最大55,000ANAマイル!三井住友VISAANAカード入会キャンペーンの全貌を解説!

2022年夏から久々に再開した三井住友VISA ANAカードの入会キャンペーンの、2022年冬バージョンがスタートしました。

三井住友VISA ANAカードはANA陸マイラーとしては1枚は持っておきたいメリット満載のカードですからね。

特に、ANAゴールドカードはANAマイルを1.6倍の価値でANAスカイコインに交換できるというユニークスキルを所有しているカードですので・・。

ANA陸マイラーのANAマイルの利用価値を高める1枚としては、これは持っておくほかありません。

そして、SFCの取得を狙っている方にとっても、ANAワイドゴールドは必携のカードですので・・。

さらに、今なら三井住友カード主催のキャンペーンも開催されているとなれば、ANA陸マイラー必携の1枚と言えるANA VISAワイドゴールドカードを狙っていた方には、狙って行ってもよいチャンスだと思います。

早速、ご紹介します。

ANA国内線の座席指定と開放時期のルールを解説。窓際・並び座席を確保するANAカードの隠れメリットとは

ANAゴールドカード全4種類で最得カードはどれ?年会費とメリットの比較検討結果【陸マイラー必携】

スポンサーリンク

キャンペーン概要

では、早速キャンペーンの詳細を見ていきましょう。

三井住友カードの2022年冬バージョンのANAカードキャンペーンがこちらですね。

で、ここでまずみなさんにご理解いただきたいのが・・これ、実は「ANA主催のキャンペーン」「三井住友カード主催のキャンペーン」併せて表記しているんです(笑)。

そしてこれが・・わざとわかりにくくしてんの?ってくらい超絶ややこしいんですよね。

ということで、まずは今回のキャンペーンの構造(笑)と、カード種別ごとにもらえるマイルを整理しておきます。

主催 特典内容 一般 ゴールド プラチナ
ANA 通常特典① 1,000 2,000 10,000
10万円利用特典② 1,000 3,000 5,000
ANA便搭乗特典⑥ 1,000 5,000 5,000
家族カード特典⑦ 2,000 2,000 2,000
三井住友 50万円利用特典③ 7,000 23,000 25,000
海外5万円利用特典④ 2,000 3,000 5,000
VISAタッチ2万円利用特典⑤ 1,000 2,000 3,000
合計 15,000 40,000 55,000

・・本当に、わかりにくい(笑)。

これ本当に改善して欲しいところですが・・一応、今回のANAカード+三井住友ANAカードの入会キャンペーンを整理したものがこちらですね。

ANA主催のキャンペーンと、三井住友主催のキャンペーンの大きく2つがあり、プラチナカード(年会費88,000円(税込))の発券の場合最大55,000ANAマイルがもらえます。

正直、プラチナカードはハードルが高いので・・狙い目は明らかにゴールドカードですね(笑)。

後述しますがポイントサイトで6,000円程度もらえる案件も同時に紹介されているので、ゴールドカードの年会費を実質無料にして、40,000ANAマイルもらう!ってのが、めちゃくちゃお得です。

一方、ANA一般カードはちょっとしょぼすぎるので、今回のキャンペーンを狙っていくならゴールドカード一択だと思います。

では、詳細も簡単に見ていきます。

スポンサーリンク

ANAキャンペーン

では、まずはANA主催のキャンペーンから確認していきましょう。

「ANAカードで思いっきりんマイルが貯まる」キャンペーン・・ネーミングはともかく、そういうキャンペーンです(笑)。

そして、ANA主催のANAカードキャンペーンの最大の注意点が・・。

提携ブランドの他のANAカードを持っている場合・・例えばANAアメックスを持っている方が、三井住友ANAカードに入会する場合対象になるか?ってことなんですよね。

これ、開催の都度条件が違うのでよく読んでおく必要があるのですが・・。

条件
  • キャンペーン対象カードに本会員として新規入会するお客様が対象
  • 提携ブランドを問わず、すでにANAカードをお持ちで、切り替えのお客様は本キャンペーンの対象になりません

今回のキャンペーンは、キャンペーン対象カードに本会員として新規入会するお客様が対象であり・・。

かつ、提携ブランドを問わずすでにANAカードを所有していても切り替えでなければ対象ですので・・他ブランドのANAカード・・例えば前述のANAアメックスを持っていても、三井住友ANAカードの発行が初めてであれば対象です。

まずはここが非常に重要なので、押さえておきましょう(笑)。

あ、あとはこのキャンペーン、必ずANAホームページからキャンペーン登録の必要があるのでご注意ください。

主催 特典内容 一般 ゴールド プラチナ
ANA 通常特典① 1,000 2,000 10,000
10万円利用特典② 1,000 3,000 5,000
ANA便搭乗特典⑥ 1,000 5,000 5,000
家族カード特典⑦ 2,000 2,000 2,000
合計
5,000 17,000 22,000

そしてANA主催キャンペーンがこの4つです。

まず、ANAカードに入会するともらえる通常特典①ですね。

プラチナで10,000ANAマイルゴールドで2,000ANAマイル一般カードで1,000マイルが貰えます。

これは・・キャンペーンが開催されていなくても全員がもらえる特典です。

次が、特典②「10万円以上の利用で最大5,000マイルプレゼント」です。

マイル還元率はそれぞれ10%〜1%ですが、これは後述する三井住友カードのキャンペーンの利用金額にも含まれるので、確実にもらっておきましょう。

というか、最もマイルがもらえるのは後述する三井住友カードのキャンペーンですので、これをクリアするのはマストです。

次が特典⑥となる・・期間中にANA便搭乗で最大5,000マイルですね。

プラチナでもゴールドでも5,000ANAマイルもらえるので、これはもらっておきましょう。

搭乗期間は2022年12月1日(木)〜2023年5月31日(水)までと長いのでご安心を。

なお、新規発行カードで発行されたANAマイレージクラブ会員番号に紐づいた航空券&マイル積算運賃でANA便に1回以上搭乗すればよく、運賃をこのANAカードで支払ったりする必要はありません。

ですが、マイル積算運賃で搭乗することが条件ですので、特典航空券は対象外ですのでご注意ください。

ANA主催キャンペーンの最後がこちら。

家族カードの発行で、カード種別問わず2,000ANAマイルが貰えます。

これは・・家族がいらっしゃる方は貰っておきましょう(笑)。

あ、ちなみにこのキャンペーンですが、SFC(ANAスーパーフライヤーズカード)の発券を視野に入れている方は、SFCは家族カードの発券で増殖できるカードですので、この機会に家族カードを同時発券しておいても良いと思います。

ANA SFC修行とは?スーパーフライヤーズカードのメリットを徹底解説!

2022年「ANAプレミアムポイント2倍キャンペーン」が強烈!注意点と狙いを解説!【SFC修行超チャンス】

ANAプラチナ会員に到達!完全無料でSFC修行「解脱」完了!

主催 特典内容 一般 ゴールド プラチナ
ANA 通常特典① 1,000 2,000 10,000
10万円利用特典② 1,000 3,000 5,000
ANA便搭乗特典⑥ 1,000 5,000 5,000
家族カード特典⑦ 2,000 2,000 2,000
合計
5,000 17,000 22,000

再度、ANA主催のキャンペーン特典をまとめたものがこちらですね。

ゴールドカードですと17,000ANAマイルですので・・これはもらっておきたいところです。

スポンサーリンク

三井住友カード主催キャンペーン

そして、ANA主催キャンペーンを差し引いた(笑)・・。

三井住友カードのキャンペーンもご紹介していきます。

主催 特典内容 一般 ゴールド プラチナ
三井住友 50万円利用特典③ 7,000 23,000 25,000
海外5万円利用特典④ 2,000 3,000 5,000
VISAタッチ2万円利用特典⑤ 1,000 2,000 3,000
合計
10,000 28,000 33,000

三井住友カード主催のキャンペーンは、この3つですね。

そして、ここ非常に重要ですが・・この3つの三井住友カード主催のキャンペーンも、前述ANA主催キャンペーンへのエントリーが条件となっています。

ANAカードキャンペーンページから必ずエントリーを忘れないようにしてください。

あ、エントリーはカード発券後に行いますのでご注意を。だからこそ、忘れやすいんですが(笑)。

まず、今回のANA×三井住友カードのANAカードキャンペーンの最大のマイルがもらえるのが・・。

こちら、期間中に50万円利用で最大25,000ANAマイルもらえるキャンペーンですね。

利用期間も2023年5月31日(水)までと長いですし、前述のANA主催の「10万円利用キャンペーン」と合算されるので・・。

これは、確実に50万円利用を達成しておきたいところです。

お次の特典がこちらの「海外での5万円利用で最大5,000マイルプレゼント」キャンペーンです。

利用期間は上記50万円利用キャンペーンと同じく2023年5月31日までですので、海外にいく予定がある方は使っておきましょう。

・・まだコロナで海外には行けない!って方は、ま、諦めちゃってOKです。

なお、この海外5万円利用額は、上記の50万円の利用額に含まれるのでこの点は安心してください。

そして、三井住友カード特典の最後がこちら。

Visaのタッチ決済での2万円利用で最大3,000マイルプレゼントです。

これは非常に簡単ですし、こちらも前述50万円修行決済の決済金額に含まれるので・・タッチ決済できる店舗を見つけたら、サクッと20,000円決済しちゃいましょう(笑)。

