DMMTVのポイントサイト経由無料会員登録だけで550円もらえる!即時付与のメリットとは【時給11,000円】

2022年12月1日に新たにサービスを開始した「DMM TV」の無料会員登録案件が・・。

なかなかお得です。

何しろこの案件、ポイントサイト経由で無料会員登録するだけ即時に550円分のポイントがもらえ・・さらに登録から30日間は完全無料なので、その無料期間中に継続するかを判断すれば良いという・・。

ガチ無料案件なんです(笑)。

さらに、無料会員登録するだけで550円分の動画やコミックスの購入に使えるポイントまでもらえるので、実質1,100円儲かる案件なんです、この案件。

しかも、会員登録がヤバいくらい簡単で、メールアドレス&クレジットカードの登録だけで簡単にできるので、多分3分くらいで登録できてしまうと思います。

ポイントだけで考えても時給11,000円(550円×(60分÷3分))、さらに追加でもらえるDMMポイントを加えれば、時給22,000円くらいはイケちゃう案件です(笑)。

早速、ご紹介します。

スポンサーリンク

ポイント相場

では、まずはポイントサイト案件ご紹介時のお約束!

ポイントサイト横断案件比較検索サイト「どこ得」さんでの案件比較の結果から見ていきましょう!!

ご覧のとおりDMM TV案件・・各ポイントサイトで550円横並び状態ですね(笑)。

ということで、条件は各サイト全く同じなので、この中でお気に入りのサイトさんがあればそのサイトを利用しておけば特段問題はないと思います。

ただ・・もしECナビさんに登録がまだの方がいらっしゃれば・・今なら超絶新規入会キャンペーンを開催中ですので、ECナビさんが超絶おすすめです。

上記のとおり、なんと今なら会員登録&会員登録月の翌月末までのポイント交換で、1,000円分のamazonギフト券がもらえるんです!!

ECナビさんでのポイント交換の最小単位は300円(3,000ポイント)でして、この案件は550円(5,500ポイント)が即時にもらえる案件ですので・・。

ほぼ瞬間的に(笑)、「ポイント交換するだけのポイントを貯める」というこのamazonギフト券獲得条件が達成できます。

ECナビに登録する案件利用で即時550円ゲットポイント交換Amazonギフト券1,000円ゲット・・というトンデモないお得の方程式が成立するんです。

また、ECナビさんのポイントは「PeX」というポイント経由地サイトに交換できますが、PeXからはTポイントにも交換できるので、ウエル活の原資としてそのまま使っても良いですし・・。

「みずほルート」でANAマイルにも交換可能です。

この記事では、ECナビさんの案件を題材に、解説を続けます。

ウエル活とは何か?ウエル活のやり方・はじめ方を徹底解説

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

スポンサーリンク

案件詳細

では早速、ECナビさんの「DMM TV」案件の詳細を見ていきましょう!こちらですね。

ご覧のとおり、DMMプレミアム会員の初回登録だけで、550円分のポイントが貰えます。

あ、加算時期が「最短」って書かれてますが(笑)、これ言いたいことは「即時付与」ってことですのでご安心を。

ポイント加算&却下条件の詳細がこちらですね。

ポイント加算条件はすでにご紹介した通りです(笑)。あ、「DMMアカウントをお持ちでない方は〜」以降の部分は、この後詳しめにご紹介します。

ポイント加算対象外条件も全くと言って良いほど何もなく(笑)、同一のクレジットカードからの2回目以降の登録でなければ実質何回でも行けそうな感じです(笑)。

少なくとも、夫婦別々に登録してもそれぞれポイント対象になるのは確実ですね。

その場合、当然同一クレジットカードを登録しないとともに、申し込みに使用する通信回線と申し込み端末を必ず分けるようにしてください。

その他、難しい点はありません。

スポンサーリンク

登録方法

では、登録方法も簡単に。

ポイントサイトの広告をクリックすると、このように「30日間無料で今すぐ見放題」というバナーが表示されるのでクリックしたくなるんですが・・・。

この「DMM TV」のDMMプレミアム会員登録を行うためには、DMMアカウントが必要ですので・・。

まずはこちらから、サクッとDMMアカウントを作っちゃってください。

あ、もちろんすでにDMMアカウントを持っている!って方も、DMM TVの「DMMプレミアム会員登録」が初めてであれば対象になります

ちなみにDMMアカウントはメールアドレスとパスワードの登録だけですので、多分数十秒でできます。

DMMアカウントを作成したら・・必ずECナビさんの広告を経由して、「30日間無料で今すぐ見放題」をクリックして・・。

プレミアム会員登録を行います。

あ、プレミアム会員登録と言っても衝撃的に簡単でして・・。

簡単に言いますと、支払い方法を入力するくらいです(笑)。

支払い方法は、必ずクレジットカードにしてください。クレカ以外ですと、30日間無料特典の対象外になる可能性があります。

クレカ情報を入力すると、あっけないほど簡単に会員登録が完了します。

申し込みからは30日間は完全無料!DMM TVが見放題ですし、この期間中でしたらいつでも中途解約できるので、本当にお得か?これからも続けるべきか?についてはこの期間で判断しましょう(笑)。

あ、忘れてはいけないのが・・。

登録後すぐに付与されるDMMポイント550円分です(笑)。

DMMポイントは、DMMブックス(コミック)や通販などいろんなものに使えるので、これもがっちり使っておきましょう。

これで、登録だけで合計1,100円分もらえる!って案件に仕上がりますからね。

あ、ここまで、多分普通にやれば3分もあればできてしまうと思いますし・・。

登録後、DMM TVのサービスなどを確認しているうちに・・ほんの数分で550円分のポイントは確定してしまうと思います。

もらえる金額的にはちょっと少ないですが、手間も圧倒的に少ないので、サクッと登録しておいて損はないですね。

さらに、ECナビさんに未登録の方は、これだけでAmazonギフト券1,000円分もらえる条件クリアなので、これはもう神案件といってしまって良いと思います。

ポイント確定したら、忘れないうちにPeXにポイント交換しておきましょう。

スポンサーリンク

DMM TVとは

DMM TVは、2022年12月1日(木)にリリースされた新サービスです。

まず、「DMM TV」は、旧サービス「DMM 動画」を引き継いだ形となっている、アニメを主軸にバラエティや2.5次元舞台・ミュージカル、ドラマ、映画など幅広いジャンルのコンテンツを提供する新たな総合動画配信サービスです。

そして、このDMM TV「DMMプレミアム」に加入することで見放題で視聴でき、独占配信作品を含め、アニメだけで約4,600作品、エンタメを含む12万本を揃える国内トップクラスのラインナップや、新作アニメカバー率100%を追求しているんですよね。

さらに、「DMM プレミアム」は動画配信サブスクとしてはかなりお安めの月額550円(税込)ってのもアピールポイントですかね。

早速30日間無料で試せるチャンスですので、きっちり、利用しちゃいましょう!

スポンサーリンク

まとめ

以上、たった3分で550円が完全無料でもらえ、さらに動画配信サービス30日無料見放題!

さらにさらに550円分のDMMポイントまでもらえる!という、お得しかない(笑)「DMM TV」案件をご紹介しました。

ECナビさんへの登録がまだの方は、この案件の利用で即時で獲得できるポイントをPeXに交換するだけで、さらにAmazonギフト券1,000円までもらえるので、このチャンスは逃さないようにしてください!

あ、もちろんECナビさん以外のサイトでも同額のお得水準ですからね(笑)。

ECナビさんに登録済みの方は、この案件こちらから利用できます。

そして、ここまで散々ご紹介のとおり(笑)ECナビさんへの登録がまだの方は、これを絶対に狙っていきましょう!!

今ならECナビさんで超絶入会キャンペーンを実施中なので・・・。

下記のバナーから2022年12月中にECナビさんに会員登録し、登録月の翌月末までにポイント交換を達成するだけで、1,000円分のAmazonギフト券が・・。

そして、同じく下記のバナーから登録完了するだけで、150円分のECナビポイントがもらえます。

これ、友達紹介入会限定のキャンペーンですので・・ECナビさんへの口座開設は、是非下記のバナーからどうぞ。

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

会員登録後、「DMM TV」で検索してみてください。

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

ニモカルートでANAマイルを貯める方法。交換率0.7倍/陸マイラー必須の交換ルート

ウエル活とは何か?ウエル活のやり方・はじめ方を徹底解説

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD