【過去最高水準】OANDA Japan FXポイントサイト案件で9,000円!損失目安800円!

ポイントサイトでは古参のFX案件「OANDA(オアンダ)Japan FX」案件が、久々の高額水準に大爆発です!!

この案件、平均値が約5,000円、高騰しても6,000円が良いところ・・たまーに8,000円くらいの案件が出ても、掲載されているのはあまりメジャーじゃないポイントサイトばかりだったので・・。

実質、過去4年近く主要ポイントサイトでは5~6千円が最高水準!って感じだったんです。

それがここにきて、一気に過去のポイント相場の1.5倍~1.8倍に近い、9,000円水準に大高騰ですからね!!しかも損失目安はたったの800円ですので、納得の水準の案件だと思います。

そしてこのOANDA案件、この水準を逃してはダメ!って感じなのか、もう少し高騰するのか、将来のことは誰も分かりません。

が・・実はこのOANDA案件、2011年2月に最高10,000円水準に爆発しましたが、速攻で消えました

今回久々に復活した訳ですが、もらえるポイントがちょっと下がり、かつ条件も改悪になっているので、今後改善するとはちょっと思えないんですよね・・。

ということで、個人的な陸マイラー的格言である「先手必勝」が当てはまる案件だと思います。

何年もポイントサイトのFX案件を定点観測している私が個人的に超絶納得の高水準と言い切れる、OANDAFX案件をご紹介します。

スポンサーリンク

恒例のどこ得チェック

では、早速ポイントサイト案件紹介時恒例のどこ得チェックの結果から見ていきましょう。

ご覧の通り、ポイントサイト「モッピー」でOANDAジャパンFX案件が過去最高に迫る水準となる9,000円のポイントを叩き出しています。

前述の通り過去最高は10,000ポイントですが、ポイント獲得条件的にも20万通貨の取引完了と若干改悪されているので・・。

これ以上悪くなる前に(笑)、口座開設しても問題ない・・というか、口座開設しておくべき案件

だと思います。

ということで、最高ポイントを叩き出しているり 、モッピーの案件を題材に、解説を続けます。

スポンサーリンク

案件詳細

モッピーの案件がこちらですね。

早速、ポイント獲得条件も見ていきましょう。

OANDA(オアンダ) JAPAN FXの口座開設&6月30日までに20万米ドル以上の取引(新規ー決済)で、過去最高となる9,000円分のポイントがもらえます。

FX案件では通常20万通貨の取引・・つまり取引する通貨は問わないことが多いのですが、取引がUSD(米ドル/日本円)オンリーというのはなかなか面白い案件だと思います。

また、このOANDA案件の条件は、過去は10万通貨の取引でしたので・・条件としては改悪されちゃってますね。

さらに、20万USDの取引が必要・・ってことに加え、新規建てで20万USD、つまり新規-決済(往復)で20万USDの取引が必要ってことが特に強調されています。

FX取引では例えば新規で通貨を買った場合(新規)、最終的に通貨を売る(決済)ことで損益が確定します。(買い-売りの取引は逆の売り-買いの取引も可能)

つまり、FX取引では新規と決済はセットなんです。

「決済するまでが取引」・・まるで「家に帰るまでが遠足」みたいですが(笑)、要はこれ、新規ー決済がセットで取引完了、新規(20万通貨を単に買うもしくは売る)だけではダメですよ!ってことです。

ただし、これは上記のとおりFXの仕組みを知っていれば特に問題のある条件ではありませんね

ちなみに、OANDAのUSD(米ドル)/日本円のスプレッドは上記の通り0.4銭ですので、20万通貨の取引に必要な損失目安は、800円ということになります。

計算式は下記のとおりです。

20万通貨の損失目安
  • 10,000通貨×0.004円(0.4銭)=40円×20回=800円

1万通貨の1回(1往復)の取引の損失目安は10,000通貨×0.004円(0.4銭)=40円なので、20万通貨の取引に必要な20回の取引での損失目安は800円になります。

何しろ、9,000円もらえて損失目安 は800円ですので、超絶お得案件だと思います。

ちなみに、取引方法はこの後詳細に解説します。

ポイント却下条件

ポイント却下条件も確認しましょう。

と言っても、特に難しい条件はありません。同一ユーザーの二回目以降の申込や、重複の申込は不可ですが、同一住所不可条件はないので夫婦そろって申し込むことも可能な案件です。

夫婦一緒なら、合計18,000Pが獲得できてしまう計算ですね。

ただし、これは記載がありませんが同一IP(通信回線)からの2回目以降の申込は重複とみられる危険性が高いので、夫婦別々に申し込む際は、IPアドレス(通信回線)と申し込み端末を家のWifi+パソコンと、スマホの4G回線など、必ず分けるようにしてください。

また、基本ですがパスワードや登録メールアドレスも別々にしてください。

そして最後に・・これまたFX案件の基本ですが「ポイント獲得まで出金しない」ことにも、改めて注意をお願いします。

スポンサーリンク

実際の取引方法

では、実際の口座開設&取引方法を解説していきます。

このOANDA JAPAN FXですが、実は口座開設時にいきなり取引コースがいくつかあって分かりづらいんです。

ですが、口座開設時にはまずは迷わず上記「ベーシックコース」を選んでください。ちなみに一番下「東京サーバー(TY3)コース」は、ベーシックコース開設後でも設定(開設)は可能です。

ベーシックコースを口座開設すると、上記の通り4つの取引ツールで取引ができるのですが・・。

上記のとおり「fx Trade Web版」以外はダウンロードしたりサブアカウントを作成する必要があり、面倒くさいので(笑)、ここは「fx Trade Web版」で取引しましょう。

なお、取引方法に条件等は特にありません。

こちらが、「fx Trade Web版」の取引画面です。

思ったより威圧感はない画面です(笑)。まずは、入金からですね。ちなみに、入出金の手数料は完全無料です。

画面右上「資金管理」から入金です。

なお、ベーシックコースの場合初回最低入金額が10万円からとなっていますので、10万円より少ない額の入金はできません。

この点はご注意ください。

10万円入金するとUSD(ドル円)の場合、2万通貨の取引が可能なので、2万通貨×10回の取引でも、ポイント獲得条件である20万USD/JPYの取引は可能です。

では、実際の取引です。

「fx Trade Web版」の画面左に、このような取引板がありますので、赤枠内のUSD/JPYの左側の数字(売)もしくは右側の数字(買)のどちらかをクリックしましょう。

ちなみに売りか?買いか?はどっちでも良いです。

また、まだこの時点で焦る必要はありませんので、冷静にどちらかの数字をクリックしましょう。

すると、このように取引画面がポップアウトされます。

ここでの注意点が、赤枠内取引数量です。なんと、初期値では取引数量が「1」通貨になっているので、このまま取引してしまうと取引がたったの1通貨・・1ドルなんです。たったの。

ポイント獲得に必要な取引は20万ドルなので・・これではいつまで経っても終わりませんからね(笑)。

ここは必ず1万通貨を入力し、取引しましょう。早く終わらせたい場合は2万通貨でもOKです。

取引通貨を10,000もしくは20,000にセットしたら、その他には特段チェックすることは無いので、赤矢印の「注文」をクリック。

するとこのようにひっそりと注文執行のポップが出ますので、可及的速やかにこの新規取引を決済します。

画面右下、「取引中」タブに今注文した10,000USDの取引が掲載されるので、上記の赤矢印「ペン」のボタンをクリック

すると上記の「変更」画面が表示されるので、画面右下「決済取引」をクリック

すると、このような決済取引のポップアップが表示されるので、速攻で「はい」をクリック

これで、1万通貨取引もしくは2万通貨の新規ー決済の取引は完了です。後は、20万通貨の取引終了まで、この取引を繰り返してください

最後に、本当に20万USDの取引が完了したか?の確認方法も解説しておきます。

取引履歴の確認方法は簡単です。

同じく画面右下の「取引履歴」タブをクリックし、10,000通貨の「決済」取引が20回あるか(20,000通貨の場合10回あるか)を確認すればOKです。

また、今回、いろいろとスクリーンショット等を取っていたりしたので、この取引では1万通貨の取引の損益が▲90円になってしまいましたが、瞬時に取引すれば▲40円程度に収まると思います。

スポンサーリンク

まとめ

以上、ポイントサイトで過去最高に近い水準に高騰中!のOANDA(オアンダ) Japan FX案件をご紹介しました!

この案件、最高でも6,000円程度が良いとこって感じで・・何となく、手が出なかった案件なんですが、800円の損失で9,000円の過去最高に近い水準を計測した今が、超絶狙い目だと思います。

さらに、前回の10,000円水準はすぐに消えてしまい、さらに条件も改悪されてますしね。

いつまたこのレベルに高騰するか、さらに改悪になるか分からないので、今のうちに申し込みしちゃってください。

モッピーのOANDA(オアンダ)案件は、こちらから利用が可能です。

また、モッピーへの登録がまだの方は、さらに大チャンス到来です!!

モッピーは紹介経由での入会でさらに2,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施中ですので・・。

上記バナーもしくは下記の入会バナーからモッピーに会員登録し、入会の翌々月末までに5,000P以上獲得するだけで、さらに2,000円分のポイントがもらえます。

このOANDA案件は9,000円分のポイントなので、この案件に申し込むだけで、さらに2,000円のモッピーポイントがもらえます!

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

登録後、案件検索窓から「OANDA」で検索してみてください。

そして、このモッピーで獲得したポイントは、TOKYUルートでANAマイルに交換するのが強烈におすすめです。

TOKYUルートでANAマイルを貯める方法、交換スケジュールまとめ【交換率75%】

ポイントサイトのFX案件の相場情報は、こちらの関連記事をどうぞ。

FX案件の陸マイラー的相場情報まとめ【2021年最新】お得な口座開設のタイミングと難易度を解説

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD