ANAJCBゴールドカードがポイントサイトで5,000円!入会キャンペーンで最大79,000ANAマイルもらえる!

この記事には広告が含まれています

ANAJCBゴールドカードが、ANA&JCBの公式入会キャンペーンの併用でなかなかお得です!

本当にANAマイラー必携!と言えるANAJCBゴールドカードのポイントサイト経由の発券だけで、まずは5,000円分のポイントがもらえます。

さらに、超強烈な公式入会キャンペーン側の条件クリアで、最大79,000ANAマイルがもらえるので・・。

トータル5,000円+最大79,000ANAマイル獲得という、超絶大チャンス到来なんです!!

繰り返しで恐縮ですが、ANAカードはANAマイラーが絶対に所有しておくべきカードです。

ANAカードのメリットを解説!使って分かった本当の利用価値とは?

ANA国内線の座席指定と開放時期のルールを解説。窓際・並び座席を確保するANAカードの隠れメリットとは

特に、ANAゴールドカードは各種固有の特典があるので、ANA陸マイラー的には1枚は持っておいて絶対に損はありません。

そのANAゴールドカードの発券で5,000円+最大79,000ANAマイルがもらえるってのは、なかなかの発券チャンスだと思います。

というか、ANAJCBゴールドカードを所有していない方は、公式キャンペーンがクリアできそうなら迷わず申し込んでOKなレベルだと思います。

早速、案件の情報や注意点をご紹介していきます!

スポンサーリンク

ポイント相場

では、ポイントサイトの案件紹介時恒例の「どこ得」チェックの結果から見ていきましょう。

ご覧のとおり、ポイントサイト「モッピー」で5,000円の最高水準を叩き出しています。

次点のポイントサイトとの差も大きいので、ここはモッピーでの案件利用がおすすめです。

モッピーはドットマネー経由で手数料無料でTポイントへの交換が可能なので、ANAマイルへの「みずほルート」での業界最高倍率での交換、Tポイント交換(ウエル活)も可能ですし・・。

もちろん、ドットマネー経由で現金交換も全て手数料無料で可能な万能サイトです。

この記事では、モッピー案件を題材に、解説を続けます。

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

ウエル活とは何か?ウエル活のやり方・はじめ方を徹底解説

スポンサーリンク

案件詳細

では、早速案件を見ていきましょう。

モッピーのANAJCBゴールドカード案件がこちらですね。

ご覧のとおり、新規クレジットカード発券だけで、なんと5,000円分のポイントがもらえます

ANAJCBゴールドカードの初年度年会費は15,400円(税込)ですので、この5,000円分のポイントは、年会費が気になる方は年会費に充当しても良いと思います。

そして、ポイント獲得条件の詳細がこちらですね。

申込から3ヶ月以内の新規カード発行だけで、5,000円もらえちゃいます。

そして、対象カードはANA JCBカード(ワイドゴールド・プレミアム・ソラチカゴールド)のいずれかですが・・。

ANAJCBプレミアムカードは年会費が77,000円と馬鹿高いので実質対象外と言って良いでしょう。

このため、対象となるカードは「ANAJCBワイドゴールドカード」「ANA To Me CARD JCB GOLD(ソラチカゴールドカード)」のいずれかになります。

ちなみに、ANAJCBカードは、ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO)とその他のANAJCBカードの2種類に限り、重複所有ができます。

このため、既にソラチカカードは持っている!って方はANAJCBワイドゴールドカードの発券で、その逆の場合はソラチカゴールドカードの発券で(笑)ポイントがもらえます。

また、もし「どちらも持っていない!」という方がいらっしゃれば、この案件で狙っていくべきなのは断然ソラチカゴールドカードです。その理由は、後述します。

スポンサーリンク

ポイント却下条件

あ、ご紹介が遅れましたが(笑)ポイント却下条件の詳細がこちらです。

ちょっと字が細かいので、ポイントを列挙します。

ポイントkャッか条件
  • 初回のカード発行のみ対象
  • ANA To Me CARD PASMO JCB<ソラチカ一般カード>をすでにお持ちの方の、ANA To Me CARD PASMO JCB GOLD<ソラチカゴールドカード>のお申し込み
  • ANA6券種〈ANA JCB ワイドカード、ANA JCB 一般カード、ANA JCBカード(学生用)、ANA JCBカード ZERO、ANA JCBカード プレミアム、ANA JCB ワイドゴールドカード〉(スター・ウォーズ券種を含む)をすでにお持ちの方の、ANA JCBワイドゴールドカード、ANA JCB カード プレミアムのお申し込み

ポイントが上記のとおり。

初回のカード発行のみ対象となりますので、該当のカードをすでにお持ちの方は対象外ですが・・。

他のANAJCBカードを持っていても、発行する券種の申込が初めてなら対象になります。

あ、その下にさらに詳しく「ソラチカ一般」を持っている人が「ソラチカゴールド」を申し込むと対象外、また、ANA6券種をすでに持っている!って方がANAJCBワイドゴールドを申し込むと対象外・・という表記がありますが・・。

繰り返しですが、ANAJCBカードは、ソラチカカードとそれ以外2枚まで重複保有が可能なんです。

このため、これを逆にいうとソラチカ所有者はANAJCBワイドゴールドの初の発行なら対象

ANAJCBワイドゴールドを含むANAJCB6券種の所有者ソラチカゴールドの初の発券で対象・・になります。

また、同一住所/世帯不可条件は無いので、夫婦での申し込みでそれぞれポイントを獲得することが可能です。

その他、難しい条件等はありませんね。

スポンサーリンク

入会キャンペーンの併用で最大79,000ANAマイル

そして、冒頭ご紹介のとおり、このポイントサイトの5,000円分のポイントだけじゃないんですよね。

ポイントサイトのポイントとは全く別に、JCBカード側&ANAカード側の入会キャンペーンでさらに大量ANAマイルがもらえます。

早速、その内訳を簡単に見ていきましょう。

ワイドゴールド ソラチカゴールド
ANA主催 通常特典 2,000 2,000
10万円利用特典① 3,000 3,000
家族カード設定② 2,000 2,000
ANA便搭乗特典③ 5,000 5,000
ANAでんき契約④ 2,000 2,000
JCB主催

利用特典① 5,000 5,000
利用特典② 30,000 45,000
通常獲得マイル 15,000 15,000
合計 64,000 79,000

まず、全容を理解するために、簡単にもらえるマイルをまとめた表がこちらです。

なんと、ソラチカゴールドカードの場合、今回のANA主催&JCB主催キャンペーンの併用で、最大で79,000ANAマイルがもらえる計算なんです。(入会マイル+キャンペーン登録+150万円利用時)

そして・・なぜか同じANAJCBゴールドカードなのに、ソラチカゴールドの方が同じ条件でもらえるマイルが圧倒的に多いのが・・お分かりでしょうかね??

ANAJCBワイドゴールド、ANAソラチカゴールドもどっちも持ってない!!って方は、年会費は同じですので、断然ANAソラチカゴールドの方がおすすめです。

そのカラクリも含め(笑)キャンペーンの内容を簡単に解説していきます。

スポンサーリンク

ANA主催キャンペーン

では、まずはこちらから確認していきましょう!!

ANA主催のキャンペーンが2023年7月3日から開催されており・・ANAゴールドカードの場合最大14,000ANAマイルがもらえます。。

そして、ANA主催のANAカードキャンペーンの最大の注意点が・・。

提携ブランドの他のANAカードを持っている場合・・例えば三井住友ANAカードを持っている方が、ANAJCBカードに入会する場合対象になるか?ってことなんですよね。

これ、開催の都度条件が違うのでよく読んでおく必要があるのですが・・。

条件
  • キャンペーン対象カードに本会員として新規入会するお客様が対象
  • 提携ブランドを問わず、すでにANAカードをお持ちで、切り替えのお客様は本キャンペーンの対象になりません。新規に追加してANAカードをお申し込みいただき、複数カードをお持ちいただく場合には対象となります。

今回のキャンペーンは、キャンペーン対象カードに本会員として新規入会するお客様が対象であり・・。

かつ、提携ブランドを問わずすでにANAカードを所有していても切り替えでなければ対象ですので・・他ブランドのANAカード・・例えば前述の三井住友ANAカードを持っていてもANAJCBゴールドカードの発行が初めてであれば対象です。

また、ANAJCB一般を持っている方が、ANAJCBワイドゴールドに切り替えると対象外ですが、別途ANAJCBソラチカゴールドを発券した場合は対象になります。

まずはここが非常に重要なので、押さえておきましょう(笑)。

あ、あとはこのキャンペーン、必ずANAホームページからキャンペーン登録の必要があるのでご注意ください

特典 ANAゴールド
通常特典 2,000
10万円利用特典① 3,000
家族カード特典② 2,000
ANA便搭乗特典③ 5,000
ANAでんき特典④ 2,000
合計 14,000

そして、ANA主催のキャンペーンが、大きくこの4つです。

この記事の主題であるANAゴールドカードの場合最大14,000円ANAマイルがもらえる計算ですね。

では、特典の内容も簡単に。

まず、ANAカードに入会するともらえる通常特典ですね。ゴールドで2,000ANAマイルが貰えます。

これは・・キャンペーンが開催されていなくても全員がもらえる特典です。

次が、特典①「10万円以上の利用でボーナスマイルプレゼント」です。

10万円の利用でゴールドカードで3,000マイルってことは・・。

マイル還元率は3%ですが、これは後述するJCB主催のキャンペーンの利用金額にも含まれるので、確実にもらっておきましょう。

というか、最もマイルがもらえるのは後述するJCB主催の入会キャンペーンですので、これをクリアするのはマストです。

次が特典②となる・・特典①「10万円利用」の条件を達成した方を対象とした、家族カードに入会で2,000ANAマイルもらえるキャンペーンです。

これは・・欲しいところですが、ANAJCBゴールドの家族カード会費をよく考えてから利用しましょう。

ちなみに、ANAJCBゴールドの家族カード年会費は2,200円(税込)です。

これは・・もらっておくべきでしょうね(笑)。

お次が特典③となる・・期間中にANA便搭乗で最大5,000マイルですね。

フライトマイルの何倍ともなる5,000ANAマイルももらえるので、これはもらっておきましょう(笑)。

搭乗期間は2023年7月3日(月)〜2023年12月31日(日)までと長いのでご安心を。

なお、新規発行カードで発行されたANAマイレージクラブ会員番号に紐づいた航空券&マイル積算運賃でANA便に1回以上搭乗すればよく、運賃をこのANAカードで支払ったりする必要はありません。

ですが、マイル積算運賃で搭乗することが条件ですので、特典航空券は対象外ですのでご注意ください。

ANA主催キャンペーンの最後がこちら。

期間中にANAカードに入会し、さらにANAでんきを契約すると合計2,000ANAマイルがもらえます。

・・さすがに電気の契約まで変更する必要は・・ないですかね(笑)。

特典 ANAゴールド
通常特典 2,000
10万円利用特典① 3,000
家族カード特典② 2,000
ANA便搭乗特典③ 5,000
ANAでんき特典④ 2,000
合計 14,000

再度、ANA主催のキャンペーン特典をまとめたものがこちらですね。

ゴールドカードですと最大14,000ANAマイルですが、ANAでんき特典がちょっとハードル高いので外して考えて・・それでも12,000ANAマイルもらえるので、これはもらっておきましょう。

スポンサーリンク

JCB主催キャンペーン

お次にご紹介するのが・・JCB主催キャンペーンです。

で、これまたクレジットカード主催キャンペーンのお約束ですが・・。

まず、このJCBカード主催キャンペーンへの参加には「1️⃣お知らせメール配信設定」「2️⃣キャンペーン参加登録」「3️⃣会員専用WEBサービス「MyJCB」へのログイン」が必要です。

この参加条件を達成しておかないと新規入会キャンペーンのポイントはもらえないので、まずはこの最低限のハードルを確実にクリアするようにしてください。

キャンペーンの参加登録等は、こちらからできます。

ワイドゴールド ソラチカゴールド
利用特典① 5,000 5,000
利用特典② 30,000 45,000
通常利用マイル 15,000 15,000
合計 50,000 65,000

そして、再度JCB主催特典の・・。

ワイドゴールドとソラチカゴールド別でもらえるANAマイルをまとめたものがこちら。

ソラチカゴールドが圧倒的に強いわけですが、この理由も含め簡単に解説していきます。

まず、利用特典①がこちら。

これはワイドゴールド、ソラチカゴールドともに同じで、新規入会後上限5,000ANAマイルまでですが、100円利用につき5ANAマイルがもらえます。

100円利用で5マイル上限5,000ANAマイルってことは・・。

100,000円(10万円)の利用で、上限の5,000ANAマイルがもらえる計算です。

ちなみに、カードの利用対象期間は入会月の翌々月15日までになっています。

例えば、2023年7月入会の場合入会日〜2023年9月15日までの利用が対象です。

この特典はANA主催キャンペーンの10万円利用特典の金額と合算?というか重複してカウントしてもらえるので、これは逃さずもらっておきたいですね。

そして最後のJCB主催キャンペーンの利用特典②であり・・。

最大のキャンペーンとなるのが、こちらのANAJCBカードの利用で超絶ポイント(OKiDokiポイント)がもらえるキャンペーンです。

最大となるOkiDokiポイント10,000ポイントをもらうには、なんと150万円(税込)以上のカード利用が必要とちょっと引く(笑)条件ですが・・。

カード利用対象期間は上記のとおり2024年1月15日まで・・。

2023年7月にカード発券した場合、期間的には約半年強はありますので、1ヶ月平均すると約25万円程度ですので・・生活にかかる費用を全てこのソラチカゴールドに集約すれば、イケる方はイケるのではないかと思います。

そして、この期間で150万円利用することでもらえるのが、150万円利用することによる通常マイル「15,000マイル」と・・10,000OkiDokiボーナスポイントです。

そしてこの10,000OkiDokiポイントが・・ANAJCBワイドゴールドでは30,000ANAマイル分の価値なんですが、ANAソラチカゴールドではなんと45,000ANAマイルに化けるんです(笑)。

そのカラクリがこちら。

まず、この10,000OkiDokiポイントは、JCBカードの「ボーナスポイント」という位置付けになるため、普通にANAマイルに交換すると1ポイント=3ANAマイルにしか交換ができません。

一方、ソラチカカードを所有していると、この1OkiDokiポイントを5メトロポイントに一旦交換できるんです。

そして、このメトロポイントはなんと100メトロポイント=90ANAマイル・・つまりANAマイル交換率0.9倍という強烈な交換倍率を誇るため・・。

1OkiDokiポイント=5メトロポイント=4.5ANAマイルに交換ができるんです。

ANAマイル交換式
  • ANAワイドゴールド:10,000OkiDokiポイント=30,000ANAマイル
  • ANAソラチカゴールド:10,000OkiDokiポイント=50,000メトロポイント=45,000ANAマイル

このため、ANAワイドゴールドの場合、10,000OkiDokiポイントは普通に30,000ANAマイルに交換する他ないんですが・・。

ANAソラチカゴールドの場合、一旦メトロポイントに交換してからANAマイルに交換すれば、45,000ANAマイルに化けるんです(笑)。

これは大きいですよね。

ワイドゴールド ソラチカゴールド
利用特典① 5,000 5,000
利用特典② 30,000 45,000
通常利用マイル 15,000 15,000
合計 50,000 65,000

ということで、この裏技を駆使すると・・。

ワイドゴールドなら50,000ANAマイルだったところが、ソラチカゴールドなら65,000ANAマイルに化けます。

ワイドゴールド ソラチカゴールド
ANA主催 通常特典 2,000 2,000
10万円利用特典① 3,000 3,000
家族カード設定② 2,000 2,000
ANA便搭乗特典③ 5,000 5,000
ANAでんき契約④ 2,000 2,000
JCB主催

利用特典① 5,000 5,000
利用特典② 30,000 45,000
通常獲得マイル 15,000 15,000
合計 64,000 79,000

で、ここまでご紹介したキャンペーンを再度合算しますと・・。

上記のとおり、ANAJCBワイドゴールドで64,000ANAマイル、そしてANAソラチカゴールドで79,000ANAマイルがもらえるんです。

150万円利用はちょっと大変ですが、100万円利用でも結構なマイルがもらえるので、かなり狙い目だと思いますね!

スポンサーリンク

まとめ

以上、ANAJCBゴールドカードがポイントサイトで5,000円!

さらに新規入会キャンペーンでソラチカゴールドの場合最大79,000ANAマイル!という超絶お得な情報をご紹介しました。

最大79,000マイルの計算式
ワイドゴールド ソラチカゴールド
ANA主催 通常特典 2,000 2,000
10万円利用特典① 3,000 3,000
家族カード設定② 2,000 2,000
ANA便搭乗特典③ 5,000 5,000
ANAでんき契約④ 2,000 2,000
JCB主催

利用特典① 5,000 5,000
利用特典② 30,000 45,000
通常獲得マイル 15,000 15,000
合計 64,000 79,000

最大79,000ANAマイルの計算式のおさらいがこちらですね。

最大ANAマイルをもらうには、半年間で150万円利用が必要ですが、79,000ANAマイルはかなりデカいと思います。

ANAゴールドカードはそもそも年会費10,000円支払っても持っておくべきカードですので、このチャンス、是非お見逃しなく!

モッピーに登録済みの方は、ANAJCBゴールドカード案件こちらからどうぞ。

また、モッピーへの登録がまだの方は、さらに大チャンス到来です!!

上記バナーもしくは下記の入会バナーからモッピーに会員登録し、入会の翌々月末までに5,000P以上獲得するだけで、さらに2,000円分のポイントがもらえるんです!!

この案件は5,000円もらえる案件ですので、翌々月末までにポイント確定すれば、追加で2,000円分のポイントが貰えます!!

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

ANAカードのメリットは、こちらの関連記事に詳しく解説しています。

ANAカードのメリットを解説!使って分かった本当の利用価値とは?

ANA新上級会員資格(ステータス)獲得方法「ライフソリューションサービス利用」の条件を解説!【2024年最新】

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2024年4月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2023年9月21日



 

AD