【総額15,000円】イオンカードのポイントサイト案件+新規入会キャンペーンが超得!年会費永年無料!

年会費永年無料のイオンカード案件が・・新規入会キャンペーンとの併用でなかなかお得です!!

まず、ポイントサイト経由のイオンカード発券5,000円相当のポイントがもらえます!!

イオンカード案件のポイント相場は最大6,000円~5,000円程度ですので、納得の高水準と言って良い水準ですね!!

そして、このポイントサイトのポイントだけじゃないんですよね(笑)。

新規入会キャンペーンもなかなかお得でして・・なんと、新規入会後、期間中の対象のグループの店舗でのカード利用で、利用額の10%ポイントバック・・。

最大10,000円までのWAONポイントがもらえるんです!!

合計最大15,000円案件!!ですからね!しかも年会費永年無料!!

イオンカード発券の、絶好のチャンス到来です!!早速ご紹介します!!

スポンサーリンク

恒例の相場チェック

では、ポイントサイト案件ご紹介時恒例の(笑)、ポイントサイト横断比較検索サイト「どこ得」でのポイント相場チェックの結果から見ていきましょう。

ご覧のとおり、クレジットカード案件に無類の強さを発揮する優良ポイントサイト「ちょびリッチ」さんで、5,000円爆得水準を叩き出しています!!

イオンカード案件はポイント爆発をしない案件として有名でして・・例えばポイント10,000円!なんて案件が出たことはありません。

最高水準で5~6,000円ですので、十分狙い目の水準なんですよね!!

また、ちょびリッチさんはANAマイルに0.75倍の業界最高水準で交換できる「TOKYUルート」を利用できるポイントサイトですし・・Tポイントへの交換(ウエル活)や現金交換も手数料無料で可能な万能ポイントサイトです。

この記事では、ちょびリッチさんの案件を題材に、解説を続けます。

TOKYUルートでANAマイルを貯める方法、交換スケジュールまとめ【交換率75%】

スポンサーリンク

案件詳細

では、続いてイオンカード案件の詳細を見ていきましょう!!

例えば、こちらのイオンカード(WAON)一体型の場合、カード発券だけで、なんと5,000円分のポイントがもらえます(ちょびリッチさんのポイントは、1P=0.5円)

特にリボ払い設定やキャッシング枠の設定などは不要なので、超絶簡単案件ですね。

スポンサーリンク

カードの取捨選択

と、ここで・・「え・・でもイオンカードって言ってもめっちゃ券種あるけど・・。どれを申し込めばよいの?」

って思われた方も多いと思います(笑)。

まず、このカードの選択の視点は、後述する「新規入会キャンペーン」の適用可否で判断すべきなんですよね。

キャンペーン適用カード
  • イオンカードセレクト通常デザイン、トイ・ストーリー デザイン、ミッキーマウス デザイン、ミニオンズ
  • イオンカードWAON一体型/通常デザイン、トイ・ストーリー デザイン、ミッキーマウス デザイン、ミニオンズ、TGCデザイン)
  • イオンSuicaカード
  • イオンカード Kitaca
  • イオンSUGOCAカード
  • イオン E-NEXCO pass カード(WAON一体型)
  • イオン首都高カード(WAON一体型)
  • イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)
  • イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)
  • イオンTHRU WAYカード(WAON一体型)
  • イオンサンデーカード
  • イオンカード(櫻坂46)
  • 三菱商事エネルギー・イオンカード
  • イオン銀行キャッシュ+デビット
  • イオンセレクトクラブ

そして、今回のイオンカードの入会キャンペーンの適用カードが上記の通りです。

さらに、ちょびリッチさんの案件で紹介されているのが、赤太字で示したカードです。

まず、イオンJMB(JALマイレージバンク)カードは、新規入会キャンペーンの適用対象外なので除外して考えましょう。

イオンJMBカードを除外すると、実質チョイスすべきは、以下の3券種になります。

発券すべきカード
  • イオンカードセレクト(通常デザイン/ミニオンズ)
  • イオンカード(WAON一体型/ミニオンズ)
  • イオンSUICAカード

イオンカードセレクト(通常/ミニオンズ)、イオンカード(WAON一体型/ミニオンズ)、イオンSUICAカード

この3券種のいずれかになりますね。

なお、例えばイオンカードセレクトの「通常」と「ミニオンズ」は同じカードですが、「イオンカードセレクト」「イオンカード」別のカードですので、なんと2枚持ちができます。

例えば、もう「イオンカード」は持っているんだけど・・って方でも、「イオンカードセレクト」の新規発券ならポイント対象なんです。

ただし、後述しますがカードの券種切り替えを選択すると対象外ですので、必ず新規発券をしてください。

また、イオンカードは・・大体3枚~4枚くらいが同一人物が持てる限界・・と言われていますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

ポイント獲得&却下条件

では続けて、ポイント獲得&却下条件も簡単に。

まずポイント獲得条件は繰り返しですが新規カード発券「だけ」です。

また、ポイント対象外条件もはっきり言ってザル条件で・・発券するカードを過去に所持しておらず、3か月以内にカード発行できれば問題なくポイントが獲得できます。

ただ1点だけ、前述のとおり別券種からの切り替え発行は対象外になるので、注意してください。

もちろん、同一住所NG条件はないので、夫婦別々でカードを発券して夫婦それぞれポイントを獲得することも可能な案件です。

ただし、後述する新規入会後の10万円カード決済修行があるので(笑)、この修行を計算に入れたうえで、夫婦挑戦するかを決めてください。

スポンサーリンク

新規入会キャンペーン

そして、今回のイオンカード案件のもう一つの・・そして最大の目玉がこちら。

最大10,000円相当のWAONポイントがもらえる、新規入会キャンペーンです!

キャンペーン概要
  • 申込み期間:2021年10月10日まで
  • カード利用期間:2021年11月10日まで
  • ポイント進呈条件:イオングループ対象店舗のカード利用10%、最大10,000円WAONポイントバック

そして、キャンペーンの概要がこちら。

2021年10月10日までにカードを申し込みし、2021年11月10日までイオングループ対象店舗でのカード利用額の10%・・。

最大10,000円までWAONポイントバックです!!

ポイントバック対象は、あくまで上記の告知物が設置されたイオングループ店舗であることが必要ですが・・。

何しろ10万円まで何を買っても実質10%オフってことですから(笑)、日常のお買い物や、秋冬物衣料など、この機会にビシバシとイオンの対象店舗で買っちゃいましょう!!

イオン、マックスバリュはもちろん・・。

イオンモール、イオンタウンなども10%ポイントバック対象なので、使い道に困る!ってことはないと思います。

あ、ただし告知物の設置のない一部の専門店等は10%ポイントバック対象外となるので、必ずよく確認してから利用するようにしてください。

また、このキャンペーン、既に別券種のイオンカードを保有している方でも、対象カードを新規に発行した方全員が対象になるのでご安心を。

スポンサーリンク

カード発行の注意点

そして、このイオンカード発券方法と注意点ですが・・。

自分もやってみましたが、正直、解説するほど難しい点は皆無でした(笑)。

・・それでは解説にならないので(笑)、一応気になる点を何点か・・。

まず、途中に出てくるこの「全リボ」への申し込みですが、これ、カード支払いが全てリボ払いになるという恐怖のサービスです(笑)。

これはよほどのことが無い限り「利用しません」が正解です。

次が、イオンiDのサービスですが・・。

これは、あまり使わないかもしれませんが「申込みます」が正解でしょう。

ちなみに、ApplePayやカードでのiD支払いも、キャンペーンの利用対象にカウントされますからね。これは申し込んでおきましょう。

そして、WAONオートチャージは・・これは、まずは「利用しません」が正解だと思います。

カードを利用して、便利だと思ったら設定しても遅くありませんからね。

そして、最後がこちら。ポイントは「紹介ID」です。

実は、イオンカードは常時「紹介キャンペーン」を行っており、この画面で紹介者の紹介IDを入力することで、紹介者が500~1,500円分のときめきポイントがもらえるんです。

ご家族や友人の方などがイオンカードを既にお持ちの場合は、ここに紹介IDを入力して、紹介ポイントをゲットしておきましょう!!

いや・・特に紹介者はいない!って方で、私の紹介コードを使っていただける・・という方は、以下のコードを入力ください。

紹介ID
  • 67N98A

繰り返しですが、このコードの入力でポイントをもらえるのは紹介者ですので、ご家族・ご友人の方から是非紹介してもらっちゃってください!!

その方が、さらに大量ポイントがもらえますからね!!

スポンサーリンク

まとめ

以上、久々の発券の大チャンス!を迎えている、イオンカード案件についてご紹介しました。

何しろ年会費永年無料のカードで、ポイントサイトで5,000円、入会キャンペーンで10,000円、合計15,000円ですからね!?

他のイオンカードを所有していても大丈夫な案件ですので、是非この機会にご利用をどうぞ!

ポイントサイト「ちょびリッチ」さんに登録済みの方は、こちらから案件のご利用が可能です。(イオンカードセレクト案件にリンクします。)

そして、ちょびリッチへの登録がまだの方は、さらに大チャンス到来です!!

今ならちょびリッチさんで9月限定の超絶入会キャンペーンを実施中なので・・・。

以下のバナーからちょびリッチさんに登録し、まずは9月末までに1pt以上のポイント獲得で、200pt(100円)分のポイントがもらえます。

さらに、翌月末までに10,000pt(5,000円相当)を獲得するだけで、追加で2,000円分のポイントがもらえます。(ちょびリッチさんのポイントは1Pt=0.5円)

つまり、この「イオンカード」案件を利用するだけさらに2,000円分のポイントがもらえるんです!!

合計7,000円案件ですよ!!

ちょびリッチへの口座開設は、是非下記のバナーからどうぞ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチさんに登録後、ちょびリッチさんの案件検索窓から「イオンカード」を検索してください。

イオンカード、イオンカードセレクト、イオンSUICAカード以外のカードは新規入会キャンペーンですので、くれぐれもお間違えなく!!

TOKYUルートでANAマイルを貯める方法、交換スケジュールまとめ【交換率75%】

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD