ANAマイレージモールの初めての利用で1,000ANAマイル!超絶お得なチャンスを逃すな!

ANAマイレージモールを初めての利用の方限定で、10,000円(税抜)以上の利用でなんとマイル還元率10%となる、1,000ANAマイルがもらえる超絶キャンペーンを開催中です。

楽天市場や、Yahoo!ショッピングなどのメジャーな総合通販サイトの通信販売を10,000円以上利用するだけで、なんど1,000ANAマイルが抽選ではなく全員にもらえるチャンスですので、折角ならこれは貰っておくほかありません。

ANAマイレージモールの概要と、このお得なキャンペーンのお得度を解説します。

スポンサーリンク

ANAマイレージモールはポイントサイトのANA版

まず、このキャンペーンの舞台となるANAマイレージモールについて解説します。

ANAマイレージモールは、簡単に言ってしまえばポイントサイトのANA版です。皆さんご承知のとおり、ポイントサイト経由で楽天市場やYahoo!ショッピングなどの通販を利用すると、利用金額に応じポイントサイトのポイントがもらえます。

一方、ポイントサイトではなくこのANAマイレージモールを経由すると、利用金額に応じたANAマイルがもらえるんです。

ANAマイレージモールには数多くのショップが加盟しています。代表的なショップは上記のとおりですね。楽天市場、楽天トラベル、Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、ユニクロにLOHACO・・・。

上記でご紹介したのは一部に過ぎませんが、まさに、錚々たるショップが勢ぞろい状態です。ANAマイレージモールを経由してこれらのショップを利用することで、利用金額に応じてANAマイルがもらえる・・というのが、このANAマイレージモールの基本的なサービス内容です。

スポンサーリンク

ANAマイレージモールのお得度

では、このANAマイレージモールですが、どれくらいお得なのでしょうか?

例えば、ANAマイレージモールを経由して楽天市場を利用した場合、もらえるマイルは200円利用につき1ANAマイルです。

200円で1ANAマイルということは、10,000円利用して50ANAマイルという計算になります。

お分かりになりますか?・・・50ANAマイルなんですよ。たったの。これ、はっきりいって焼け石に水状態です。

そして実は、この還元率であれば通常のポイントサイトを利用した方が、より多くのANAマイルが貯まります。

ちなみに、メジャーなポイントサイト「ちょびリッチ」の場合、楽天市場利用時のポイント還元率は1%です。また、ちょびリッチ以外でも、ほとんどのポイントサイトでの楽天市場の獲得ポイントは、1%、つまり100円につき1Pです。

この1Pは、0.81倍の倍率でANAマイルに交換できますので、実は、同じ10,000円を利用した際に獲得できるANAマイルは、ANAマイレージモールが50ANAマイルに対し、ポイントサイトの場合81ANAマイルになります。

【2019年最新】LINEルートでANAマイルを貯める方法。移行率0.81倍のソラチカ経由メインルート

つまり、ANAマイレージモールなのに、ポイントサイトの方がもらえるマイルは多いんです。このため、ANAマイレージモールを日常的に利用する必要性は、実はほとんどありません

楽天市場のお得な使い方

ここまでご紹介のとおり、ANAマイレージモールは実は一般のポイントサイトよりももらえるANAマイルが少ないんです。

ただ、だからと言って例えば楽天市場を利用する場合、一般のポイントサイトのどのサイトを利用しても良いのか?というと、それも答えはNOですね。

もちろん、ショッピングでのANAマイルの獲得は、10,000円利用しても100ANAマイル以下しか獲得できないため、ポイントサイトであろうとANAマイレージモールであろうとほとんど視野の外でよいと思います。

では、楽天市場はどのポイントサイトを経由して利用すべきか?というと、それは断然Gポイントです。

【ポイントインカム交換開始!】GポイントルートでANAマイルを最大倍率で貯める方法【陸マイラー最重要サイト】

Gポイントは、大量ANAマイルを貯めるために必須のポイント経由地となるポイントサイトですが、GポイントからLINEポイントへの交換には、5%の手数料が掛かります。

そして、この手数料5%を無料にするためには、手数料無料対象サービスを利用する必要があります。例えば、10,000円分のGポイントをLINEポイントに交換しようと思うと、5%、つまり500円分の手数料が掛かるんです。

そして、この500円分のGポイントは、前述のとおり手数料無料対象サービスの利用で取り戻せるんですが、その対象サービスには楽天市場も含まれるんですよ。

Gポイントの手数料還元サービスで交換手数料を無料にする手順と方法

10,000円利用しても100円相当=81ANAマイル相当しかもらえないのなら、Gポイントの交換手数料を無料にした方が、よほどポイントの利用価値が高いです。

このため、折角なら楽天市場はGポイントを経由した方が、手数料無料サービスの対象となるタイミングが増え、おススメだと思います。

スポンサーリンク

ANAマイレージモールのキャンペーン

ということで、前置きが相変わらず長くなってしまいましたが、ここまでご紹介したとおり、ANAマイレージモールを経由してのショッピングは、マイル還元率がたったの0.5%ですので、よほどのことがない限り利用する必要はありません。ANAマイレージモールを経由するくらいなら、Gポイントで手数料無料サービスで利用すべきです。

ただ、今回のキャンペーンは、ちょっと話が違います

上記のとおり、キャンペーンに参加登録後、2019年4月4日~5月29日の間に、ANAマイレージモールで10,000円(税抜)以上利用すると、なんと1,000ANAマイルがもらえるんです。

良いですか?ここまで紹介した通常のANAマイレージモールの場合、10,000円の利用でもらえるマイルは50ANAマイルでした。それが、なんと20倍の1,000ANAマイルがもらえるんです。

これ、本当に凄いです。

楽天市場や楽天トラベル、Yahoo!ショッピングやロハコで10,000円分のショッピングなんて、普通にしますよね?それで、通常の20倍の1,000ANAマイルがもらえるんです。

これは、絶対にもらっておくべきだと思います。もし、あなたがまだANAマイレージモールを利用したことが無ければ、是非、この機会にANAマイレージモールを利用して1,000ANAマイルをもらってしまいましょう。

なお、このキャンペーンには、キャンペーンの参加登録が必須となっています。参加登録は、こちらから可能です。

スポンサーリンク

まとめ

ANAマイレージモールは、ほとんどのショップで200円利用につき1ANAマイルの付与が相場ですので、正直、利用の頻度としては少な目のサービスです。

しかしながら、今回の1,000ANAマイルボーナスは、かなりのチャンス到来だと思います。

楽天やYahoo!ショッピングでの買い物の予定がある方は、ぜひこの機会にANAマイレージモール経由でお買い物をし、確実に通常の20倍である1,000ANAマイルをゲットしてください。

ANAマイルは、1マイル=2円以上の価値が定説となっていますので、還元率は少なくとも20%超です。この機会を逃さずANAマイレージモールを利用してみてください。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ

2018年4月22日



AD