UCプラチナカードのポイントサイト案件で30,000円!年会費実質無料で13,500円もらえる!

UCプラチナカードのポイントサイト案件が、超絶お得です。

このUCプラチナカード案件、ポイントサイトには頻出の案件ではあるんですが、もらえるポイントは16,500円=初年度年会費(16,500円)分って感じで、ポイントサイト案件的な儲けはほぼない(笑)案件だったんです。

そこがここにきて・・なんと30,000円相当の水準を叩き出してきましたので・・。

初年度年会費16,500円を差引しても、13,500円手元に残る水準に超絶高騰してきました!!

見方を変えれば初年度年会費無料で13,500円のクレカ案件!ってことですので、ポイントサイトのクレカ案件としてはなかなかの狙い目水準・・と言えると思います。

また、初年度年会費相当分の16,500円分のポイントは、Tポイントに交換してウエル活の原資にすれば1.5倍・・24,750円分の価値で使えるので・・。

考え方・使い方によっては21,750円(13,500円+ウエル活利用24,750円ー16,500円)案件(笑)という考え方もできますからね。

早速、ご紹介します!

スポンサーリンク

案件相場

では、早速ポイントサイト案件ご紹介時恒例のポイントサイト横断案件比較検索サイト「どこ得」さんでの相場チェック結果から見ていきましょう!!

ご覧のとおり、ポイントサイト「ECナビ」さんで、10,000円・・最低水準やん・・って感じなんですが(笑)・・。

実は、ECナビさんのポイントアップチャレンジ案件に選ばれておりすでにチャレンジは達成しているので、なんと業界最高水準となる30,000円分のポイントがもらえちゃうんです。

冒頭ご紹介のとおり30,000円ももらえれば、年会費16,500円を差し引きしても13,500円手元に残る計算ですし・・。

この年会費16,500円をTポイント交換してウエル活の原資にすれば、大儲け(笑)の案件です。

あ、ECナビさんのポイントはPeX経由でTポイントに交換できるので、当然ウエル活の原資にもできますし、業界最高倍率0.7倍でANAマイルに交換する「みずほルート」も利用できますからね。

この記事では、ECナビさんの案件を題材に解説を続けます。

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

ウエル活とは何か?ウエル活のやり方・はじめ方を徹底解説

スポンサーリンク

案件詳細

では、ECナビさんのUCプラチナカード案件の詳細を見ていきましょう!!こちらですね。

ご覧のとおり、このUCプラチナカードの新規発券完了だけで、10,000円・・に追加してチャレンジ成功ポイント20,000円・・合計30,000円分のポイントがもらえます。

ポイント加算条件の詳細がこちらですね。

UCプラチナカードの発券が初めてで、かつ、一回目のカード年会費(16,500円(税込))の支払完了で、ポイント獲得対象です。

特に一定額のカード利用やキャッシング枠の設定等の条件はありませんが、カード年会費の支払い(約3ヶ月後)が必要なのでご注意を。

なお、前述のとおりこの16,500円分の年会費は30,000円のポイントで楽勝相殺できますが、年会費の支払いの方がポイント付与よりもタイミングとしては先になりますので、事前にご承知おきください。

ポイント加算対象外条件がこちらですが・・・。

UCカードの発券が初めて、かつ年会費の支払いが必要、ということ以外、特段の難しい条件はありません。

同一IPアドレスは不可ですが、同一住所不可条件はないので、例えば夫婦別々に申し込み総額60,000円分のポイントをもらうこともできてしまう案件です。

なお、その場合同一IPは不可ですので、1人目は自宅Wifi+PC、2人目はスマホ回線+スマホからなど、通信回線と申し込み端末を必ず別々にするようにしてください。

スポンサーリンク

UCプラチナカードとは

年会費
  • 本会員 /¥16,500円(税込)
  • 家族会員/¥3,300円(税込)
申し込み対象
  • 安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く)
  • (家族カード)本人と生計を同一にする配偶者・親子
対象ブランド  visa

そして、このUCプラチナカード、年会費16,500円という完璧なプラチナカードです。

プラチナカードですので審査的にはそれなりの審査があることが予想はされますが・・特段年齢制限とかはないのでご安心を。

その他、グルメクーポンやVisaプラチナホテルダイニングや・・。

空港への荷物輸送の優待価格サービス空港ラウンジサービスなど、プラチナカードとしての魅力も満載のカードですからね。

このサービス充実のカードが、実質年会費無料で、さらに13,500円もらえる!となれば・・気になる方は狙って行ってもOKな案件だと思います。

スポンサーリンク

まとめ

以上、ECナビさん独占還元!なかなかお得なUCプラチナカード案件をご紹介しました。

なにしろ、発券だけ30,000円も貰えてしまうので・・初年度年会費16,500円を差引しても、13,500円手元に残る水準ですし・・。

初年度年会費相当分の16,500円分のポイントは、Tポイントに交換してウエル活の原資にすれば1.5倍・・24,750円分の価値で使えるので・・。

考え方・使い方によっては21,750円(13,500円+ウエル活利用24,750円ー16,500円)案件ですからね(笑)。

気になる方は、お早めのカード発券をどうぞ!多分、早期に売り切れると思います!

ECナビさんに登録済みの方は、「UCプラチナカード」案件はこちらから広告利用ができます。(必ずチャレンジに挑戦してから案件を利用してください。0

そして、ECナビさんで口座開設がまだの方は・・今が超絶チャンスです!!

今ならECナビさんで超絶入会キャンペーンを実施中なので・・・。

下記のバナーから2023年1月中にECナビさんに会員登録し、登録月の翌月末までにポイント交換を達成するだけで、1,000円分のAmazonギフト券が・・。

そして、同じく下記のバナーから登録完了するだけで、150円分のECナビポイントがもらえます。

これ、友達紹介入会限定のキャンペーンですので・・ECナビさんへの口座開設は、是非下記のバナーからどうぞ。

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

会員登録後「UCプラチナ」で検索してみてください。

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

ニモカルートでANAマイルを貯める方法。交換率0.7倍/陸マイラー必須の交換ルート

ウエル活とは何か?ウエル活のやり方・はじめ方を徹底解説

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD