星野リゾートトマム「ホタルストリート」のレストラン情報。アルテッツァのディナーを口コミ

星野リゾートトマム内に2018年に新しくオープンした飲食店街「ホタルストリート」。

星野リゾートトマムといえばビュッフェスタイルのレストランを想像する方も多いと思いますが、実は意外に美味しくて、しかもお得なのはアラカルト方式で注文できるレストランです。

2018年には、2017年以前にあったレストラン「北海道バル」の後継ともいえるイタリアンレストラン「アルテッツア・トマム」に訪問してきましたので、口コミ情報をご紹介します。

スポンサーリンク

アルテッツア・トマムはホタルストリートのイタリアンレストラン。事前予約は不可

アルテッツア・トマムは、2018年に新しくオープンしたホタルストリートにある、イタリアンレストランです。

星野リゾートトマムのレストラン口コミ情報。グリーンキッチントマムキャンプのディナー&朝食

2018.08.13

上記でご紹介したグリーンキッチントマムキャンプなどとは違い、ディナーで訪問する際に事前の予約などはできません。

ただ、このアルテッツア・トマムですが、上記のとおり自然の傾斜を生かした店内になっていて、広さがそこそこあります。

厨房での調理のキャパシティもなかなかのものですし、店員さんも多くいらっしゃるので回転もよいです。このため、よほどのピークのタイミングでないと満席になることはなさそうです。

いずれにせよ予約はできないので、トマム内で確認できるレストラン満・空席情報等をご確認のうえ、お出かけになることをおすすめします。

スポンサーリンク

ホタルストリートはタワー棟から歩いて5分

このアルテッツア・トマムが位置するホタルストリートは、タワー棟からなら歩いて約5分で行くことができます。

ちょうど森のレストラン二ニヌプリに向かう途中ですね。二ニヌプリまでは歩いて20分くらいかかってしまいますが、ホタルストリートはそこまで歩く必要はありません。ご安心ください。

ここがホタルストリートです。

まだできたばかりなので、木の香りも新しい、モダンな作りが印象的ですね。

ここがアルテッツア・トマムです。店舗の中でもかなり奥まった位置にありますので、エリアマップをよく見て訪問されることをおすすめします。

ディナーメニューのおすすめはこれ!

では、早速ディナーメニューを確認していきましょう。

まず、席に案内されると、机の上にあるおしゃれなホットプレートに驚くと思います。そう、この店の一押しメニューは「イタリアンバーベキュー」なんです。

イタリアンバーベキュー・・というジャンルについて初めて知りましたが、これ、本場イタリアでも一般的なんですかね?

海鮮・肉類をはじめ約500円~1,000円程度のまあまあお得なお値段設定です。しかし、ボリューム的には肉・海鮮ともに60g程度とそんなにボリュームがあるわけではありません。

このイタリアンバーベキューをパスして、前菜やパスタなどだけの注文でも構わないと思います。

が、後述しますが、実はこのバーベキューを頼むとあるものが付いてきて・・それが、意外に活躍してくれるんです。

また、普通にアラカルトでの注文でも、イタリアンの場合メインで肉や海鮮などを注文することを考えれば、この価格で自分で焼き加減を調節できるバーベキューが楽しめるなら、1~2品頼んでおいても損は無いような気もします。

私は、骨付きラム(950円)+牛フィレ肉(950円)を注文しました。

ちなみにこの骨付きラムは、星野リゾートトマム内の飲食店舗を利用した際にもらえるアンケートに回答することによる特典で、なんと無料でプレゼントしてもらいました!

ありがとうございます。

もう一つのメイン「カスタムメイドパスタ」

そして、お次がイタリアンバーベキューと同じくダブルメインの一品、「カスタムメイド・パスタ」です。

トッピングとソース、そしてここには映っていませんが、パスタの種類(太麺~細麺、4~300円)を選ぶことで、自分のお好みのパスタを作ることができます。

例えば、私が注文したのはあっさりシンプルな「アサリのペペロンチーノ(細麺)」。

この場合、アサリトッピング(500円)、上の写真ではわかりにくいですが、ペペロンチーニソース(400円)、細麺(300円)の合計1,200円で注文できる計算です。

これは、後から詳しく解説しますが注文方法によっては大失敗することもありますので注意が必要です・・。

スポンサーリンク

ラクレットチーズのメニュー

次が、ラクレットチーズを使ったメニュー。

簡単にいうと、各種素材にラクレットチーズを掛けただけ、という素材を活かしたシンプルなメニューです。

ここからは、十勝ホエー豚ソーセージとラクレット(1,080円)を注文しました。

スポンサーリンク

サラダ・アラカルト

まずはサラダ系がこちら。

サラダは一つ欲しいところですので、何を頼むかは悩みどころですね。私はシーフードサラダ(880円)を注文しました。

アラカルトメニューもいろいろと有りますが、私は子どもが食べたいという「トリュフフライドポテト」(680円)を注文。

「本日のライトピッツァ」も結構おいしそうでしたよ。また、ご飯好きにはたまらない「ライス」もありました。星野リゾート内特有?のサービスなのかもしれませんが、ライスは本当に「鬼盛り」なので注意してください。

大ライスなんて、食べきれない量来ます。丼一杯以上ありますからね。

名物だという牛のフィレカツ。また、チーズもあります。

いずれも、イタリアンらしく、ワインに合いそうな一品ですよね。こちらはお好みでどうぞ。

ドリンクメニュー

こちらはドリンク類。

イタリアンレストランらしくワイン系の充実はもちろんですが、ビール系、焼酎系の充実も嬉しいところですね。

スポンサーリンク

前菜 サラダ&トリュフポテト

さて、メニュー紹介は以上で終了。ここからは、実際の料理のご紹介に入ります。

前菜がやってきました。まずはシーフードサラダ(880円)から。思った以上にシーフードがたっぷりで美味しい一品でした。

次はトリュフポテト(680円)。多分、普通のポテトフライに、トリュフ塩をかけた一品だと思います。

美味しいポテトでしたが、いくらトリュフ塩が掛かっているとはいえ、このボリュームで680円は高い気がしました。ただ、子どもは滅茶苦茶食べてましたけどね。

 

こちらは、十勝ホエー豚ソーセージとラクレット(1,080円)。

美味しかったんですが、見た目がいまいちなことと、ラクレットチーズが意外に本格派な事には注意が必要です。意外に本格派=ちょっと癖がある・・ということです。子どもは苦手かもしれません。

スポンサーリンク

メイン イタリアンバーベキューは意外な「アレ」が活躍

お次は・・メインのイタリアンバーベキューです。

生ビール(600円)とともにいただきます。

60gだと量が少ないかな??と思っていましたが、意外に量はあります。

このバーベキューの鉄板、どういう仕組みなのかはわかりませんが、余熱が2~3分ででき、しかも煙もほとんど出ないという超すぐれものです。

しっかり焼いて美味しくいただくことができました。

バーベキューの本命は付属するソース

そして、このイタリアンバーベキューを注文することにより、このトマトソースがもらえますが・・このソースが超大当たりなんです。

これ、一応バーベキューに掛けて食べてね!ということでいただけるんですが、正直、バーベキューは素材の味を生かした塩・胡椒で充分美味しくいただけます。(野菜類を除く)

このトマトソースは・・実はバゲットに超合うんです。

バケットは、この通り1枚160円で注文できます。

4枚で640円・・高いといえば高いですが、このトマトソースを付けて食べると滅茶苦茶美味しいので、おススメの一品ですね。

パスタ・・海鮮はやめておこう。下手にカスタムメイドするくらいならメニューから選ぶのもあり

最後に、カスタムメイドパスタ「アサリのペペロンチーノ」(1,200円)が到着。

そして・・これが大外れ。アサリの鮮度が悪いのか、今はもうこういうアサリしか市場に出回らないのかはわかりませんが、臭くてとても食べられたものではありませんでした。

何とかパスタだけは食べられましたが・・海鮮パスタ系はいまいちなのかもしれませんね。

廻りのお客さんを見ていると、カスタムメイドパスタを注文されている方の方が少なくて、意外にこのメニュー表示されたパスタを注文されている方が多かったです。

特におすすめは、十勝和牛のミートパスタか、アルテッツアナポリタンですね。

下手にカスタムメイドすることなく、この二つあたりを注文されるのが正解なのではないかと思います。

スポンサーリンク

アルテッツアトマムはリーズナブルなイタリアンレストラン

以上、星野リゾートトマム「アルテッツアトマム」のディナーの口コミをご紹介しました。ちなみに、親子4人で、しかもアルコール含めたドリンクも飲んで、お支払いは約1万円弱。かなりお得なレストランだと思います。

ディナー終了後は、いつも通りタワー棟の中庭で北海道ハスカップハイボールを飲みながらまったり。何しろ気温20度前後ですので、涼しくてたまりませんね。

タワー棟の中庭まで、歩いて5分の超好立地ですので、お得にディナーを楽しみたい方はぜひアルテッツアトマムをおすすめします。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちら▼から

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下▼にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ【2018年8月最新版】

2018.04.22

私はポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちら▼も併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める、たった2つの方法。

2016.12.22

ANAマイルだけでなく、JALマイルも年間15万マイル貯めることができますよ!JALマイルは特典航空券の発券が簡単なマイルですので、ぜひ貯めてみましょう!

JALマイルの貯め方!誰でも年間15万JALマイル貯められる方法を解説します

2018.07.15



AD