【12,000P】パートナーズFXが過去最高水準。絶滅危惧種の超得案件!

ポイントサイト「ハピタス」で、パートナーズFXが過去最高水準の大爆発中です。

今回の広告利用でもらえるポイントは数はなんと、12,000P(円)。パートナーズFXの口座開設+取引でもらえるポイントは、通常5~7千ポイントもらえるのがポイントサイトの相場なので、今回の12,000P広告はかなりのレア広告です。

ポイントサイトのFX案件を継続してウオッチしている私的な相場観からすると、この水準は2018年9月末にげん玉で出現して以来の過去最高水準のポイントです。まだ利用されていない方は、すぐにでも飛びついて良い広告だと思います。

この広告が掲載されているのは、「ハピタス」です。「ハピタス」なら、PeX経由のLINEルートに乗せられますので、この広告を利用するだけで約1万ANAマイルもらえる計算になりますね。

LINEルートについては以下関連記事からご覧ください。

【2018年10月最新】LINEルートでANAマイルを貯める方法。移行率0.81倍のソラチカ経由メインルート

2018.05.29

【2018年9月最新】LINEルートのポイント交換スケジュール総まとめ。各ルートの締日とANAマイルへの最短交換方法

2018.05.28

ただ、もちろん「良いことづくめ」ではなく、実はポイント獲得条件に若干の改悪はあります。しかしながら、その改悪を含めても、公式サイトの口座開設キャンペーンを利用すれば、実質損失が約500円でポイントをもらえる、本当に絶滅危惧種の優良広告です。

この記事では、今回の「ハピタス」でのパートナーズFXの広告の陸マイラー視点からの魅力、ポイント獲得条件、そして、パートナーズFX側の新規入会キャンペーンを利用して損失を極限にまで抑えて12,000P(円)分のポイントをもらう方法を紹介します。

スポンサーリンク

「ハピタス」で「マネーパートナーズ過去最高」12,000P広告掲載中!過去最高水準

今回ご紹介する、この記事をご覧の皆さま全てにおすすめしたい広告がこちらになります。

マネーパートナーズFXの口座開設+取引で12,000P(円)相当のポイントゲットです。

マネーパートナーズは、そもそもFX広告にしてはもらえるポイントが低めで、5,000~7,000Pが相場なんですよ。

ちなみに、ポイントサイトのFX広告でもらえるポイントの陸マイラー的相場情報は、以下の関連記事にまとめてあります。陸マイラー保存版ですので、ブックマークして「このFX広告はお得なのか?」と迷った際には是非ご覧ください。

FX案件の陸マイラー的相場情報まとめ【2018年8月最新】お得な口座開設のタイミングと難易度を徹底比較

2018.04.15

このポイントサイトでのFX広告の相場的に見て、10,000P(円)以上のポイントに達することは極めてまれなマネーパートナーズFXが、12,000P(円)の大爆発です。

この後紹介しますが、改悪された条件を考慮しても、実質損失約500円で条件がクリアできますので、口座開設しておくほかない超絶お得案件だと思います。

スポンサーリンク

マネーパートナーズFXのポイント獲得条件【期間限定改悪あり】

しかし・・このハピタス掲載のマネーパートナーズFXの広告、ポイントアップの良いことばかりではなく・・このポイント爆発期間限定の条件改悪もセットになっています。

気になる条件改悪後のポイント獲得条件がこちらです。

通常、マネーパートナーズ広告の場合「新規10万通貨の取引」がポイント獲得条件のことが多いのですが、今回のようにポイント爆発時に限り、上記のとおり、合計100万通貨以上の取引(約定)が必要となります。

約定100万通貨(合計100万通貨)ということは、往復50万通貨の取引でポイント獲得条件クリアということです。

パートナーズFXのドル/円のスプレッドは0.3銭ですので、50万×0.3銭=1,500円が損失目安、ということになります。12,000円のポイント獲得で、1,500円の損失なら、全然許容範囲ですね。

スプレッド?往復?50万通貨?ドル/円? FXの専門用語で話されても、なんのことかよくわからない・・という方は、まず以下の関連記事をお読みください。FX取引で損失最小限でポイントを獲得する方法、上記専門用語の意味から、口座開設方法、取引方法まで丁寧に解説しています。

この関連記事を読めば、だれでもポイントサイト経由でFX口座開設→ガッツリポイント獲得ができるようになります。

FX広告でポイントを貯める。具体的な方法を完全解説

2016.12.23

ちなみに、このポイント爆発期間以外の条件はこちらのとおり。

一括10万円以上の入金+往復10回(20万通貨)以上の取引がポイント獲得条件となっています。つまり、通常の場合20万通貨×0.3銭=600円が損失目安です。

取引数量が2.5倍に増え、損失目安的には900円の条件改悪です。

でも、ポイントサイト上でもらえるポイント数は、普段のポイント最大7,000~7,500Pのところ、12,000Pと条件改悪を上回る+5,000P以上のポイントアップがありますので、それだけで、十分お得な広告だと思います。

スポンサーリンク

公式キャンペーンの併用で、実質損失500円。

そしてさらに、実はマネーパートナーズFX側の公式サイトのキャンペーンを有効活用すれば、実質損失を必要最小限の、たったの500円に抑えて、ポイントサイトの12,000Pを貰うことも可能なキャンペーン内容になっています。

そのキャンペーンがこちら。口座開設キャンペーンで最大30,000円キャッシュバックです。

実際には30,000円もらうには新規3,000万通貨以上の取引が必要と、ポイントサイトのポイント獲得目当てではとてもではないですがこなすことができない数量です。

このため、実質的に狙うのは、条件表一番上、新規50万通貨以上~新規100万通貨未満のお取引」で1,000円キャッシュバックとなります。

新規50万通貨取引(合計100万通貨)が、ちょうど今回の広告のポイント獲得条件です。

つまり、1,500円の損失目安ですが、その条件をクリアすれば1,000円のキャッシュバックがもらえる、ということになります。今回のポイント獲得条件を満たす取引での損失は、実質500円ですむということですね。

これで12,000Pがもらえるなら、お得しかありません。過去最高水準ですので、まだ口座開設していない方は、今すぐ口座開設すべきですね。

ポイントもかっちり2か月で確定します。是非お早目の申し込みをおすすめします。

注意点:一家族(一世帯)一回限りなので注意

ちなみにこのパートナーズFXの場合、同一世帯からは一回しか申し込みできません。既に夫婦どちらかが申し込み済みの方は、残念ながらポイントを獲得することはできません。

スポンサーリンク

間違いなくお得なタイミング。お早目の口座開設+取引をおすすめ

陸マイラー御用達のFX広告も、徐々に条件が厳しくなっています。2017年前半は1万数千ポイントがざらにもらえたFX広告が、今ではこのパートナーズFXのような、12,000P(円)でも十分高額案件といえます。

高額案件をやっと見つけたと思ったら、今度はポイント獲得条件が改悪になっていたりすることも増えています。

本当に、なんとポイント獲得条件が新規200万通貨以上の取引とかいうクソトンでもない案件も増えているのですが、パートナーズFXはまだ許容範囲だと思います。このタイミングで、口座開設して損のない広告・条件だと思います。

このパートナーズFX広告が掲載されているハピタスには、以下から申し込みできますので、是非登録をどうぞ。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちら▼から

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万マイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下▼にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

関連記事:ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ【2018年4月最新版】

 

私はポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちら▼も併せてご覧ください。

関連記事:【陸マイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める方法を、丁寧に解説する

 



 

AD