【今、買えます】村尾がANA国際線で機内免税品販売中!村尾の販売時期まとめ

ANAの国際線の免税品で買える高級芋焼酎といえば、なんといっても「村尾」です。

対するJALで買える高級芋焼酎といえば「森伊蔵」が有名ですね。いずれも「3M」(村尾、森伊蔵、魔王)と並び称される高級芋焼酎の代名詞ともいわれる存在で、普通に購入しようと思うと店によっては滅茶苦茶なプレミアムのついている、希少価値のある芋焼酎です。

【2019年最新】ANAの国際線機内販売で「村尾」が今年も復活。販売時期とプリオーダーサービスでの購入方法

2019年4月19日

この「村尾」がANAの国際線フライトで「オープンに」購入できる時期は、上記の関連記事でも詳しくご紹介したとおり、例年5月~6月限定となっているのが通例でした。

そして、JALが森伊蔵をビジネスクラス以上の乗客に限り、しかも期間限定(例年3月~4月。販売期間が延長することもあり)販売にしている一方、村尾は同じく期間限定ながら、エコノミークラスの乗客も買うことができるんですよね。

村尾は非常に希少な焼酎ですので、例年5~6月の限定販売かと思っていたのですが・・なんと、時期によってはANAの国際線免税品プリオーダーサービス限定で、予約購入が可能なんです。

スポンサーリンク

プリオーダー限定販売で、村尾が購入可能

その出会いは、まさに「唐突」でした。

2018年11月。何気なく、既に予約してある搭乗間近のANA国際線特典航空券の予約の確認をしていて・・「そういえば」と思い、たまたま免税品プリオーダーサービスを眺めていて偶然発見してしまったんですよ。

なんと、プリオーダー限定、しかも1人1本限りではありますが、なんとあの幻の「3M」村尾が買えてしまうではないですか。

もちろん、速攻でプリオーダーしたことは言うまでもありません。

しっかり、プリオーダーさせていただいたことがお分かりでしょうか?搭乗日が冒頭に記載した通常の販売月である5月~6月ではない、11月になっていることも併せて確認できます。

ANAのホームページや、デジタルブック等には当然記載なし

そして、この機内免税品販売での「村尾」の販売ですが、上記ANAのSKYSHOPデジタルブックには、当然記載なし。

プリオーダーの特設ページにも、プリオーダー限定商品のご案内ページにも、一切紹介はありません。まさにこっそり販売されている、そんな感じですね。

スポンサーリンク

プリオーダーでの村尾の販売は、上級クラスだけ?

ただ、1点だけ注意点を。このプリオーダーでの村尾の販売ですが、もしかすると・・上級クラスだけの販売なのかもしれません。

というのも、私が村尾の販売を確認をしたのが、ビジネスクラスの特典航空券の機内販売品のプリオーダーサービスなんですよね。往復ともにビジネスクラスなので、エコノミークラスでも購入可能なのかについては申し訳ありませんが確認していません。

ただ、ANAの機内販売のプリオーダーシステムが、エコノミーとビジネスクラスを分けている・・という話は聞いたことが無いので、多分、クラス関係なく予約ができるのではないかと思います。(確認できていないので、「多分」になります。申し訳ありません)

エコノミークラス搭乗の場合で、もしプリオーダーできなかったとしたらごめんなさい。

スポンサーリンク

プリオーダーでの「村尾」の機内免税品販売予約方法

ここまで解説のとおり、今回の村尾の機内免税品の販売は、「プリオーダー」での販売限定となっています。なお、5~6月のオープン販売時は、プリオーダーでも、機内での直接申し込みでも購入できます。

しかしながら、事前予約なしの機内販売一本勝負の場合「売り切れ御免」ですので、プリオーダーしておくことが絶対的におすすめです。

【2019年最新】ANAの国際線機内販売で「村尾」が今年も復活。販売時期とプリオーダーサービスでの購入方法

2019年4月19日

プリオーダーでの「村尾」を含む機内免税品の予約方法は、上記関連記事で詳しく紹介していますので、プリオーダーの方法の詳細については上記関連記事をご覧いただければと思います。

ちなみに、今回のシークレット販売時の「村尾」の商品情報が表示されている箇所は、上記、プリオーダーサービスのカテゴリ左下「プリオーダー限定商品」ではなく、赤枠内「酒類・食品・たばこ」のカテゴリをクリックした、一番下に・・。

ひっそりと表示されています。

ここから、一人1本限定ですが、プリオーダーすることで購入が可能です。

スポンサーリンク

結局、「村尾」の販売時期は?

このブログの冒頭にもご紹介したとおり、ANAの国際線での「村尾」の販売時期は、例年5月~6月の間、というのが定説になっています。

そして、翌月分の機内販売のプリオーダー開始時期は前月22日となっていますので、どうしても村尾が欲しい方は、5月のフライトの方は前月4月の22日、6月のフライトの方は同じく前月5月の22日にそれぞれ予約する、というのが「村尾」を手に入れる方法、というのが広く知れ渡った「定石」でした。

ただ・・村尾って、もしかするとプリオーダー限定で不定期で販売されているのかもしれないですね。

さすがに私もANAの国際線を乗りまくっているわけでもないので、かっちり調べ上げたわけではないのですが、ANAでの村尾の販売時期は、以下ではないかと推測できます。

オープン販売 毎年5月~6月
シークレット販売 不定期(プリオーダー限定)

ある程度の本数が必要なオープン販売は、時期を決めて毎年5~6月に一斉に販売(プリオーダー以外でも購入可能)。

この際、カタログにもバッチリ記載し、エコノミークラスをはじめ多くのお客さまにかなりの本数を販売する。このため、表立った販売活動は、1年あたりこの2か月限定。

そして、入荷本数が不明確な上記5~6月以外の時期は入荷本数次第で、プリオーダー限定で販売。このため、一切の外部PRは行わない「シークレット販売」の形式で販売。

もちろん、十分な本数がそろっていない場合は、シークレットであっても販売は行わない。

多くの情報を集めたわけではないので、推測の域を出ないところもあるのですが、上記の方程式が正解なのかな?と勝手に予想しています。

スポンサーリンク

今なら村尾のプリオーダー可能です!お早目に!

ここまでご紹介のとおり、2018年11月のANA国際線搭乗便で、「村尾」のプリオーダーが可能です。(ソウル路線を除く)

これ、どこにもPRされていない完全シークレット案件、しかも1人1本の数量限定です。

毎年5~6月に開催されているオープン案件とは違い、販売数量も限られていると思いますので、たまたま搭乗機会のある方で村尾が欲しい方などは、ぜひプリオーダーしてみられることをおすすめします。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ

2018年4月22日

私はポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル貯める、たった2つの方法

2019年3月15日

ANAマイルだけでなく、JALマイルも年間15万マイル貯めることができますよ!JALマイルは特典航空券の発券が簡単なマイルですので、ぜひ貯めてみましょう!

JALマイルの貯め方!誰でも年間15万JALマイル貯められる方法を解説します

2018年7月15日



AD