「陸マイラー的」シンガポール航空スイート&エミレーツ航空ファーストクラスの予約方法が終了へ

陸マイラーの目標&夢の一つ。

それが、貯めている航空会社マイルを利用して、普通に生活しているとまず一生ご縁が無い(笑)と思われる海外提携航空会社のファーストクラス・ビジネスクラスなどの上級クラスに搭乗することです。

そして、そのの最高峰にあると目されていたのが・・シンガポール航空のファースト&ファーストを超えるスイートクラスと・・。

エミレーツ航空のファーストクラスな訳なんですが・・。

残念なことに、2021年の夏に相次いでほぼ陸マイラー的な搭乗ルートが断たれてしまうことになりました。

簡単に、まとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

シンガポール航空ファースト&スイートクラス

まずは、ファーストクラスを超えるスイートクラス(A380限定)で有名なシンガポールエアラインから。

そして・・このスイートクラス・・見てください。

え?なにこれホテル?って感じですが、なんとこれ飛行機の客室なんです。信じられませんよね。

そして、当然ながら実際にチケットを購入するとお値段も信じられないわけで・・・正直、私のような一般サラリーマンには夢のまた夢、言葉だけじゃなく本当に「別世界」なんですが・・。

実はこれ、陸マイラーなら頑張れば無料で乗れる・・実際には「乗れた」んです。

シンガポール航空のフライトに無料で乗る方法としては、1⃣ANAマイルを貯めてスターアライアンス提携航空会社特典航空券として乗る方法と・・。

2⃣シンガポール航空のマイル「クリスフライヤーマイル」を貯めるという、2つの方法があります。

このうち、1⃣提携航空会社特典航空券では実はファーストクラス、スイートクラスは開放されておらず、実際に乗れるのは一部のビジネスクラス限定です。

ということで、陸マイラーがスイートに乗る方法は2⃣クリスフライヤーマイルを貯める方法だったんですよね。

ただ・・その方法に大きな改悪がありました。

スポンサーリンク

シンガポール航空「クリスフライヤーマイル」を貯める方法

このシンガポール航空「クリスフライヤーマイル」を貯める方法が・・。

ポイントサイトのポイントと、三井住友カードのポイントプログラム「Vポイント」の交換機能を利用する方法だったんです。

クリスフライヤーマイルを貯める方法
  1. ポイントサイトでポイントを貯める
  2. PeX、Gポイント経由でVポイントに交換
  3. Vポイントからクリスフライヤーマイルに交換

そして、クリスフライヤーマイルの実際の貯め方がこちら。

ポイントサイトでポイントを貯め、Vポイントからシンガポールエアラインへの1円=0.6マイルの交換機能を利用してマイルを貯める・・ということで、方法としてはANA陸マイラーと全く同じなんです。

ということで、ポイントサイトで貯めた大量ポイントでシンガポールエアライン「クリスフライヤーマイル」を貯めれば、シンガポール航空スイートクラスへの搭乗も本当に可能だったんですが・・。

このルート、実は正式に塞がれました

実は、既に2021年3月31日にこのVポイントからクリスフライヤーマイレージ移行サービスは停止していたのですが・・。

結局その後1度も復活することなく、2021年7月31日(土)をもって正式にサービスを終了することになります。

これで、実質的に陸マイラーとして貯めたポイントでシンガポール航空のファースト&スイートクラスに搭乗することは・・難しくなってしまいました

一応、アメックスのポイントからの交換というルートが残ってはいるのですが、アメックスのポイントは実際のカード決済修行で貯める必要があり、しかもマイル還元率もあまり良くないのでなかなか難しいでしょう。

また、ホテル系のポイントからの交換もできますが、お世辞にも交換率が良いわけではありませんし、陸マイラーの主戦場ではありませんからね。

正直、シンガポール航空のファースト&スイートは・・陸マイラー的にはかなり手が届かない存在になってしまいましたね。

スポンサーリンク

シンガポール航空の提携航空会社特典航空券自体が予約停止中

そして、もう一つ気になるのが・・。

実は、既にもう1年以上、ANAマイルを利用した提携航空会社特典航空券では、シンガポール航空運航便を含む特典航空券が利用できない状況にになっています。

冒頭少しご紹介したとおり、そもそもANAマイルの提携航空会社特典航空券ではシンガポール航空のファースト&スイート、そして最新鋭機のビジネスクラスは利用できません。

ですが、シンガポール航空のビジネスクラスは超上質のサービスで有名ですので、この特典航空券の利用中止も、ちょっと気になりますよね。

シンガポール航空は東南アジア、もしくはヨーロッパ方面への旅行に向けても「使える」航空会社ですので、この動きも注視したいと思います。

ANAマイルでシンガポール航空特典航空券が予約できない。「シンガポール航空当局の制限」とは?

スポンサーリンク

JALマイルでエミレーツファーストも予約不可に!

そして、同じく超絶残念なのがこちら。

JALの提携特典航空券で予約でき、私のような庶民にとっての「夢」と言えたのがエミレーツ航空のファーストクラス「だった」んです。

なんと、A380機のファーストクラスなら、シャワーブースがありますからね!?

飛行機の上でシャワーって、ちょっと信じられないんですが・・。

これまた、2021年8月31日をもってJALマイルの提携特典航空券としての、エミレーツ航空ファーストクラス特典航空券の予約が終了してしまいます。

こちらですね。

まあ、エミレーツ自体がA380などのファーストクラスが設定できる大型機を中心とした機材構成を見直しているのでこれはやむを得ないといえばやむを得ないんですが、正直、超絶痛いです。

ということで、世界を見回しても超絶ラグジュアリーなファーストクラス2トップと言えたシンガポールエアライン、エミレーツの2つの上級クラスが・・陸マイラーにとって縁遠いものになってしまいました・・。

寂しいですね。

スポンサーリンク

陸マイラーの目標が減るのは痛い

個人的に、陸マイラー活動の最大の楽しさ、メリットって、普通に生活していては絶対にたどり着かない「夢」に・・。

知恵と行動力があればたどり着ける!実現できる!

ってことだと思っています。

私自身、絶対に無理もしくは一生に一回乗れるか?って感じの「夢のまた夢」だったビジネスクラスにも何度も乗りましたし、ANAのファーストクラスタイ国際航空A380ファーストクラスにも乗りました。

いや、乗らせていただきました(笑)。

また、家族をビジネスクラスでハワイにも連れていきましたし、完全無料でSFC修行!なんて夢も実現させました。

これ、陸マイラーやってなかったら絶対に無理でしたからね。

お金持ちでも、持って生まれたものもなにもない私には、多分、存在しなかったはずの未来なんですよ。

それって・・悔しくないですか??

だから、この存在しなかったはずの未来を実現させることが、陸マイラーとしての最大のモチベーションなんですよね。個人的にですが。

当然ながら、シンガポールエアラインのスイートクラスや、エミレーツ航空のファーストクラスも個人的な目標の1つだったんですが・・。

新型コロナを契機とした世界各地のエアラインのダメージを考えればやむを得ないんですが、この目標としていた「夢」が一つ減ってしまうのは、やっぱり、ちょっと残念ですね。

ただ・・まだまだ実現できていない「夢」は、無限にありますからね!

次の目標に向かって、まだまだマイルを貯め続けたいと思います!!

ANAファーストクラス搭乗記。NH223羽田ーフランクフルト12時間の快適フライトの全貌公開

タイ国際航空A380ファーストクラス搭乗記。バンコク~成田/TG676便

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD