口座開設だけ!イオン銀行キャッシュ+デビットカードのポイントサイト案件で1,500円!ノーリスク案件が狙い目!

イオン銀行キャッシュ+デビットカード案件が、なかなかお得です。

ん?キャッシュ+デビットカードって・・何それ?クレカ案件?って思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これ簡単に一言でいうとイオン銀行の口座開設案件なんです。

なんか案件名称だけ見ると変に難しそうなんですが、要はイオン銀行の口座開設+デビットカードの発券「だけ」で1,500円ポイント獲得可能!な案件なんですよね。

さらに、開設した銀行口座への入金も必要ありませんし、実際のデビットカードを利用したショッピングも必要ありません。

あくまで銀行口座開設+デビットカード機能付きのキャッシュカード発券であり、クレジットカードの発券ではないので、クレカ審査のようなドキドキ感(笑)もありませんしね。

銀行に口座が作れる方・・15歳以上の方(中学生を除く)なら問題なく口座開設+デビットカード発券ができてしまうという、超絶楽勝案件です。

そして・・それでいて口座開設に掛かる時間はWebで完結したったの5分程度・・。時給18,000円の超得案件なんです。

早速、イオン銀行キャッシュ&デビット案件をご紹介します。

スポンサーリンク

恒例のどこ得チェック

では、早速ポイントサイト案件紹介時恒例の、ポイントサイト横断比較検索サイト「どこ得」さんでの相場チェックから見ていきましょう。

一言でいうと、ほぼ全ポイントサイトで1,500円横並びですね(笑)。

ここで注目すべきなのは下から2番目、ポイントインカムさんの「5月限定還元!」の表記ですかね。

この案件、普段は到達しても1,000円行くか?行かないか?くらい・・って案件なんですが、2021年5月限定で、ほぼ過去最高水準と言って良い1,500円まで高騰しています。

そしてこの案件、冒頭ご紹介したとおり、簡単に言うとイオン銀行の口座開設「のみ」案件なので、クレジットカード案件とバッティングしないのも大きいんですよね。

つまり、このキャッシュ+デビット案件をこなしても、イオンカード案件は別途利用できるんです。

イオンカード案件が利用できなくなる!なーんてこともないので、この機会に口座開設しても全く問題が無い案件だと思います。

そして、正直利用するポイントサイトは・・この中なら超絶入会キャンペーンポイントである「ハピタス」さん、「ライフメディア」さんあたりがおススメですかね。

この両サイトは、ANAマイルに業界最高倍率となる0.75倍(1円=0.75ANAマイル)で交換ができる「TOKYUルート」が利用できますし、ドットマネーへの交換を通じ、Tポイントへの交換、現金への交換も手数料無料で可能な万能サイトです。

この記事では、この案件の利用だけでさらに追加で1,000円もらえる!入会キャンペーン実施中のハピタスさんの案件を題材に、解説を続けます。

スポンサーリンク

案件詳細

ではお待たせしました!案件の詳細を確認していきます。

ハピタスさんのイオン銀行キャッシュ+デビットカード案件がこちらですね。

「キャッシュ+デビットカード」って書かれているのでちょっと何のこと?って思っちゃうんですが、冒頭ご紹介のとおり、これ簡単に言うとイオン銀行の口座開設案件です。

銀行の口座を開設すれば、当然ですがキャッシュカードが発行されますが、このキャッシュカードにデビットカード機能が付帯した「キャッシュ+デビットカード」が発行される・・ってだけのことなんです。

デビットカードとは・・ご存知の方も多いと思いますが、クレジットカードと同じように店舗で使えますが、利用した金額は、即時に銀行口座から引き落とされるというカードです。

このため、銀行口座に残高が無いと、店舗で利用することができません。一定のカード利用額以内で自由にカード決済でき、後払い・・というクレジットカードとは、明らかに違うカードです。

つまり、デビットカードとクレジットカードは、全くの別物なんです。当然、審査の仕組みもクレカとは全く違います。

まず、クレカは月1枚発行が審査通過の限度!などと言われますが、デビットカードはクレカとは違うので、クレカの審査の事を気にする必要は一切ありません。

正直、デビットカード発券審査というものはほとんど存在しないので・・正直、銀行口座さえ開設できればほぼ問題なく発券できます

ということで、この案件はクレカ案件でもなんでもなく単なる銀行口座開設案件なんです。

スポンサーリンク

ポイント獲得&却下条件

では、ポイント獲得&却下条件も簡単に。

まず、ポイント獲得条件ですが、新規口座開設+カード発行完了(カード受取必須)のみとなっています。特に実際の入金や、一定額のデビットカード利用などの条件はありません。

超絶ザル条件ですね(笑)。

ただ、記載はありませんが当然ながらイオン銀行の口座開設をまだお持ちでない方のみ対象となります。

ポイント却下条件
  • 虚偽・不正・いたずら・重複(IP、住所)・キャンセル
  • 対象カード以外の発行・カード発行に至らなかった場合
  • 受け取り未確認・申込不備・申込完了後、口座開設を完了しなかった場合などは不可 

同じく、ポイント却下条件がこちら。

ポイント却下条件にも特段難しい条件はありませんが、唯一気になるのが「重複(IP、住所)」条件です。

住所の重複が不可となっているので、夫婦同時での申し込みや・・このイオン銀行案件実は15歳以上(中学生を除く)でも利用できるので家族一緒の申込をしたくなっちゃうんですが、残念ながら、住所の重複申込はNGです。

この点だけご注意ください。その他、特段難しい却下条件はありません。

スポンサーリンク

口座開設の注意点

では、実際の口座開設に当たっての注意点も簡単に。

まず、カードの申込はポイントサイトのリンクをクリックした直後のページにある「お申込み」から簡単にできてしまいます。

ご覧のとおり、申込手続きは全てオンラインで完結し、書類の郵送やお届け印などは不要なので、超絶楽々ですね。

途中、このような本人確認書類の提出方法の選択画面が表示されるので、「おすすめ」である「スマホで本人確認」を選択しましょう。

全てスマホで、約5分程度で口座開設手続きが完了します。

その他、特段難しい点は本当に一切ありませんが(笑)、唯一、注意点がこちら。

「総合口座当座貸越」については「利用しない」にチェックしておきましょう。この設定は、普通預金の預金を超えた引き出し・振替の際に定期預金を担保にその金額の90%以内を自動的に貸し出す制度ですが・・。

取りあえず、口座開設時に申し込みする必要は一切ありませんし、申込すると若干ですが審査のハードルが上がります。

無駄な勝負はしない方が良いので、ここは「利用しない」が正解です。

その他、サクサクと申し込みすれば本当に約5分で口座開設手続きは完了してしまいます。

スポンサーリンク

イオン銀行キャッシュ+デビットカードのメリット

そして、このイオン銀行キャッシュ+デビットカードですが、当然ながら年会費完全無料となっています。

さらに、このカード既にご紹介したとおりクレジットカードではないんですが、メリット的にはほぼクレジットカード「イオンカード」と同等の特典がついてくるんですよね。

イオン銀行キャッシュ+デビットの主なメリット
  1. イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
  2. 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は お買い物代金が5%OFF
  3. (55歳以上 の会員限定) 毎月15日「G.G感謝デー」は 5%OFF
  4. 毎月10日「ありが10デー」はときめきポイントが基本の5倍!
  5. WAONのお買い物でたまる「WAONポイント」
  6. イオンシネマの映画料金がいつでも300円割引!!毎月20日・30日「お客さま感謝デー」は1,100円
  7. WAONへオートチャージでき、ポイント獲得可能
  8. イオン銀行普通預金金利が年最大0.15%に優遇

そして、このイオン銀行キャッシュ+デビットカードのメリットがこちらですが・・。

これ本当に凄いです。

これ完全にイオンカードと同等ですからね。イオンカードは・・要らんけど(笑)、折角イオンで買い物するならお得に買いものしたい!とか、イオンシネマの利用が多い!なんて方は、口座を一つ持っておいて全く損は無いと思います。

スポンサーリンク

まとめ

以上、2021年5月限定!で、1,500円まで高騰している「イオン銀行 キャッシュ+デビットカード」案件をご紹介しました。

この案件・・何?クレカ案件なの?とかちょっと身構えてしまうんですが(笑)、単なるイオン銀行の口座開設案件ですからね!?

銀行口座開設すると普通に送られてくるキャッシュカードにデビットカード機能が付帯しているだけで、クレジットカード案件ではありませんので、是非安心して申込していただければと思います。

当然、後日別途イオンカードのクレカ案件がお得!って際には、普通にポイント獲得できますしね。

ハピタスさんのイオン銀行 キャッシュ+デビットカード案件は、こちらからご利用をどうぞ。

また、ハピタスへの登録がまだの方はさらにチャンスです!

現在ハピタスでは新規口座開設のキャンペーン中ですので、以下のバナーから5月31日までにハピタスへ新規登録を行い・・・。

登録後7日以内に500P以上ハピタスの広告を利用することで、なんと新規入会ボーナスとして合計1,000円分のポイントがもらえます。

つまり、この「イオン銀行 キャッシュ+デビットカード」案件を利用するだけで、さらに追加で1,000円もらえるんです!

ハピタスへの登録がまだの方は、以下のバナーから是非お早目に登録をどうぞ。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

会員登録後、検索窓から「イオン銀行」で検索してみてください!!

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD