューがあるので、ここから入金をしてください。

なお、入出金手数料は無料となっていますので、ご安心を。

そして、ここでポイントとなるのが、実際の入金額です。

FXは正式名称を「外国為替証拠金取引」といい、実際に入金した金額の最大25倍の外貨の取引ができるのが、最大の特徴です。

この「25倍」の倍率のことを「レバレッジ」と言います。ちなみにレバレッジは日本語訳すると「てこ(梃子)」ですね。

入金額と取引可能金額
  • 5,000円入金×25倍=125,000円まで取引可能
  • 50,000円入金×25倍=1,250,000円まで取引可能

このため、入金額と、入金額に対応する取引可能金額は、上記の計算式で導き出されます。

そして、ここで思い出してください。5,000円もらうために必要な取引金額は10,000通貨でOK。さらに、1,000通貨×10回でもOKでしたよね??

そして、取引に最もおすすめの米ドルの場合、1,000通貨の取引に必要な金額は、1ドル=110円の場合で110,000円。

10,000通貨の取引に必要なのが、1,100,000円の計算です。

つまり、5,000円入金で、1,000円通貨×10回の取引でも、十分条件クリア可能なんです。

おすすめは、5,000円入金ですかね。

FX案件は一括50,000円の入金!とか拘束資金が多い案件も多いので、この拘束資金の少なさは、滅茶苦茶大きいですね。

ということで、50,000円もしくは5,000円の入金が完了したら、次に取引です。

まず、こちらの「レート一覧」画面から、USD/JPY(アメリカドル/日本円)の通貨ペアをクリック。

すると、このような・・簡単に言うと発注ボタンを押すと、「確認画面が表示されずに発注しますよ!」という注意書きが出ますので、「同意する」をクリック。

なお、次回以降表示しない(①)をONにすると、次回以降は表示されません。

すると、このような注文画面が表示されるので・・ここでもっとも注意すべきが、赤矢印の「注文数量」です。

10,000通貨×1回で終わらせる場合は10,000通貨を、1,000通貨×10回で終わらせる場合は1,000通貨を必ず反転させるようにしてください。

その下「スリッページ」「FIFO」については特段変更せずでOKです。

注文数量の設定が完了したら、画面上に明滅している「売り(赤)」「買い(緑)」どちらでも良いのでクリック。

クリックすると、特段の確認画面等はなく、1,000通貨もしくは10,000通貨の新規発注が完了します。

無事、新規発注が完了したら、ここからは少し急ぎましょう

即座に決済取引を完了させると、10,000通貨の取引の場合損失目安である▲20円の損失に収めることができます。

決済取引のやり方は簡単で、上記のとおり、同じ画面にある「決済ロック」というボタン・・上記の①のボタンのロックを解除します。

すると、上記赤矢印の「一括決済」のボタンが押せるようになるのでこのボタンを押すと・・。

何故か、今度は確認画面が表示されるので、一番下「全決済」ボタンをクリック。

これで、1,000通貨or10,000通貨の取引は完了です。

10,000通貨の場合はこれで終了ですが、1,000通貨の取引を選択した場合は、この取引をあと残り9回繰り返し、10回・・つまり10,000通貨の取引を完了させてください。

なお、実際のキャッシュバックの入金は取引期間終了の翌月末まで・・そして「取引期間」が「口座申込の翌月末まで」ですので・・。

超分かりにくいんですが、簡単に言うと、口座申込完了月の翌々月末、5月口座申込完了の場合、7月末、ということになります。

これは超基本ですが、このキャッシュバックを受け取るまでは、口座からの出金はしないようにしましょう。

スポンサーリンク

LINE FXの魅力

そして、忘れてはいけませんが(笑)、今回の口座開設案件の主目的であるLINE FXは、当然ながら業界最高水準のFX口座なんですよね。

なんといっても、01のメリットにあるように取引コストが激烈に安いのが最強のセールスポイントでしょう。

後発のFX取引口座ではありますが、スプレッドは米ドル/円で0.2銭といきなり業界最高水準を叩き出していますし・・・。

また、上記のとおり、入出金手数料含めあらゆる手数料が全て0円なんです。

ぶっちゃけ、主力で十分利用できるFX口座だと思いますし、忘れてはいけませんがこれLINE証券の口座開設もセットになっていますからね?

是非是非、口座開設した以降も継続して利用していただければと思います。

スポンサーリンク

LINE証券案件まとめ

以上、LINE証券案件についてご紹介しました。

ちょっと案件が複雑なので分かりにくかったかもしれませんが・・実はこの案件を単純化すると以下の通りです。

LINE証券案件の概要
  • LINE証券の口座開設で1,000円
  • LINE証券の新規入会キャンペーンで最大3,000円
  • LINE証券FXの同時口座開設+1取引で5,000円。損失目安は20円
  • 損失目安20円で、合計最大9,000円もらえる!

まず、LINE証券の新規口座開設超絶簡単なクイズに正解することで、1,000円分のポイントと、最大3,000円分の株式がもらえます。

これ、既に驚異的に簡単に4,000円がもらえます。しかも、損失目安0円です。完全ノーリスクです(笑)。

さらに、同時並行でLINE証券FXの口座も開設し、10,000通貨の取引・・損失目安20円の取引だけで、5,000円もらえます

つまり、損失目安20円で、最大9,000円もらえるんです!!

チャレンジしておいて、損は全くない案件だと思いますよ!!

また、ハピタスへの登録がまだの方はさらにチャンスです!

現在ハピタスでは友達紹介からの入会キャンペーン中ですので、上記もしくは以下のバナーから10月31日までにハピタスへ新規登録を行い・・・。

登録後同じく10月31日までに500P以上のハピタスの広告を利用し、11月30日までに500P以上のポイント実際に獲得する(=有効判定される)ことで、なんと新規入会ボーナスとして合計1,000円分のポイントがもらえます。

このLINE証券案件は1,000円分のポイントなので・・楽勝追加で1,000円もらえますね!!

ハピタスへの登録がまだの方は、以下のバナーから是非お早目に登録をどうぞ。

ハピタスに登録後「LINE証券」で検索してみてください。

LINE証券案件には「LINE証券FX」と、普通の「LINE証券」口座開設案件もあるので、「FX」の方を選ぶのをお間違えなく。

【ハピタス修行】ハピタスゴールド会員に最短でなる方法!ゴールド会員のメリットも!

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD