星野リゾートトマムのレストラン口コミ情報。グリーンキッチントマムキャンプのディナー&朝食

星野リゾートトマム内には、数多くのレストランが点在しており、ビュッフェスタイル、アラカルトスタイルはじめ、宿泊者のニーズに応じたさまざまな食事を楽しむことができます。

そして、ビュッフェスタイルが主体となるレストランの中でも、事前の座席予約可能で、かつお値打ちなアラカルト方式で注文できるレストランの代名詞といえば、グリーンキッチントマムキャンプです。

2018年にももちろん訪問したので、口コミ情報をご紹介します。

スポンサーリンク

グリーンキッチントマムキャンプのディナーは事前座席予約必須

このグリーンキッチントマムキャンプですが、ディナーで訪問する際は、原則として事前に座席予約が必須です。

座席のみの予約もできますし、その他バーベキューの予約、チーズフォンデュコースの予約もできますが、とにかく、上記赤枠内のとおり利用の30日前から可能となる、来店予約が必須になります。

【星野リゾートトマム2017】北海道でリッチにバーベキュー!レストランでお手軽夕食バーベキューが楽しめますので口コミします!

2017.08.11

グリーンキッチントマムキャンプでのバーベキューディナーの様子は、上記関連記事をご覧ください。

このトマムキャンプ、店内の広さはそこそこありますが、厨房での調理のキャパシティ、店員さんのサービスのキャパシティから、席は空いているように見えても、予約がないと入店できないことが珍しくありません。

グリーンキッチントマムキャンプは、ディナーで訪問する場合座席予約必須。ここはまず確認しておいてください。

なお、朝食で訪問する場合は、予約は不要です。

スポンサーリンク

ディナーメニューのおすすめはこれ!

では、早速ディナーメニューを確認していきましょう。

まずは前菜から。700円~1,700と、前菜としては決してお安くない値段です。後から実際の提供料理の写真を見ながら確認していきますが、この前菜をはじめ、お得な料理と、割高な料理にかなり差があると思ってください。

この前菜からは、私の家族(家族4人(うち2人幼児))の場合なら、1~2品のチョイスが妥当なところだと思います。

私は、今年はポテトフライ(780円)+アヒージョ(1,080円)を注文しました。

サラダ・パスタ・メイン

お次は、サラダ・パスタ・メインです。

上記のとおり私の場合は親子4人(うち2人幼児)ですが、このメニューからサラダ1品、メイン1品、パスタ1品で充分な感じでした。

今年の注文は、サラダからはシーザーサラダ(1,180円)を注文。メインからは、どうしても幼児2人がステーキが食べたいというので、奮発して平取町A5和牛のステーキ&フリット(4,580円)を注文。

パスタからは、牛挽肉のボロネーゼ(1,580円)を。このボロネーゼが美味しかった・・。

スポンサーリンク

キッズプレート、ライス&ブレッド、デザート

最後に、お子様プレート、ライス&ブレッド、デザート。

このメニューで注目すべきは、ライス&ブレッドです。ここまで見てきた・・正直ちょっと高めの価格設定のお食事メニューの中で、群を抜いてお安いメニューであることは確かなんです。

私は、ガーリックライス(390円)、バゲット(380円)どちらも注文しました

ちなみに、お子様プレートの内容は唐揚げ&ポテト、ロコモコ風ハンバーグライス、スープ、デザート、ジュース。

子どもに「これにしたら?」と聞いたんですが、どうしてもステーキ(4,580円)が食べたいというので、注文は断念しました。

スポンサーリンク

前菜 ポテト&アヒージョ

さて、メニュー紹介は以上で終了。ここからは、実際の料理のご紹介に入ります。

まずは前菜がやってきました。ポテトフライ(780円)です。

・・・いや、美味しいポテトでしたが、単純なイモ揚げで、しかもこのボリュームで780円は高い気が・・・居酒屋なら280円~380円くらいの価格設定が妥当なくらいの量ですよ。

一方、こちらがアヒージョ(1,080円)+バゲット(380円)。

これは・・かなりお得感ありますね!!特にアヒージョがいい!オイルたっぷりですので、バゲットのお供として、バゲットが十二分に美味しく食べられます。バゲットも馬鹿みたいに高価格なわけではないので、アヒージョ+バゲットセットはトマムキャンプで絶対に頼むべきおすすめセットといってよいと思います。

ちなみにこちらは2017年に注文したガーリックトースト(890円)。

確かに盛り付けは綺麗ですが、これならアヒージョ+バゲットの方が美味しく、しかもボリュームも豊富だと思います。

スポンサーリンク

サラダ シーザーサラダは納得の出来

お次はシーザーサラダ。

これは納得の出来でした。お皿もキチンと冷やされており、ボリューム、エビなど海産物の鮮度も申し分なかったです。

メイン 平取町A5和牛ステーキ美味しすぎ

そして・・来ました!4,580円もする本日のメイン、平取町産A5和牛のステーキです。

ただ、ボリューム感はかなりイマイチ。正直・・お肉の量としては100gは・・無いと思います。

お肉の量的にはかなり控えめな一皿です。野菜にメインが隠れてしまっている(隠している?)ことからも、何となく控えめな気配は感じ取っていただけるのではないかと思います

かぼちゃがデカいのか、肉が小さいのか・・。

ただし、ほとんどが子ども達に食べられてしまい、一口だけしか食べられませんでしたが、味の方は確かでしたよ。

ただ、如何せんボリューム的に寂しさは否めませんね。

スポンサーリンク

食事 ガーリックライス&ボロネーゼがお得すぎる

そして、最後はライス&パスタです。

まずは、他のメニューと比べて圧倒的にお値打ちな価格のガーリックライス(390円)が到着。

これは・・かなりお得な一品ですね。量的には、お茶碗一杯以上は軽くあると思います。鉄板とかで炒めて作ったわけではなく、炊飯器での炊き込みガーリックライスだと思いますが、量が多くてしかも十分美味しい。

子連れの方には、一つ頼んでおくと安心な一品だと思います。子どもの好きな味ですよね。

そして、最後にパスタのボロネーゼ(1,580円)。

これが、究極の当たりです。意外だったのが、具として挽肉以外にキャベツが入っていて、これがパスタに超絶合うんです。

値段もお手頃、大人2人で食べてちょうどよいくらいと量もお手頃、ボロネーゼはかなりおすすめできるパスタだと思います。

スポンサーリンク

グリーンキッチントマムキャンプ 朝食編

グリーンキッチントマムキャンプでは、ランチ・ディナーはもとより、上記のようなインスタ映えしそうな朝食も用意しています。

この美味しそうなパンの器のシチューに惹かれ、朝食にも行ってみました。

朝食は8時から。どちらかというと小食派の方向け

このグリーキッチントマムキャンプの朝食ですが、朝食券が使えます。

そして、提供されるメニューはセットメニューで大人の場合上記1種類のみ。確かに、看板通りの提供メニューであり、インスタ映えする感じではあるのですが・・・ビュッフェレストランと比べてしまうと、若干空腹感を感じるメニューであることは確か。

個人的には、この朝食では足りずに結局売店でおにぎりを買ってしまいました。

幼児用の食事券の場合、こんな感じのプレートです。(手前に、子どもの握りこぶし大の白パンがありましたが、子どもが速攻手に取ったのでこの写真にはありません)

これ、幼児でもちょっとボリューム的には少な目ですので、朝はガッツリ食べたい!という方はビュッフェレストランをおすすめしたいと思いますね。

【2018年最新】星野リゾートトマムの朝食レストランのおすすめは?元が取れる超絶お得ビュッフェはここ

2018.05.12

スポンサーリンク

グリーンキッチントマムキャンプはディナーがおススメ

以上、星野リゾートトマム「グリーンキッチントマムキャンプ」のディナー&朝食の口コミをご紹介しました。

なんと言ってもおすすめはディナーです。この記事でご紹介したお得メニューを中心に注文しつつ、お好きなものをチョイスしてご注文いただければ、子連れでも十分ディナーを楽しんでいただけると思います。

一方、朝食は完全にインスタ映え狙いでしょうか。ビュッフェレストランに飽きたら、ご訪問されることをおすすめします。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちら▼から

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下▼にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ【2018年10月最新版】

2018.04.22

私はポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちら▼も併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める、たった2つの方法。

2016.12.22

ANAマイルだけでなく、JALマイルも年間15万マイル貯めることができますよ!JALマイルは特典航空券の発券が簡単なマイルですので、ぜひ貯めてみましょう!

JALマイルの貯め方!誰でも年間15万JALマイル貯められる方法を解説します

2018.07.15

 



AD