主催 特典内容 一般 ゴールド プラチナ
三井住友 50万円利用特典③ 7,000 23,000 25,000
海外5万円利用特典④ 2,000 3,000 5,000
VISAタッチ2万円利用特典⑤ 1,000 2,000 3,000
合計
10,000 28,000 33,000

ということで、三井住友カード側のキャンペーンでも・・。

上記のとおり、最大33,000ANAマイル・・狙い目はVISAワイドゴールドカードの28,000ANAマイル(笑)が貰えます。

主催 特典内容 一般 ゴールド プラチナ
ANA 通常特典① 1,000 2,000 10,000
10万円利用特典② 1,000 3,000 5,000
ANA便搭乗特典⑥ 1,000 5,000 5,000
家族カード特典⑦ 2,000 2,000 2,000
三井住友 50万円利用特典③ 7,000 23,000 25,000
海外5万円利用特典④ 2,000 3,000 5,000
VISAタッチ2万円利用特典⑤ 1,000 2,000 3,000
合計 15,000 40,000 55,000

そして、最後にもう一度全部まとめたものがこちらですね。

正直、プラチナは年会費(88,000円(税込))的に無視しちゃってOKだと思いますが・・。

ということで、このキャンペーンの狙い目は明らかにワイドゴールドカードです(笑)。

ANAマイラーなら必ず持っておくべきANA VISAワイドゴールドの発券&利用で40,000ANAマイルもらえる!ってのは非常に大きいので、このチャンスは利用したいですね。

スポンサーリンク

ポイントサイト

ということで、ANA×三井住友カードのキャンペーンも大きいのですが・・。

今なら、これまたちょっと珍しいのですが、三井住友カードANAカードのポイントサイト案件も紹介されており、上記の通り老舗優良ポイントサイト「ちょびリッチ」さんで6,000円もらえます。

具体的な案件がこちらですが・・・。

なんと、ポイント獲得方法としては新規クレジットカード発券だけですので、超絶簡単です(笑)。

なお、カード種別は一般、ゴールド、プラチナ全部同じく6,000円分のポイントになっています。

みずほルートでANAマイルに交換すると4,200ANAマイルに交換できますし、Tポイントをそのままウエル活(毎月20日にウエルシア薬局で1.5倍の価値で使える)の原資にすれば、9,000円分の価値で使えるので・・。

ANAVISAワイドゴールドの年会費に充当する!ってのもありだと思います。

せっかくなら、このポイントサイト案件も経由するのをお忘れなく!!

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

ニモカルートでANAマイルを貯める方法。交換率0.7倍/陸マイラー必須の交換ルート

ウエル活とは何か?ウエル活のやり方・はじめ方を徹底解説

スポンサーリンク

まとめ

以上、まだANAカードを持っていない!って方に超絶おすすめの・・。

三井住友カード×ANA主催のANAカード入会キャンペーンについてご紹介しました。

特におすすめなのはANAVISAワイドゴールドカードの発券でして、ANA×三井住友のキャンペーンで40,000ANAマイルがもらえ、さらにポイントサイトで6,000円もらえるので・・。

今発券しないで、いつ発券するの?ってくらいのお得さになっています。

せっかくなら、キャンペーン開催中に狙っていきましょう。

あ、このキャンペーンはカード発券後にキャンペーン登録が必須なので、こちらの特設ページからエントリーを忘れないようにしてください。

そして、このANAカード、どうせ発券するならポイントサイト経由が絶対にお得です。何しろ普通にカード発券してもポイントサイトの6,000円は貰えませんからね。

ポイントサイトちょびリッチさんに登録済みの方は、こちらから案件のご利用ができます。

そして、ちょびリッチへの登録がまだの方は、さらに大チャンス到来です!!

今ならちょびリッチさんで超絶入会キャンペーンを実施中なので・・・。

まずは、ちょびリッチアンバサダーである私の・・上記もしくは下記のバナーからちょびリッチさんに登録し、まずは12月末までに1pt以上のポイント獲得すれば、普通は100円分である登録ポイント大幅に超える450円分のポイントがもらえます。

さらに、翌月末までに10,000pt(5,000円相当)を獲得するだけで、追加で2,000円分のポイントがもらえます。(ちょびリッチさんのポイントは1Pt=0.5円)

つまり、この「三井住友ANAカード」案件を利用して、1月末までにポイント確定するだけさらに2,450円分のポイントがもらえるんです!!

ちょびリッチへの口座開設は、是非下記のバナーからどうぞ。

ちょびリッチさんに会員登録後、検索窓から「ANAカード」で検索してみてください。

ANAVISAワイドゴールドカードが衝撃の改悪!マイ・ペイすリボ技封鎖&年会費値上げ!解約検討するべき?

ANAゴールドカード全4種類で最得カードはどれ?年会費とメリットの比較検討結果【陸マイラー必携】

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



AD