TカードプラスPREMIUMがポイントサイトで10,000円!初年度年会費無料!

なかなかレアなクレジットカードが、ポイントサイトでポイント爆発中です。

なんと、初年度年会費無料のクレジットカード、「Tカード プラス PREMIUM」をポイントサイト経由で申し込むことで、ポイントサイトでもらえる5,000円分のポイントに加え、公式サイトの入会キャンペーンで5,000円分のTポイントがもらえるんです。

合計すると、なんと年会費無料のクレジットカードで10,000円分のポイントがもらえる計算です。

ポイントサイトのポイントはANAマイルへの交換がお得ですし・・Tポイントはなんとウエルシア薬局で特定日に1.5倍の価値で使えたりするので・・このANAマイルとTポイントが貯まるハイブリッド案件、かなりお得だと思います。

早速、瞬殺で売り切れが予想される、この「Tカード プラス PREMIUM」案件をご紹介します。

スポンサーリンク

TカードプラスPREMIUMがモッピーでが5,000円!

この記事でご紹介するTカード プラス PREMIUM案件がこちらですね。

ポイントサイト「モッピー」限定の案件になりますが、初年度年会費無料のクレジットカード発券で、5,000円分のポイントがもらえます。

モッピーのポイントはTOKYUルートでANAマイルに交換ができるので、この5,000円分のポイントは3,750ANAマイルに交換できる計算になります。

そして、このモッピーポイントだけにとどまらないんですよね。

なんと、この「Tカード プラス PREMIUM」案件、公式サイトでの入会キャンペーンも併用が可能なので、新規入会+一定額の利用でさらに5,000円分のTポイントがもらえます。

そしてこの新規入会でもらえるTポイントですが、特に「期間・用途限定Tポイント」の記載はありません

このため、このTポイントはANAマイルに交換すると0.5倍の2,500ANAマイルに交換できる計算になります。

※期間・用途限定Tポイントの場合、ANAマイルに交換できないことがあります。その場合は5,000円分のTポイントとして使えます。特に期間・用途限定Tポイントという記載はないのでANAマイルへの交換も可能だと思いますが、用途限定の場合はご容赦ください。

もらえるポイント・ANAマイル換算
  • 5,000円分のモッピーポイント=3,750ANAマイル
  • 5,000円分のTポイント=2,500ANAマイル
  • 合計10,000円分のポイント=ANAマイル換算で6,250ANAマイル

この結果、上記のとおり合算で10,000円分のポイント、ANAマイル換算で6,250ANAマイルがもらえます。

また、Tポイントは無理にANAマイルに交換しなくても、冒頭でご紹介したとおりウエル活(ウエルシア薬局で20日の買い物に利用)で利用するとなんと1.5倍7,500円分のお買い物ができてしまいますからね。

この場合、3,750ANAマイルと7,500円分のお買い物に使えるTポイントが手に入る!ということになります。

そして、忘れてはいけませんが・・このカード、初年度年会費無料ですからね??

正直、超絶お得な案件だと思います。

ウエル活とは何か?ウエル活のやり方・はじめ方を徹底解説

ポイント獲得・却下条件

①モッピーの条件

では、ポイント獲得条件も併せて確認していきましょう。

まず、ポイントサイト「モッピー」のポイント獲得条件がこちらですね。

獲得条件は超簡単です。この「Tカード プラス PREMIUM」のカード後、翌月末までに10,000円(税込)以上のショッピング利用だけでOKなんです。

その他、キャッシング枠の設定などの面倒な条件は一切ありません。また、過去に「TSUTAYA T-CARD PLUS」を発行していても対象になります。

かなり良心的な条件ですね。

一方で、気を付ける必要があるのが、この獲得対象外条件です。

特に気を付けるべきは、上記の赤枠内「同一ユーザー(氏名、住所、電話番号が一致するユーザー)から重複して行われた際の2回目以降のお申込み」の表記ですね。

これ、モッピーはとにかく家族申込に厳しいポイントですので実質家族申込は不可だと考えておいた方が良いです。

え・・でも「住所が一緒でも電話番号は携帯電話番号がそれぞれ違うし、氏名も違うので同一ユーザーじゃないけど・・・」という至極常識的な反論が一切通じないのがモッピーというポイントサイトです。

かなり家族申込には厳しく、住所が同じだと同一ユーザーと見做される可能性が極めて高いので、家族申込についてはあきらめた方が無難ですね。

却下される可能性が高いので、大人しく一家族につきお一人の申込にしておきましょう。

②Tカード プラス PREMIUM公式サイトの入会キャンペーンの条件

そして、Tカード プラス PREMIUMの公式サイト側の入会キャンペーンこちらですね。

カード申し込み月を含む4か月間で合計3万円(税込)以上のカードショッピングの利用で5,000円分のTポイントがもらえます。

これ、特に期間・用途限定Tポイントの記載はないので、ANAマイルに交換すると0.5倍で2,500ANAマイルに交換できる計算になりますね。

この2つのポイントを合わせると、合計で6,250ANAマイルに交換できます。くどいようですが、Tポイントはそのまま利用してもお得ですね。

これ、2020年のポイントサイト案件クレカ案件としては、まずまずの納得の高水準だと思います。

スポンサーリンク

Tカード プラス PREMIUMのスペック

カード名称
  • Tカード プラス PREMIUM
年会費
  • 初年度年会費無料
  • 2年目以降2,500円(税別)
  • カード利用があれば翌年度無料
申込資格
  • 20才以上
カードブランド
  • JCB
  • Mastercard
ポイント還元率
  • 1%~
電子マネー
  • QuickPay
付帯保険
  • カード盗難補償
発行会社
  • 株式会社アプラス

この「Tカード プラス PREMIUM」のスペックがこちらですね。

このカード、2019年12月に発行を開始した比較的新しいカードです。

初年度年会費無料なのが、陸マイラー的には嬉しいポイントですね。さらに、年に1度でもカード利用があれば翌年の年会費が無料となっているので、使い続けていれば実質年会費無料のカードと言ってよいでしょう。

また、この「Tカード プラス PREMIUM」は当然ながら単純なTカードとしても利用ができるので、現金払いでもTポイント提携先でTポイントが貯まります。

正直言って現金払いをする意味はほとんどありませんが、この「Tカードとしても使える」ということは覚えておいて損はありませんね。

その他、通常のショッピングでのTポイント付与率は1.0%ですが、以下の「特定加盟店」でのショッピング利用の場合、さらに0.5%が上乗せされ、ポイント付与率が1.5%となります。

特定加盟店リスト
  • TSUTAYA、蔦屋書店、洋服の青山、ザ・スーツカンパニー、ニッポンレンタカー、エディオン、100満ボルト

Tポイントをメインポイントとして貯めている!って方には、まさに見逃せないカードだと思います。

スポンサーリンク

まとめ

以上、初年度年会費無料の「Tカード プラス PREMIUM」の発行で10,000円分のポイントがもらえる!超絶お得な案件をご紹介しました。

この9,500円分のポイントはANAマイルに交換すると6,250ANAマイルに交換できます。

何しろ年会費無料で10,000円分!のポイントですからね?2020年現在ではかなりお得なクレカ案件ですので、案件をお探しの方は積極的に狙って行って良い案件だと思いますよ。

クレカ案件は神出鬼没、いつ無くなってしまうかもわかりませんので・・。気になる方はお早目の申し込みをおすすめします。

モッピーの「Tカード プラス PREMIUM」発券案件はこちらから利用ができます。

また、モッピーへの登録がまだの方は、以下のバナーから登録をどうぞ。今なら、このバナーから登録し翌月末までに5,000P(円)以上獲得すると、2,000P(円)分のポイントがもらえます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

登録後、案件検索窓から「Tカード プラス」で検索してみてください。

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD