【最大17,500円!】セディナカードJiyu!da!が高騰中!もちろん年会費無料!

ポイントサイト「すぐたま」で、年会費無料の「セディナカードJiyu!da!」が案件がポイントサイトNo1水準で高騰中です。

この案件でもらえるすぐたまのポイントにプラスして、公式HPの入会キャンペーンも併用可能なので、年会費無料のカードとしては納得の水準である17,500円分のポイントがもらえます。これ、ANAマイルに交換すると最大13,000ANAマイルになります。

また、このカードは全国のセブンイレブン、イオンなどで毎日ポイント3倍(1.5%還元)など、普通に使う分にもお得なカードです。今が発行の大チャンス!といえるセディナカードJiyu!da!案件を早速ご紹介します。

スポンサーリンク

セディナカードJiyu!da!がすぐたまで7,500円!

プリンスポイントが貯まるお得なポイントサイト「すぐたま」の、セディナカードJiyu!da!案件がこちらです。

15,000mileですから、7,500円相当のポイントがゲットできます。このカードは年会費無料のカードですので、この水準であれば納得の高水準だと思います。すぐたまのポイント「mile」は今後Gポイントへの交換が開始される予定ですので、LINEルートでANAマイルに交換すれば約6,000ANAマイルをゲットできる計算になります。

ポイント獲得までの日数が約60日となっているので、ぎりぎりソラチカ(LINE)ルートの閉鎖に間に合わなかった!って場合でも、大丈夫です。このmileはドットマネーにも交換ができますので、TOKYUルートでもANAマイルに交換できます。

【2019年最新】LINEルートでANAマイルを貯める方法。移行率0.81倍のソラチカ経由メインルート

TOKYUルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率75%】

もちろん、プリンスホテルに無料宿泊できる「プリンスポイント」に交換しても良いですね。非常に陸マイラー的な使い道が広いのが、「すぐたま」の特徴です。

「すぐたま」徹底解説。ANAマイルとプリンスポイントが貯まる最強ポイントサイト!

そして、後からご紹介しますが、セディナカードは公式サイトで新規入会キャンペーンを実施中ですので、併せて約13,000ANAマイルと、大量ANAマイルを獲得することも可能です。月一枚のクレカ案件を探してた!って方には納得の案件ではないでしょうか。

ポイント獲得条件

ここで一応、気になるポイント獲得条件も確認しておきましょう。

条件としては、上記のとおり申し込みの翌月末までに5,000円のショッピング利用だけとなっています。楽勝ですよね?

一点だけ注意点があるとすれば、「成果対象外となる場合がある」ケースとなっている、※の2番目の点の文章です。「既にセディナの発行するカードをお持ちの方」「複数枚同時お申込みされた方」は対象外となっています。既にセディナカードを持っている方は、やめておいた方が無難かもしれませんね。

スポンサーリンク

セディナカード側の入会キャンペーンでさらに最大7,000マイル!

そして、セディナカードの発行がお得な理由はこれだけじゃないんです。

さらに今なら新規入会キャンペーンでさらに最大15,000円分の「わくわくポイント」がもらえます。ただ、このうち5,000円は抽選なので、確実にゲットできるのは10,000円分のポイントになります。

条件 獲得P
特典① ショッピング1回+キャンペーン応募 800P
特典② ショッピング合計50,000円以上 2,000P
特典③ ショッピング合計100,000円以上 6,000P
特典④ ショッピング支払い20,000円以下の金額設定 1,200P

気になるポイント獲得条件は上記のとおりです。入会後の4か月以内に10万円以上の利用+リボの設定のみですからかなり楽勝ですよね。この入会キャンペーンは参加登録が必要なことにだけご注意ください。

そして気になるこの「わくわくポイント」の使い道ですが・・なんと、このわくわくポイントはGポイントに交換できるんですよ。このため、LINE経由のソラチカルートで8,100ANAマイル!と言いたいところなんですが、ポイントが付与されるのが約6か月後のため、残念ながらLINE→東京メトロポイントへの交換が終了後なんです。

無念・・。

このため、このわくわくポイントは新たなポイント交換ルートである「みずほルート」でANAマイルに交換する必要があります。みずほルートのANAマイルの交換率は0.7倍ですので、7,000ANAマイルに交換することができます。

みずほルートのポイント交換ルートは上記のとおりです。一番左の「ポイントサイト」をセディナカードの「わくわくポイント」に読み替えてください。ただ、ご覧になってお分かりの通り、このルートを開通させるためには、「JQカードセゾン」と「みずほマイレージクラブカード/ANA」という2枚のカードが必要になります。

ポイントが付与されるまでには半年かかるので、個人的には新しいANAマイルの交換ルート開通のため、この2枚のカードは作っちゃっても良いんではないかと思います。

また、そんなの面倒くさい!って方は、いっそGポイントを直接ANAマイルに交換しても大丈夫です。直接交換の場合0.5倍で交換できますので、それでも5,000ANAマイルをゲットできます。

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

スポンサーリンク

セディナカードJiyu!da!のメリット

ではこの年会費無料のセディナカードJiyu!da!の特長を簡単に解説します。

まずなんといってもユニークなのが「Jiyu!da!」というカード名称の由来にもなっている、この「よゆう払い」という制度。なんと、月々払いの額を固定して、それ以外の支払いは財布に余裕があるときにATM等からいつでも支払うことが可能なんです。

いわゆる「リボ払い」ですから金利が掛かるので注意が必要ですが、世の中にはこんな面白いカードもあるんですね。

また、全国のセブンイレブン、イオンでの利用でポイント3倍です。もともとワクワクポイントは200円で1Pしかもらえないので、ポイント還元率は1.5%になるということです。また、海外でのショッピング利用でもわくわくポイント3倍です。

また、マルエツの核店舗で毎月第2、第4日曜日は5%OFFになるのも嬉しいですね。

お申し込み対象 高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方
年会費 本人会員:無料 家族会員:無料
国際ブランド
  • Visa
  • mastercard
  • JCB
追加カード・追加サービス
  • 家族
  • ETC※1
  • エクスプレス予約※2
  • Apple Pay
  • iD
  • QUICPay
ポイントサービス わくわくポイント
カード紛失・盗難保険 届出日から60日前までさかのぼって補償
ショッピング保険
(動産総合保険)
50万円まで(購入日から180日間)
国内旅行傷害保険 1,000万円まで(利用条件)
海外旅行傷害保険
ショッピングお支払方法 2回払い、リボルビング払い、分割払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払い
キャッシングお支払方法 1回払いまたは残高スライド定額リボルビング払い
お支払日 毎月末日締め・翌月27日払い(金融機関休業日の場合は翌営業日)

その他、カードのスペックは上記のとおり。年会費無料というのがなんといっても嬉しいポイントです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?セディナカードJiyu!da!のお得な案件をご紹介しました。

今ならすぐたまのポイントが7,500円相当、さらに公式サイトの入会キャンペーンで10,000円相当のポイントがもらえます。もちろんこのポイントは現金化もできるので、年会費無料のカードの発行で17,500円もらえる!ってことです。これ、結構凄いと思いませんか?

セディナカードの発券がまだの方は、是非お早目の発行をどうぞ。すぐたまの会員の方は、こちらから案件を確認できます。すぐたまの登録がまだの方は以下のバナーから登録をどうぞ。

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ

2018年4月22日



AD