100万円の国内ツアーを予約!ANAダイナミックツアーで豪遊計画&ハワイリベンジ

2021年も結局夏休みのANAハワイ便は欠航になってしまいました。

ただ正直、ANAさんから「飛ぶけど?乗る?と言われたら逆に乗れないなと思っていたので(笑)、欠航は実はありがたかったんですけどね。

この結果、また今年も・・ビジネスクラス親子4人分のANAスカイコインが、約100万円(笑)戻ってきちゃいました。

そして、ANAによる「欠航」・・つまり、ANA起因によるキャンセルだと、ANAスカイコインは有効期限が1年延伸で返却されるんです。

ANA国際線が欠航!スカイコインの払い戻しで有効期限延長はどうなる?

ということで、この戻ってきた100万円分のANAスカイコイン、また2022年とか2023年のハワイ旅行で使っても良いのですが・・。

さすがに、2020年、2021年とハワイどころか海外に一切行けないと・・既に2022年とか2023年のハワイ旅行には十分なANAマイルが、既に貯まっているんです(笑)。

2021年には完全無料でのSFC修行を決行してかなりANAマイルは消費したんですけどね。

ANAプラチナ会員に到達!完全無料でSFC修行「解脱」完了!

それでも、1年間で50万マイルほど貯めていると・・・海外旅行に行けないってのが大きくて、余るくらいのマイルが貯まってしまいます。

ということで、この100万円、国内旅行で豪遊!パーッと使っちゃうことにしました(笑)。

未だかつて、100万円の国内ツアーなんかに申し込んだことはありません・・というか普通申し込みませんが(笑)、ANA陸マイラーならそれが可能なんです!

100万円の国内ツアーを申し込んだ理由を、自分を納得させるためにも(笑)まとめておきたいと思います。

スポンサーリンク

ANAスカイコインはフライトorツアーにしか使えない

まずは、今回返却されてしまったANAスカイコインを含めた、現時点でのANAスカイコインの残高から確認しておきたいと思います。

977,400スカイコイン

10コイン=10円の価値で使えるので、約100万円分のANAスカイコインが返却されてしまいました。

冒頭にもご紹介しましたが、このスカイコイン、2020年、2021年と2年分のハワイ行きチケットをキャンセルした合算値です。

2021年夏のANAハワイ・ホノルル行きA380ビジネスクラス航空券親子4人分をマイルで発券しました

そしてここが重要なんですが、このANAスカイコインは・・。

有効期限が1年でかつANAのフライトorANAのフライトを含むツアーにしか使えないんですよね。

利用できるのは、上記のとおりANA航空券(国内線・国際線)か・・。

必ずフライトを含む、ANAトラベラーズが販売するツアー・・「ダイナミックパッケージ」「パッケージツアー」にしか使えないんです。

ということで、普通考えれば例えば国際線のビジネスクラスチケットとかを購入したいところですが・・。

正直、2022年の海外旅行は・・予定が立て辛すぎます。

今回、たまたま欠航で全額戻ってきてくれましたが、冒頭にも記載のとおりかなり気にしていたのが「飛ぶけど?乗る?って言われても・・乗れないよね?ってことです。

ちなみに、欠航などANA都合ではなく自己都合でのキャンセルの場合はキャンセル料が取られますし、ANAスカイコインの有効期限が切れている場合は返却もされません。

私たち夫婦はワクチンの接種も完了の見込みですが、12歳以下の子どもはどうなるか?まだわかりませんしね。

ということで、既に2回もANAの欠航で命拾いした(笑)このANAスカイコイン・・どうせなら100万円の価値でガッツリ、確実に利用しておきたい!

そのためには、もう国内で豪遊するしかない

ってのが、理由その1になります(笑)。

スポンサーリンク

普通できないことを実現するのが陸マイラー

そして、今回の100万円豪遊のもう一つの理由が・・。

このスカイコインは完全無料で貯めたANAスカイコインですし、どうせなら、普通なら絶対にやらないことを実現させたい!

ってのも大きいですかね。

元々が無料で貯めたANAマイルで、ハワイに親子4人で100万円のビジネスクラスで行く!ってだけで常軌を逸してるんです(笑)。

どうせぶっ壊れてるんなら、最後まで使い道はぶっ壊れてた方が良くないですか??

ファーストクラスへの搭乗、ビジネスクラスでハワイ、完全無料でSFC修行など・・普通なら絶対に手が届かない「夢」手が届くのが、ANAマイルの魅力ですからね。

じゃあ次は・・100万円豪遊行ってみよう!ってのも、面白いかと(笑)。

例えば半分の50万円で2回旅行・・ってのも考えましたが、正直それなら何とか実現できそうですので・・面白くありません(笑)。

また、できるだけ移動は避けた方が良いですし、旅行の回数が増えるとその分出費も増えますからね(笑)。

今回も、この100万円で夕朝食付きのプランにすることで、出費を極限まで減らす計画です。

100万円の旅行!って考えるとすさまじいですが、実際はほぼ無料を目指してる・・ってのが、陸マイラーの真骨頂ってところでしょうか(笑)。

スポンサーリンク

100万円でどこに行く??

で、申込したのが・・正月の沖縄方面です(笑)。

私には正月の沖縄なんて寄りつけない場所だったので検索したこともなかったのですが、正月の沖縄って、目ん玉飛び出るくらい高いですね・・。

あ、ちなみに申込したのはこのホテルではありません。イメージです。本命のホテルは別です(笑)。

年末年始の沖縄100万円旅行・・。

多分、普通のサラリーマンやってるだけなら・・考えもしなかったと思います。

こういう夢物語が現実になるのが・・凄いですよね。

今年は私は下半期多忙が予想されるので・・年越しは高級ホテルでゆっくりできるといいなぁ・・。

あ、ちなみにANAダイナミックパッケージは、出発の21日前までであれば旅行取消料は無料で、航空券の取消料だけでキャンセルが可能です。

どうせスカイコインの有効期限は1年間あるので、新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、躊躇なくキャンセルしたいと思っています。

スポンサーリンク

まとめ

ということで(笑)、ハワイ旅行のキャンセルで返却された100万円分のANAスカイコイン・・・。

年末年始の旅行で豪快に消費することにしました(笑)。

私が何故陸マイラーやっているか??って言うと、以下の関連記事でもご紹介しましたが、普通に生活していると絶対に手が届かない・・「夢」の実現のためなんです。

うらやましいけど、私には多分普通に生活していれば絶対に手が届かなかったこと・・。

そんな「夢」を実現させるのが最大のモチベーションなので、100万円の旅行も・・もの凄くやる気がでますね(笑)。

新型コロナ次第では当然躊躇なくキャンセルしますが・・この100万円のANAスカイコインは、ANAハワイビジネスクラス便に匹敵する豪遊計画で(笑)使い倒したいと思っています。

マイルの価値を徹底解説。1ANAマイルは一体何円なのか?

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD