【期間限定】本の朗読を聞くだけで最大3,000円!Amazon Audible(アマゾンオーディブル)の無料体験が超お得!

いつの間にか、本は読む時代から朗読を聞く時代に突入していたようです。

小説やビジネス書、自己啓発書など、なんと40万冊以上の書籍を、プロの朗読で読む?聞く?ことができるサービス、Amazon Audible(アマゾン オーディブル)のサービスが、今なら30日間、視聴可能な本は1冊限りですが、完全無料で利用可能です。

しかも、なんと12月12日までの期間限定ではありますが、このオーディブルサービスで1日5分以上、無料購入した本の朗読を聞くだけで、1日当たりアマゾンプライム会員は100ポイント、通常会員は50ポイントのアマゾンポイントがもらえます。

完全無料の朗読サービスに登録して、無料で本が1冊購入でき、さらにその本の朗読が聞けて、そしてさらに朗読を1日5分以上聞けば1日最大100円分、最大で3,000円分のアマゾンポイントがもらえる。

まさに現代の錬金術ともいえる、アマゾンオーディブル案件についてご紹介します。

アマゾンオーディブルとは

オーディブル」とは、小説やビジネス書、自己啓発書など40万冊以上の書籍を対象に、通常目で読む活字をプロの声優やナレーターが読む音声により耳で楽しむことができるというかなり意欲的なコンテンツです。

アマゾンの関連会社(出資先のスタートアップ企業と思われる)である「オーディブル」が提供しているサービスですので、アマゾンの完全バックアップがついて、アマゾンのプラットホーム上で提供されています。

気になるオーディブルのサービス月額料金は、月額1,500円です。

そして、もちろん目新しいサービスということもあり、現在は試用期間中ということで、30日間のサービス完全無料、そして書籍購入最初の1冊あたり無料で提供されています。

アマゾンオーディブルの概要は、こちらから確認できます。

スポンサーリンク

オーディブルの会員制度と、無料視聴期間でできること

気になるオーディブルの会員制度ですが、上記のとおりとなっています。

ただ、この説明は若干わかりにくいと思いますので、もう少し解説を加えたものが、下記のとおりです。

  • 会員は、毎月1つ付与される「コイン」で、好きなタイトルを1冊無料購入可能
  • その他のタイトルの購入は有料だが、会員なら無料購入、有料購入タイトルいずれも朗読サービスをいつでも利用可能

オーディブルの有料会員になれば、用意された書籍すべて「朗読聞き放題」な感じがしますが、実はそんなことはありません。

有料会員であっても無料購入できるタイトル(本)は、毎月1つ付与される「コイン」で購入可能な月1冊のみ。

その他別途お金を払って有料購入した本と併せて、月会費分の主なサービスは、「朗読サービスはいつでも無料で利用できる」というサービス体系になっています。

無料視聴期間でできること

そして、今回ご紹介している無料期間である30日間中にも、有料会員と同じく「1コイン」が付与されるので、まずは本1冊を購入することができます。

そして、この無料コインで購入した無料本をはじめ、他の有料本を含む無料朗読を聞くサービスを受けることができます。

このように、朗読サービスは30日間無料ですが、無料で視聴できる本は1冊しかもらえません。その他、無料の本も用意はされていますが、30日間あらゆる本の朗読を聞き放題!というわけではないので、その点は少しだけご注意ください。

今ならさらに1日視聴5分あたり最大100アマゾンPがもらえる!

ここまで、オーディブルの会員サービス体系等については、よろしかったでしょうか。

そして、このアマゾンオーディブルが今現在超絶お得な理由がこちらです。

なんと、12月12日までの期間限定ですが、オーディブルでボイスブック(本の朗読)を5分以上聞くだけで、アマゾンプライム会員は1日当たり100ポイント通常会員でも50ポイントがもらえるキャンペーンが絶賛開催中なんです。

  • 無料体験期間にAudibleでボイスブックを5分以上聴けば50ポイント(プライム会員なら100ポイント)。 例) 1日1回5分以上聴いたら50 ポイント(プライム会員なら100ポイント) 、2日聴いたら計100 ポイント(プライム会員なら200ポイント) 、30日聴いたら最大1,500ポイント(プライム会員なら3,000ポイント)
  • 無料体験期間のリスニングのみ、ポイント付与対象となります。Audible退会後のリスニングは、ポイント付与対象となりません。
  • 1日に聴いた総リスニング時間が5分未満の場合は、ポイント付与の対象となりません。
  • 倍速再生や早送り、チャプター飛ばしなどはリスニング時間の計測対象となりません。総リスニング時間は、再生速度や聴き終えた位置に関わらず、お客様がタイトルを再生してから停止するまでの時間によって計測されます。
  • お使いの通信環境によっては、リスニング時間の計測データが正しく保存されない場合がございます。保存されていないリスニング時間はポイント付与の対象となりません。
  • 獲得したポイントは、無料体験登録日の翌々月の中旬頃に付与されます。

このキャンペーンのルールについて、キャプチャー画面ではちょっと読みづらいと思いますので、引用したものがこちらです。

無料体験期間中にオーディブルでボイスブックを5分以上聞けば、ポイントがもらえるってどんだけお得なんでしょうか。無料で朗読を5分聞くだけで最大100円ですからね。時給1,200円ですよ。

ただし、視聴時間が5分以下の場合や、倍速再生、早送りなどはカウントされないので、この点だけはくれぐれもご注意ください。

小説1冊の朗読に掛かる時間

ちなみに、1日5分聞けば良くても、例えば無料購入した本が30分で終わってしまう場合どうするんだ・・と思われるかもしれません。

でも、大丈夫です。いわゆる一般的な「小説」を選んでおけば、読了までに普通に数時間は掛かります。

5分の視聴時間は、全体の視聴時間に比べて極めて短い時間ですので、その点もご安心ください。

スポンサーリンク

アマゾンオーディブルの個人的インプレッション

そして、肝心のオーディブルのインプレッションも、併せてお伝えしていきます。

アマゾンのオーディブル紹介画面では、上記のとおり通勤電車内で、お兄さんが鋭い目線で・・多分自己啓発書などを聞いているのだと思います。

もちろん、このサービスは上記のように利用するのが最も効果が高いのだと思います。

ただ、個人的には、この朗読を一定のペースで聞かされていると「子守歌」のようになってしまい、眠くて眠くて・・。通勤電車では乗り過ごしそうになって危ない、ベッドの中では子守歌代わりになってしまう、という点が若干の欠点ですね。

何しろ、キャンペーンは1日当たり5分以上絶対に視聴することが条件になっています。少なくともキャンペーンでのカウントの対象になる5分はしっかり聞ける環境を整えておかれることをおすすめします。

スポンサーリンク

アマゾンオーディブルで最大3,000円もらおう!

ここまでご紹介したとおり、アマゾンオーディブルの無料体験で、本1冊と30日間の無料朗読サービスが利用でき、さらに1日あたり最大100円(プライム会員以外は50円)のポイントがもらえます。(上限3,000円)

この記事を執筆している2018年11月19日からの申込では、最大の3,000円には届かないかもしれませんが、それでも、1~2千円は無料でもらえてしまう計算です。

本の朗読サービス・・。私にとってはちょっと眠くなっちゃうサービスですが、目の悪くなったお年寄りの方、お子様、そして子守歌代わりなど、様々な用途があるような気もします。

詳細は、下記リンクから是非ご覧ください。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ

2018年4月22日

私はポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める、たった2つの方法。

2019年3月15日

ANAマイルだけでなく、JALマイルも年間15万マイル貯めることができますよ!JALマイルは特典航空券の発券が簡単なマイルですので、ぜひ貯めてみましょう!

JALマイルの貯め方!誰でも年間15万JALマイル貯められる方法を解説します

2018年7月15日



AD