ANAカードのスマホ決済利用で800万マイル山分け!エントリーを忘れるな!

三井住友ANAカードが、またまたキャッシュレス決済の普及に向けたお得なキャンペーンを開催中です。

なんと、ANAカード(VISA、MASTER)のスマホ決済・・Apple Payまたは Google Pay の「iD」で5,000円(税込)以上利用すると、800万マイルが山分けでプレゼントされます。

私もそうですが、日常の決済はANAカードでスマホ決済が定番!って方も多いのではないでしょうか?そんな方は、エントリーが必須な点にさえ注意すれば、全員にもれなく追加でマイルがもらえてしまいます。

そして、上記のとおりこのキャンペーンはエントリーが必須になっていますので、とにかくエントリーを忘れないようにしてください。エントリーさえ忘れなければ、簡単な条件でマイルを獲得することが可能です。

これから詳しくご説明しますが、例えばソラチカルート閉鎖に備えてANATOKYUカードを発行したばかりの方等にとって、実は併用できるキャッシュバックキャンペーンなどもあり、うまく併用できればかなりお得なキャンペーンだと思います。

早速、このお得な800万マイル山分け!のお得なスマホ決済キャンペーンをご紹介します。

スポンサーリンク

キャンペーンの概要

まず、このキャンペーンの概要から解説します。

冒頭記載のとおり、三井住友カードが発行するANAカード(VISA・MASTER)会員限定のキャンペーンにはなりますが、Apple PayまたはGoogle Payの「iD」を利用して一定額のショッピング利用をすることで、もれなくANAマイルがもらえます。

ANA陸マイラー必携のクレジットカードであるANATOKYUカードももちろん対象になりますし、既にApple PayやGoogle Payを利用中の方ももちろん対象になるので、陸マイラー的には実は身近なキャンペーンと言えますね。

そしてもちろん、このキャンペーンとは全く別に、ANAカード利用時の通常マイルは普段と同じくもらえます。このキャンペーンで、マイルの2重取りができる、ということになりますね。

キャンペーン期間と獲得条件

次に、キャンペーン期間とマイル獲得条件がこちらです。

キャンペーン期間である2019年12月16日(月)~2020年2月15日(土)の間に、エントリーの上Apple PayまたはGoogle PayのiDで5,000円(税込)以上利用すれば、ポイント獲得条件クリアです。

正直、超絶簡単な条件ですので、普段使いの決済でコンビニ等で利用すれば、クリアするのは特段難しくはないでしょう。

むしろ忘れてはいけないのはエントリーですね。エントリーはこちらのページから可能なので、エントリーを忘れないようにしてください。エントリーさえ忘れなければ、後はスマホ決済で5,000円の利用で800万マイルが山分けです。

もらえるマイルは?

このマイル山分けキャンペーンでもらえるマイルですが・・当然ですが「山分け」ですので、条件達成者の人数に応じマイル付与数が異なってきます。

そして、1人当たりのマイル付与数の上限は、909ANAマイルです。これはまぁ、過大な景品を禁じた景品表示法からも仕方ありませんかね。

ただ、例えば5,000円の利用で909ANAマイル最大貰ったとしたら、マイル還元率約18%ですからね?これ、実はかなりお得なキャンペーンだと思います。

というのも・・山分けマイルは総額でなんとかなり大盤振る舞いの800万マイルです。

ということは、例えば達成者が10万人いたとした場合、もらえるマイルは80マイル、ということになります。

そしてこのキャンペーンに参加&条件達成する人が10万人いるとはちょっと思えないので・・200~300ANAマイル(達成者40,000人~26,700人)くらいはもらえるんじゃないでしょうかね?

あくまで個人的な予想ですが、そんな気がします。

スポンサーリンク

登録が初めての方は、「新規設定キャンペーン」も併用可能でさらに2,000円もらえる!

そして、実は800万ANAマイル山分けだけにとどまらないんですよね。

なんと、Apple Pay、Google Payへの登録が初めての方は、新規設定+利用+エントリーでもれなく2,000円がもらえてしまう「新規設定キャンペーン」が併用可能なんです。

例えばAとBの二枚のカードを持っている方で、既にAのカードをApple PayもしくはGoogle Payに登録済みの方の場合でも、Bのカードが初登録ならこの2,000円のキャッシュバックはもらえます。

もし、Apple PayもしくはGoogle Payに未登録のカードをお持ちの方がいらっしゃる場合、是非このキャンペーンも併用すべきですね。

このキャンペーンの流れがこちらです。

Apple PayもしくはGoogle Payに「iD」を設定し、キャンペーンにエントリー。後はコンビニ等でキャッシュレス決済「iD」を利用するだけで、その利用金額の合算分から最大2,000まで「iDバリュー」の形でキャッシュバックされます。

「iDバリュー」って何?って感じかもしれませんが、簡単に、請求書から2,000円を上限に割引される、とご理解ください。

まだApple PayもしくはGoogle Payに登録していないANAカード(VISAもしくはMaster)をお持ちの方・・例えばANATOKYUカードを発行したばかりの方などにとっては、かなり狙い目のキャンペーンだと思いますので、忘れずに貰っておきましょう。

この「新規設定キャンペーン」も、事前のエントリーが必須です。こちらのページからエントリーができるので、忘れずにエントリーをしておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

以上、Apple PayまたはGoogle Payの「iD」の利用でもれなく800万マイル山分け!のキャンペーンをご紹介しました。

何しろ普段使っているApple PayまたはGoogle PayでのANAカード「iD」の利用で800万マイル山分けですから、これ、絶対にもらっておくべきです。

そしてさらに、Apple PayもしくはGoogle Payの利用が初めての方は「新規設定キャンペーン」で2,000円キャッシュバックですからね?ANATOKYUカードを新規発行した!って方などにとっては、かなり魅力的なキャンペーンではないでしょうか。

本文中にも記載した通り、このキャンペーンはエントリーが必須になっていますので、絶対にエントリーを忘れないようにしてください。

800万マイル山分けキャンペーンはこちらから、そして新規設定キャンペーンはこちらからエントリーできます。キャンペーンの内容を詳細に確認したい場合も含め、上記のリンクを是非ご利用ください。

TOKYUルートでANAマイルを貯める方法、交換スケジュールまとめ【交換率75%】

ANA TOKYU POINT ClubQ マスターカード徹底解説。陸マイラー必携のメリットとは?

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD