シェラトンラグーナグアムのコインランドリー情報まとめ。洗濯・乾燥時間と混雑する時間帯など

長期滞在型の旅行でどうしても気になるのが、滞在ホテルのコインランドリー情報です。

旅行中に洗濯ができれば、そもそも旅行に持参する衣類を減らすことができますし、さらにプールや海に入る場合、水着はできれば毎日洗濯したいですよね。

このため、このコインランドリー情報は個人的には超重要な情報になります。

シェラトンラグーナグアムリゾートに4泊し、3日間連続でコインランドリーを利用してきましたので、洗濯および乾燥機の利用方法や気になる利用料金混雑する時間帯などの情報をまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

シェラトンラグーナグアムリゾートのコインランドリーの場所と台数

さて、シェラトンラグーナグアムリゾートのコインランドリーの場所や利用料金は、上記公式HPのFAQに詳しく記載がありますね。

場所はDウイングの5F、そして利用料金は洗濯機・乾燥機とも1回1.5ドルです。洗剤も自販機で販売されています。

5Fに降り立つと上記のとおり「Guest Laundry」の案内がありますので、場所が分からない!ってことはないと思います。

また、Dウイングの根本付近・・つまりエレベーターホールにほど近い位置にランドリールームがあるので、迷わずに到着することができると思います。

ランドリールームの全景がこちら。かなりシンプルかつ清潔な室内です。

気になる台数は洗濯機が3台、乾燥機が4台となっています。特に利用時間の制限等はありません。24時間営業ってことですね。

総客室数約300室を数えるシェラトンラグーナグアムリゾートのランドリールームとしては、若干台数は少な目な方だと思いますが、実際にはそれほど混雑することなく利用することができます。

スポンサーリンク

洗濯・乾燥機利用料金は?

そして、気になる洗濯機・乾燥機利用料金は、上記のとおり1回1.5ドルとなっています。

ちなみに、ハワイ・オアフ島の「シェラトン・ワイキキ」の場合なんと1回5ドルですので、かなり良心的なお値段と言えるでしょう。

というか、シェラトン・ワイキキが高すぎるのかもしれませんけどね・・。

乾燥機も同じく1.5ドル(30分)です。

そして、この案内の紙が分かりやすかったので撮影してきましたが、コインについては全て25セント硬貨しか利用ができません。これは、洗濯機、乾燥機とも同様です。

ただ、ご安心ください。

このように、ランドリーの奥に両替機が設置されています。この両替機で、25セント硬貨4枚に両替できます。紙幣は、10ドル、5ドル、1ドル紙幣が使えます。

スポンサーリンク

洗濯の方法

洗濯の方法は至って簡単です。日本で洗濯機に慣れている方なら、間違えようがありませんね。

まず①洗剤(Detergent)を入れ・・って洗剤から入れる!?のに違和感がある方は、②の洗濯物から入れましょう。

②洗濯物を入れ、①洗剤を入れて、③柔軟剤がある場合は専用の投入口に入れて、④蓋を締めて⑤お金を払って⑥スタートボタンを押す。超簡単ですね。

もし分かりにくい点があるとしたら、このアメリカ独特のコイン投入方法でしょうか。

このコイン投入口にコインを一枚一枚投入する・・のではなく、この投入口を手前に引き出すんです。そして、コインを6枚(25セント×6=1.25ドル)並べて、投入口ごと元に戻します。

あくまでイメージですが、こんな感じですね。

引き出したコインの投入口にコインを並べて「ガチャっ」と押し込む・・って感じです。入金が完了したら、後はスタートボタンを押すだけです。

洗剤は購入できるが、持って行った方が無難

洗剤は、自動販売機で購入できますが、結構高いので日本から持っていくことをおすすめします。洗剤はかさばらないので、日本から持って行った方が絶対に良いと思います。

このワンパックアタックなら、10包装で約300円程度と激安です。

乾燥機は1.5ドルで30分。25セント追加で追加5分

乾燥機は、洗濯機と同じく基本料金が1.5ドルで30分乾燥してくれます。

ちょっと30分では足りないかな・・って時は25セント硬貨を追加することで、25セントあたり5分、追加で乾燥機能が利用可能です。

が、この乾燥機超絶強力なので、30分も乾燥すればほぼ完璧に乾燥しています。

乾燥機のコインは、普通に日本の自動販売機のように投入できます。

25セントコインを6枚投入したら、後はスタートボタンを押すだけです。ボタンは特別なことがない限り一番左「White&Colors」を押せば間違いないでしょう。

スタートボタンを押し、後は30分程度待てば乾燥終了です。

スポンサーリンク

混雑状況は?

このシェラトンラグーナグアムリゾートのコインランドリーが最も混雑するのは、19:00~21:00です。

食事も終わってお部屋でゆっくりしながら・・洗濯!って考えるのは皆さん同じですので、この時間はちょっとだけ混み合っています。

ただ、とはいえ例えば大行列とかそういうことはありませんので、できればこの時間帯を外すか、この時間に訪れる場合はちょっと待つのを覚悟で訪れてみてください。

なお、洗濯、乾燥ともに所要時間は25~30分ですので、洗濯・乾燥終了後は速やかに洗濯物を取り出しましょう。終了後も洗濯物が入っている場合は、取り出されてもやむを得ませんので、ここはご注意を。

他人に洗濯物を触られたくない!って方は、時間厳守をおすすめします。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

シェラトンラグーナグアムリゾートのコインランドリー情報をまとめてご紹介しました。

シェラトンラグーナグアムのコインランドリー情報
  • 場所:Dウイング5F
  • 台数:洗濯機3台、乾燥機4台
  • 支払:25セントコインのみ。両替機あり
  • 料金:$1.5(洗濯機、乾燥機別)
  • 時間:洗濯30分、乾燥30分
  • 混雑:19:00~21:00は若干混雑。この時間を避ければ空いている

夕方の食事後の時間は若干混雑していましたが、この時間を避ければ基本的にはそんなに混雑はしていないので利用しやすいコインランドリーだと思います。

また、洗濯料金も1.5ドルとかなり良心的ですので、毎日利用しても財布への影響は軽微です。

以上、これからシェラトンラグーナグアムに訪問されるあなたの参考になれば幸いです。

シェラトンラグーナグアムリゾートのプール&タオル完全ガイド!100%満喫する方法!

シェラトンラグーナグアムのコンビニ・スーパー事情。ペイレススーパーなら徒歩10分で何でも揃う!

ハワイ・グアムで米を炊く!炊飯器は現地購入がおすすめ!

グアムのトニーローマに送迎付き予約で訪問!おすすめメニューをご紹介!

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイル徹底解説。大量マイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



AD