【一撃20,250ANAマイル】セントラル短資FXが爆発継続中。損失目安4,000円&夫婦申込可能

ポイントサイトFX案件の「惑星」である、セントラル短資FX案件が過去最大のポイント数での大爆発を数か月に亘り継続中です。

もちろんポイント獲得までの条件(ハードル)は若干難易度が上がってはいますが、それでも文句なく、初心者の方も含め超絶お得FX広告だと思います。

セントラル短資FXの広告利用がまだの方には絶対におすすめしたい案件です。

以下、早速その概要をご紹介します。

スポンサーリンク

セントラル短資FXが「げん玉」で25,000円!「モッピー」で24,000円!

今回ご紹介する広告がこちらです。

ポイントサイト「げん玉」のセントラル短資FXの「口座開設+取引」広告で、最大級25,000円相当ポイント還元の超絶お得案件です。

【DMM FX復活!?】FX案件の陸マイラー的相場情報まとめ【2019年最新】お得な口座開設のタイミングと難易度を解説

2019.02.19

FX広告の大体の相場は上記関連記事をご覧になっていただきたいと思いますが、文句なく、絶好の口座開設タイミングだと思います。

また、げん玉は姉妹サイトであるポイント中継サイト「RealPay」経由でLINEポイントへ実質等価交換可能な、かなり希少価値の高いサイトです。

ポイント中継サイトリアルペイでANAマイルを貯める&LINEポイントへ等価交換する方法

2019.01.29

LINEポイントへ実質等価交換可能なため、げん玉で貯めたポイントは業界最大倍率である0.81倍でANAマイルに交換することが可能です。

げん玉への登録は、下記からどうぞ。

モッピーで24,000円!

そして、「げん玉」に次ぐ、次点の広告がこちら。

「モッピー」で同じくセントラル短資FXの口座開設+取引で24,000円分のポイントがもらえます。

モッピーも、げん玉と同じくGポイント経由でLINEポイントに実質等価で交換できるポイントサイトです。

げん玉はRealPay経由で、そしてモッピーはGポイント経由で、それぞれ実質等価でLINEポイントに交換できるのでANAマイラーにとっての条件は対等と言えます。

このため、このレートなら1,000円分もらえるポイントが多い「げん玉」がおススメですね。

ANA陸マイラーにとって、大量ANAマイルを貯める最新ポイント交換ルートを常に把握しておくのは必須です。下記関連記事で、最新のLINEルート情報を徹底解説しています。

【2019年最新】LINEルートでANAマイルを貯める方法。移行率0.81倍のソラチカ経由メインルート

2018.05.29

【2019年最新】LINEルートのポイント交換スケジュール総まとめ。各ルートの締日とANAマイルへの最短交換方法

2018.05.28

ポイント獲得条件

そして、この超絶お得なセントラル短資案件の気になるポイント獲得条件がこちらです。(モッピーの条件をご紹介していますが、げん玉でも同じです。)

赤枠内のとおり、新規口座開設60日以内に、新規200万通貨以上の取引が必要となっています。「新規200万通貨」の取引が必要ですので、実際に1万通貨×200回取引が必要、ということです。

結構多いですね・・。

ただ、ご安心ください。セントラル短資FXのスプレッドは、2018年4月から大幅改善され、0.3銭に縮小されました。

このため、この新規200万通貨の取引での損失目安は0.3銭×200万通貨=6,000円ということになります。

25,000円分のポイントがもらえて損失目安6,000円ですから、これは許容範囲ではないかと思います

スプレッド?損失目安?・・など、FX取引でポイントを貯める方法や専門用語が分からない方は、下記関連記事をご覧ください。

FX広告でポイントを貯める。具体的な方法を完全解説

2016.12.23

スポンサーリンク

セントラル短資FXの利点①:新規口座開設キャンペーンが併用可能

そしてこのセントラル短資FX案件ですが、25,000円分もの大量ポイントとは別に、実は見逃せない利点が2つあります。

まず1点目がこちらです。なんと、新規口座開設キャンペーンと併用可能なんです。

キャンペーンの適用条件がこちらです。

新規100万通貨以上、500万通貨未満の取引を行うことで、2,000円がキャッシュバックしてもらえます。

今回のセントラル短資案件のポイント獲得条件は新規200万通貨取引ですので、ポイント獲得条件を達成するだけで、2,000円キャッシュバック条件を同時に達成できる、ということになります。

この結果、25,000円分のポイントを獲得するための損失目安は、6,000円ー2,000円=4,000円で済む、ということになります。

しかも、新規口座開設キャンペーンには、申し込み登録が不要です。

キャンペーン登録って意外に忘れることもあるので、これは嬉しいですね。

キャッシュバック完了まで全額出金&口座解約は厳禁

なお、この新規入会キャンペーンは、キャッシュバック時に全額出金していたり、口座解約しているとキャンペーンの対象外になります

ポイントサイトのポイント確定&キャッシュバックの振り込みまで、口座からお金を出金しない、そして解約しないようご注意ください。

スポンサーリンク

セントラル短資FXの利点②:夫婦別々で申し込み/ポイント獲得可能

そして、セントラル短資FXの利点その2が、「夫婦別々にポイント獲得可能」という点です。ポイントサイトのFX案件では「世帯一回限り」という案件が増えてきているので、これは地味に嬉しいポイントです。

ただし、上記赤枠内のとおり、「同一名義、同一IPアドレス」の場合は却下となっていますので、ご注意ください。

  1. 夫:自宅Wifi、妻:携帯4G回線
  2. 夫、妻ともに別々の携帯4G回線

例えば上記のように、夫婦申し込みの場合は意図的にIPアドレスを分けなど、同一IPアドレスにならないようくれぐれもご注意ください。

しかし、この別IPにするというちょっとの工夫により、夫婦そろってセントラル短資案件でポイントが獲得できるので、「げん玉」の場合なんと夫婦合算で50,000円分のポイントがもらえてしまいます。

50,000円・・・トンでもない金額ですよね。これ、げん玉経由でANAマイルに交換すると40,500ANAマイルになります。

このFX案件だけでエコノミークラスでハワイに行けてしまう・・・。まさに強烈な破壊力ですね。

スポンサーリンク

セントラル短資FX案件の攻略方法

次に、セントラル短資案件でポイント獲得条件をクリアする方法を簡単にご紹介します。

まず、セントラル短資FX案件でのポイント獲得条件は、取引ツール「FXダイレクト」の利用となっています

上記、PCサイトでログインした場合「取引ツール」として上記の2つが表示されますが、下段の「セントラルミラートレーダー」ではなく、上段の「FXダイレクト」を選択し、取引してください

証拠金の入金額

なお、証拠金の入金額に決まりはありませんが、200万通貨の取引の損失を考慮し、7万円~10万円入金しておくのがおススメです。

5万円でも1万USDの取引は可能ですが、200万通貨の取引をしようと思うと途中で証拠金の額が足りなくなる可能性があります。

証拠金額 レバレッジ 取引可能額 1$=110円=1万ドル
5万円 25倍 125万円 110万円
4万4千円 110万円

どういうことか?簡単にご説明します。

例えば、上記のとおりFX口座に証拠金5万円を入金すると、レバレッジ25倍で125万円分の取引ができるので、1ドル=110円換算時なら、1万米ドル(約110万円)の取引は余裕です。

しかし、取引を続けていくうちに損失が発生し証拠金が減ってくると、その分取引可能額が減ってくるので、場合によっては200万通貨の取引終了前に証拠金不足に陥る可能性があります。

この証拠金不足回避のために、最低7万円程度入金しておくのが無難だと思います。

実際の取引方法

こちらが、実際の「FXダイレクト」の取引画面です。画面に見える情報量が多いので戸惑いますが、あわてないでください。

下記の手順で取引すれば簡単に取引は完了します。

  1. 取引通貨が「USD/JPY」であることを確認
  2. 注文数量に「10」を入力(1=1,000通貨)
  3. 「売」もしくは「買」を選択
  4. 「注文する」で注文
  5. 即座に「一括決済」ボタンで決済

たったのこれだけです。これだけで、まずは1万通貨の取引が完了です。

後は③~⑤を地道に199回繰り返せばOKです。

セントラル短資FXの取引ツールは優秀なので、サクサク取引が進みます。199回と聞くと滅茶苦茶時間がかかる印象があるかもしれませんが、実は簡単に取引は終了します。

FX案件は「期間限定」。申し込みはお早めに

このお得なセントラル短資FX案件に限らず、FX案件、クレジットカード案件の高額案件の多くは、期間限定で掲載されていることが多いです。

このセントラル短資案件も、何故か数か月に亘り継続して紹介されていますが、いつ消えてもおかしくはないと思います。

申し込みがまだの方は、過去最大級のポイントであることは確かですので、ぜひお早目の申込をおすすめいたします。そして、申し込みには「げん玉」が最もお得です。LINEポイントにも実質等価交換可能なので、是非げん玉からの申込をおすすめします。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

【まずここからご覧ください】私はポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める、たった2つの方法。

2016.12.22

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ

2018.04.22



AD