ライフカードの発行で10,500円!ウエル活、dポイント投資、陸マイラーに超おすすめ!

ポイントサイトの年会費無料のクレジットカード案件で、久々の大型案件が復活です。

なんと、年会費無料のライフカードの発行&利用で10,500円相当のポイント還元なんですよ!!

「年会費無料で8,000円!」という2020年現在のポイントサイトのクレカ案件の発券条件を完全に満たしていますし、最近多いビジネスカード案件でもありません。完全に一般消費者向けのクレジットカード案件です。

これ、2020年現在の年会費無料のクレジットカード案件としては、なかなか高めのポイント数だと思います。ライフカードの発行がまだの方は、是非是非狙っていきたい水準ですね。

また、この案件で貰ったポイントを全てANAマイルに交換すると、なんと合計最大7,350ANAマイル相当が獲得できる計算になります。

ただ、後程詳しくご紹介しますが、この案件はポイントをANAマイルに交換するのが若干トリッキーなのは確かです。このため、ANAマイルに交換する選択肢だけではなく、流行りのdポイント投資や、ウエル活の原資として利用するのも賢い選択肢かもしれません。

まだお持ちでない方はかなり狙い目と言える、このライフカード案件について早速ご紹介します。

スポンサーリンク

ポイントサイト「CLUB Panasonic コイン」で驚愕の10,500円

まず、ポイントサイト案件ご紹介時恒例の、ポイントサイト案件横断検索「どこ得」チェックから確認しましょう。

上記のとおり、「Club Panasonic コイン」でのライフカード発行案件が、驚愕の10,500円です。

しかも他のポイントサイトでは年会費ありカード案件とかデポジットカードとか、学生専用カード案件ばかりの中、まさかの年会費無料の「ノーマル」ライフカードで10,500円です。

「どうしたんだCLUB Panasonic コイン!」と言いたいくらい、完全に突出してますよね。

ライフカードのこの驚愕の条件は、実は2020年初頭にはかなりの長期間同じCLUB Panasonicコインには紹介されていたんですが、ここ2か月くらいは消えてしまっていました。

ここにきて、華麗に復活!ですね。

ライフカードは年会費永久無料のクレジットカードですから、まだライフカードを発行したことのない方は、これはもう速攻で申し込んでおくほかない案件だと思います。

ただ、若干の注意事項はありますので、「よっしゃ、すぐ発券!」の前に、この記事を是非最後までお読みください。

スポンサーリンク

案件詳細

では、このライフカード案件の詳細を見てみましょう。

「CLUB Panasonic コイン」のライフカード案件がこちらですね。

入会金無料、年会費永久無料の混じり気のない(笑)ノーマル「ライフカード」の発行でなんと10,500円分のクラブパナソニックコインがもらえてしまいます。

ポイント獲得条件
  • 新規カード発行後、発行月の翌月末までに5,000円(税抜)以上の利用

ポイント獲得条件も上記のとおり、かなり条件緩めです。

また、条件には「同一世帯一回限り」のポイント却下条件はありません。このため、例えば夫婦マイラーの場合夫婦別々に申し込みすることでなんと驚愕の2馬力21,000円分のクラブパナソニックコインがもらえます。

夫婦マイラーの方は、IPアドレスの重複に気を付けて、2枚申し込んでも良いかもしれません。

それくらい、最近あまり見ないお得案件だと思います。

スポンサーリンク

「CLUB Panasonic コイン」とは?

ここで、ご存知のない方のためにポイントサイト「CLUB Panasonic コイン」について簡単にご紹介しておきます。

まず、「CLUB Panasonic コイン」の大元のサービスである、「CLUB Panasonic」についてご説明します。

「CLUB Panasonic」とは、パナソニック商品の購入者向けのポータルサイトです。このサイトを通じて商品の愛用者登録を行うことで、製品のアップデート情報など、様々な情報をゲットできます。

そして、このパナソニック商品購入者向けのポータルサイトである「CLUB Panasonic」に付随したポイントサイト機能。それが「CLUB Panasonic コイン」なんです。

ちなみに、「CLUB Panasonic」への登録は、パナソニック商品を一つも持っていない方でも可能です。また、「CLUB Panasonic コイン」のポイントサイト機能も、同様にパナソニック製品を所有していない、つまり全く縁が無くても利用可能です。

ただ・・アンチPanasonicの方以外であれば、多分パナソニック製品は一つは持っているんじゃないかと思いますので、知らず知らずのうちにこのClub Panasonicの会員!って方も多いと思います。

パナソニックコインの使い道

このあまりなじみがない?かもしれないポイントサイト「CLUB Panasonic コイン」ですが、貯めたコインは実はいろいろなポイントに交換ができます。

主な交換先は上記のとおりですね。

クラブパナソニックコインはANAマイルに直接交換することができますが、その場合、300円=75ANAマイル・・つまり0.25倍でしか交換ができません。

このため、おススメはCLUB Panasonic コインから等倍で交換可能な、Gポイントを利用したANAマイルへの交換です。

まず、利用できる方にとって最も交換率が高いのがこちらの「みずほルート」です。

このルートで交換することで、10,500円分のクラブパナソニックコインは、0.7倍の7,350ANAマイルに交換ができます

ただ、このみずほルートでのANAマイルへの交換には、上記のとおり「JQカードセゾン」「みずほマイレージクラブカード/ANA」という2枚のカードが必須になります。

このルートをまだ開拓していない!(カードを発券していない!)という方は、シンプルに上記「ワールドプレゼントルート」が良いでしょう。

三井住友カードのポイントプログラムである「ワールドプレゼント」を利用した上記ワールドプレゼントルートの場合、10,500円分のクラブパナソニックコインは0.6倍6,300ANAマイルに交換ができます。

ただ・・上記の通りTOKYUルートが利用できないので、無理にANAマイルに交換しない・・というのも一つの選択肢だと思います。

【2020年最新】ポイントサイトからANAマイルに交換(移行)するルート総まとめ

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

Gポイントの手数料還元サービスで交換手数料を無料にする手順と方法

スポンサーリンク

Tポイント、dポイントへの交換も「あり!」

このクラブパナソニックコインですが、上記のとおりANAマイルに交換するのは確かに交換倍率的にもったいないですし、0.7倍での交換「みずほルート」は面倒くさいのは確かです。

また、そもそもTOKYUルートが使えませんので、いっそANAマイルへの交換以外の選択肢を狙っても良いと思いますね。

まず、ウエル活の原資としてTポイントに交換するのはかなり「あり」ですね。

上記の通り、Gポイント経由、JRキューポ経由でTポイントに交換することで、10,500円つまり等価でTポイントに交換できます

これをウエル活で利用すれば、15,750円の価値で使えます価値爆上げですよね!!

ちなみに、JR九州のクレジットカード「JQカードセゾン」を持っていない場合、GポイントからTポイントへ直接交換もできます。この場合、交換率が95%になってしまいますが、それでも9,975Tポイント、ウエル活なら約15,000円の価値で使えますからね!

だって・・思い出してください。このライフカード、年会費永久無料のクレカですよ!?

また、、dポイント投資の原資として、dポイントに交換するのもありですね。

クラブパナソニックコインは、最大2.5か月とちょっと時間はかかりますがdポイントへ完全等価で交換ができます。交換したdポイントは当然期間・用途限定のポイントではないのでdポイント投資に利用ができます

ANAマイルでなくても、dポイント投資やウエル活の原資として活用するのは十分「あり」だと思います。

ウエル活とは何か?ウエル活のやり方・はじめ方を徹底解説

公式サイトの入会キャンペーンは併用不可

そして、実はこのライフカードは現在・・というかほぼ常時公式の新規入会キャンペーンを開催中なんですが・・。

残念ながら、ポイントサイトの案件とは併用不可となっています。

正確には「対象外となる場合があります」という表記なのですが、対象外となる可能性が高いですね。

ただ、公式キャンペーンとポイントサイトを比較すると明らかにポイントサイトの案件の方がポイント還元率が高いので、ここは文句なくポイントサイト案件を狙っていきましょう。

スポンサーリンク

ライフカードのメリット

ここまで、ライフカードのポイントサイト案件で大量ポイントを手に入れる方法を解説しました。

そして、ライフカードは当然のことながら大量ポイントを手に入れた以降も、滅茶苦茶お得に使えるクレジットカードなんです。

まず、初年度はポイント1.5倍・・もらえる!というのはかなりお得ですし、なんといってもお得なのが上記の真ん中、誕生日月ポイント3倍の制度です。

これはライフカードだけの超絶還元率で、なんと誕生日月だけ必ず毎年ライフカードを使う!という人もいるくらいなんです。

さらに、ポイントの有効期間は最長5年もありますので、失効の可能性も低いのは嬉しいですね。

そして、なんといってもおすすめNo1なのが、これだけのポイントメリットがあって、年会費永年無料ということです。

この機会に是非、発行を検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「CLUB Panasonic コイン」の年会費無料のライフカードの発行&利用案件で、で10,500円相当のクラブパナソニックコインがもらえます。

ANAマイルに交換すると、最大7,350ANAマイル相当がもらえる、という計算になりますね。

ただ、最大マイルを貰うには若干交換がめんどくさいですし、さらに交換率が若干低めのは確かですので、「交換がめんどくさいわ!」って方は、dポイント投資の原資としてdポイントへ交換したり、ウエル活の原資としてTポイントに交換するのも「あり」だと思います。

前述のとおり、クラブパナソニックはその名のとおりPanasonicが運営するポイントサイトですので、安心・安全で特段問題なく使えるサイトです。

個人的に何度も利用していますが、ポイント付与や問い合わせ対応も全く問題ないサイトだと思っています。

クラブパナソニックへの登録がまだの方はこちらから登録をどうぞ。

また、案件だけ見たい!という方は、こちらから案件を確認することができます。

ウエル活とは何か?ウエル活のやり方・はじめ方を徹底解説

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



AD