ソフトバンク「おうちでんき」ポイントサイト経由乗換で10,000円+2か月電気代無料!申込の注意点を解説!

ソフトバンクの「おうちでんき」ポイントサイト案件が、衝撃のお得度で紹介されています。

なんと、既存の電力会社からの乗換申込なら、乗換後2か月間の電気代が・・なんと衝撃の無料!になる超絶公式乗換キャンペーンに加え・・。

さらに、ポイントサイトから約10,000円分のポイントも貰えてしまうんですよね。

なんじゃこりゃ・・超お得!すぐに申し込むべき・・って言えれば簡単なんですが(笑)、実は注意しておくべき点も数多くあるんです。

「おうちでんき」への切り替えの注意点と、おすすめできるユーザーについて解説します。

スポンサーリンク

恒例のどこ得チェック

では、まずはポイントサイト案件紹介時恒例の、ポイントサイト横断比較検索サイト「どこ得」さんでの比較検索結果から見ていきましょう。

上記のとおり、ECナビさんで最高額となる11,000円ライフメディアさん、ちょびリッチさんでそれぞれ10,000円の水準を叩き出しています。

ECナビさんは残念ながらTOKYUルートでのANAマイルへの交換ができないポイントサイトですので・・・。

ANA陸マイラーならおすすめはライフメディアさんちょびリッチさんとなるでしょうか。

ただもちろん、ECナビさんは現金化やTポイント化は可能なサイトですので、とにかく最高額を追求したい!って方はECナビさんがおススメです。

このブログは「陸マイラーブログ」なので(笑)、この記事では、超絶入会キャンペーン開催中の「ライフメディア」さんの案件を題材に、解説を続けます。

スポンサーリンク

案件詳細

では、実際の案件も見ていきましょう!

ライフメディアさんのソフトバンクでんき「おうちでんき」案件こちらですね。

ソフトバンクでんきでの初回申し込み+30日以内の電気の開通で、なんと10,000円相当のポイントがもらえます!!

ポイント獲得条件の詳細がこちら。

まず、獲得条件としては一部繰り返しですが、「ソフトバンクでんき」の新規の利用者が対象になります。

「おうちでんき」は初めてだけど、ソフトバンクでんきは使ったことある!!って方は、対象外ということになりますね。

また、面白いのが・・対象者のエリアが限定されており、よく見ると「北陸電力」と「九州電力」のエリアが対象外になっています。

これ・・何故なのかは分かりませんが、このエリアでは営業してないってことなんですかね??

ということで詳細は不明ですが(笑)この両エリアの方は対象外となるのでご注意を。

そして、併せてポイント付与NG条件も簡単に。

特に難しい条件はありませんが・・「検針票なし」からの申し込みは対象外となっているので、必ず手元に電力会社の検針票を用意して申し込みするようにしましょう。

また、電気の契約は1世帯あたり1つのはずなので(笑)、1世帯2回以上の申し込みは・・そもそもできませんね。

その他、難しい条件はありませんが…。

一点だけ、これはポイント獲得条件にあるんですが、30日以内の電気の開通が難しい場合があるようです。

申し込み日から次の検針日まで10日以上ないと、翌々月の検針日が電気の契約変更日になるようですので、心配な方は検針日がいつか、電力会社に確認した方がよいですね。

スポンサーリンク

契約後2か月間電気代が無料(タダ)!!

そして、このポイントサイトの10,000円でもすでに超お得なんですが・・。

それだけじゃないんですよね!

なんと、申込から2か月間のでんき代が・・まるっと「0円(タダ)」なんです。

マジか!って感じですが、本当です。特に今年の夏も暑そうですので・・夏の電気代が2か月間タダ!ってのは、超絶大きいメリットですよね!

2か月無料のイメージがこちら。

申込みから最短2週間でソフトバンクでんき「おうちでんき」の利用がはじまり・・その1か月目、および2か月目のでんき料金が全て無料になります。

なんとなく・・初回の検針日の日程によっては1か月目はマルっと無料にはならないような気もしますが、少なくとも2か月目は完全に無料になりますので・・。

2021年7月に申し込むと7月、8月あたりの電気代を無料にすることができそうです。

そして、この2か月無料キャンペーンの適用条件がこちら。

多くはポイントサイトのポイント獲得条件と同じ・・つまり初めてソフトバンクでんき「おうちでんき」に申し込みし、キャンペーン期間中に電気が開通すれば対象になります。

一方、過去ソフトバンクでんきに申し込みしており、各種キャンペーン等を適用している場合は対象外になります。

また、「乗り換え」ではなく、転居先等で新たにソフトバンクでんき「おうちでんき」を申し込む場合も対象外になりますので、ご注意を。

そして・・後から詳細にご紹介しますが、実はWebからの申し込みの場合は現在の電力会社との契約が特定の契約種別である必要があるという「裏条件」があるんです!!

この「裏条件」が最大の注意点になりますね。

スポンサーリンク

短期解約には違約金あり。注意!

ということで、ここまで2か月無料キャンペーンの適用条件を解説しましたが・・。

綺麗な花には棘がある!(笑)ということで、もう一つ、注意しておくべきポイントがこちら。

キャンペーンの注意点
  • 1年未満の解約には、違約金3,000円がかかる
  • その他、解約時には550円の解約事務手数料がかかる

上記のとおり、この2か月無料キャンペーンを利用した場合、1年未満で解約(乗り換え)すると違約金が3,000円取られます。

また、解約時には「解約事務手数料」として、解約(乗り換え)の時期によらず一律550円が掛かります。

つまり、1年未満の解約(乗り換え)ですと違約金込みで3,550円が、1年を超過した場合は550円の解約事務手数料がそれぞれ掛かるんです。

関西電力エリアの追記
  • おうちでんき(N)は2年契約(自動更新)です。プランを解約する場合は解約事務手数料550円(税込)および更新月以外で解約する場合は、契約解除料5,000円(税込)がかかります。

また、関西電力エリアの場合は、上記のとおり超小さい字ですが(笑)「2年契約」となり・・・。

更新月以外で解約する場合は契約解除料5,000円(税込)がかかります・・・という表記も細かーく書かれているので、関西エリアの方はこの点も契約前に良く確認するようにしてください。

スポンサーリンク

乗り換えの注意点とおすすめユーザー

ここまで、ポイントサイト案件と公式入会キャンペーンの適用条件について解説しました。

続いてここからは、乗り換えを検討するにあたっての注意点と、今回の案件のおすすめユーザーについても簡単にご紹介しておきます。

まず、これは既に広く知られたことですが、おうちでんきに乗り換えても、当然おうちでんき以外のでんきに乗り換えても、電気の品質は変わりません

特にこれまでと変わらず電気を利用できますので、安心ですね!

スポンサーリンク

注意点①乗り換えれば必ず安くなるわけではない

ということで、電気の品質は変わらない、ということを前提に・・。

今回の案件の、最大の注意点がこちらですね。

電気の契約については、乗り換えれば必ず安くなるわけではありません

このため、今回のソフトバンクでんき「おうちでんき」2か月間無料キャンペーンでも、実は上記のとおり「現在、オール電化プランや深夜時間帯割引プランなど特別な割引を受けているお客さま」については、キャンペーンの対象外となっています。

その理由が・・これは滅茶苦茶良心的なんですが、「切り替えで電気代が割高になるため」ということなんです。

このため、実は今回の「おうち電気2か月間無料キャンペーン」に申し込みできるのは、例えば現在契約中の電力会社が「東京電力エナジーパートナー」の場合・・。

何と、現在の契約が上記の6つの契約種別の方のみとなっています。

これ多分、この契約種別以外の契約からの変更の場合、乗り換えて確実にお得になると言い切れないからだと思います。

このように、Webからの申し込みの場合、乗り換えで確実にお得になるプランしか申込対象になっていないんです。

ポイントサイトでポイントをもらうためにはWeb経由の申し込みが必須なので、そもそも現在の契約がこの契約に当てはまらないと申し込みができません。

ただ、何度も言いますがこれは滅茶苦茶良心的だと思います

というのも・・オール電化割引契約などの特別な割引契約の場合、多くの電力会社で既に受付を終了しており、一度乗り換えてしまうと再度加入することができないんです。

このため、うっかり申込してしまうと・・長期的に見れば取り返しのつかないことになります。

また、これは超有名になりましたが市場価格連動型プランは、市場価格が高騰した場合に即死しますので、これもリスク高すぎですので注意が必要です。

この最後にお伝えした2点は、このソフトバンクでんき案件に関わらず、他の電力会社への乗換の際にも必ず覚えておいていただきたいポイントです。

スポンサーリンク

注意点②ソフトバンクユーザー以外では実はあまり安くない

そして、もう一つ重要なポイントがこちら。

このソフトバンクでんき「おうちでんき」契約の東京電力エナジーパートナーエリアでの割引の説明がこちらですが・・。

実は、ソフトバンクのネット・スマホの割引の方が大きく、でんきのお得は毎月1%に過ぎません。

このため、公式HPの説明でも、2年間のお得額は・・スマホやネット代の割引額の方が、でんき代の割引額の5倍ですからね(笑)。

もちろん、2年間で約2,000円、約1%の割引でも安いに越したことはないのですが、やはりソフトバンクのスマホやネットとの合わせ技で、初めてお得が実感できる契約・・と言えそうです。

もちろん、電気の契約の「乗り換え上等!」な方は、ポイントサイトの10,000円+2か月無料で十分お得!という考え方もありますけどね(笑)。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ソフトバンクでんき「おうちでんき」へのポイントサイト経由の乗換で10,000円!さらに、2か月間電気代無料!という・・・。

超絶お得ポイントサイト+公式切替キャンペーン案件をご紹介しました!

ただし、この案件最低1年間の契約をしないと3,000円の違約金が掛かり・・。

さらに現在契約中の電力会社の特定の契約(=おうちでんきの方が確実に安くなる契約)でないとWebからの申し込みができないので・・この点はご注意ください。

また、これは余談?に属するかもしれませんが、ソフトバンクのスマホ・ネットと併せて契約して初めてお得が実感できる感じなのにも注意が必要ですね。

この案件がおススメの方
  • ソフトバンクユーザー:現在申込ができるエリア・契約種別の方
  • ソフトバンク以外:乗り換え上等!の方(笑)

ということで、この案件の取捨選択をまとめたものがこちらです。

ソフトバンクユーザーで、かつ現在申込ができるエリア在住・契約種別の方は、これはお得になりますので躊躇せず行っちゃいましょう!!

一方、ソフトバンク以外だけど申込できるエリア在住・契約種別・・って方は・・どちらかというとソフトバンクでんきと未来永劫契約・・って感じではなく、今後も積極的に乗り換え上等!って感じになるでしょうかね。

ライフメディアさんのソフトバンクでんき「おうちでんき」案件はこちらからご利用いただけます。

そして、ライフメディアさんにまだ登録していない!って方は、さらにチャンスです!

ライフメディアさんは超絶入会キャンペーンを開催中なので・・・。

以下もしくは上記バナーからのライフメディアさんへの登録で、なんと最大2,600円分のライフメディアポイントがもらえるんです!!

あ、表記は2,500円になっていますが、ライフメディアさんの認定ユーザ―である私のブログからの入会なら、最大2,600円分のポイントがもらえますので、ご安心を。

入会ポイント獲得条件
  1. 新規登録で【200円】分ポイント
  2. ~7/31までに合計5,000P以上の広告を利用で【2,000円】分ポイント
  3. ポイント交換完了で【400円】分ポイント

ポイント獲得条件がこちら。まず、新規登録だけで200円分のポイントがもらえます。

通常は100円なんですが、認定ユーザーである私のブログからなら、200円がもらえるんです!

さらに、7月31日までに合計5,000P以上の広告を利用で2,000円分のポイントがもらえます。

この記事でご紹介したソフトバンクでんき「おうちでんき」案件は10,000円分のポイントなので・・この広告を利用することでさらに2,000円分のポイントがもらえるんです!!

さらに、登録月の翌々月の7日まで・・今なら9月7日までに獲得したライフメディアポイントを他社ポイントや現金などに交換することで、さらに400円分のポイントがもらえます。

超簡単に、さらに2,600円もらえるので、このチャンスをお見逃しなく!!

登録後、案件検索窓から「おうちでんき」で検索してみてください。

そして、このライフメディアで獲得したポイントは、TOKYUルートでANAマイルに交換するのが強烈におすすめです。

TOKYUルートでANAマイルを貯める方法、交換スケジュールまとめ【交換率75%】

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD